もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

京都 静かすぎる図書館
ドキュメント72時間・選「京都 静かすぎる図書館」
みんなの
レビューは
こちら

ドキュメント72時間・選「京都 静かすぎる図書館」

  • 2017年10月27日(金) 午後10時50分(25分)
  • 2017年11月4日(土) 午前11時25分(25分)
  • 2018年9月24日(月) 午前10時55分(25分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

明日、行ってみようと思います。登録試験もあることですから。

投稿者:ヒロさん

来客の人々にたずねるのはどうかな。もちろん拒否するような人を映していないが、何か訳ありすぎて作った内容みたいであるのが残念。しかしやらせでないふんいきがあって面白くみた。全国的にひろがればまた楽しからずや。初めから見てないので、場所はどこかを訪ねる目的がこういうアンケートに…

投稿者:いっちょまえ君

面白かった。近所にこういう場所があったらいいなと思いました。
仕事を失っても引きこもりにならずにすむ場所かも。

投稿者:タルトタタン

大好きな番組です。静かなドキュメンタリーは直に伝わります。年末のもう一度見たい特集が楽しみです。どうか続けてくださいますように。

投稿者:toosick

学生のころは公立図書館の中に自習室があって学生だけでなくて一般成人も利用できたのに、そういう場所が無い。普通のカフェだと長居してしまいお店や他のお客さんにも迷惑になる。かといって地元の勉強室は月極め。 これだと気軽に利用できない。
今回紹介されていたような私設図書館があるといいなと思います。

投稿者:清子

図書館ではなくて、自習室ですね。
「一人でいるけど、孤独じゃない、他人といるけど束縛されない」という関係は、特段ここに限ったことじゃないなと思った。ただ、そういう場を作るには「共通したルールに納得して、お互いそれを守り合うこと」が大事だということはわかる。

投稿者:しの

番組内容

ドキュメント72時間・選「京都 静かすぎる図書館」

秋の連休を迎えた京都。観光エリアの一角にある、私語厳禁の図書館が舞台。ただひたすら静寂を守り、ブースに向かう人々。その事情はさまざまだ。変化が激しい業界で生き抜こうとする人。再就職を夢見る人。明確に将来の目標を掲げる小学生も…。10年以上通う常連は、見知らぬ者同士なのに不思議な連帯感があると語る。独りになりたいけど、孤独はイヤだ。番組史上最も静かな場所から見えてくる、“現代人の孤独との距離感”とは

出演者ほか

【語り】ムロツヨシ

チャンネル

  • 2017年10月27日(金) 午後10時50分(25分)
  • 2017年11月4日(土) 午前11時25分(25分)
  • 2018年9月24日(月) 午前10時55分(25分)

編集部のおすすめ