もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

反骨の考古学者 ROKUJI
ETV特集「反骨の考古学者 ROKUJI」
みんなの
レビューは
こちら

ETV特集「反骨の考古学者 ROKUJI」

  • 2019年7月6日(土) 午後11時00分(60分)
  • 2019年7月11日(木) 午前0時00分(60分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

岩井さんが森本さんに似ていて、良く表現できていた。
ミツギさんとの夫婦の物語も素敵です。
考古学について、知らなかったことを学べる番組でした。

投稿者:うり/40代/女性

生きているうちに、認められるって奇跡みたいだな。コツコツと信念を持ち研究に邁進、長い物に巻かれない、心折れないってすごい。

投稿者:まこさん/50代/女性

岩井さんと伊藤さんの演技が良かった。
この二人の演技また見たい。

投稿者:なそそは/20代/女性

考古学の礎を築いた森本六爾の信念や学びに対する貪欲な姿勢に触れることで、私自身も学生として学問と向き合う在り方を改めて考えさせられました。また主演を演じられたハライチの岩井さんが時代設定にマッチして凄く素敵でした!!

投稿者:にゅみみみーん/20代/女性

森本六爾さん夫婦の絆と、考古学への情熱が岩井さんと伊藤さんの素敵な演技でとても伝わってきました。岩井さんのファンとして見始めましたが、森本さんの生涯への興味がわき最後にはとても感動しました。

投稿者:さあや/20代/女性

孤高の考古学者の熱い情熱と、挫折、愛情あふれるご夫婦の姿。再現ドラマが素晴らしく、感情移入して思わず涙してしまいました。教科書で学んだことの裏側にこんなドラマがあったとは。森本六爾という魅力的な人物を知ることができてよかった。

投稿者:あさ/40代/女性

先生の功績の偉大さと、早逝の悔しさ。幼少時から親しんだ池から証跡が見つかるのを知らせたかった!証言VTRと演技パートの比率が絶妙に良く、勉強になりつつ感動も味わえた。ミツギさんの手紙や記録を中心に、ゲゲゲの女房的なドラマも作れると思う。まだまだ興味深いご夫妻だ。

投稿者:サン津軽がぶり/30代/女性

ハライチ岩井さんの演技に涙してしまいました。
感情移入をすごいしました。
おもしろかったです。

投稿者:ゆうた/19歳以下/男性

岩井さん伊藤沙莉さんの再現ドラマが凄く良かったです。
是非、尺長でドラマ化して下さい。

投稿者:キヨ/30代/女性

再現ドラマがご本人とそっくりだったので、没入感がありぐっと来ました。大学時代考古学の授業は寝てばかりになってしまっていましたが、とても興味深く観られました。

投稿者:たろきち/30代/女性

時代とアカデミズムに殺された秀才。東大での講演を再現した場面では、思わず泣きそうになった。六爾が亡くなった年の暮れに唐古・鍵遺跡から農具類が出土し、ようやく弥生農耕文化の存在が証明された皮肉さ。せめて、もう一年と少しだけでも生き延びて欲しかった。愛妻のミツギさんも。

投稿者:奈良大好き/30代/女性

森本六爾という存在を知らなかったですが、弥生時代=稲作という社会を初めて世に打ち出し、認められないまま亡くなられてしまったのがとても悲しい現実でした。ハライチ岩井さんがご本人にそっくりで本当にこんな方だったんだろうなと佇まいに惹きつけられてしまいました、相手役の方ともとても良いコンビネーションでした!

投稿者:ゆう/20代/女性

岩井さんをきっかけに見ました。森本さんを存じ上げず、楽しめるか不安でしたがどんどん引き込まれていき、最後には涙を浮かべていました。在野の研究者が豊かであるのは、文化的に大事なことなんだと強く感じました。

投稿者:うめ/30代/女性

あれだけ情熱を注いだものがある人間が、最後には最愛の女性との時間を優先した姿に見入ってしまいました。ご自身の体調も芳しくないこともあったと思いますが、一見変わり者のように感じられる六爾さんの人間らしさが垣間見られ、ハッピーエンドを見たような気持ちになりました。奥様へ読み聞かせる六爾さんの姿があまりにも自然で、岩井さんご自身の話かと錯覚するほどでした。

投稿者:なお/30代/女性

ハライチ岩井さんのラジオがキッカケで観ましたが、想像以上に引き込まれました。まず、ドキュメンタリーとしての構成が素晴らしく、最後まで飽きずに視聴出来ました。ドラマパートでは岩井さんを含めた役者の方々の自然な演技が素晴らしく、本当にその時代にいるかのような臨場感がありました。また是非起用して頂きたいです。

投稿者:JIJIPPO/30代/男性

非常に素晴らしい内容でした。取り上げた題材が素晴らしく、また、キャスティングも最高でした。岩井さん、伊藤さんが完全にマッチしていたと思います。泣く泣くカットした箇所が多数あると拝見したので、ディレクターズカット版の地上波の放送をご検討頂きたいです。

投稿者:野田遺書/30代/男性

非常に興味深い内容でした。演者さんがとても魅力で、映像も美しく引き込まれました。講演のシーン、檸檬の朗読、ひとり眼鏡をかけ直す姿に涙しました。

投稿者:azukiarai/40代/女性

ハライチ岩井さんと伊藤沙莉さんの夫婦が素敵でした!丁寧な取材と、感情のこもったドラマで森本六爾の生涯を感じることができました。拡大版はぜひ地上波でも放送して頂きたいです。

投稿者:すう/20代/女性

森本さんと岩井さんおふたりの容姿も中身の魅力もそっくりすぎて配役が素晴らしいと思いました。日本考古学について考えたこともありませんでしたが、岩井さんが出演するというこのドラマがきっかけで少しだけ興味を持つことができました。とても面白く切なく胸が苦しくなる展開でもっと見たい!と思っています。拡大判も地上波でお願いします。続編も希望します!

投稿者:まいか/20代/女性

今までは何となくしか歴史を学んできませんでしたが、教科書に当たり前のように載っている歴史の情報もこれまで熱心に研究していた学者の方たちのおかげなんだなと考えられるさせられました。

投稿者:しお/20代/女性

先駆者は、いつの時代でも苦闘を強いられてしまうのですね「空気を読まない」「自分の信念と情熱のもとに行動する」人が周りを変え、賛同者を増やしていく姿は、今だからこそより響くものがありました。岩井さんの配役、容姿もそうでしょうが、岩井さんご自身の気質も六爾と重なるようで、見事だと思いました。拡大版、是非Eテレでも見られるようにお願いします。

投稿者:せきね/女性

岩井勇気の演技が光っていた。役者として力を持っている。それが、反骨の考古学者の生き様を見事に、しかし抑制された演技で表現していた、と思います。こういうETVの仕事は、NHKに受信料を払う価値がある、と思わせるものですね。

投稿者:ヌーク/50代/男性

とても興味深く拝見しました。この様な地道に活動された人がいらっしゃる事、しかも短命、NHKに感謝です。古い時代から農耕を始めていたと言う事で、全てが大陸から頂き今の日本があると思っていましたが、この農耕技術こそが日本人のルーツなんだと理解しました。ピラミッドよりも古い古墳があると聞いていましたがこれも納得しました。ありがとうございました。

投稿者:西中千恵子/70歳以上/女性

全部当てはまるのでスタンプ1つだけは押せませんでした。ハライチ岩井さんお目当てで視聴しました。考古学への興味や知識も無い自分でもわかりやすかったし面白かった。森本氏の少年時代からの情熱や人柄、その当時の考古学がタブーとしていたことを学びつつ、岩井さん伊藤さんが演じる魅力的な夫婦のドラマをエモーショナルに楽しんだ良い時間でした。拡大版も地上波お願いします!

投稿者:むかちゅ/30代/女性

六爾さんご夫婦の生涯のように、短いけど内容の濃い番組でした。お弟子さんが、六爾さんの遺志を形にしてくれて良かった。数学者や学芸員をされている親族の方がいらっしゃるというのは、六爾さん気質が引き継がれているように思いました。

投稿者:ぷかり/50代/女性

ハライチの岩井さんが出演するということで観ました。考古学者に興味は無かったのですが、六爾さんの生き方や人柄が興味深く最後まで楽しめました。演出や主演2人の演技もも素晴らしかったです。特に六爾さんが論文を発表するシーンや、ミツギさんに檸檬を読んであげているシーンが良かったです。

投稿者:ちっぴ/20代/女性

最初はハライチ岩井さん目当てで見ましたが、関係者皆さんのインタビューなど挟みながらとても興味深い内容で引き込まれました。六爾の物事に対する姿勢や諦めない心は考古学だけでなく、現代に働く私たちにも響きました。

投稿者:帰り道/40代/女性

岩井さんに惹かれて見たけど、ろくじさんの人生と考え方がすごく勉強になりました!

投稿者:なお/19歳以下/女性

考古学、難しそうな話だなと思いながらも、気づけば前のめりに興味深く見させて頂きました。森本夫妻の命が、せめてあと少し永らえたならと思わずにはいられませんでした。志を貫き、最期まで戦った2人の人生、もっと長いドラマなどでじっくりと見てみたいです。朴訥なハライチ岩井さんの演技も、伊藤さんの女帝のような格好良さも、今回だけでなく、また拝見したいです。

投稿者:ふじさき/20代/女性

森本六爾の32年というあまりにも短い人生の中で、彼が信じたものに対して真っ直ぐに向き合い、それを証明するためにひたむきに努力し続ける姿に心を打たれた。説明部分とドラマ部分の繋がりがわかりやすく、比率もちょうどよく見やすかった。また、六爾とミツギの夫婦愛を象徴するメガネの描き方がとてもよかった。お二人の演技が上手くて思わず画面に釘付けになってしまった。

投稿者:こめを大臣/19歳以下/女性

森本六爾を初めて知りましたが、とても良かったです。当時の学会の閉鎖的な風潮の中で彼が孤軍奮闘した姿、夫婦共に助け合いながら研究に打ち込んだ姿、とても魅力的でした。主演のハライチ岩井勇気さん、素晴らしかったです。他の俳優の仕事も観てみたいと思いました。

投稿者:ごあふまざらし/40代/女性

今まで、名前を存じ上げなかった方なのですが、大変興味深く拝見しました。BS4Kで拡大版が放映される予定とのことですが、4K放送が視聴できない環境のため、地上波もしくはBSプレミアム等での放送も検討して頂けると嬉しいです。

投稿者:ぐみはる/30代/女性

教科書に書いてあることをなんの疑念も持たずにそれはそういうものだと思っていた。現代社会と弥生時代のつながりをあらためて認識した。こういう学問の面白さをもっと早く知っていたらわたしの人生なんか違ってたかもしれない。

投稿者:ばなな/30代/女性

とても見やすかったです。大正時代の日本が今と全く違う歴史の考え方で衝撃でした。ドラマもとても良くて、六爾とミツギ役の岩井さんと沙莉さんが2人ともご本人になんとなく似てて、スッと世界に入れました。BS映らないので、拡大版アーカイブ配信お願いします!

投稿者:ゆりさ/30代/女性

ドキュメンタリーもドラマパートどちらも丁寧な作りで、元々存じ上げていない方だったのですが見終わった後には、森本六爾という人物の魅力と彼の考古学への思いや不器用さ、最後の切なすぎる結末に感情移入してしまい胸が締めつけられました。岩井さん伊藤さんを始めとした役者さんの佇まいも本当に素晴らしかったので、今回限りではなくより深く長尺のドラマでもいつか見てみたいです。

投稿者:maki/20代/女性

考古学の発展と人生のドラマが感動でした!!!そしてキャスティングが最高でした!!!キャスティングそのままで森本六爾についてのドラマをぜひやってほしいです!!!!!

投稿者:かよ/20代/女性

岩井さん好演!
また演技してほしい。

投稿者:なぬ/20代/女性

ハライチ岩井と伊藤沙莉の演技が良かった。檸檬を朗読するハライチ岩井とメガネを拭く伊藤沙莉のところにグッときた。またこの二人の演技が見たい

投稿者:腹/20代/男性

放送が終わってからもしばらく余韻が抜けません。あともう少し、もう少しだけ生きていられたら、夫婦二人揃って唐古池の全貌を、六爾の人生をかけた研究が証明される瞬間に立ち会えていたら、、と考えずにはいられませんでした。まっすぐで不器用で大胆な六爾の魅力を知ることができ良かったです。もっと夫婦のストーリーを知りたくなりました。キャストのお二人も本当に素晴らしかった。

投稿者:kk/30代/女性

ハライチの岩井くんの佇まいがステキでした。60分じゃ物足りないです。4回くらいの連ドラで森本六爾の生涯を描いてもらいたいです。

投稿者:ぱんだ先生/50代/女性

森本六爾さんご本人の写真を観て、ハライチ岩井さんのキャスティングに納得。さらに当時タブーとされた弥生時代の研究に孤独に没頭する六爾像が、ストイックな笑いを追求する岩井さんのキャラクターにベストマッチ。眼鏡を外してあげる動作で綴られる「愛」の暗喩、晩年縁側で「檸檬」を朗読する姿などロマンチックな構成にもため息をつきました。教養と感動を同時に味わえました。

投稿者:tsunenaram/20代/女性

ハライチ岩井さんの演技が物凄く良かったです。あの時代の感じと画質も相まって良質な作品を見たという満足感がありました。

投稿者:マツダ/20代/女性

ハライチ岩井さん目当てで見ましたが、とても勉強になり面白かったです。岩井さんのナレーションのお声がとても素敵でした。

投稿者:あーし/30代/女性

初めてお名前を聞く方でしたが本当に引き込まれました!奥さんへの深い愛情もぎゅっと切なかったです。ドラマパートも素敵でまた見たい^^!

投稿者:ム/20代/女性

岩井さんと伊東さんのドラマ部分がとってもよかったです!キャストそのままで連ドラになってほしいです。

投稿者:ナナナ/20代/女性

このテレビを録画で見た。ぜひ考古学に興味の無い人でもおすすめです。森本六爾(1903-36)名前は知っていて弥生研究者程度の知識しかなかったんですが、奈良出身の人物だったんですね。この人の文章を読んでみたい。

投稿者:カズポン/60代/男性

大変引き込まれました。単に再現ドラマと呼ぶには美しすぎました。インターネットもない時代に、1人の学者の情熱が各地の同志を動かす力、素晴らしいと思いました。土器のかけらからかつて生きていた人の文化にまで思いをはせる想像力、人間とはすごいなと思わずにはいられませんでした。

投稿者:きき/30代/女性

東大講演の立ち向かっていく姿に、ぐっときた。現役の考古学者たちが、生き生きと話す姿も印象的だった。映像も美しい。そして何度見ても面白い。BS4K版もあると聞いたが、映らないので、ぜひ地上波で、お願いしたい。

投稿者:sugimoto/30代/男性

当たり前のように学校で教わった日本の歴史が、このような情熱と苦悩の先にあったのだと知れたことに感謝です。また、岩井勇気さんの演技も素晴らしくまたどこかで彼の演技を拝見したいと願うばかりです。伊藤沙莉さんも素晴らしい演技でした。

投稿者:美桜/20代/女性

「学者の世界は競争社会なんです;心の中で認めても、それを表に出せない」というある方のコメントが、泣かせた。皇国史観がまかり通った当時の状況に加え、こうした人間の心的機制のようなものも彼の実績に否定的に働いたのだろう。逆境の僅かな生涯の中で、為すべきことを全て為した観のあるあっぱれな生き様に、脱帽…。

投稿者:フクちゃん/60代/男性

考古学に大きく貢献したこのような人を76才になった今日迄全く知らなかった事が、恥ずかしいし、残念でならない。このような番組を期待している。

投稿者:ジィジィが呼称/70歳以上/男性

考古学を面白く感じました!また、ドラマ部分がとても良かったです!講義の場面や妻に朗読してあげるシーンはとても感動しました!また岩井さんと伊藤さんで、森本六爾さんとミツギさんについてのドラマをがっつり観たいと思いました。

投稿者:ゆん/20代/女性

岩井さん目当てで見ましたが、最後は六爾さん、ミツギさん夫婦の絆に涙してしまった。岩井さんと六爾さん、顔だけでなく筆跡やこだわりが強い性格等、似ている部分が多いと思いながら楽しく拝見しました。また俳優としての岩井さんを見たいです。長尺版もBS4Kではなく地上派放送をお願いしたいです。

投稿者:うぉん/30代/女性

再再放送お願いします。
岩井さんの演技みたいです。
よろしくお願いします。

投稿者:しおり/40代/女性

たまたま見かけた番組でしたが、とても引き込まれ、すぐに再放送の録画予約をしました。映画調の再現ドラマもこれだけで見たいと思わせるものでした。在野で困難な状況ながらも情熱的に研究を続けた森本六爾という人物と、それをまさに懸命に支えたミツギさんの人生に感銘を受けました。この番組を作ったスタッフの方々のただならぬ熱意を感じました。

投稿者:こがら/30代/女性

今回のETV特集で初めて森本六爾さんを知りました。現在では当たり前に知られている歴史について、その裏に在野の学者である彼の研究や葛藤があったとは…。夫妻の早世はなんとも切なく、演じていらっしゃった岩井さん・伊藤さんの姿に思わず涙でした。拡大版が今後放送予定と聞きましたが、我が家の視聴環境では見れないので、是非、地上波での放送もお願いします。

投稿者:まこと/20代/女性

「弥生時代」の表記が教科書に載るまでに、こんな人間ドラマがあったなんて驚きです。忖度と慣習で凝り固まった明治の考古学を、仮説と検証に基づく科学的思考で革新した在野の学者の物語としても、家制度の呪縛を壊した新しい夫婦の物語としても、とても感動しました。

投稿者:ツンゲボルグ/40代/男性

岩井さんと伊藤沙莉さんの演技に感激しました。是非、二人の主演でドラマ化してほしい。ROKUJIの生涯はもっとドラマチックで過激であったはず。

投稿者:huyuhiko/70歳以上/男性

ハライチ岩井さん目当てでしたが、六爾さんの人生が大変興味深く、最後まで夢中で観ました。また、岩井さんと伊藤さんの夫婦がとてもとても素敵でした。

投稿者:まいみょん/30代/女性

番組表で岩井勇気とあったので、なぜハライチが?と不思議に思ったのと、初めて聞く名前の考古学者のことも気になったので、つい見てしまったのだが、出色の出来栄え。今回は本人に似ていたとはいえ、岩井を主役にしたのは良かった。今後は俳優業も増えればいいと思う。

投稿者:三宅/50代/男性

伊藤沙莉さんとハライチ岩井さんの演技が素晴らしかった。地上波でも拡大版の放送をしてほしいです。

投稿者:まめ/40代/女性

ハライチ岩井さん、真面目だけど決して要領のいいタイプではない六爾を細やかに演じられており素晴らしかったです。伊藤さんとの夫婦姿もとてもしっくりとしていました。拡大版はBS4K放送のようですが是非地上波でもお願いします。

投稿者:さく/女性

とてもおもしろかったです。ドキュメンタリー部分は初めて知ることが多く興味深かったですし、ドラマ部分も岩井さん伊藤さんの演技が素晴らしく感動しました。夫婦に焦点を当てたドラマも見てみたいと思いました。BS4Kで拡大版が放送されると聞きました。もっとたくさんの人が見られるよう地上波での放送も希望します。

投稿者:ふみ/40代/女性

岩井さん伊藤沙莉さんの再現ドラマが凄く良かったです。
ふつうに涙しました。
また、岩井さんのドラマ出演があることを願います。

投稿者:沙織/30代/女性

夫婦愛という分かりやすい側面に魅せられながら、弥生時代の生活を解明しようとした森本六爾さんの研究を知ることができ、とても良かったです。また、ハライチ岩井さんと伊藤沙莉さんの好演が素晴らしかったと思います。

投稿者:プレシュ/20代/男性

もともと岩井さん目当てで拝見しましたが、森本六爾という人物を知るきっかけになり、新たな発見をすることができました。彼の醸し出す空気感がとてもよかったです。

投稿者:みー/20代/女性

私達が今、当たり前のように学校で学ぶ歴史の礎を築いた六爾さん。周囲に馬鹿にされながらもご自分の信念を貫き、生涯を研究に捧げた生き方に痺れました。水田跡の証拠が見つかるあと数ヵ月長生きして六爾さんの功績が生きている間に認められて欲しかったです。

投稿者:タピオカドーナッツちゃん/20代/女性

たまたまテレビをつけたら、ちょうど始まったところで、引き込まれてしまいました。演者の皆さんの演技もナレーションもインタビューなどのパートも全ての佇まいが美しく、この番組に出会えた喜びを感じています。ぜひ、もっと長いバージョンでも見てみたいです。

投稿者:トントン/30代/女性

岩井さんをキャスティングする辺り、最高です。
とても楽しく拝見いたしました。
もっと岩井さんの演技が見たいです。

投稿者:かん/30代/男性

岩井さんと沙莉ちゃんの演技がとても良かったです。
またみたいです。

投稿者:えん/19歳以下/女性

岩井さんが芸人さんなのにとっても演技が上手でびっくりしました!伊藤さんは安定のうまさ!!ろくじさんは初めて知りましたがとてもすごい方だと思いました。

投稿者:ぴこ/20代/女性

有識者による史実の解説と再現ドラマという構成が非常に分かりやすく引き込まれました。ハライチ岩井さんの演技も素晴らしく、六爾先生の強い信念が伝わってきました。後半で、東北地方では農耕を経てまた狩猟生活に戻ったという話がとても興味深かったです。

投稿者:キャッツ/30代/女性

大正明治期の考古学の歴史と同時に一人の考古学者の学問的情熱を知ることが出来てとても興味深かった。再現ドラマ部分のお二人も素朴で素敵でした。

投稿者:水路/19歳以下/女性

建国神話が幅を利かす時代に、科学的に日本列島での農耕社会の成立を解明しようと在野で研究につとめた森本六爾と、彼とともに歩んだミツギの短く濃厚な生涯。初めて知りました。これで思い起こすのは、同じ時代に暦学を使って、記紀の成立に科学的に迫り、戦後まで論文の出版を許されなかった小川清彦のことです。ぜひ取り上げてほしいと思います。

投稿者:せっちゃんぺ/60代/女性

番組内容

ETV特集「反骨の考古学者 ROKUJI」

弥生研究に生涯をかけた、伝説の考古学者の物語。男の名は森本六爾(1903-36)。アカデミズムに反抗する強烈な人格。真実を求めるせい絶な執念。埋もれていた六爾の野帳ノートが調査され、新事実が続々と浮かび上がっている。大胆で創造的な弥生研究を成し遂げた原動力とは何だったのか?共に闘った妻・ミツギの存在にも注目。32歳で亡くなった波乱の生涯にドキュメンタリーとドラマで迫る。【出演 岩井勇気、伊藤沙莉】

出演者ほか

【出演】岩井勇気,伊藤沙莉,【語り】井上二郎

チャンネル

  • 2019年7月6日(土) 午後11時00分(60分)
  • 2019年7月11日(木) 午前0時00分(60分)

編集部のおすすめ