もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

“核のごみ”に揺れる村
ETV特集「“核のごみ”に揺れる村~苦悩と選択 半世紀の記録~」
みんなの
レビューは
こちら

ETV特集「“核のごみ”に揺れる村~苦悩と選択 半世紀の記録~」

  • 2018年6月2日(土) 午後11時00分(60分)
  • 2018年6月7日(木) 午前0時00分(60分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

日本中でこのような番組を作ることができるのはNHKしかないでしょう。他の番組だったらあれだけのゲスト(田中真紀子とか)が出演、証言できないでしょう。とても良かった。総合テレビのN特で再度放映してほしい。

投稿者:上杉茂夫

番組内容

ETV特集「“核のごみ”に揺れる村~苦悩と選択 半世紀の記録~」

日本の原子力の最大の課題とも言われる“核のごみ”。最終処分地の選定は進まず、青森県六ヶ所村での一時保管が続く。かつて国は村を最終処分地にしないと約束し、村は受け入れを決定。しかし、今、なし崩し的に処分地にされるのではという声が上がる。なぜ“核のごみ”は村に運び込まれたのか。今回、決定に関わった国側の当事者や六ヶ所村の元幹部を取材。カメラの前で初めて深層が語られた。原子力政策の知られざる歴史に迫る。

出演者ほか

チャンネル

  • 2018年6月2日(土) 午後11時00分(60分)
  • 2018年6月7日(木) 午前0時00分(60分)

編集部のおすすめ