もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

居場所があれば立ち直れる
ETV特集「居場所があれば立ち直れる~累犯障害者 社会で生きるために~」
みんなの
レビューは
こちら

ETV特集「居場所があれば立ち直れる~累犯障害者 社会で生きるために~」

  • 2018年2月24日(土) 午後11時00分(60分)
  • 2018年3月1日(木) 午前0時00分(60分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

出口支援・入口支援の重要性や活動内容が分かりやすくまとまっていて良かったです。

投稿者:ばばぁる

精神医療福祉に従事していながらも初めて知った世界。医療と福祉、治療と支援、犯罪と障害などがいかにきれいに区別ができずグレーな状態で存在している事を、思い知らされた。

投稿者:さちうらら

同じ福祉関係者として、大変わかりやすく勉強になりました。

投稿者:mk1204

番組内容

ETV特集「居場所があれば立ち直れる~累犯障害者 社会で生きるために~」

長崎県地域生活定着支援センターの所長を務める伊豆丸剛史さん。知的あるいは精神的な障害がありながら必要な支援を受けられず、犯罪を繰り返す“累犯障害者”の支援を続けている。服役を終えた障害者のために、生活保護の申請や住む場所や働き口の確保などを手伝う。再犯を防ぎ、更生に導くことができれば、本人にとってだけでなく、社会にとっても大きなメリットがあるという。伊豆丸さんたちの取り組みを見つめる。

出演者ほか

【出演】長崎県地域生活定着支援センター所長…伊豆丸剛史,【語り】一青窈

チャンネル

  • 2018年2月24日(土) 午後11時00分(60分)
  • 2018年3月1日(木) 午前0時00分(60分)

編集部のおすすめ