もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

外国人の権利は
ETV特集「暮らしと憲法 第2回 外国人の権利は」
みんなの
レビューは
こちら

ETV特集「暮らしと憲法 第2回 外国人の権利は」

  • 2017年5月13日(土) 午後11時00分(60分)
  • 2017年5月18日(木) 午前0時00分(60分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

外国人労働者が増える中、子供たちの就学についてとても興味深い放送でした。

投稿者:コイン

社会の構造について、考えさせられました。
戦後の官僚の熱い思いがあっての生活保護法については感謝感激しました。
外国人については、将来的に考えてどうしていくかの方針が必要だと思いました。

投稿者:きくみん

小島祥美さん最高です。

投稿者:小貫大輔

愛知在住です。私の主人は、外国人。日本に住み約20年。日本人同様に働き、そして税金も全て納めてます。番組を見て、改めて日本での外国人差別を感じました。日本人と同じように納税の義務を負うのに、権利は限定的です。少子化でありグローバル化する日本において、外国人がもう少し差別を受けない日本を作って欲しいです。

投稿者:touko

前回も今回も、知らなかった事が多く、大変感動しました。
どちらも問題は今に引き継がれていますが、特に外国人の方への差別は先進国として恥ずかしく、せめて教育だけでもすべての人に優しく、しっかりと、権利として実施してあげたいと思います。

投稿者:まっちゃん

番組内容

ETV特集「暮らしと憲法 第2回 外国人の権利は」

日本国憲法で国民に認められた生存権や教育を受ける権利。しかし、外国人の権利に関する条文はない。もともとGHQの憲法草案には、外国人にも等しく法律の保護を受ける権利があるとされていたが、この条文は消えた。現在、定住外国人には義務教育を受ける権利があるが、就学できない子供もいる。また、生活保護の支給は通知に基づいて地方自治体の判断に任されている。外国人の権利をどう考えるのか、暮らしの現場から見つめる。

出演者ほか

【語り】高橋美鈴

チャンネル

  • 2017年5月13日(土) 午後11時00分(60分)
  • 2017年5月18日(木) 午前0時00分(60分)

編集部のおすすめ