もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

男女平等は実現したのか
ETV特集「暮らしと憲法 第1回 男女平等は実現したのか」
みんなの
レビューは
こちら

ETV特集「暮らしと憲法 第1回 男女平等は実現したのか」

  • 2017年5月6日(土) 午後11時00分(75分)
  • 2017年5月12日(金) 午前1時45分(75分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

歯がゆい思いをしながら見ました。
でも、両性の平等にとって大切なことが、随所で憲法の専門家の方たちによって説明されていて、心が洗われる思いでした。憲法を勉強したいと改めて思いました。現在のこのタイミングでこの番組を放送してくれて嬉しかったです。
ゆっくりテレビを見られる連休の夜に放送されたので、多くの子どもが見ていたらいいなと思います。

投稿者:たま

とてもわかりやすく、各テーマでの現在の課題や取り組まれていること、インタビューがまとめられていて、勉強になりました!!
こういった番組をたくさん放映してほしいです。

投稿者:オルカ

「生きづらさ」を訴える国民が多い。生きづらさの根本に、
憲法第24条(家族・婚姻における男女平等)及び第25条(健康で文化的な最低限度の生活権)の実現が政治課題として大きいことを改めて実感。日本国憲法を使いこなしてこなかったのだと思う。政治は経済成長に偏重し、国民生活をまともに取り上げなかった結果だと思う。

投稿者:川橋幸子

結論!ちっとも出来てないよ!
国の政治自体が『不平等家庭の縮図』じゃない。あの政治家のオヤジ達は、家事育児・介護を誰かに丸投げしてきたんだよね。薄給で養えないクセに、女房の稼ぎをあてにし、家事育児・介護も丸投げする夫…まさに悪しき不平等家庭。だから離婚や未婚が増える。やっぱり5:5で女性議員の比率上げなきゃ、格差も働き方も少子化も解決しない。

投稿者:のんのん

憲法を変える声が出る中、憲法について男女平等の観点から深く考えさせられました。
憲法、70年の歴史があり、憲法が生活とつながっているのが具体的な事例で取り上げられわかりやすかったです。
憲法を変えるよりも、憲法にあうように民法を変える方がいいと思います。

投稿者:憲夫

気がつくのが遅く半分しか録画ができませんでした。高校の授業で生徒に見せたいと思います。12日(金)に再放送となっていますが、番組表に見当たりません。是非早く再放送願います。

投稿者:菊地克則

番組内容

ETV特集「暮らしと憲法 第1回 男女平等は実現したのか」

憲法24条では「法律は個人の尊厳と両性の本質的平等に立脚して制定されなければならない」と男女平等がうたわれた。民法も改正され、戦後日本を大きく変える原動力となった。しかし、2016年、世界経済フォーラムによれば、平等の度合いは144か国中111位。特に経済と政治の分野で男女格差が大きい。「男女平等」の理想を実現すべく、職場や暮らしの中で差別と闘ってきた人々の証言から、70年の歴史を見つめる。

出演者ほか

高橋美鈴

チャンネル

  • 2017年5月6日(土) 午後11時00分(75分)
  • 2017年5月12日(金) 午前1時45分(75分)

編集部のおすすめ