もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

若者たちがつくる新たなTOKYO
にっぽん紀行・選「俺たちがつくる高層ビル~東京・渋谷~」
みんなの
レビューは
こちら

にっぽん紀行・選「俺たちがつくる高層ビル~東京・渋谷~」

  • 2017年5月3日(水) 午後6時05分(33分)
  • 2017年5月7日(日) 午前6時15分(35分)
  • 2018年1月2日(火) 午前6時15分(33分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

若いとび職人にスポットをあてた番組構成は、よかったと思います。
一方、現在、建設中の渋谷の高層ビルについてテクニカルな話題を中心とした番組も見たいと思いました。
特に、駅前に建設中の東棟は、いろんな技術が隠れていて、とても面白いと思います。

投稿者:susumu

若い彼らが作り上げているものは、巨大なビルだけではなくて、彼らを見つめている人への希望なんですね。
受け取った愛を何倍にもして周りの人たちに分けようとしている姿に胸が熱くなりました。
青年を応援する堤真一さんの「がんばれ」という力強い声に、自分の心が重なりました。
明るい未来が垣間見えた番組でした。

投稿者:みよごん

現在、スーパーゼネコンに勤務しています。建設現場は、いろいろな人生の背景を持った人たちが1つの目的に向かって仕事をしていることを改めて感じました。

投稿者:イリオス

ひたむきに頑張っている若者ひとりひとりの仕事ぶりや会話が本当にすてきでした。みんな抱きしめたくなりました。

投稿者:真理子おばちゃん
  • 2020年東京五輪・パラリンピックに向け、再開発が相次ぐ“東京”
  • ビル建設の最前線で奮闘する若者たちに密着 案内人は堤真一さん
  • 生まれ変わるTOKYO “新たな金の卵たち”が切り開く未来は?

どんな番組?

朝7時、現場に行進曲が響き渡る

photo

2020年の五輪開催に向け
東京は空前の建設ラッシュ

渋谷に建設中の35階建ての高層ビル
建設にあたるのは全国各地から集まった500人

photo

100mを超える高所を
ロープ1本で駆け上がるのはトビ職人たち

20代の若さで抜擢された榎本さん

photo

「高さって上にいると分かんないんですよ。
けど下にいると、見上げんじゃないですか。
あーやったなって思うんです」

photo

これから街は
どのように変わるのだろうか?

photo

新たなTOKYOを担う
若者たちのひたむきな姿を追う

にっぽん紀行「俺たちがつくる高層ビル
~東京・渋谷~」
5月3日(水)午後6時05分放送
総合

番組内容

にっぽん紀行・選「俺たちがつくる高層ビル~東京・渋谷~」

2020年の東京五輪・パラリンピックを前に、都内では再開発が相次ぐ。“新たな東京”を作る担い手の中心は、全国から集まった若者たち。ベテランに厳しく指導されながら奮闘する姿は、半世紀前の“金の卵”たちと重なる。景気低迷や貧困など“先の見えない不安感”が漂う現代で“新たな金の卵たち”はどのように未来を切り開こうとしているのか。高層ビルの建設現場を舞台に若者たちの成長を見つめる。【案内人】堤真一

出演者ほか

【案内人】堤真一

チャンネル

  • 2017年5月3日(水) 午後6時05分(33分)
  • 2017年5月7日(日) 午前6時15分(35分)
  • 2018年1月2日(火) 午前6時15分(33分)

編集部のおすすめ