もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

“空飛ぶリス”エゾモモンガ
ワイルドライフ▽北海道 サロベツ原野 エゾモモンガ 凍(い)てつく森を生きる

ワイルドライフ▽北海道 サロベツ原野 エゾモモンガ 凍(い)てつく森を生きる

  • 2018年12月3日(月) 午後8時00分(60分)
  • 2018年12月10日(月) 午前8時00分(60分)

番組内容

ワイルドライフ▽北海道 サロベツ原野 エゾモモンガ 凍(い)てつく森を生きる

“空飛ぶリス”エゾモモンガ。体長は15cmほど。暗闇を見通せるように大きく発達した目、ずんぐりとした愛らしい風貌から“森の妖精”とも呼ばれる。特技は「滑空」。前足と後ろ足の間にある飛膜を広げ、木から木へと自由自在に飛び回って暮らす。このエゾモモンガが暮らすのは針広混交林。広葉樹は食糧となる花芽や木の実を供給。一方で冬も葉を落とさない針葉樹は天敵から身を隠す場になる。厳冬の森を生き抜く姿に迫る。

出演者ほか

【語り】礒野佑子

チャンネル

  • 2018年12月3日(月) 午後8時00分(60分)
  • 2018年12月10日(月) 午前8時00分(60分)

編集部のおすすめ