もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

小さな旅「紙漉(す)く女神の里~福井県 越前市~」
みんなの
レビューは
こちら

小さな旅「紙漉(す)く女神の里~福井県 越前市~」

  • 2019年2月24日(日) 午前8時00分(25分)
  • 2019年3月2日(土) 午前5時15分(25分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

飛龍など、美しい和紙の数々は、本当に美しい、日本の美ですね。
海外の人が訪れたら、いい観光になりますし、紙としてだけでなく、まん丸の球に貼ったり、額縁に入れたり、和風の老舗のお土産物屋さんとコラボして海外の観光客のお土産物や、何かをネット販売して輸出するといいと思いました。売り方次第で、爆発的に売れると思います。

投稿者:さみー/30代/男性

番組内容

小さな旅「紙漉(す)く女神の里~福井県 越前市~」

福井県越前市の山間にある五箇(ごか)地区は50軒の工場が並ぶ越前和紙の産地。この町では古くから紙漉(す)きは女性の仕事です。戦後の建築ブーム、ふすまや障子紙の生産を担った女たち。この道50年のベテラン女性は、紙漉きに使う道具作りを学び、衰退の一途をたどる町を支えます。美しい模様和紙を手がける工房では、一人の若き女性が父から秘伝の技を教わりました。脈々と受け継がれるたくましき女神たちの魂に触れる旅。

出演者ほか

【旅人】山本哲也

チャンネル

  • 2019年2月24日(日) 午前8時00分(25分)
  • 2019年3月2日(土) 午前5時15分(25分)

編集部のおすすめ