もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

少女ラッパーは叫ぶ
発掘アジアドキュメンタリー▽ソニータ~アフガニスタン難民 少女ラッパーは叫ぶ~
みんなの
レビューは
こちら

発掘アジアドキュメンタリー▽ソニータ~アフガニスタン難民 少女ラッパーは叫ぶ~

  • 2016年8月2日(火) 午前0時00分(50分)
  • 2016年8月31日(水) 午後5時00分(50分)
  • 2017年2月23日(木) 午後11時00分(50分)
  • 2017年10月24日(火) 午後5時00分(50分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

衝撃的でした。妹の強制結婚の結納金を当てにして結婚しようとする兄弟や、抵抗する娘を従わせる家庭。違う価値観の社会を簡単に非難することできないけれど、自分の境遇や気持ちをまっすぐに訴える少女の歌が世界を変えてくれますように!

投稿者:まるちゃん

ソニータの母親や友人たちは、自分たちが家族の財産(お金)として
扱われていることに疑問を持っていない様子だったのが衝撃的でした。女性に教育や表現する機会を与えたくない社会の仕組みがよくわかりました。ソニータ今もアメリカでがんばってるみたいで、私もうれしくなりました。ソニータにチャンスを与えたアメリカはまさしく夢と自由の国。こういうアメリカを皆期待してる。

投稿者:チスズ

番組内容

発掘アジアドキュメンタリー▽ソニータ~アフガニスタン難民 少女ラッパーは叫ぶ~

反政府武装勢力・タリバンの影響力が強まるアフガニスタンから隣国・イランに逃れ、NGOの支援で暮らす18歳のソニータ。母親は古くからの慣習どおり見ず知らずの男性に娘を嫁がせようとするが、彼女にその意志はない。「なぜ自分の人生を選べないの?」。友だちが次々と結納金と引き換えの結婚を強いられるなか、ソニータはアフガニスタンの少女たちが抱える怒りや悲しみをラップ音楽にぶつけ、次第に才能を開花させる。

出演者ほか

チャンネル

  • 2016年8月2日(火) 午前0時00分(50分)
  • 2016年8月31日(水) 午後5時00分(50分)
  • 2017年2月23日(木) 午後11時00分(50分)
  • 2017年10月24日(火) 午後5時00分(50分)

編集部のおすすめ