あブログ

制作スタッフによる現場日誌

現在位置
  1. あブログトップ
  2. ぬきさし

ぬきさし

a_noritake_blog1405.jpg

こんにちは。Noritakeです。

「ぬきさし」シリーズは、これまでに「トイレ」、「回転寿司」、「ジェットコースター」、「カラオケボックス」、「ガソリンスタンド」を制作してきました。現在、次回作も制作中です。

「ぬきさし」は、人がいるだけの「ぬき」の絵から始まり、そのあとに物が足された「さし」の絵を見て、その場所が特定され、「ここだったのか」と気づいてもらうクイズのような映像です。

「ぬきさし」では、日常のありふれたところを取り上げる事が多く、みなさんが一度は居たところだったりします。「ぬき」の不安定な状態は、空間のサイズや物が足された「さし」の絵で安定し、関係が明確になっていきます。私たちは空間や物によって、安定した生活を送っている事に気づきます。

さらに、「さし」では人物に服や小物を描き足す場合もあります。カラオケボックスの店員であれば、エプロンを。ガソリンスタンドの店員は帽子をかぶっています。それらを纏っていることで、彼らが店員だとわかります。もちろん、お金のやりとりやコミュニケーションでも、店員とお客の関係はあるのですが、表面上ではそんな僅かな違いで分けられているということも、改めて気づくのでした。

ちなみに、上に載せたイラストは次回作の「ぬき」の一部分です。7/5の放送で答え合わせしてみてください。