2021年06月03日 (木)

だっちゃ通信<6月3日(木)>~宮城県南三陸町から~

だっちゃ通信は、宮城県南三陸町の阿部拓三さんでした。

今日は町内の小学校の授業で行っている「干潟の生きもの調査」について話していただきました。

阿部さんは南三陸町自然環境活用センター(南三陸ネイチャーセンター)の研究員。

震災による津波やその後の復興工事で環境が大きく変わった海岸の変化を記録しようと、

これまで志津川高校の自然科学部と一部の干潟で調査してきてきました。

昨年度からは小学校の総合学習の時間にも取り入れ、海に親しむ活動を始めています。

実際に海の生き物に触れてみたり、環境について知ったりすると、

身近なところに宝がいっぱいあることに気づきますね。

調査の結果は、11~12月頃に発表する予定だそうです。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:14


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top