2021年01月06日 (水)

だっちゃ通信<1月6日(水)>~秋田県秋田市から~

だっちゃ通信は、秋田県秋田市のあゆかわのぼるさんでした。

今日は秋田の冬の祭りについて、話していただきました。

秋田といえば、大みそかの「なまはげ」。

ですが、今年は新型コロナの影響で、ほとんどが中止となり、行われた所でも、

家には入らず玄関まで、かつ大声を出さないで・・・という状況だったそうです。

そのほかの祭りも中止や自粛となっていますが、その中で開催を決めた一つが

仙北市白岩地区の「白岩城址燈火祭」です。

人口減少の危機に若者が立ち上がって始まった祭りは今年で20回目。

次につなげるためにも、外部への呼びかけを行わず、人も集めないで開催します。

山城跡に続く道(約100m)で、100本のかがり火を焚き、

コロナ終息を願う花火を50発あげるそうです。

今年は遠くからかがり火と花火を見て、今年1年をスタートしましょう。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:37


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top