2020年12月09日 (水)

だっちゃ通信<12月9日(水)>~青森県むつ市から~

だっちゃ通信は、青森県むつ市の五十嵐健志さんでした。

むつ市海と森ふれあい体験館の館長である五十嵐さんは、

春から夏にかけて陸奥湾にやってくるカマイルカの回遊ルートなどを調査しています。

これまで6年ほどで200頭のイルカを調査。

イルカは繊細で、GPSなどの機器を体に取り付けるとかなりのストレスになってしまうので、

写真や体・ヒレについた傷を手掛かりに個体識別するのだとか。

こうした地道な研究によって、イルカの生態が解明されていくんですね。 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:24


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2022年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top