2020年10月05日 (月)

だっちゃ通信<10月5日(月)>~山元町から~

だっちゃ通信は、山元町の渡邉修次さんでした。

9月26日から一般公開となった「山元町震災遺構 中浜小学校」。

震災の津波は学校の2階天井まで浸水し、児童・職員らは屋上に避難しました。

現在も一晩過ごした屋根裏倉庫は、寒さをしのぐために使ったブルーシートや模造紙などが

そのまま残っていて、当時の過酷な状況を物語ります。

1階もできる限り被災当時のまま保存され、机やいすが散乱し、天井や床がはがれたまま。

2階はVTRや資料、震災前の街並みを再現したジオラマなどを展示しています。

「いまだ見ることができない方もいる」という渡邉さんの話でしたが、

「全国の皆さんにはぜひ現地で、自分の目で見て、防災への思いを高めてほしい」と話しています。

詳しくは、震災遺構の管理棟(TEL0223-23-1171)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:54


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top