2022年2月21日

2022年02月21日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和4年2月21日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

お久しぶりです~!2月も後半ですが、まだまだ春は遠い感じがしますね…

雪景色のきりっと冷えた夜は、私はなんとなく星空を見上げたくなります。

最近、杉尾さんにお借りたSF小説を読みました。

地球外生命体からの謎のパルスコードを、とある天文学者が発見し世界が変わっていくという物語…。

地球以外に宇宙人がいるなら、どんな姿なんだろう、何を考えているんだろう?

誰でも一度は考えるような、ちょっとファンタジーのような疑問。

でも、そんな宇宙人探査を、真剣に向き合って研究されていたのです!

 

今日は久しぶりの『天文・ギモン・ほんまもん』、国立天文台水沢VLBI観測所の所長・教授の

本間希樹さんに“宇宙人探査”についてお話を伺いました。

0221honma.JPG

本間先生といえばブラックホールですが…実は電波望遠鏡で宇宙人探しを目指しているのだそうです!

電波望遠鏡VERAを使って、太陽に近い星(の周りの惑星)から

宇宙人の電波が出ていないかを探す方法です。

とはいえ、宇宙人探しは雲をつかむようなもの…宇宙人が私たちと連絡を取りたがっているのか、

危険がないようあえて隠れているのか、そもそもいるのかどうかもわかりません。

宇宙人が好戦的なのかも、友好的なのかも、まだなにもわからないですが、

もしかして好戦的な生物はすでに滅んだあとかもかもしれない!と杉尾さんの見解も。

平和に共存できるものが、持続可能な宇宙を保っているのかもしれませんね。

そもそも、地球人が戦争ばかりやっているから、宇宙人のほうからコンタクト取りたくないのかも!?

宇宙人に相手にされてなかったりして…。

宇宙の歴史や規模から考えても、おそらく地球人よりは進歩していることが考えられるので、

この宇宙人探査の研究は、よりよい地球の未来を知ることができるかもしれませんね。

他者を知ることで、己を知る。私自身を見つめなおすためにも、大事な研究なのですね。

本間先生が人類史上最大の発見をして、ゴジだっちゃ!でお伝えできる日が、

もしかしたら来るかもしれません!

宇宙人も、ゴジだっちゃ!もしかして聴いているのかなあ~。

 

『佳南の夕暮れ劇場』は、ワンコインシアターvol.6「海、とても」のご紹介でした。

500円で気軽にステージイベントを味わうこの企画。

今回は第4回仙台短編文学賞の大賞受賞作、森川樹さんの書いた短編小説を

リーディングで舞台化します。

宮城県女川町生まれの森川さん自身の体験などをもとに書かれた本作。

街の様子や主人公の心の動きを緻密に描かれた作品を舞台化することで、

主人公の震災体験やその後の長い時間を見守っていくような時間を紡いでいきます。

いとうせいこうさん、土方正志さん、森川樹さんのアフタートークもある回も!

観劇ご希望の方はぜひ、宮城野区文化センターまで、お早めにお問い合わせくださいね♪

 

【曲】 IN THIS WORLD feat.坂本龍一/MONDO GROSSO

 

※明日は「TANKA NEO」の作品をお待ちしています!お題発表は午後5時半ごろ!

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:19 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2022年02月21日 (月)

だっちゃ通信<2月21日(月)>~宮城県大衡村から~

だっちゃ通信は、宮城県大衡村の鈴木和信さんでした。

いま大衡村の新しいお土産を考えているそうです。

万葉おおひら館にお勤めの鈴木さん。

観光や出張で来た方に「大衡の特産を使ったお土産があったらいいのに」と言われることがあり、

大衡産ひとめぼれを使ったせんべいや米粉のクッキーなどを考えているそうです。

今年中に発売されることを目指しています。

万葉クリエートパーク内の人工芝のそり滑り台が去年改修を終え、

隣接する土地の利活用も考えているとのことで、

大衡村がパワーアップすることに期待です!

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:15 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2022年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top