2022年1月

2022年01月31日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和4年1月31日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

今日のメッセージテーマは「帰るところ」でした。

国会中継のためスタートが遅くなり、放送ではあまり紹介できませんでしたが、

皆さんそれぞれのふるさとや、思いを馳せる場所や時間、

メッセージを読みながら、心が温かくなりました。

私にとって帰るところは…やっぱり今は、仙台かなあ。

遠方の仕事から帰ってきたときに仙台駅の茶色の駅舎を見上げると、いつもほっとします。

生まれた場所ではなくても「おかえり」って言ってくれているような風景も、ありますよね。

 

今日の『みちのく本のほそ道』土方正志さんがご紹介くださったのは、

そんな風景の、懐かしい姿を垣間見せてくれる写真集でした。

 0131books.JPG

1) 青森1950-1962 工藤正市写真集/みすず書房(写真中央)

2) よみがえる1951part2米軍医G・バトラーが撮った石巻地方/三陸河北新報社(写真左)

3) 仙台クロニクル/株式会社イーピー風の時編集部編(写真右)

 

生涯過ごした青森の風景と人々を撮り続けた工藤正市さん。モノクロ写真だからこそ、

当時の暮らしの息遣いまで感じられるような気がしました。

思えば、私の祖父が青森にいた頃だ!と気づき、感慨深いものがありました。

一方で、カラー写真の面白さも。米軍医G・バトラーさんがカラー写真で納めた

石巻、松島、仙台の風景からは、昔のイメージを一変してしまうような

生き生きとした様子が伝わってきました。

仙台クロニクルでは、慣れ親しんだ仙台の街並みの昔の様子が、

懐かしくもあり、私にとっては逆に新しくもあり!

仙台に来たばかりの頃の土方さんも、本の中の写真に写ってそう…笑

古本屋だからこそ、本以外に集まってくる“紙”も。写真や絵葉書は、

デジタル媒体がなかった当時の様子を伝える大切なものですね。

大切に残し続けていきたい記憶の記録です。

 

佳南の夕暮れ劇場は、ライブリーディング配信『私の帰る処』無料アーカイブ公開をご紹介しました。

舞台女優の伊藤安那さんがプロデュースした映像作品を配信している活動に、

私も参加させてもらいました!

福島に暮らす妹と、東京に住む姉の二人の物語。

劇作家のいしざわみなさん作、せんだい短編戯曲賞の最終候補にもなった作品です。

それぞれの“帰るところ”に思いを馳せる、1時間の戯曲リーディングです。

ギターの音色と、映像の美しさにもご注目ください。

「伊藤安那きかくちゃんねる」HPからご覧いただけます♪

ぜひ、観てみていただけたら嬉しいです!

 

さあ、いよいよ北京オリンピックも始まります。

寒いけど、心は熱く、応援したいと思います!!

 

 ※あす1日(火)のメッセージテーマは「北京オリンピック」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:25 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2022年01月31日 (月)

だっちゃ通信<1月31日(月)>~青森県五所川原市から~

だっちゃ通信は、青森県五所川原市の辻悦子さんでした。

津鉄と地域100年プロジェクト「雪さくらのレール・トンネル in 芦野公園駅」が

2月20日(日)まで行われています。

会場は津軽鉄道・芦野公園駅構内で、県内有数の桜の名所。

春には桜のトンネルと列車のコラボを楽しもうと多くの観光客が訪れる場所だそうです。

冬のライトアップは今回が初めてで、雪の積もった桜の木がピンクに彩られています。

新型コロナの影響で厳しい状況が続く沿線地域活性化に向けた新たな取り組みです。

詳しくは、 津鉄と地域100年プロジェクト実行委員会(TEL0173ー34ー9022)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:08 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2022年01月28日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和4年1月28日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

大相撲初場所が終わり、毎日寂しい夕方ですが

「ゴジだっちゃ!」を聞いて慰められておりました。

 

今日のだっちゃ通信は、えふえむ花巻から「たろし滝測定会」について。

たろし(つらら)が太くなるほど、お米が豊作になると言われているそう。

測定会のたびに保存会の会長さんが作る川柳に、たろし愛を感じます。

私までたろしが愛おしくなってしまい、勝手に「たろしちゃん」という

キャラクターを想像しながら読んでいます。

 

石巻市出身の気象予報士・吉田晴香さんの「晴香の方言天気」では

「おどげでね」という言葉を知りました。

今年は雪がよく降るので、雪かきがおどげでね

というふうに使うそうです。

聞いたことがあるような気もしますが、意味を知ったのは初めてです。

杉尾さんが「では方言天気お願いします」と言って

それに答える晴香さんの「はぁぃ」という返事がもう石巻弁になっていて

この「はぁぃ」を聞くのが私はとても好きです。

 

そして、スタジオゲストはベガルタ仙台社長の佐々木知廣さん。

サッカーファン・ベガルタファンの杉尾さんが、現在のチームの様子と

今季のコンセプト、そしてベガルタのこれからについて聞きまくりました。

0128sasaki.JPG

もともとベガルタのサポーターだったという佐々木さん。

社長として語る言葉にも、ベガルタとサッカーへの愛がにじんでいました。

私もサッカーに詳しくないながらもあれこれ質問をいたしまして

わかりやすく丁寧に答えてくださり、ありがたい楽しいインタビューでした。

リスナーのみなさんからも、佐々木社長へのメッセージをいくつもいただき

ベガルタファンだけでなく、社長のファンも増えたようです。

佐々木社長のラジオ番組があったら、ベガルタの人気もますます高まるのでは

なんて妄想をしています。実現したらいいなぁ。

 

週末も寒くなるようです。

健康にも寒さにも気をつけて、よい週末をお過ごしください。

 

【曲】 STONG/MIYAVI vs KREVA

 

※31日(月)のメッセージテーマは「帰るところ」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:56 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2022年01月28日 (金)

だっちゃ通信<1月28日(金)>~えふえむ花巻から~

だっちゃ通信は、岩手県花巻市 えふえむ花巻の伊藤昌成さんでした。

2月11日(金・祝)に行われる「たろし滝測定会」について、お話しいただきました。

冬、石鳥谷地域の中心部から西に10kmほど入ったところに、巨大な氷柱ができるそうです。

「たろし」とはつららを意味し、垂氷(たるひ)が訛ったもの。

昔から氷柱の太さでその年の作柄を占ってきたといわれ、

毎年2月11日に伝統行事「たろし滝測定会」が行われています。

測定会で過去最高の記録は、昭和53年の8m!その年は大豊作だったとか。

今年はどうでしょうか・・・?

詳しくは、大瀬川たろし滝測定保存会 会長 板垣寛さん(TEL0198-45-6122)または、 

熊谷幸夫さん(TEL0198-45-5357)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:22 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2022年01月27日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和4年1月27日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

最近は寒いので土鍋を買って鍋料理を堪能しております。

あったまります……

 

今日は楽しいまちづくりの話題!

仙台のさまざまなまちづくり計画に関わっている

都市計画家の氏家滉一さんにお話を伺いました。

 0127ujiie.JPG

定禅寺通の活性化や国際センター駅「青葉の風テラス」など

「仙台で見たことのない景色」を生み出し続ける氏家さん。

ただ新しい施設を作るだけでなく、民間企業や地域住民など

さまざまなアクターのアイデアや力を取り入れ生かせるような

空間の設計を得意とされています。

 

そんな氏家さん、実は前職は大手レコード会社の社員。

有名アイドルやバンドなどを担当されていたそうです。

音楽好きはまちづくりにも生かされていて、

仙台の飲食店店主らがDJとして選曲しネット配信する

「芝生ホリデイ」というオンラインイベントも展開。

選曲した音楽を仙台朝市で流す粋な取り組みも始めました。

 

「建物などを変えなくても、音楽でその場を和ませたり、

雰囲気を変えたりすることができる」と氏家さん。

街中のあらゆる場所でBGMをかける構想もあるといい、

氏家さんの手がける「まちづくり」の定義の広さ、

その柔軟さや自由さにとてもわくわくしました。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の佐藤秋凪さんでした。

新型コロナが再拡大する中、避難所で気をつけるべきことを伝えてくれました。

密を避けるために複数の避難場所を想定しておくこと、

持ち出し用バッグには感染症予防グッズを備えておくこと、

避難所でも普段の感染症対策をしっかりと行うことなどの

大切さを話してくれました。

 

【曲】

ジャンプ/石崎ひゅーい

The Scene Is Clean/KANJI OHTA QUINTET

 

※明日のメッセージテーマは「ベガルタとJ2」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:22 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2022年01月27日 (木)

だっちゃ通信<1月27日(木)>~宮城県角田市から~

だっちゃ通信は、宮城県角田市の堀米荘一さんでした。

 1月30日(日)、堀米さんが代表を務める「産直市場あぐりっと」に、

薪ステーションがオープンするそうです!        

オープン記念としてイベント~木と遊ぼう♪ 火を楽しもう♪~も開催。

薪ストーブの展示、ピザの販売、スウェーデントーチやウッドプランクの実演、

伊具高校(丸森町)の生徒が製作したバーベキューコンロの展示販売、

焚き火体験・薪割り体験などがあるそうです(天候により予定変更あり)。

時間は午前10時 ~ 午後2時頃まで。

詳しくは、 あぐりっと(TEL 0224-65-3887)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:20 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2022年01月26日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和4年1月26日(水)

星川幸です。

きょうは名雪さんがお休みのため、私が担当しました。

祝!御嶽海関大関昇進!!

伝達式をインターネットの生配信で見ていたのですが、

御嶽海関らしいとっても素敵な口上でしたね。 

なんだか胸がじーんとなりました。

たくさんの期待を背負って、

やっとやっとたどり着いた大関という地位、

思う存分力を発揮して欲しいです!

 

さて、きょうは、ジャズシンガー・ウィリアムス浩子さんへのインタビュー、

杉尾さんと名雪さんが電話で聞きました!

0126hirokowilliams.jpg

「言葉を伝える」ことを大切にしていらっしゃるというウィリアムスさん。

放送でお聞きいただいた2曲の「丁寧な歌声」からもその想いが伝わってきました。

名雪さんとウィリアムスさん、お2人の明るい雰囲気が共鳴しあって、

聴いているこちらまで元気になるような素敵なトークでした!

 

<名雪さんからメッセージが届きましたよ!>

今日は私の尊敬するアーティスト、ウィリアムス浩子さんとの電話対談でした。

のっけから、杉尾さんのオーディオ大好きトーク熱炸裂!!

実は「初めましてー」なんてやりとりがあった直後でしたが、

音楽ってすぐに距離を近くしますねー!

嬉しかったですし、楽しかったなあー!

実は、2月10日に予定していた「ヴァレンタインジャズコンサート」の

スペシャルゲストでもあった浩子さん。

皆さまに安心してご来場いただける時期ではないと判断し、

4月22日(金)に開催を延期いたしました。

2月のヴァレンタインに伝えられなかった想いを、

春のうららかな4月にお届けするようなつもりで演奏致しますね!

 

「おらほの地名」は、岩手県北上市の「夏油(げとう)」でした。

現地での地名解はたくさんあり、多く語られているのはアイヌ語で「グット・オ」

(崖のある所)という説でしたが、太宰さんは、先人の研究にあった

「ケッ・ト・ナイ」(毛皮を張る枠が多くある沢)が合うのではないかと話しています。

 

【曲】

My Favorite Things/ウイリアムス浩子

Mona Lisa/ウイリアムス浩子

Night And Day/ウイリアムス浩子

 

※明日のメッセージテーマは「地域の価値」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:45 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2022年01月26日 (水)

だっちゃ通信<1月26日(水)>~岩手県盛岡市から~

だっちゃ通信は、岩手県盛岡市の吉田真理子さんでした。

地場産業として国内で唯一残る、イギリス発祥の手織りもの「ホームスパン」。

岩手県は6月、国の伝統的工芸品の指定を目指し、申請書を提出する予定とのことですが、

盛岡を舞台にした、ホームスパンをめぐる物語が伊吹有喜さんの「雲を紡ぐ」です。

物語に出て来るホームスパンのショールームが鉈屋町にあり、

実際にあるカフェやお店なども登場するそうです。

吉田さんは「作品を読んでいるとまるでまち歩きをしているようですよ」と話します。

そして、現在も生活用水として使われている「大慈清水・清青水」も出てくるのですが、

週1回の掃除をずっと吉田さんの夫がやっていたとか。

大変な作業ですが、掃除を手伝ってくれる若者が現れ、

「ホームスパンの技術や、古くからの町並みなど、いいものを大事に残していきたいと

思う人が多いんです」と吉田さんは喜んでいました。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:40 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2022年01月25日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和4年1月25日(火)

火曜日担当の星川幸です。

大相撲初場所が終わり、新大関誕生の運びとなりました!

御嶽海関、そして待ちに待っていたファンの皆さん、おめでとうございます!

伝達式の口上が気になりますね~!

 

さて、ゴジだっちゃ!はお休みでしたが、1月23日(日)に

「第21回NHK仙台 川柳・短歌大会」を公開生放送でお届けしました。

0125taikai2.JPG

全国からなんと800作品もの投稿をいただきました!ありがとうございます。

番組では、力作の中から選ばれた入選・特選を発表するとともに、

2つの「音」を課題とした当日題部門も募集しました。

毎年皆さんの投稿スピードに驚かされますが、今回もすごかった!

1時間足らずで、素晴らしい作品をたくさんいただきました!

さらに、短歌の選者・金澤孝一さんが指導されている子どもたちの短歌をご紹介。

小学生の瑞々しい感性で詠まれた短歌は、

大人をドキっとさせるような作品もあり感服致しました‥。

さらにさらに、「短歌NEO」の特別版として

石巻出身の歌人・近江瞬さんとともに「穴埋め短歌」と「リレー短歌」に挑戦!

リレー短歌には、川柳の選者・雫石隆子さんにも加わっていただきました。

さすが雫石先生、瞬時にでてくる言葉がウィットに富んでいて、

作品の雰囲気をガラッと変えるインパクトがあり、かっこよかったです!

入選・特選の作品は「川柳・短歌大会」のページでご覧いただくことができます。

らじるらじるの聴き逃しもありますので、ぜひお聴きください。

0125taikai.JPG

(写真撮影時のみ、マスクを外しました)

会場にお越しくださった方もラジオの前で聴いたくださった方も、

楽しい時間を本当にありがとうございました!

 

きょうの「防災クイズ“備えっぺ”」

問)インターネットサイト「川の防災情報」やデータ放送で確認することができる

  「いまの川の水位」。避難行動の目安にしたいのは、次のうちどれでしょうか。

  2つ選んでください。

  A.氾濫注意水位

  B.避難判断水位

  C.氾濫危険水位

 

正解は、BとCです。

A氾濫注意水位、B避難判断水位、C氾濫危険水位とだんだん高くなります。 

多くの市町村ではBの避難判断水位をレベル3「高齢者等避難」

Cの氾濫危険水位をレベル4「避難指示」の発令基準にしています。

「避難判断水位」「氾濫危険水位」になったら避難行動をはじめる、

などのルールを決めておきましょう。

 

※明日のメッセージテーマは「音が良い!」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:01 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2022年01月25日 (火)

1月25日(火)放送「川柳の時間」

課題「スピード」

特選

母の声ピアスの穴をくぐり抜け(自由吟)(仙台市 佐久間武さん)

 

入選

加速して諭吉も時も去ってゆく(仙台市 深谷隆志さん)

オミクロンあっという間に全国区(埼玉県宮代町 横手敏夫さん)

一分でパンダ観てねと園勧め(山形県鶴岡市 つや姫さん)

古里に向かう鈍行懐かしい(仙台市 針生くにえさん)

時間差であいつに負けたプロポーズ(長崎県諫早市 ゆずママさん)

世の動き超スピードで不可解だ(岩手県山田町 佐藤愛子さん)

亀のよう我が人生はマイペース(福島県二本松市 やんちゃんさん)

スピードを落とせば見えてくる景色(神奈川県横浜市 冬子さん)

マッハ10こっちを見てと飛翔体(仙台市 今野弥生さん)

加速度を増して転がる老いの坂(佐賀県唐津市 十音さん) 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:30 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2022年01月25日 (火)

だっちゃ通信<1月25日(火)>~秋田県大潟村から~

だっちゃ通信は、秋田県大潟村の石原敏子さんでした。

今日は、秋田農業研修センター「生態系公園」を紹介いただきました。

ここは八郎潟を干拓した真っ平らな土地に作られた公園で、

秋田を代表する植物が植えられ、散策路を散歩することができるそうです。

雪にすっぽりと覆われている季節も、「鑑賞温室」でさまざまな植物を楽しむことができるとか。

いま満開を迎えているのは「金花茶(きんかちゃ)」という黄色いツバキ。

そして、これから見てもらいたい!と石原さんが話すのは、

3月から6月にかけて咲く、勾玉のような翡翠色の花「ヒスイカズラ」です。

見頃は4月から5月の連休にかけてなので、桜と一緒に楽しめるそうですよ!

詳しくは、秋田県農業研修センター「生態系公園」管理事務所(TEL0185-45-3106)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:16 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2022年01月24日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和4年1月24日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

皆さんいかがお過ごしですか?

大相撲の間に新型コロナの感染が広がって大変なことになりつつあります。

・マスクをしっかり ・うがい ・換気 しっかりやりましょう。

部屋の空気をかき回すだけで、効果があるということなので、

扇風機を回すというのも、対策になるらしいですよ。

 

今日は、正月の箱根駅伝で大活躍した、

中央大学の吉居大和(よしい・やまと)選手に電話で話を伺いました!

0124yoshii.jpg

一区区間新の快走はまだ脳裏に焼き付いています。

実際に電話で話してみると、胸がキュンキュンする声と素直さ!!

顔もイケメンだし、これからますます人気が出そうです。

夏以降の距離を積む練習が功を奏して、一人だけ飛び出す展開になっても、

失速する不安はなかったとのことでした。あの展開もプランの一つだったと聞いて、

本当に順調に練習をこなしていたんだとわかりました。

それにしても、中央大学 藤原正和監督の独占メッセージにあった新品のランニングシューズの話。

直前までタグを切らないのは、ルーティンだったんですね。

ピカピカの靴で、気分アゲアゲで走ることも、戦略の一つだったことに気づきました。

今年の目標は、アメリカはオレゴンでの世界陸上。

5000メートルの標準記録まで、あと13秒とのこと、

キロ3秒縮めるのはなかなかハードルの高さを感じてしまいますが、

たっぷり走りこんだ成果を発揮して、何とか超えてほしいと思います。

がんばれ吉居選手!すっかりファンです。

 

佳南の夕暮れ劇場は、岩手県内で取り組まれている「語りの表現」の話題。

『アーツライブいわて2021/語りの芸術祭in北上~あなたはわたしの物語~』のご紹介でした。

岩手といえば…語り、そして文学の国。盛岡、二戸など岩手県内で一人芝居や講談や朗読など、

さまざま「語りの表現」に取り組んできた、語りの芸術祭。

北上プログラムでは、地元で活躍する方にお話を聞き、さらに俳優がそれを観客へ語り直す、

いわば“語り継ぎ”そのものをパフォーマンスにしてしまおう!という、

かなり変わった、面白い試みを行います。

岩手独自の「語りの表現」新しい地域文化の発展継承の原点に挑戦です。

詳しくは『語りの芸術祭in北上』で検索してみてください♪

私も出演します!

  

※明日のメッセージテーマは「大相撲初場所」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:09 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2022年01月24日 (月)

だっちゃ通信<1月24日(月)>~宮城県南三陸町から~

だっちゃ通信は、宮城県南三陸町の阿部憲子さんでした。

2月27日(日)と28日(月) に、南三陸ホテル観洋で行われる

第7回全国被災地語り部シンポジウム in 東北~災害の学びから次の未来を伝えるために~」に

ついて伝えていただきました。

「東日本大震災から10 年を振り返るだけでなく、

次世代伝承(縦の伝承)と地域間伝承(横の伝承)を太く、広くしていきたい」と阿部さん。

シンポジウムでは、メインディスカッション、分科会、トークセッションのほか

オプションプログラムもあるそうです。

参加には申し込みが必要ですが、新型コロナの広がりを見ながら、

詳細を決めていくということですので、ホームぺージなどでチェックしてください。

詳しくは、実行委員会事務局(南三陸ホテル観洋、TEL0226-46-2442)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:50 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2022年01月07日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和4年1月7日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

わが家は昨日までずっと年越しそばを食べ続け

今日やっと三日とろろを食べました。

七草粥はどんと祭の頃になるかもしれません。

節分までは、おとそ気分で暮らすつもりでいます。

 

今日の「だっちゃ通信」は、首都圏担当の田辺希さん。

田辺さんがお住いの横浜では、8cmの積雪があったそう。

杉尾さんが「仙台より雪国」とおっしゃっていました。

どの街のみなさんも、お気をつけてお過ごしください。

 

大相撲中継担当の高木優吾アナウンサーとお送りした

「大相撲だっちゃ場所ミニ」では、高木さん考案の新システム

「今年を占う力士くじ」が大活躍。

0107takagi.JPG

十両・幕内力士の名前が書かれたくじを引き

その力士の情報を高木さんが脳内の資料だけで答えるという

初場所直前の初稽古、猛稽古。

東北出身の幕下力士や、親方、大相撲解説者、歴史上の人物なども

こっそり仕込んでおきましたが、全てお答えいただきました。

さすが!!私も出題の腕を上げねば!

 

ドナルド平原さんの「洋楽喫茶店」は、トッド・ラングレン特集第3弾。

0107todd.JPG

ジャケットの万華鏡のような印象そのままに、不思議な音の詰め合わせで

くらくらめまいのするようなかっこよさでした。

私は3曲目と、4曲目のメドレーの最後の曲が特に好きです。

平原さんの紹介する曲は、開始数秒で「私もうこの曲好き」と思うものが多く

脳内の「今度レコード屋さんに行ったら探すものリスト」が増えて困ります。

(とてもうれしい)

「洋楽喫茶店」で紹介した曲はこちら。※①~③は連続で

①International Feel/Todd Rundgren

②Never Never Land/Todd Rundgren

③Tic Tic Tic It Wears Off/Todd Rundgren

④Medley~I'm So Proud~Ooh Baby Baby~La La Means I Love You~Cool Jerk/Todd Rundgren

次回もトッド・ラングレン特集だそうです。お楽しみに!

 

明日は少し気温が上がるようですので、寒さで縮こまった体が

少しでも緩まって休まるといいなぁと思います。

初場所後にまた元気にご一緒しましょう~!

 

【曲】FLOATING POINTS/PHARAO SANDERS

 

※大相撲中継のため、番組はしばらくお休みです。

次の放送は、1月24日(月)です。

その前日23日は「川柳・短歌大会」の放送もありますので、お楽しみに!

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:45 | カテゴリ:洋楽喫茶店 | 固定リンク


2022年01月07日 (金)

だっちゃ通信<1月7日(金)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

岩手県一関市千厩町のひな祭りが、1月17日から

銀座にある岩手県のアンテナショップ「いわて銀河プラザ」で開催されます。

千厩のひな祭りは、毎年2月から始まり、段飾りやつるし飾りが、まち全体に飾られるそうです。

観光客が県内外から訪れる一大イベントですが、昨年は新型コロナの影響で中止に。

今年は開催予定でまちの皆さんが楽しみにしているとか。

銀座には15基のつるし雛が飾られます。1月28日まで。

その後、千厩に飾られるそうです。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:22 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2022年01月06日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和4年1月6日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

本日仕事始め&「ゴジだっちゃ!始め」でした。

皆様今年もよろしくお願いいたします!

私は首都圏の実家に帰省してきました。

写真は猫のナナちゃんです。

 0106ando.jpg

 

今日は高成田享さんの 「月刊 井戸端ジャーナル」。

2022年の国内や世界の展望を語っていただきました。

 

すさまじい速さで増加している新型コロナの感染者数。

高成田さんは爆発的な感染を見据え、一般の病院でも

対応を可能にするなど「しくみ」を変える必要があると指摘。

指定感染症の1類や2類に準じた扱いから

インフルエンザなどの「5類」に扱いを変えることで、

あらゆる医療機関を総動員して対応ができるように

準備すべきだとおっしゃっていました。

 

経済面では、半導体や燃料などの供給不足による物価上昇で

景気回復によるものではない「好ましくないインフレ」

が進む恐れがあるとコメント。

貿易や軍事面でも対立が深まる米中関係に対しても

争いを回避するよう働きかけていく必要があると強調しました。

 

変化の激しい一年になる、と予測する高成田さん。

コロナの終息もまだ目途が立ちませんが、

その中でそれぞれができることを考え、

勇気をもって地道に行動していく。

そんな実りのある一年にしていきたいですね。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の伊藤蓮さんでした。

東京でも積雪となった本日。除雪の注意点を話してくれました。

除雪機を使う際には周りに人がいないかよく確認すること。

屋根の雪下ろしは必ずヘルメットをつけ命綱をつけること。

など改めて気をつけたいポイントを整理してくれました。

寒さも雪も深まってきますが、皆様安全にお過ごし下さい!

 

【曲】AVALANCHE/UVERworld

 

※明日のメッセージテーマは「最高傑作」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:27 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2022年01月06日 (木)

だっちゃ通信<1月6日(水)>~宮城県蔵王町から~

だっちゃ通信は、宮城県蔵王町の佐々木文彦さんでした。

蔵王と言えばなんといっても冬のレジャー!

みやぎ蔵王では3月6日まで「樹氷めぐりツアー」を実施しています。

乗用雪上車・ワイルドモンスター号で標高1600m付近の樹氷原まで登り、間近で鑑賞。

悪天候になると-10℃にもなり、地吹雪も体験できるとか。

また、えぼしスキー場は今日時点で全コース滑走可能です。

2月5日(土)には雪上花火大会も予定されています。

詳しくは、蔵王町観光案内所(TEL0224-34-2725)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:26 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2022年01月05日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和4年1月5日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

あけましておめでとうございます。

みなさまどんな年末年始お過ごしでしたか!?

私は何年も続いた末吉(凶のでない神社)から

吉に昇格しました!うれしい!!

 

今年はすこし、いいことありそうだな~~とか

思ったりしてました。

 

さて今日は早速の踊り初め、JB(ジェームス・ブラウン)特集ということで

ワクワクしてNHKに来ましたよ~~。

 中に、ジャズの名曲「So what」から着想を得て作ったバッキングの話など

とても、互いのジャンルに影響があったことを伺わせて面白かったです~~。

それにしても JBはただのゲロッパオジサンではありません。

アレンジャーとしても、クリエイターとしても超がつく一流だと納得しました。

実は、音源が流れている最中に佐藤潔さん(写真右)から伺うお話がまた

面白くて、これを聞けるのがパーソナリティ特典ww

 0105sato.JPG

今日も最高に楽しい新春JB祭りでした~~!!

 

1月は今日が終わると次回の水曜日ゴジだっちゃ!が26日!

わ~~~、随分お休みなんだなあ~~

 

一回一回楽しんで放送していこうと思います。

次回のゲストはスペシャルすぎるゲストですよ~~!!

お楽しみに!!

 

紹介した曲は、こちら。

1. Cold Sweat, Part 2 / James Brown

2. Get It Together, Part 2 / James Brown

3. Funky Drummer, Part 2+"Bonus Beat Reprise"/ James Brown

 

「おらほの地名」は、宮城県女川町の「安住(あんじゅう)」でした。

アイヌ語で黒曜石をアンジュまたはアンチと言います。

女川町は黒曜石が採れる地質ではないものの、町内には黒曜石の矢じりが出土したり、

アスファルトが使われた矢筈が出土したりする遺跡があります。

そこで、遠路運ばれてきて物々交換をする役目があったと思われます。

 

【曲】I Can’t Turn You Loose/オーティス・レディング

 

※明日のメッセージテーマは「2022年を漢字一文字で表すと」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:45 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2022年01月05日 (水)

だっちゃ通信<1月5日(水)>~山形県小国町から~

だっちゃ通信は、山形県小国町の本間信義さんでした。

現在の小国町の積雪は1m50cmで、雪除けは1日に1~3回やるそうです。

そして、積もった雪は巨大かまくらを作る場所へ運び、1月下旬ころから掘り始めるとか。

今年はかまくらの中で音楽を楽しむイベント「かまくら音泉」を行う予定だそうです。

このほか、今は岩魚の寒風干しを作っているところで

本間さんのところでは一度に600本も下げます。

マタギとしては、小正月の風習として、うさぎ狩りを教えていただきました。

午前にうさぎを狩り、夕方に歳頭(さいず)焼き、夜にはみんなでうさぎ汁を食べるそうです。

小国町の冬をいろいろ知ることができました。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:38 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2022年01月04日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和4年1月4日(火)

火曜日担当の星川幸です。

あけましておめでとうございます!

大雪の新年、きょうは仙台市内でも日中降り続いていました。

仙台放送局も雪景色です。(きょうの昼頃。水上ディレクター撮影。)

0104nhk.jpg 

厳しい寒さはまだまだ続きます‥

2022年もゴジだっちゃ!と共に楽しい時間を過ごしましょう。

ことしもよろしくお願いします。

 

皆さんはどんなお正月を過ごしましたか?

私は山形の実家で寝正月でした。

ひたすら駅伝を見て泣いたり笑ったり‥

特に箱根駅伝は、コロナ禍前に家族で現地観戦をしていたくらい大好きなので、

テレビごしでも応援に力が入りました。

終わった時には走ってもいないのにぐったり(笑)

ことしも良いレースでしたね~。

 

さて、きょうの「防災クイズ“備えっぺ”」

問)大雨が降っているときは近くの川の水位を「監視」しておいて、

  避難開始の参考にすることが大切です。

  川の水位は、いまインターネットでいつでも見られるようになっています。

  そのインターネットサイトの名前は、次のうちどれでしょう?

   A.川の水位情報

   B.川の危険情報

   C.川の防災情報

正解は、Cです。

パソコンでもスマートフォンからでもアクセスすることができます。

「地図から探す」「市町村から探す」をクリック(タップ)すると、

自宅や勤務先の場所の情報を探しやすくなります。

テレビではNHK総合を視聴しながら、

リモコンのdボタンを押して「防災・生活情報」から見ることができます。

 

【曲】

 まっさら/吉岡聖恵

明日未来/川崎鷹也

 

※明日のメッセージテーマは「B面」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:05 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2022年01月04日 (火)

1月4日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

コロナ禍の干支のバトンに渡されて丑から寅へ引き継いだ時(宮城県大崎市 高橋治子さん)

AIとふ風は吹けどもペン持ちてけふも分け入る言葉の森に(岩手県一関市 綿帽子さん)

手袋を買いにおいでよ子狐さん木の葉のお金オーケーだから(兵庫県明石市 小田和子さん)

老いぼれも獅子の子まねて這い上がるコロナの谷に爪を立てつつ(宮城県名取市 ふじさきしゅうじさん)

苦しうない面をあげいと言われたが夢と気付いて無視して眠る(愛知県清須市 澄海さん)

 

添削歌

【原作】マスクしてつくづく似合うイケメンに変身できそうな必需品かな

【添削】ウィンドーに映るはわれかイケメンにマスクは変身の必需品なり

~添削のポイント~

「必需品」と「マスク」の繋がりが不足しています。

「マスク」が主語であると明確に構成しました。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:57 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2022年01月04日 (火)

だっちゃ通信<1月4日(火)>~仙台市宮城野区から~

だっちゃ通信は、仙台市宮城野区の菅原康雄さんでした。

動物病院の院長である菅原さん。年末年始はほとんどの動物病院が休みのため、

県北の栗原市や山形など、遠方からも患者さんが来るそうです。

とくに今年は、例年だとほとんどない手術も三が日のうちに6件あったとか。

新型コロナで家にいることが多くなってから、ペットの変化には敏感になっているとも。

菅原さんは「人間の病院の休日・夜間の救急外来、当番医のようなシステムを

動物病院でも作る必要があるのではないか」と提起していました。

そして、町内会長を務める福住町町内会での今年の取り組みについては、

住民ひとりひとりの防災行動計画「マイタイムライン」の周知を徹底したい、と話していました。

防災への思い、新年スタートとともに新たにしたいですね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:21 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2022年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top