2021年12月20日

2021年12月20日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和3年12月20日(月)

今日は嬉しい「年末サッカー大特集」!

皆さん、昨日のサッカー天皇杯決勝ご覧になりました?

素晴らしい戦い、これぞ筋書きのないドラマ、これぞサッカーの醍醐味でした。

でもほんの数年前に、あのステージにベガルタが立っていたんですよ!!!

少し悔しくてさみしい思いを振り切って、

いわてグルージャ盛岡スタジアムDJ兼チームアドバイザー大坂ともおさんと語り合いました。

1220osaka.JPG

さすが、ベガルタ仙台のスタジアムDJとしても有名だったともおさん!

チームの事情を知り尽くしてるからこその具体的なお話、勉強になりました。

 

そしてそして、元ベガルタ仙台監督の渡邉晋さんには

J2や地域サッカーのリアルについて、可能な限り答えていただきました。

いまJ2は「戦術のデパート」と呼ばれるくらい、

さまざまな戦術や個性あるチームがひしめいています。

ボールをできるだけ保持しようとするポゼッションサッカーを標榜する新潟のようなチームがあれば、

古典的なキック&ラッシュを現代版にアップデートした

ブラウブリッツ秋田のようなチームもあります。

渡邉さんが強調していたのはビジョンの大切さ。

ビジョンをしっかり立てて、そこを目指すチームが持続可能性が高くなる。

しっかりしたビジョンに裏打ちされた「本物」を提供できれば、

地域の中での存在感は飛躍的に高まり、経営の安定化にもつながるはずというお話には、

スタジオで何度も頷いていました。

 

ベガルタも今回の降格をチャンスととらえ、ぜひ明確なビジョンとともに

J1に復帰してほしいと思います。

ともおさん、次回は「日本サッカー暗黒時代」の話をしましょう。

J2降格がなんだ!あの時代を振り返れば、どれだけ今が素晴らしいのか!!

どんな今でも輝いて見える「暗夜行路のあの頃」ぜひまた共有させてください。

 

※あすはTANKA NEO。「お題に挑戦!あなたの短歌お待ちしてます」

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:27 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2021年12月20日 (月)

だっちゃ通信<12月20日(月)>~宮城県利府町から~

だっちゃ通信は、宮城県利府町の櫻井勝男さんでした。

新しい利府の特産品「金の利府梨カレー」を紹介いただきました。

このカレーは利府町地域おこし協力隊で利府梨王子と言われる近江貴之さんが企画・開発しました。

利府梨をぜいたくに使った本格スパイスカレーで、すりおろした梨と

7種のオリジナルスパイスが調和したカレーになっています。

今年7月に発売を始めて、11月までで4000箱ほど売れたとか。

利府梨カレーは町内5か所で販売しています。

またはインターネットで検索してみてくださいね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:18 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top