2021年10月13日

2021年10月13日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和3年10月13日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

ずっと気になっていた民族音楽と日本の民謡などを

自分たちなりのアレンジで演奏する

「ソニド・デル・ビエント」

 1013sonido.JPG

アレンジ、作曲、キーボードはお母さまのさとみさん(写真左)。

唄とティンホイッスル、ケーナが娘さんのMarinさん(写真中)。

私、名雪もソプラノサックスでジョイントさせていただきました。 

同じスタジオで収録したのですが

スタジオ内が、響きあるような不思議な世界で

感動に心が震えました!

 

Marinさんの歌声は耳で聞いてるのに

耳でだけ聞いているのではないような

そんな不思議な感覚を覚えました。

 

一度は活動休止しようとしていたのに、

震災を機に、避難所でボランティア公演を繰り返すうちに

地域の民謡の力を実感し、突き動かされるようにまた、活動し始めたそうです。

地域地域の民謡を歌うようになると、次々とご縁が広がり、

全国にいろいろな広がりができたそう。

やはり人の縁って、不思議ですね。

ああ~~

ソニドへの愛、当分収まりそうもありません~~~!!

 

「おらほの地名」は、福島県いわき市の「吹ケ」でした。

フケの地名は深田とか沼沢地を意味し、もともとは後背湿地だった地質を表しています。

衣類や布などが張りがなくなり、もろくなってしまった様子を「フケル」と言いますが、

田んぼとして開墾した、先人たちの苦労がうかがえる地名です。

  

【曲】

豊年節 with 民謡クルセイダーズ/元ちとせ

スカボロー・フェア/ソニド・デル・ビエント&名雪祥代

みちのく/ソニド・デル・ビエント

 

※明日のメッセージテーマは「西村先生に聞きたいこと」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:09 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2021年10月13日 (水)

だっちゃ通信<10月13日(水)>~山形県上山市から~

だっちゃ通信は、山形県上山市の山川喜市さんでした。

経営する山川牧場にはテーマ曲があります。「ベゴにげだ」「べごにげだ音頭」です。

1995年に上山市出身のシンガーソングライター・ゆき彦さんの

オリジナル曲「ベコにげた」に出会い、牧場のテーマ曲にしたいと申し出だそうです。

その後、97年に歌詞の一部を修正して「ベゴにげだ」が完成。

CD化し、地元の幼稚園・小中学校にも配布しました。

2005年には「べごにげだ音頭」も完成。

酪農体験などを通して、命の大切さを子どもたちに伝えている山川さん。

コロナ禍で減っていた体験学習や修学旅行で訪れる学校も増えてきているそうです。

楽しい音楽で賑わいや活気が戻るのを期待したいですね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top