2021年3月10日

2021年03月10日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和3年3月10日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

先日とてもうれしいことがありました!

最近気になっていたお洋服のお店を見つけまして。

それはそれは好みのものばかりで

楽しくショッピングをしていたのですが

楽器のことなど話していたら

私の声で

「もしや、ラジオ番組やられてませんか??」と!

その方、ゴジだっちゃ!リスナーさんだったのですよ~~。

うれしいじゃないですか。

もう、こうゆうお話ができると、ああ、ラジオをやっていてよかったな~~って

思うのでした。また行きます(笑)

 

さて、

明日で10年を迎えます。

あの時私は

お腹に赤ちゃんが宿ったと分かったばかりで

 

雪の降る仙台。

まだ安定期でもないお腹を気遣いながら

ただただ4時間かけて歩いて自宅まで帰ったなあ。

最初は事態を把握できず、すぐにまたいけるものと思って

仕事場に楽器を置きっぱなしで出てきてしまいましたが

 

当時、仙台の南光台に住んでいた私は、

その道すがら

道路が隆起する、陥没する様子を見ながら

状況が見えてきて、ああ、これはもう当分楽器取りになんか帰れないなと

思いながら帰ったのでした。

 

みんなそれぞれ、その時の思いを心の奥底にしまいながら

生きていますね。

明日私は、名取のPABLOというお店で

オンラインのライブを企画しています。

誰かに寄り添えたら、と思っています。

良かったら、一緒に過ごしましょう。

 

 「注目!宮城本」で紹介した本はこちら。

 0310books.JPG

①福島モノローグ/いとうせいこう/河出書房新社/1700円+税

②3653日目〈塔短歌会・東北〉震災詠の記録/塔短歌会・東北[編]/荒蝦夷/2700円+税

③さいがいでかつやくするくるま/こわせもりやす/偕成社/1200円+税

④永訣 あの日のわたしへ手紙をつづる/金菱清編/新曜社/2200円+税

⑤きみは「3・11」を知っていますか 東日本大震災から10年後の物語

         /細野不二彦・平塚真一郎・井出明/小学館/1400円+税

 0310tirasi.JPG

「おらほの地名」は、大崎市の「塚目(つかのめ)」でした。

地名の由来は、ここに青塚古墳という前方後円墳があることからと思われます。

小山のように築かれたお墓などを、古くから「塚」と呼んでいるので、

「古墳のある所」という意味で名付けられたのでしょう。

 

【曲】

木を植えた男/MONKEY MAJIK

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:19 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2021年03月10日 (水)

だっちゃ通信<3月10日(水)>~岩手県大船渡市から~

だっちゃ通信は、岩手県大船渡市の志田豊繁さんでした。

この10年について、志田さんは「まだ40代の若いときだったから良かった」

「一生懸命、漁を再開させよう、三陸をもっと盛り上げていこうと思える年代だった」と

懸命に歩んできた道のりを話します。「全国の皆さんに助けていただいた」とも。

「これから、と思う時に震災、コロナ。なんで?と思うが、震災の時のことを思えば、

壁を乗り越えた時に、人は強くなって、神様からも恩恵が与えられると思っている」

「これからきっと経済も良くなってくれると思っている」と力強い言葉も。

負げねぇ気持ちが伝わってきました。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:37 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top