2021年3月 2日

2021年03月02日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和3年3月2日(火)

火曜日担当の星川幸です。

きょうは、ボヤ~っとしたぬるい空気の日でした。

二桁の気温が続いていましたが、あすは一転、寒さが戻るようです。

毎日冬と春がせめぎあっていますね。

風邪をひかないようにしましょう!

 

きょうの「だっちゃ通信」は、

大和町から七ツ森湖周辺の今の様子やおすすめの施設について、

赤坂隆一さんに伝えていただきました。

放送でも話していましたが、杉尾さんも先日七ツ森を訪れたそうです!

その時に撮影した写真がこちら。

0302taiwa.jpg

 

七ツ森から車で10分ほど進んだところにあるワイナリーで撮影したものだそうです。

ぶどう畑に降り注ぐ優しい陽ざし・・映えてます!

日光が強すぎてカメラの画面はよく見えなかったそうですが(笑)

素晴らしい一枚です!

 

雪に覆われていた土から植物が顔を出して、

人間もお出かけしたくなる季節ですね。

感染対策をしっかりして、春の東北を楽しみましょう。

 

【曲】

手紙~拝啓 十五の君へ~/アンジェラ・アキ

夢の先へ~Next Dream~ feat. AI/木梨憲武

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:12 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2021年03月02日 (火)

3月2日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

おだやかな松川浦に御製碑の津波の傷をつつむ春風(福島県南相馬市 窓辺のカフカさん)

寝入りばな襲う地震に目の覚めて位牌と供物の落ち来るを見つ(仙台市青葉区 柏木ぽてぽてさん)

徘徊と通報されぬよう妻と朧月夜を連れ添い歩む(兵庫県明石市 小田慶喜さん)

聞くたびにイラつく言葉ありまする「違う」を「嘘」となんで言うのよ(栗原市 風太さん)

大切な鞄を持って行った人思い出たちを返してください(佐賀県唐津市 寿々さん)

 

添削歌

【原作】早春の芽吹きだしたる草の色が夜勤で疲れた目に突き刺さる

【添削】早春の芽吹きだしたる草の色夜勤疲れの目に突き刺さる

~添削ポイント~

上の句と下の句は助詞で繋げなくても良いときがあります。

今回は主語述語の関係になっており助詞が無くても伝わるので省きました。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:23 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top