2020年12月22日

2020年12月22日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年12月22日(火)

火曜日担当の星川幸です。

少し寒さがゆるんで、太陽がポカポカと暖かい日でした。

大雪から解放されてちょっとほっとしましたね。

 

クリスマス会もできないし、忘年会もないし、

ことしは寂しい年末年始だなぁと思っていたら、

ゴジだっちゃ!に素敵なクリスマスプレゼントが届きました!

 1222cake.jpg

「短歌の時間」の選者・金澤孝一さんから、

クリスマスケーキの差し入れをいただきました!

なんという素敵なサプライズ!スタッフ一同、感動です!!(><)

金澤サンタさん、本当にありがとうございます!

 

あすのゴジだっちゃ!は

「クリスマススペシャルライブ feat.洋楽喫茶店」

ラジオの前でクリスマスパーティー♪楽しみましょう!

 

【曲】

君のマスクをはずしたい/KAN

虹/菅田将暉

 

※明日はスタジオライブ聴いた感想をお待ちしています

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:05 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年12月22日 (火)

12月22日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

悴んだ両手で包む湯呑茶碗こめ研ぐ度に母の真似して(名取市 森のみっこさん)

特大のため息続く年の瀬に区切りをつけた小さなプリン(東京都板橋区 汐海岬さん)

深まりし雑木林のもののけがこれぞとばかり木の実喰みおり(仙台市泉区 岩松紀子さん)

若き日に腹いっぱいに食わざるを悔やむ秋刀魚と鰰並ぶ(仙台市青葉区 柏木ぽてぽてさん)

風荒るる師走の浜に虎落笛悲鳴とも聞こゆ慰霊の塔に(仙台市泉区 猪狩勝見さん)

 

添削歌

【原作】風なくも山茶花の散るつぎつぎとそしてまた咲くやり直すごとく

【添削】風もなく散れる山茶花つぎつぎとそしてまた咲く庭の賑わい

~添削ポイント~

言葉の運びが滑らかな方が仕上がりが良くなります。

今回は唐突な擬人法を避け、情景を鮮明にさせてみました。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:53 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2020年12月22日 (火)

だっちゃ通信<12月22日(火)>~加美町から~

だっちゃ通信は、加美町の遠藤眞幸さんでした。

加美町では町おこしとして35年ほど、鮎の養殖に取り組んでいます。

河川への放流鮎として知られ、全国の河川に放流されているほど。

加美町の鮎は長距離輸送でも元気で病気がない、と評価が高いのだとか。

中新田バッハホール隣の「あゆの里物産館」では、鮎の塩焼きや天ぷらが食べられ、

また宮城鮎工房では活〆鮎も販売しているそうです。

詳しくは、宮城鮎工房(TEL0229-63-5659)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:45 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top