2020年10月

2020年10月30日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月30日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

NHKに来る前に、今日も隣の錦町公園を少し歩いてきました。

落ち葉がいっぱいで布団のよう。寝転がってみたくなります。

葉を落とした木々は少し心細げですが、木洩れ日も空の分量も増して

西日が日に日に透明になっていくのは寂しいけれど、よい眺め。

かさかさという落ち葉の音が、冬将軍の足音のように聞こえます。

 

<だっちゃ通信>はエフエムいわぬまから「いわぬまひつじ村 秋の大市」の話題。

岩沼では、イベント開催時によく「(模擬)上棟式」が行われるそう。

近頃なかなか見ることのなくなった光景ですが

岩沼市民のみなさんにとっては、おなじみの人気の行事とのこと。

宮城に暮らして22年になりますが、初めて知って驚きました。

大市に出演されるジャンベ奏者の方々のグループ名が

「代行ジンギスカン」というのもびっくり。

ひつじ村でジンギスカン…!

 

<音の日記帳>は、釣りシーズンということで

塩釜市魚市場、仙台港中央公園、そして菅原さんの秘密の釣りスポットの音。

波の音とロープの音とが、気持ちのよい音楽を奏でているようで

ぷかぷか、水面に浮かんでずっと聞いていたいような気持ちになりました。

市場のざわめきもいいものですね。旬のおいしい魚が食べたくなります。

 

そして、仙台市天文台スタッフの國友有与志さんをお招きして

好評の<ラジオ・プラネタリウム>シリーズ秋編をお届けしました。

 1030kunitomo.JPG

國友さんの周りを取り囲んでいるのは、仙台市天文台の広報誌「ソラリスト」です。

おしゃれでキュートな冊子です。天文台や県庁などに置いてあります。おすすめです!

さて、今日のプラネタリウムはハロウィーンにちなんで、秋の星座のやぎ座とうお座の変身の物語と

星の一生のさまざまな変化について教えていただきました。

さらに、明日は今月2回目の満月(ブルームーン)にして今年最少の満月。

めったに見られない満月を見上げて、星空の変化を楽しみながら

よいハロウィーンをお過ごしください。

 

リスナーのみなさんから「今夜の月もきれいですよ~」と

たくさんメッセージをいただきました。

放送終了後、私も錦町公園上空の月と火星を見上げました。

ほんとう、とてもきれいですね。

 

<ラジオ・プラネタリウム>のおかげで星空を見上げることが増えて

私にとってもよい変化、星好きへの小さな変身です。

 

次回の<ラジオ・プラネタリウム>は12月25日(金)。

木星と土星の大接近について教えていただきます。

クリスマスの夜空を見上げて楽しんでいただけますように。

お楽しみに!

 

みなさま、よい週末を。また来週!

 

 【曲】

September Blue Moon/松任谷由実

 

※2日(月)のメッセージテーマは「ダークな話」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:05 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月30日 (金)

だっちゃ通信<10月30日(金)>~エフエムいわぬまから~

だっちゃ通信は、エフエムいわぬまの佐藤清和さんでした。

明日(31日)、いわぬまひつじ村で「秋の大市」が行われます。

ひつじ村では毎週日曜日に「豆市」を開催していて、その規模を大きくしたのが大市。

ジャンベ、馬頭琴などの演奏やチアダンス、そして上棟式もあります。

なんでも岩沼市ではイベントで上棟式を見せるのが恒例なのだとか。

そのほか、たこ焼きや綿あめなどの飲食、雑貨やアクセサリー、野菜などの販売、

同時開催される地元の建築屋さんの感謝祭では、丸太切り競争などの体験コーナーがあります。

場所は、岩沼市の海浜緑地公園を目指して行ってくださいね。

詳しくは、公益社団法人青年海外協力協会(TEL080-4105-5538)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:52 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月29日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月29日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

今日は前ベガルタ仙台監督の渡邉晋さんに

ゲストにお越しいただきました!

 1029watanabe.JPG

初の著書「ポジショナルフットボール実践論」

を出版したばかりの渡邉さん。

著書の中ではベガルタ仙台で渡邉さんが挑戦した

戦術について詳しく記されていますが、

選手やコーチの成長を促すマネジメントや

チーム内で誤解のないコミュニケーションなど、

リーダーとしての渡邉さんの哲学や手法は

他分野にも通じ、学びにあふれていると感じます。

 

経営危機、15連敗など、最近はなかなか

いいニュースが聞こえてこないベガルタ仙台ですが

「明るい話題を届けたいし、サッカーは楽しいものだと伝えていきたい」

と心を込めてお話されていました。

ご出演、ありがとうございました!

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の伊藤蓮さんでした。

気温も低くなる中、冬の火災予防についてお話してくれました。

暖房器具を使う前には点検・修理をすることや

近くに燃えやすいものを置かないこと。

火災報知器や消火器も点検しておく必要を伝えてくれました。

 

もうすぐ、トリック・オア・トリート!!ハロウィーンです。

コロナ禍でひそかに人気だという「地味ハロウィン」に挑戦しました。

1029ando1.JPG

 上半身はキチンとしてても・・・

1029ando2.JPG

下はリアルパジャマでした・・・てへへ

*てれまさのコーナー「みやぎUP-DATE」で紹介しました~ 

 

【曲】

愛と希望と忍耐/HEATWAVE

 

※明日のメッセージテーマは「変身」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:24 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月29日 (木)

だっちゃ通信<10月29日(木)>~大郷町から~

だっちゃ通信は、大郷町の大沼俊雄さんでした。

大沼さんは「道の駅おおさと」にお勤め。去年10月、台風19号が猛威を振るった時には、

町内を流れる吉田川の堤防が決壊し、大きな被害が出ました。

現在も復旧工事が行われていて、仮設住宅で生活する人も多いと話してくださいました。

さて、道の駅おおさとでは、11月28日(土)・29日(日)の2日間、

リニューアル2周年を記念した「2周年祭」を開催するそうです。

旬の野菜の詰め放題やお楽しみ抽選会があるとか。

詳しくは、道の駅おおさと(TEL022-359-2675)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:17 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月28日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月28日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

今日のメッセージテーマは「なぐり書き」でした。

 

私の忘れもしない思い出を1つ。

中学校に入学してブラスバンドに入って間もないころ

私のあこがれの先輩が、部活にいらっしゃれないということで

早退されたのですが

部活メモに書いてあったのが

 

「げわりがら」

 

わかります?

げわり・・ぐえわりい、具合が悪いということです。

わざわざそれを書いてから早退したその先輩の

真面目さと

そのなぐり書きの

 

「げわりがら」

 

がなんとも、相反する感じがよくて(笑)

言葉も、皆に伝わる言葉で書かないと、いかんですね~。

 

 「洋楽喫茶店」で紹介した曲は、マイクロスターで

「夕暮れガール」「She Got The Blues」「夜間飛行」「おやすみ」でした。

 1028records.JPG

アレンジとかめちゃくちゃ凝っている作りこみの上に、何とも言えない

サウダージ(ブラジル音楽でいうところの悲しみ、ペーソス)が乗っかった

キュンとする楽曲の連なり、映画のエンドロール見ている感じでした。

 

「おらほの地名」は、栗原市の「祇園(ぎおん)」でした。

「祇園」は疫病や悪霊退散の力があり、祇園精舎の守護神とされた

牛頭天王が祀られている神社があることから地名です。

先人がその神様にあやかり、地名として残したのではないかとのことでした。

一迫の人々は、コロナからも守られているのかも。

 

【曲】

人生の空から/松山千春

 

※明日のメッセージテーマは「作戦」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:47 | カテゴリ:洋楽喫茶店 | 固定リンク


2020年10月28日 (水)

だっちゃ通信<10月28日(水)>~山形県上山市から~

だっちゃ通信は、山形県上山市の山川喜市さんでした。

酪農家で蔵王マウンテンファームを営む山川さんは、食育活動や牧場での体験学習を

30年行ってきていて、その活動で去年は農林水産大臣賞を受賞しています。

出前講座の対象は子どもから高齢者まで幅広く、その実際の様子は、

昨日から東北農政局のHPにもアップされています。

山川さんは「命と一緒に心も育てる」ことを大切にしていて、

体験そのものだけでなく、事前学習や体験後の復習も大事にするとか。

とくに幼稚園年長さんくらいの子どもたちの感性に驚かされ、

「大人になる瞬間がある」とも話していました。

「命のつながり」を伝え続ける山川さんです。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:14 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月27日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月27日(火)

火曜日担当の星川幸です。
爽やかな秋らしい一日でしたね。

1027park.jpg

 

こちらは杉尾さんが撮影した

きょうの錦町公園の様子です。

色づき始めた木々に日差しがあたって、

秋らしい風景を見せてくれました。

いい季節だなぁ。

 

 

 

 

 

きょうのメッセージテーマは「ぬいぐるみの思い出」

ほっこりするあたたかい思い出がたくさん寄せられました。
ぬいぐるみって特別なものですよね。
ただの“物”ではなく、家族のようで、友達のようで。

スタジオにもこんな子たちがいますよ!
何をおっしゃべりしているのか覗いてみると・・

1027nuigurumi.jpg

 

 

牛政宗「ねぇ。ねぇ。記者会見見た?」

おのくん「これからのベガルタ仙台どうなるんだろう?」

 

 

 

 

オクトパス「今は何やっても焼け石に水だな・・」

 

 

 

 

 

やっぺぇ「アマビエやっぺぇが厄除けするから大丈夫!」

 

 

 

 

全員「みんなで応援しよ~!!」

 

 

 

なんちゃって(^^)

あすもたくさんのメッセージお待ちしています!


【曲】
&LOVE/King&Prince
The Teddy Bear’s Picnic/Rosemary Clooney

※明日のメッセージテーマは「なぐり書き」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:51 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月27日 (火)

だっちゃ通信<10月27日(火)>~大和町から~

だっちゃ通信は、大和町の赤坂隆一さんでした。

今日はイベントを2つ紹介しました。

まずは、11月3日(火・祝)に開催される「第29回陶器祭」です。

場所は百窯の里 七ツ森陶芸体験館で、陶器の半額市、大和町物産品販売などがあります。

詳しくは、百窯の里 七ツ森陶芸体験館(TEL022-346-2377)へ。

そして、11月14日(土)の「原木しいたけ植菌体験会」です。

会場は、ヤマザワ杜のまち店で、原木に菌を植える体験ができ、持ち帰ることができます。

体験は50人程度で、直接会場で受け付けるそうです。

詳しくは、大和町露地栽培原木しいたけ生産推進協議会(TEL022-345-1119)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:39 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月27日 (火)

10月27日(火)放送「川柳の時間」

課題「店」

特選

店頭に並んだマスク笑ってら(愛知県長久手市 もぐらのチカちゃんさん)

 

入選

ラーメン屋がんこな味が自慢です(仙台市太白区 真田義子さん)

シャッターをコロナが閉める商店街(東京都府中市 三太郎さん)

セルフレジできたら次はキャッシュレス(仙台市青葉区 佐藤恵子さん)

かつて無い店頭合戦ブランド米(多賀城市 さくらふぶきさん)

落ちているモラルを拾う清掃日(自由吟)(埼玉県久喜市 粟井双仙さん)

七億円当たった店は並んでる(仙台市青葉区 深谷隆志さん)

コンビニで命を繋ぐ老い二人(仙台市太白区 佐藤信則さん)

バラ一本昨夜のごめん買いに行く(岡山市 葵さん)

百年の老舗もついに店仕舞い(仙台市泉区 いずみのあっちゃんさん)

古書店に溶けるコートのナフタリン(仙台市太白区 島文庫さん)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:28 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2020年10月26日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月26日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

今日、飛び込んできたニュース!

プロ野球ドラフト会議、楽天は一巡目で早大・早川隆久投手の交渉権を獲得!

早大の主将も務めた“絶対的エース”!!

スタジオでも拍手が起こってました~。これは楽しみです!!

 

『佳南の夕暮れ劇場』は、今月31日(土)に行われるアートイベント

「1-piece Theatre」(ワンピースシアター)のご紹介でした。

ポストコロナのパフォーミングアートを考えるこの企画は、

朗読、ダンス、演劇、様々なソロパフォーマンスの公演が目白押しです。

ソロパフォーマンスの魔力、味わってみてはいかがでしょうか。

 

「んめぇがすと宮城」今日のゲストは、

南三陸ワイナリー株式会社の代表取締役、佐々木道彦さんでした。

1026sasaki.JPG

夕刻時。ちょうど、一日の終わりに今日は何食べよう…何で一杯やろうかしら…

なんてウキウキと思考を巡らせる時間ですよね。

そんな中、杉尾さんと菊池は、南三陸ワイナリーの「スチューベン2019 ロゼ」を

南三陸のタコのアヒージョを優雅に頂きました。

堂々と、お仕事中に、ワインを頂けるなんて…!

こ、これが、あこがれの、食レポ~!!

と、内心どきどきワクワクでした!笑

美しいサーモンピンク色のロゼワインと、味だけなく色までもマリアージュ、

タコのアヒージョ。さっぱりとした飲み口に、洗練されたタコの香りが、とてもよく合います。

南三陸のワインと合わせる食材も、南三陸産。

南三陸町の海と山に囲まれた豊かな自然の、まさにマリアージュ。

佐々木さんの南三陸への熱い想いと、様々な縁が叶えたワインに舌鼓を打つ、幸せな時間でした。

ラベルもとってもおしゃれ。新しい南三陸町の魅力、皆さんも是非味わってみてください!

 

【曲】

rhythm/宮川大聖

 

 ※明日のメッセージテーマは「ぬいぐるみの思い出」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:03 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月26日 (月)

だっちゃ通信<10月26日(月)>~白石市から~

だっちゃ通信は、白石市の麻生菜穂美さんでした。

11月14日(土)・15日(日)に開催される

しろいしSunParkオータムフェスティバル」を紹介しました。

クレープ焼きやミニしめ飾り作りなどの体験ができる「みのりの体験祭り」

コマ回しやバルーンアートなどが楽しめる「こじゅうろうキッズランド」

ササニシキの新米やとれたて野菜・果物などを販売する「おもしろいし市場『収穫祭』」

そのほか、白石高校の生徒によるササフェス(14日)、紅白もちの配布(15日・200個)など

盛りだくさんの内容です。

詳しくは、白石市農林課(TEL0224-22-1253)へ。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:18 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月23日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月23日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

今日は夕焼けがきれいだったそうですね。

みなさんもご覧になりましたか?

冒頭で、楽天生命パーク宮城から塚本貴之アナウンサーに

伝えていただいたときにおっしゃっていました。

球場の夕焼けは見たことがありませんが、きっときれいでしょうね。

 

<だっちゃ通信>は、えふえむ花巻から「山の駅 昭和の学校」の話題。

閉校となった小学校に、校長の照井さんが個人で収集したレトロな品々が

なんと20万点も展示されています。

HPの写真を見ましたが、胸躍る眺めでした。

照井さんが整備した遊歩道もあるそうです。

いつか直接お話を聞いてみたくなりました。

 

<音の日記帳>は、沖縄の海をモチーフに作られた曲と

菅原さんの録音した東北の夏の海を組み合わせた作品。

沖縄の海と東北の海、一緒に聞く機会はきっとなかなかありませんが

こうして聞いてみると感慨深いです(涙目)。

 

<んめぇがすと宮城>は、宮城水産技術総合センター研究員の増田義男さんに

太刀魚について電話でインタビューしました。

1023tachiuo1.JPG

まだあまり宮城ではなじみのない太刀魚ですが、この数年で

水揚げ量が3倍近くに上がっているそうです。

太刀魚が宮城の新たな名物になる日も近いかもしれません。

増田さんに教えていただいた太刀魚の蒲焼きも、いつの日か

あちらこちらで太刀魚丼としてお店で食べられるようになったり

土用の丑の日に飛ぶように売れたりするといいですね。

リスナーのみなさんも、塩焼きが一番!(写真右)とのことですので

私もまず塩焼きから試してみようと思いますが、

増田さん押しの「増田式タチウオのかば焼き丼」(写真左)もそそられます。ゴクリ!

1023cook.jpg 

とはいえ「ウナギやサンマがないなら、太刀魚を食べればいいじゃない」

よりは「サンマも太刀魚も食べたい」という気持ちなので

週末は魚屋さんへサンマと太刀魚を探しに行ってみようかしら。

あぁでも秋鮭も食べたいし、まだまだ食欲の秋は続きそうです。

 

みなさんも、よい週末を!また来週!

 

 ※26日(月)のメッセージテーマは「地ワイン」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:39 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月23日 (金)

だっちゃ通信<10月23日(金)>~えふえむ花巻から~

だっちゃ通信は、えふえむ花巻の新垣小智恵さんでした。

花巻南温泉郷にある「山の駅 昭和の学校」を紹介しました。

旧前田小学校の校舎を活用し、2014年にミュージアムとしてオープンした施設。

校長を務める照井正勝さんが収集した資料で、昭和30年から40年の商店街を再現しています。

新垣さんによると、展示されているもの以外に体育館にはたくさんのものが保管されていて、

企画展で入れ替えたりしているとか。現在はラジオ関連が見られるそうですよ!

また校舎の裏には照井さんが整備した遊歩道もあり、こちらも見どころだそうです。

温泉と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

詳しくは、山の駅 昭和の学校(TEL0198-29-4919)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:22 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月22日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月22日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

 

今日の「注目!宮城本」は、作家の柳美里さんと

荒蝦夷代表の土方正志さんにゲストにお越しいただきました。

柳さんの2冊のご著書をご紹介いただきました。

1022book.JPG

 ①JR上野駅公園口/河出文庫

②南相馬メドレー/第三文明社

 

柳さんの小説「JR上野駅公園口」はなんと今年、

全米図書賞翻訳文学部門にノミネートされています…!

福島・相馬郡から東京から出稼ぎに来て、のちに上野公園で

路上生活者になった男性の視点から戦後社会の暗部を描く本作。

読了後にしばらく放心してしまったほど、

ものすごく迫ってくる作品です。

 

日本の歴史や相馬独特の地域文化の描写も多く

アメリカで広く読まれていることが意外な気もしましたが、

コロナ禍でアメリカでも路上生活者の生活が深刻化する中

普遍的な社会課題としても読まれているのではないか、

とお話されていました。

国を超えて訴求力を持つ作品、ぜひ受賞してほしいと願っています。

1022yuu.JPG

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の早坂良太さんでした。

災害が発生したときに避難所を運営する上で、具体的な施策では

さまざまな専門家の間でも意見が分かれることがあるといいます。

「定期的に意見交換すること、暮らしている人の意見をよく聞くこと」

が大切だと思う、と話してくれました。

 

【曲】

駅/竹内まりや

 

※明日のメッセージテーマは「太刀魚、食べていますか?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:52 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月22日 (木)

だっちゃ通信<10月22日(木)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

宮城県と相互交流宣言を交わして15周年の東京・豊島区の話題でした。

豊島区立千早小学校では4年前から登米市の米を育てる農業体験学習を実施しています。

学校の花壇の一つを田んぼにして、毎年5年生が農業を学びます。

しかし今年は新型コロナの影響があり、登米市からの農家の派遣ができず、宮城県東京事務所が代行。

苗も学校が始まるまで登米市で育てて、6月にようやく学校で田植えを行いました。

そして子どもたちが世話をして、9月29日に1キロの米を収穫できたそうです。

本来なら調理実習で食べるところですが、今年は稲を家に持ち帰ったとのこと。

宮城の米で子どもたちもすくすく育ってほしいですね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:33 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月21日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月21日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

 

今日はいいお天気でしたね~。

名雪家の周りは柿やら、栗やら、いちじくやら豊富で、秋の味覚満載。

仙台を運転していると

たくさん落下しているぎんなん。ああ・・秋だなあ。

 

さて、今月25日(日)仙台の街を舞台に走る「第38回全日本大学女子駅伝」。

中継テーマソングを、仙台出身(ボストンから一時帰国中)秩父英里さんが作曲!

めっちゃかっこよくてジーンとしました。

 

そして

なんと、姪っ子が走るんですよ~~。

(名雪ではなく、齋藤凛という学生)

宮城の石巻専修大学で1区。

今年はありとあらゆる大会が中止になり

調子を高めていくのもとても大変でしたが

全国の選りすぐりの選手と一緒に走れるなんて、素晴らしいですよね。

25日はみんなで応援しましょう~~!!

 

さて今日のジェームス・ブラウンの特集

すごかったです。本当に感激!

1021sato.JPG

JBの伝道者を自任する、カフェバー店主 佐藤潔さんが

やさしいお声でグルーヴ満点に伝えていただきました。

①The Chicken/James Brown Band

②Sunny/James Brown and Marva Whitney

③What Kind of Fool Am I/James Brown with the Louie Bellson Orchestra

 声だけで

どんなジャンルであろうと

ジェームス・ブラウンだと分かってしまうほどの存在感!

ジャズのテイストになっても、これまた極上!

ああ~~良いのを聞かせていただきました。感激!!

 

 【曲】

おしゃれフリーク/シック

 

※明日のメッセージテーマは「○○駅○○口の思い出」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:48 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月21日 (水)

だっちゃ通信<10月21日(水)>~秋田県にかほ市から~

だっちゃ通信は、秋田県にかほ市の永田佳乃子さんでした。

にかほ市の山間にある大竹地区では古くからいちじくの栽培が盛んで、

現在も約40戸の農家が栽培しているそうです。

品種は明治の初めにフランスから持ち込まれた「ホワイトゼノア」。

今年は収穫開始が少し遅れましたが、収量は平年並みで品質も安定しているとか。

そして、いちじくを使った地ビールも誕生!

羽後町のビール工房との共同開発で、10月19日に発売されました。

にかほ市に出かけたら、飲んでみたいですね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:34 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月20日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月20日(火)

火曜日担当の星川幸です。

秋晴れの一日でしたね。

日差しがポカポカと暖かく、

錦町公園でも日向ぼっこをしている人がちらほら。

穏やかな気持ちで出勤しました。

 

きょうのメッセージテーマは「ヘアスタイル」

10(とう)月20(はつ)日は、頭髪の日だそうです。

皆さんの髪形へのこだわり、楽しく読ませていただきました!

中には「ハマトラ」や「パンチパーマ」など、

私は実際に見たことがない髪形をされていた方も!

すごい!ファンキー!ぜひ、明日もメッセージください(笑)

(写真を添付してくださった方、ありがとうございました!)

 

ご紹介できなかったのですが、髪の毛を寄付する「ヘアドネーション」のために

髪を伸ばしていらっしゃる方もいらっしゃいました。

「何か人の役に立つことをしたい」という思いからとのこと。

そのあたたかい気持ちが素敵ですね。

 

さて、ことしも川柳・短歌大会が迫ってきました!

1020taikai.jpg

11月21日(土)ラジオ第一午後1時5分から生放送です!

作品の締め切りは、11月6日(金)必着。

応募の際は「川柳・短歌大会宛」と明記してくださいね。

(通常の放送に送られたものか、大会宛か、わからなくなるんです)

みなさんのご応募お待ちしております!!

 

【曲】

 好き好きシャーツ/ヘアカット100

アサトヒカリ/C&K

 

※明日のメッセージテーマは「ファンキーなあいつ」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:00 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月20日 (火)

10月20日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

街路樹の朝な夕なの赤や黄の秋届けたる友の病室(仙台市泉区 岩松紀子さん)

もみ殻の中で冬眠したリンゴまたばあちゃんの思い出話(さいたま市 福多郎さん)

干柿の暖簾を仰ぎふるさとの浸み込むやうな寒さ楽しむ(兵庫県明石市 小田龍聖さん)

コロナ禍も猛暑の夏も台風も尋常ならざる今年の主役(仙台市青葉区 柏木ぽてぽてさん)

丑年は耐えて我慢の年なれど一歩踏み出す仙台初売り(名取市 ふじさきしゅうじさん)

 

添削歌

【原作】風に揺れコスモスなびき笑顔咲くふたりの間分け入るように

【添削】風に揺れなびくコスモス咲く笑顔ふたりの間分け入るように

~添削のポイント~

動作の重複は最小限にしましょう。

名詞を後に置いて動作を目立たなくしてみました。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:42 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2020年10月20日 (火)

だっちゃ通信<10月20日(火)>~柴田町から~

だっちゃ通信は、柴田町の太田正孝さんでした。

柴田小学校では来年度から町内の学区外から、入学・転入希望者を受け入れることになったそうです。

町内で唯一、児童数が100人を切り、現在は全校で38人の柴田小。

町教育委員会は柴田小を小規模特認校いに指定し、

学区外からの通学を認めることで、統廃合を回避する方針です。

敷地内に雑木林があり、週に一度「新聞の時間」があったり、

6年生は卒業制作で陶芸をするなど、地域を生かした特色ある学校づくりをしているとか。

募集は12月25日までで、新入生だけでなく全学年が対象とのことです。

詳しくは、柴田町教育委員会総務課(TEL0224-55-2134)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:16 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月19日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月19日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

栗ごはん、干し柿、きのこあれこれ。

祖母の作ってくれる料理が、美味しくて大変です。

食欲が止まりません。運動しなくては…!

 

『佳南の夕暮れ劇場』は、仙臺まちなかシアター初の親子で楽しめるプログラム♪

宮沢賢治の童話の朗読劇「蛙のゴム靴」のご紹介でした。

被りものあり、楽器演奏あり、大人も子供も楽しめる作品にしあがっております。

詳しくは「仙臺まちなかシアター」で検索してください!お楽しみに~。

 

今日のテーマは、「電池あれこれ」でした!

実は、我が家の古い柱時計、電池が液漏れしていて動かなくなっていました。

大きなのっぽの…ではないですが、祖父の代から使っていたものなので、大事にしたいものなのです。

全個体電池が実現したら、そんな悩みもあっという間に解決しますよね。

 

というわけで、今日は夢の電池「全個体電池」について、

東北大学金属材料研究所 准教授の高木成幸さんにお話を伺いました。

1019takagi.JPG

「錯体水素化合物の高速回転する錯イオンは、固体電解質の開発を加速する」??

化学の成績があまりよろしくなかった私は、はじめ頭の中が?でいっぱいだったのですが、

高木先生が理論的に見出したことが実現すれば、

今の電池より安全で、より大きいエネルギーの「全個体電池」が実現するのだそうです…!

実用化にはさらに研究と実験が必要とのことですが、

実現すれば、電気自動車の画期的な進歩をはじめ、スマホの充電が今よりもっと長持ちしたり、

そもそも個体だから電池の形も自在、大きさも今より小さくコンパクトになったり。

今、私たちが当たり前に使っている電池が、劇的に変化するのですね。

実用化の目標は2030年とのこと。

10年後の未来は、電池はどうなっているのか、夢や想像が膨らみます。

 

【曲】

ドンガラガッシャンバーン/みるきーうぇい

 

※明日のメッセージテーマは「ヘアスタイル」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:05 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月19日 (月)

だっちゃ通信<10月19日(月)>~村田町から~

だっちゃ通信は、村田町の村上博さんでした。

道の駅「村田」のイベントを2つ紹介しました。

まずは「秋の大洋蘭展」です。期間は10月23日(金)から11月3日(火・祝)まで。

カトレアを中心にデンドロビューム、ミニ胡蝶蘭など約3000鉢を展示即売します。

そして、11月1日(日)は「高畠マルシェ」があります。

山形県高畠町からラフランスを中心とした物産が並びます。

当初は10月に開催予定でしたが、ラフランスの収穫が遅れたことから日程変更となったとか。

詳しくは、道の駅「村田」(TEL0224-83-5505)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:35 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月16日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月16日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

 

NHKに来る前にいつも錦町公園を通ってくるのですけれど

ケヤキや桜の落ち葉がいっぱいで、絨毯のようでした。

愛宕上杉通のイチョウも色づいています。

イエロー・マジック・カーペット・ライドの季節ですね。

 

「だっちゃ通信」は、ラヂオ気仙沼の尾形さんにサンマ・カキ・マアナゴと

気仙沼のおいしい旬の海の幸について伝えていただきました。

尾形さんは小さい頃から毎日のようにサンマを食べていたそう。

うらやましい!でもお値段が…と思ってしまいますが

杉尾さんの言う通り、いまのサンマが高すぎるのではなく昔が安すぎた

と思って、ありがたくおいしくいただくのがよいですね。

別なところで節約!(がなかなかできなのですけれどね…)

 

「音の日記帳」は、ソーシャルディスタンス花火大会と泉ヶ岳の自然の音。

雨の音と花火の音とを一緒に聞くことは、これまでなかった気がします。

観客の歓声の代わりに泉ヶ岳の声を聴くような不思議な時間でした。

前にこのコーナーでお伝えしたクマの足音と息遣いも思い出します。

 

地元ミュージシャンを応援する「杜の歌をよろしく」。

1016fujisawa.JPG

ゲストはTURN BACK FRIDAYのボーカル・ギターの藤沢大也さん(左)と

明日の無観客ライブの配信を担当し、このコーナーに協力していただいている

ロコノオトの漆田義孝(右)さん。

 

気仙沼市内の高校で軽音楽部に入部した藤沢さん。

東日本大震災からこれまでの経験と、コロナ以降のバンドの活動など

まっすぐな言葉でまっすぐな気持ちと意思を語ってくれました。

これからも自分がほんとうによいと思うことをしていきたい

という言葉が心に残っています。

バンド名の由来と金曜日の思い出もとても印象的でした。

これからもたくさんのすばらしい金曜日がありますように。

 

今日のメッセージテーマは「あなたにとって金曜日は?」

私にとっての金曜日はゴジだっちゃ!の日、楽しみに待つ日です。

よい週末を!また来週!と言い合えるのがうれしい日でもあります。

みなさんにとってもよい日でありますように。

それでは、よい週末を!また来週!

 

 【曲】

フラフラフライデー・ミッドナイト/風味堂

Dear My Friend/TURN BACK FRIDAY

A Rolling Stone/TURN BACK FRIDAY

 

※19日のメッセージテーマは「電池あれこれ」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:48 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月16日 (金)

だっちゃ通信<10月16日(金)>~ラヂオ気仙沼から~

だっちゃ通信は、ラヂオ気仙沼の尾形勝一郎さんでした。

まず気になるサンマの話題から。

10月10日、気仙沼漁港に今年の初水揚げがありました。

漁労長さん曰く「漁解禁日より漁場は日本に近づいている」。

水産加工場も「このまま漁が続いてほしい」と祈るような気持ちで話していたとのことです。

そして、かきの出荷作業も始まりました。とても実入りがいいそうですよ!

そして、そして、気仙沼漁港に白いマアナゴが水揚げされたというニュースも!

アナゴ釣りをして13年の男性が釣り上げたそうです。

白いヘビは縁起が良いとされていますから、白いマアナゴも前触れだといいですね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:24 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月15日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月15日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

日が短くなってきましたね。

仙台の街路樹も、これから紅葉が進んでいきそうです。

 

今日は先月に続き、一般社団法人solufaction代表の

中田麻衣子さんにゲストにお越しいただきました。

1015nakada.JPG

元なでしこリーガーで、現在はフットボールを通じた

健康づくりの活動に取り組んでいらっしゃいます。

 

今回は10月18日(日)にあすと長町・杜の広場公園で

開催予定の「スポチャレ2020」を中心にお話を伺いました。

大人のメタボや子供の運動能力低下といった宮城県の

健康課題を改善すべく開かれるイベントで、今回が3回目。

会場では元Jリーガーのサッカー教室のほか、

ヨガやボクササイズ、ラクロスにバレーボールなど

世代を問わずさまざまなスポーツを楽しく体験できます。

 

中には動物のポーズをする「アニマルフロー」や

運動神経がよくなるという「脳トレ」などユニークな催しも!

新型コロナの影響で運動不足になりがちな日々、

ぜひ興味のあるスポーツを楽しみに行ってみてはいかがでしょうか。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の小野寺セリカさんでした。

台風19号の豪雨災害から1年。

大きな被害を受けた丸森町が今、公式HPで災害対応のノウハウを

全国の自治体に伝える取り組みをしていることを教えてくれました。

 

【曲】

Good Time/Owl City & Carly Rae Jepsen

Expand My World/成田玲

 

※明日のメッセージテーマは「あなたにとって金曜日は?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:16 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月15日 (木)

だっちゃ通信<10月15日(木)>~丸森町から~

だっちゃ通信は、丸森町の鈴木学さんでした。

去年の台風19号で大きな被害を受けた丸森町。

1年経った今は、表面的には復旧しているように見えますが、

筆甫地区の道路など、元通りになるまではまだ時間がかかりそうだとのことでした。

そんな中、10月31日には阿武隈急行が全線で再開することや

国道349号線の改良工事が行われることになったことなどうれしいニュースもあるそうです。

そして現在開催しているイベントとして「丸森町お買い物レシートラリー」も紹介しました。

参加している町内10店舗のうち、300円以上のレシートを3店舗以上集めて応募すると、

特産物などプレゼントが当たりますよ。

詳しくは、丸森町農業創造センター(TEL0224-72-3028)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:23 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月14日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月14日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

 

最近秋の味覚ということで

さまざまなところから栗をいただくことが多いのですが

栗の皮むきって

いろいろ方法(簡単だよって)はあるけれど

やっぱり大変です。

これだけ固い皮に包まれている・・ということは

中身はめっちゃうまいよ~~という暗示だよなとか思う!

と、なんとなく

この作業も有り難く思えるから不思議です。

おいしく育ってくれてありがとう。

 

さて、今日は久々に学校公演してまいりました。

学校、というか保育園。

泉中央にある保育園なんですが

このご時世で「開催しない」という選択肢をとる方が多いところで

「できる限り、楽しいことを開催して子どもたちの心に響かせたい」

と思ってらっしゃる園長先生。

 

給食も園の中に調理場があって

おいしい食事を、温かいうちに食べれる環境。

子どもたちの歌えたり踊れたりする曲の間に

先生からの質問に答えるコーナーで

「こんなにたくさんの人の前で演奏するのって緊張しないんですか」と。

私はとても緊張するので

その時は自分の中のドキドキ虫がたくさん出てきてどうしよう~~って思うけど

そんな時は回りを見渡してみましょう。

みんな仲間で、1人ボッチじゃないんだよ一緒に演奏すると

ドキドキ虫は、ワクワク虫になるからね!

なんて話をしたらえらく喜んでいただけて

とてもうれしかったです。

 

緊張しないって言えたらかっこいいんだけど

それも含めてライブで、緊張感があってこそ、ライブなんだと

そんな話を出てました。

食の秋、芸術の秋

みなさん楽しんでらっしゃいますか??

 

「防災研究最前線」は、東北大学災害科学国際研究所 准教授の蝦名裕一さんでした。

1014ebina.JPG

新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るっています。

東北大学では先人が感染症とどう向き合ってきたのかを探る、

市民参加型「疫病退散プロジェクト」を始めました。

疫病除けの石碑や古文書、疫病除けの神様をまつる神社、 厄病除けの風習などの情報がありましたら、

ぜひプロジェクトあてに送ってみてください。

「疫病退散プロジェクト 東北大学」で検索して、

HPのメールフォームに情報提供してほしいとのことです。

 

「おらほの地名」は、石巻市の「福貴浦(ふっきうら)」でした。

フッキがフケの転訛とすると、フ・ケシという地質を伝えると考えられます。

フは接頭語でケシは崖地や崖の多い岸となります。

 

【曲】

紅蓮華/LiSA

 

※明日のメッセージテーマは「からだ、動かしていますか?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:56 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月14日 (水)

だっちゃ通信<10月14日(水)>~青森県八戸市から~

だっちゃ通信は、青森県八戸市の瀬川征吉さんでした。

今日は「館鼻岸壁朝市」を紹介していただきました。

毎週日曜日の早朝(夜明けから朝9時くらいまで)にだけ出現する巨大朝市。

全長800メートルにわたって約300の店が立ち並びます。

新型コロナの影響でしばらく休業していましたが、7月から再開していて、

今はGo Toキャンペーンもあって、いつもの80%くらいの人出だそうです。

観光客だけでなく地元の方も多く利用していて、瀬川さんはガイドも務めています。

問い合わせは、館鼻岸壁朝市の慶長理事長(TEL080-5734-3251)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:14 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月13日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月13日(火)

火曜日担当の星川幸です。

きょうは気持ちの良い秋晴れでしたね!

久しぶりに外に洗濯物を干しました。

ディレクターの水上さんが撮影した、きょうの青空がこちら。

1012aozora1.jpg

澄み切った明るい空・・見上げるだけで気分もスッキリ、晴れ渡ってくるようです!

 

さて、行楽の秋ですね。

きょうのメッセージテーマは「GoToしてますか?」でした。

GoToトラベルに続き、

地域によってはGoToイートキャンペーンも始まりました。

 

メッセージでは、家族が使うよ~という方や、

大学を休学してGoToで全国をまわっているという強者も!

もちろん、感染が心配だから利用していないという方も多くいらっしゃいました。

 

利用するときには、旅行者として感染予防をしっかりするのは大前提ですし、

安全を守るために様々な工夫をしてくださっている宿泊施設の方々に、

感謝の気持ちをもって楽しみたいものですね。

 

近場に出かけるだけでも気分転換になるよ!というメッセージもありました。

自分のペースで、行楽の秋を楽しみましょう!

  

【曲】

フライディ・チャイナタウン/Ms.OOJA

いちご畑でFUN×4/松田聖子

 

※明日のメッセージテーマは「○○退散」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:55 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月13日 (火)

10月13日(火)放送「川柳の時間」

課題「浴びる」

特選句

 痛いほど視線を浴びるノーマスク(愛知県名古屋市 羽馬愚朗さん)

 

入選句

新米の夫婦を祝うライスシャワー(名取市 森のみっこさん)

歓声を浴びてゴールへあと一周(東京都大田区 素人さん)

蝉逃げて顔に浴びたり置き土産(大崎市 お茶飲み干す博士さん)

複雑な視線を浴びる大統領(東京都府中市 ヨウコさん)

秋の陽を浴びてベンチに一人ずつ(仙台市青葉区 アキコさん)

浴びるほど呑んだと父の武勇伝(福島県二本松市 やんちゃんさん)

老いる事母に似る事柿を干す(自由吟)(兵庫県神戸市 さくら草さん)

賞賛のシャワーを浴びるノーベル賞(仙台市宮城野区 福島ひろ子さん)

太陽を浴びて予防の骨粗鬆(兵庫県明石市 小田虎賢さん)

老い二人今日は仲良く日向ぼこ(仙台市太白区 針生くにえさん)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:20 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2020年10月13日 (火)

だっちゃ通信<10月13日(火)>~角田市から~

だっちゃ通信は、角田市の堀米荘一さんでした。

秋到来!ということで、角田もいちじく、柿、栗、りんご、そして新米の季節となりました。

そんな中、畜産業を営む堀米さんの牛舎からのリポート。

現在、250頭の肉牛を飼育。子牛を生ませて出荷まで一貫して行っています。

なんと今日はクイズも!

①牛の角と耳、どっちが上にあるでしょう?

②和牛の血統登録でオスとメスでは名前を付けるのにルールがあります。どんなルールでしょうか?

③和牛の個体識別は体のある部分を見て見分けます。さて、どこでしょうか?

④宮城県は肉牛生産量、全国何位でしょうか?

さぁ、皆さんわかりますか?

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:16 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月12日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月12日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

台風14号は、温帯低気圧に変わりましたね。

おかげでさまざまなイベントが無事開催されていた週末でした。

そして昨年の台風19号から、ちょうど一年ですね。

復旧復興が続いておりますが、安心して過ごせる日が、どうか早く戻ってきますように。

 

イベント盛りだくさんの秋真っ盛り。

「佳南の夕暮れ劇場」は、舞台がワンコインで楽しめる

『第1回 ワンコインシアター』のご紹介でした。

今回は、リーディングステージ「風音(kazaoto)-ピアノ五重奏曲第二番イ長調-」。

劇都仙台の地域特性を生かした上質な舞台作品を、気軽に楽しんでもらいたいというこの企画。

この機会に是非、多くの方に気軽に観劇に触れていただけたらと思います♪

 

今日のゲストは、仙台在住の作家、根本聡一郎さん。

1012nemoto.JPG

謎解きゲーム集団の代表でもあり、昨年はゴジだっちゃ!特番

「謎解きラジオ~助けてけさいん、教えてけさいん~」でもお世話になりました。

今回も、謎解きを用意くださり・・・初級、上級、と、解けましたあ~!

解けた瞬間の気持ちよさ、これはクセになりますね。

ラジオで聴くだけで考えることができる謎解きを考えられるのも、すごいですよね。

ということで無事にスタジオ脱出でき、ブログを書いております。笑

コロナ禍は、カフェで静かに執筆されることが多かったそうです。

そんなカフェでの時間にきいた会話がきっかけで書かれた根本さんの新刊『人財島』。

研修施設「人財島」を舞台に、働き方や生産性を求められる世の中を、鋭く、

そして面白く描かれています。ブラックお仕事小説!

面白くて杉尾さん一気読みだったとのこと。

根本さんの視点で切り込む現代社会、きっと読み終えた後に、深く考えさせられるはずです。

次回は「密室もの」を構想中とのこと!?

密を避けねばならない今の社会に、どう書かれていくのでしょうか。

根本さんワールド、ますます楽しみです!

 

【曲】

生きるをする/マカロニえんぴつ

 

※明日のメッセージテーマは「Go Toしてますか?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:15 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月12日 (月)

だっちゃ通信<10月12日(月)>~富谷市から~

だっちゃ通信は、富谷市の佐藤紀雄さんでした。

10月24日(土)と25日(日)、とみやど(富谷市観光交流ステーション)で、

富谷宿開宿400年記念 しんまち“祝”場町プロジェクト「富谷茶と宿場町を楽しむ会」が開催されます。

「とみやど」は富谷市出身の内ケ崎作三郎の生家に整備された施設。

店舗のほか内ケ崎作三郎の業績を伝える歴史文化伝承館もあり、

当日、佐藤さんはガイド役を務めるそうです。

参加には事前の申し込みが必要で、締め切りは10月15日(木)となっています。

詳しくは、富谷市企画政策課(TEL022-358-0517)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:31 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月09日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月9日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

とうとう日没と同時に番組がスタートしてしまいました。

夜の入り口に立つと同時に、冬の入り口にも立っているような。

宮城の春はゆっくりやってきて、冬は駆け足でやってきます。

 

<だっちゃ通信>は仙台のラジオ3から、せんだい農業園芸センターの話題。

「わらアート」は前に見たことがありますが(迫力!)、収穫体験ができることは初めて知りました。

トマトにリンゴにイチジク、どれも好きです。ぐぅー(腹)。

 

今日は石巻出身・長野在住の気象予報士、吉田晴香さんの<晴香の方言天気>をお届けしました。

吉田さんのやさしい石巻弁で言われると「できるだけ家にいます!温かくして過ごします!」と

素直に聞きたくなるのはなぜでしょうか…。

雨風の強い様子を「ばふばふ」と言うのもなんだかよいですね。今度使ってみよう。

 

後半は、AYA世代サークル「Himawari」代表の河野俊介さんに

電話で話を伺う予定でしたが、体調がすぐれないとのことで、

ずっと河野さんを取材している谷崎すずなキャスターに話を聞きました。

AYA世代とは、10代後半~30代のこと。こうした若い年齢でがんを経験するひとの輪を広げ、

話し合う場として河野さんが立ち上げたのが「Himawari」です。

河野さん自身ががんを告知され、余命宣告をされてからのブログもぜひご覧ください。

1009kawano.jpg

河野さんは写真のように、おしゃれな方、帽子が高感度ですよね。

ブログを読むと、ご病気との向き合い方や付き合い方など学ぶところも多く、

家族や友人との日々がユーモアを交えてつづられています。

河野さんの言葉が心強い味方になってくれる、と感じるひとも多いのではないでしょうか。

健康や検診、暮らしについて改めて考える機会になればと思います。

河野さん、機会があれば是非スタジオでお待ちしています。

 

まずは週末、吉田さんを見習って栄養たっぷりでおいしい芋煮を食べて、

体も心も温めて、自宅で養生したいと思います。

風雨と寒さに気を付けて、よい週末を~!

 

 【曲】

START/Every Little Thing

MAGIC/SEKAI NO OWARI

 

※12日のメッセージテーマは「いま必要なのは、こんな人」です。

 

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:52 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月09日 (金)

だっちゃ通信<10月9日(金)>~ラジオ3から~

だっちゃ通信は、ラジオ3の青木朋子さんでした。

今日は、仙台市若林区にある「せんだい農業園芸センター」のイベントを紹介しました。

まずは開催中の「2020せんだいわらアート」。

12月5日(土)まで開催していて、わらでできた高さ3m、全長5mのティラノサウルスなど

見事な作品が見られますよ。

詳しくは、せんだいわらアート実行委員会事務局(TEL022-762-8211)へ。

そして、実はいろいろできる「収穫体験」について。

現在はトマト狩り、りんご狩り、いちじく狩りができるそうです。

それぞれ収穫できる量、料金、時間が違います。

収穫できるかどうかや予約は問い合わせてみてくださいね。

詳しくは、せんだい農業園芸センターみどりの杜観光果樹園(TEL022-762-9688)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:26 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月08日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月8日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

仙台も11月並みの気温となり、肌寒い一日でしたね。

温かいものでも食べて過ごしましょう。

 

今日はNHK秋田放送局の浅田春奈アナウンサーが来てくれました。

戦争遺跡を通じて戦争の記憶を若い世代につなぐ

秋田県での取り組みを紹介してもらいました。

 1008asada.JPG

秋田県では今年2月に戦争遺跡を調査した本が出版され、

本をもとに県内の高校などで戦跡を訪れる取り組みが始まっているそうです。

浅田さん自身も秋田県内の戦跡を取材し、

土崎空襲で実際に民家に落とされた爆弾を手にしたそう。

「実物」を見たり触ったりすることの伝える力の強さを、

ご自身の経験から話してくれました。

 

浅田さんの話や秋田県の取り組みから、

経験を直接話せる人が少なくなっていく戦争や災害を

どう伝承していくか、のヒントをもらったような気がします。

 

「週刊 防災士」は東北福祉大学の角田かりんさんでした。

仙台青年会議所の「地域防災プラットフォーム」というHP制作に

関わり、仙台市内の町内会の防災活動の現状を取材したという角田さん。

今後HPで各町内会の防災対策についての記事が順次公開されるそうで、

「他の町内会の情報を得て、防災の参考にしてほしい」と話してくれました。

 

【曲】

Triangle/SMAP

Bittersweet Samba/溝口肇

 

※明日のメッセージテーマは「がん」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:32 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月08日 (木)

だっちゃ通信<10月8日(木)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏の田辺希さんでした。

今日は気象庁のホームページにある防災について学べるeラーニングを紹介しました。

気象庁eラーニング『大雨の時どう逃げる』」は、いざという時どう行動するかが

インターネットで学べるサイトで、先月から運用がスタートしています。

音声ガイド付きの動画が教材となっていて、ステップ1から5まで段階的に学習します。

内容は河川の氾濫や土砂災害などの災害リスク、大雨の時の避難先やタイミングなど。

ハザードマップを見て、取るべき行動をワークシートに記入したり、

自宅の災害リスクを確認することもできます。

家族と共有して、日ごろから考えるきっかけにしていただきたいです。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:43 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月07日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月7日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

 

秋はおいしいものがたくさん!

今年は山形に行く機会が多かったので

ぶどうをたくさん頂いたりして、

ぶどうも。1つ1つ品種によってかなり味が違いますね~~。

 

大好きなシャインマスカットを果樹園ごとに食べ比べても全然違う。

 

去年、山形県知事賞を受賞したシャインマスカットをいただいて

食べたのですが

なんというか

もう、次元が違う!!

 

それはそれは、ぷりぷり、みずみずしくて感動したものです・・・(遠い目・・)

 

今日のゲストは宮城県東部地方振興事務所登米地域事務所地方振興部の伊藤尚美さん、

ササニシキ農家兼「田舎めしや寺坂」の及川和芳さんがスタジオでそのおいしさを

伝えてくださいました。

 1007oikawaito.JPG

私の住んでいる美里町も

米どころです。

しかしながら「ひとめぼれ」が多いのは、寒さに強い、茎が強いなどの理由があるようです。

 

しかし、日本のお米の王様ってイメージですからササニシキ。

 

久々にスタジオでの食レポ!!

食レポになりませんでした。うますぎて

「おいしい~~」しか言えなかった!!

 

及川さんがガス窯で炊いてるお米。

1つぶ1つぶ、粒だっていて甘みも香りも絶品!!

 

実はこの、及川さんのお米は

大阪堺にある「銀シャリ屋 ゲコ亭」(杉尾さんはご存じでした。)のオーナーで

「日本一の飯炊き仙人」と呼ばれる方が

わざわざ登米まで食べにきた!というお米なのです。

これは本当にすごいことで!!

 1007onigiri.JPG

このササニシキで握ったおむすび・・・・

冷めても、なお、うまみが凝縮・・・

 こちらも、次元が違う!!!

最高に幸せでした。これは、田舎めしや寺坂、登米に行ったら

行かなくちゃ!

ほかにもたくさんおいしいお店があるので

ぜひおいしいササニシキ食べに登米に行ってくださいね~~!!

(ちなみにリンゴフェアも開催中!)

  

「おらほの地名」は、岩沼市の「玉崎(たまさき)」でした。

古からの交通の要衝だったとのこと。

サキは地形が高い所から低い所へ出っ張っているところを表します。

タマは「美しく大事な場所、光り輝く鉱石の取れる所」

あるいは「魂」を意味することもあるそうで、ここは決め難いとのことでした。

  

【曲】

白米様/乃木坂46

 

※明日のメッセージテーマは「戦跡(戦争遺跡)」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:57 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月07日 (水)

だっちゃ通信<10月7日(水)>~岩手県大船渡市から~

だっちゃ通信は、岩手県大船渡市の志田豊繁さんでした。

漁師であり民宿を営む志田さん。

サンマの水揚げがないなど、漁師にとってたいへんな季節となっていますが、

志田さんにとっては、海水温が高いためにホタテに貝毒が出て影響があるそうです。

現在は、11月から始まるわかめの種まきに向け、海に沈めている養殖用ロープを

引き上げてきれいに掃除しているそうです。ロープはおよそ400本!

大変な作業なので、漁師20人が集まって協力して行うとか。

このロープの掃除と、寒い時期に行う間引き作業が、わかめ漁の中でつらい作業とのこと。

こうした作業を経て、おいしいわかめが食べられるんですね。ありがとうございます!

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:31 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月06日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月6日(火)

火曜日担当の星川幸です。

日が落ちると一気に気温が落ち、空気がひんやりしますね。

きのうの帰り道で、キンモクセイの香りがふわっと漂ってきて、

秋の深まりを感じました。

キンモクセイの甘い香り、大好きです。

 

10月1日~10日は「目とメガネの旬間」ということで、

きょうは皆さんから「目とメガネ」についてメッセージをいただきました。

メガネ愛用者の方からたくさんメッセージが届いたのですが、

皆さん、用途によって数本のメガネを使い分けているのですね。

私もド近眼のため、会社ではコンタクトレンズ、家ではメガネが手放せません。

あまりこだわりがないので、何年もメガネを変えていないのですが、

本を読むとき、お出かけするとき、運動するとき・・

場面ごとにぴったり合うメガネがあれば、便利だしおしゃれだろうなぁ。

杉尾さんは何本かメガネを持っていらっしゃいますので、

テレビに出演されるときに注目してみてください(^^)v

 

だっちゃ部屋に、秋の味覚が届きました!

1006nashi.JPG

県内産の梨!!食欲の秋をしっかり堪能させいただきます。

ありがとうございます!

 

【曲】

サイン/アンジェラ・アキ

エンジェル・アイズ/スティング

 

※明日のメッセージテーマは「好きなブランド米」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:54 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月06日 (火)

10月6日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

日焼せし肌の寒さを感じつつ高き秋刀魚の一尾分け合ふ(兵庫県明石市 小田和子さん)

髪型をショートに変へて帰り来しはなやぐ顔の妻の立秋(仙台市青葉区 深谷みのりさん)

青春は雨に打たれて帰路二人小走りしながら楽しめる時(鹿児島県伊佐市 ももたろうさん)

ありったけ探すも出ないもどかしさ寸足らずだな我の語彙力(仙台市泉区 ゆっきぃーさん)

這い乍ら絡まり乍ら伸びてゆく連なり開くこぼれ朝顔(岩沼市 西尾律子さん)

 

添削歌

【原作】目に見えぬコロナに怯え目に見えぬ音楽に癒やされる日々日々

【添削】目に見えぬコロナに怯え目に見えぬ日々の音楽に癒されおりぬ

~添削のポイント~

短歌の定型に納める言葉選びを意識することが大切です。

言葉の順番の見直しを試してみましょう。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:40 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2020年10月06日 (火)

だっちゃ通信<10月6日(火)>~名取市から~

だっちゃ通信は、名取市の格井直光さんでした。

格井さんが発行している情報誌「閖上だより」の秋号で取り上げた

閖上の夏の様子を伝えていただきました。

8月11日には、震災からの復興を祈って「LIGHT UP NIPPON 名取・閖上」が行われました。

同日同時刻に被災した各地で一斉に打ち上げるというもので、

コロナの影響で一度は中止になったものの、急遽、主催団体から決行の連絡。

住民の協力で、75発の花火が夜空を彩りました。

また今年4月に発足したばかりの閖上西町内会では夏祭りが行われ、250人が参加。

今後も感染予防をしながら、小規模の催しを企画しているそうです。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:13 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月05日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月5日(月)

朝晩すっかり秋めいてきました。

今日のブログは菊池佳南さんがドラマのオーディションがあるとのこと、

杉尾が代打です。ということでベガルタ仙台!!!

勝てませんなあ・・・札幌戦も後半3-1とリードしながら追いつかれて引き分け。

ふつう勝つのに何で・・・VTRを見返すと・・・守備の組織が真ん中に固まって、

サイドがガラガラ、そりゃサイドえぐられて失点しますがな。

ディフェンスのラインをどこまで上げて、選手の配置をどうするのか、

もう一度確認してほしいと思います。攻撃は点が取れているので、守備のバランスを整えてほしい。

サポおやじは願ってます。

 

「だっちゃ通信」は、山元町の渡邉修次さんに震災遺構として先月公開されたばかりの

旧・中浜小学校を紹介していただきました。

震災遺構はこれから震災を語り継ぐ上で大切な役割を担う施設なのだということが、

現地でボランティアガイドをなさっている渡邉さんの言葉の端々から伝わってきました。

 

「佳南の夕暮れ劇場」は「せんだい卸町アートマルシェ」の見どころを紹介してもらいました。

芝居だけでなく、パフォーマンスあり、朗読ありで楽しめます。

10月9日(金)から11日(日)まで卸町周辺に行くと、面白いことに出会えますよ!!

GO TO 卸町!!

 

今日のゲストは石巻の若手短歌集団「短歌部カプカプ」部長の近江瞬さん。

1005ohmi.JPG

若き歌人の完成と言葉遣いのみずみずしさに、やられました!

SNSとの相性も良さそうで、これから短歌来るかも!!と思わされました。

最近は高校生による短歌甲子園が開かれるなど、若い人たちが短歌で盛り上がっているらしい。

短歌は俳句・川柳と並ぶ、日本が世界に誇る文芸・短型詩です。

こういう若い人たちがSNSを使って短歌をやり取りすることが広がっていけば、

新しい文芸の地平を開拓することになるのではと期待が膨らみます。

 

【曲】

歩いて行こう/前川清

 

※明日のメッセージテーマは「目とメガネ」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:23 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月05日 (月)

だっちゃ通信<10月5日(月)>~山元町から~

だっちゃ通信は、山元町の渡邉修次さんでした。

9月26日から一般公開となった「山元町震災遺構 中浜小学校」。

震災の津波は学校の2階天井まで浸水し、児童・職員らは屋上に避難しました。

現在も一晩過ごした屋根裏倉庫は、寒さをしのぐために使ったブルーシートや模造紙などが

そのまま残っていて、当時の過酷な状況を物語ります。

1階もできる限り被災当時のまま保存され、机やいすが散乱し、天井や床がはがれたまま。

2階はVTRや資料、震災前の街並みを再現したジオラマなどを展示しています。

「いまだ見ることができない方もいる」という渡邉さんの話でしたが、

「全国の皆さんにはぜひ現地で、自分の目で見て、防災への思いを高めてほしい」と話しています。

詳しくは、震災遺構の管理棟(TEL0223-23-1171)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:54 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月02日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月2日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。お久しぶりです。

場所前の放送でも願っていた正代関の優勝がかないました。

そして大関昇進も。ありがとうございます。おめでとうございます。

1002syodai.jpg

お相撲が終わってもまだまだおとそ気分が続いておりましたが、ここらで気を引き締めて、

至誠一貫の精神で画道に邁進してまいります。

  

<だっちゃ通信>はfmいずみから「IZUMIパークデイ」の話題。

七北田公園は、ずっと前に友だちと手作りした凧をあげに行ったきりでしたが

伊藤さんに魅力を教えてもらって、久しぶりに行ってみたくなりました。

芝生広場でビール、気持ちいいだろうなぁ。

 

<音の日記帳>は山形の山寺の大般若祈祷法要、ふたたび。

楽器の音色もお坊さんたちの声も全て、同じ周波数に揃えられているそう。

どうしてか耳に脳に気持ちよく響くのは、そのせいかもしれません。

ゴジだっちゃ!も山寺にならって、570ヘルツでお届けしてみたい…。

 

スタジオゲストは「せんだい卸町アートマルシェ」プロデューサーの赤羽ひろみさん。

1002akahane.JPG

「ここから始まる物語」をテーマに、演劇を中心に舞踊・美術・音楽など多様な作品が上演され、

オンラインで公開されるものもあります。

不安と向き合いながらできる限りの工夫を重ね、演劇関係者にとっても演劇を観て楽しむ人にとっても、

よりよい演劇のありかたと環境を作り上げていく赤羽さんの言葉は、誠実で頼もしく心強く、

未来は決して暗くないという気がしてきます。

「新しい生活様式」とは偉い人から強いられて従うものではなく、

生活者である私たちが試行錯誤して作り上げていくものなのだ、とも思いました。

「新しい演劇様式」「新しい観劇様式」が卸町でいま生まれようとしているように。

 

昨日の十五夜お月様、とてもきれいでしたね。今夜も帰り道で月光浴できるかな。

みなさまもよい夜とよい週末を~!また来週!

 

【曲】

ハイセンスパイセン/DAOKO×スチャダラパー

 

※5日(月)のメッセージテーマは「短歌でメッセージ」です。メッセージを短歌でお寄せ下さい!!

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:01 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月02日 (金)

だっちゃ通信<10月2日(金)>~fmいずみから~

だっちゃ通信は、fmいずみの伊藤智瑛子さんでした。

10月11日(日)七北田公園で開催される「IZUMIパークデイ」を紹介しました。

主催は「7 DAYS, Peace.」。

泉青年会議所での活動経験から七北田公園を生かす活動をしたいと

植木徹郎さんと畑義信さんの2人が立ち上げた団体です。

七北田公園でのイベントは、毎年8月の「泉区民ふるさとまつり」ぐらいで

お酒を楽しめるイベントがほとんどないため、公園や行政の担当者にアイデアを話し、

実現に至ったそうです。その第1弾が「IZUMIパークデイ」。

ステージイベントはありませんが、キッチンカーや屋台が出店します。

午後4時過ぎからはライトアップもある予定。

ソーシャルディスタンスや消毒などにも協力を。

 詳しくは、植木さん(TEL090-1938-6444)まで。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:20 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年10月01日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月1日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

今日は中秋の名月ですね!

スタジオにもススキと折り紙のうさぎが登場。

コロナで心がふさぎがちになるこのごろ、

たまには月を眺めながらゆっくり過ごすのもよさそうです。

1001tsukimi.JPG 

今日はジャーナリスト高成田享さんの「月刊 井戸端ジャーナル」でした。

まずは女川原発の再稼働について、避難路の問題など

地元の議論を尽くすことが必要だとのお話が。

話題のアメリカ大統領選挙については、討論会でトランプ氏への

非難は高まったものの、最近ではトランプ氏が盛り返していた

傾向などもあり、目が離せない展開になっているとのこと。

そして菅新政権については、当初すぐ解散総選挙の噂があったものの

ある程度の実績を示してからの解散になるとの見方が強いとのお話。

デジタル庁新設や携帯電話料金引き下げの政策が

その目玉となるのでは、ということでした。

 

「週刊 防災士」は東北福祉大学の犬飼裕也さんでした。

山形県村山市の実家で過ごしていた7月に経験した豪雨災害について

「ハザードマップ以上に浸水被害があった」とのこと。

犬飼さんは防災士の知識を生かして非常用持ち出し袋を

常備しているとのことで、「改めて備えの大切さを感じた」

とお話してくれました。

  

【曲】

DAITAN!/miwa

 

※明日のメッセージテーマは「アート・芸術」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:22 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年10月01日 (木)

だっちゃ通信<10月1日(木)>~松島町から~

だっちゃ通信は、松島町の眞壁ゆかりさんでした。

秋の4連休の松島の様子を伝えていただきました。

春の連休中は多くの観光名所・施設が休業していましたが、

秋は見込んでいたより、多くの客が訪れていたそうです。

また山形県や福島県など、隣県からの修学旅行生が来るようになり、

関東からの観光バスも少しずつ戻ってきているとか。

今日から東京発着の旅行もGo Toトラベルの対象となりましたが、

「今後も感染対策をしながらお迎えしたい」と話しています。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:11 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top