2020年8月27日

2020年08月27日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年8月27日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

皆さんから寄せられた「超常現象」のメッセージ、

どれも不思議で興味深く拝読させていただきました!

 

今日は荒蝦夷・土方正志さんによる「注目!宮城本」。

土方さんがご紹介してくれたのはこちらの3冊でした。

 0827books.JPG

1)みちのく妖怪ツアー ワークショップ編/佐々木ひとみ・野泉マヤ・堀米薫/新日本出版社(写真右)

2)SFショートストーリー傑作セレクション 怪獣篇 群猫・マタンゴ/日下三蔵編/汐文社(写真中央)

3)佐左木俊郎探偵小説選Ⅰ/佐左木俊郎/論創社(写真左)

 

「みちのく妖怪ツアー」は、児童向け小説シリーズの第3弾。

最後まで読むと、これまでの2作の謎が解けるそうですよ…!

「SFショートストーリー」は名だたるSF作家の短編を収録。

過去映像化された「マタンゴ」の話でもちきりになりました。

(ホラーが平気な方はぜひ「マタンゴ」で検索してみて下さい…)

「佐左木俊郎探偵小説選」は、大崎市出身の佐左木俊郎の

探偵小説を、90年近い時を経て復刊した一冊。

長い時を経て再び注目されている作品、味わいながら読みたいところです。

0827poster.JPG 

宮城や東北の古本屋店が力を合わせて、仙台駅前のショッピングビルの中に

古本屋が9月1日にオープン。立ち寄り先が増えそうです。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の庄子皓平さんでした。

コロナ禍で災害が起きた際の避難所の運営について、

パーテーションの導入などで「密」を回避することや

避難所運営者が感染症対策の知識を身に着けることなど、

事前の準備の重要性を伝えてくれました。

 

【曲】

Monster/嵐

 

※明日のメッセージテーマは「なりたい自分」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:14 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年08月27日 (木)

だっちゃ通信<8月27日(木)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏の田辺希さんでした。

東京・目黒区で気仙沼を応援している店「五本木食ラボ」を紹介しました。

昨年オープンした「みらい∞市場」から「五本木食ラボ」に名前を変えて、今年新たにオープン。

運営しているのはNPO法人日本タウン&カントリー交流推進センターで

代表の三浦謙一さんが震災前から気仙沼と交流があったことから、

気仙沼を応援する物産店をオープンしたそうです。

運営を担当している小野寺亮子さんは気仙沼出身。

新型コロナで近場の店を利用する人が増え、近所のリピーターが増えたとか。

そして目黒区といえば毎年9月に「さんま祭り」が行われていますが、今年は中止が決定。

でも店では密にならないよう工夫して、さんまを配る予定をしているそうです。

詳しくは、五本木食ラボ(TEL090-4072-1844 11時~18時/月・火定休)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:38 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top