2020年8月

2020年08月31日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年8月31日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

もう8月も終わり、ですか…!?なんだかあっという間のように感じます。

来年は仙台七夕も花火も海にも山にも行けるようになったらいいなあ、

盆踊りの音頭も聞けるといいなあ、と願う今日この頃です。

スイカから梨へと、おいしいものも移り変わりますね。利府町の梨が食べたいです。

 

今日の「佳南の夕暮れ劇場」は「子育ていろいろシェアリング」の続報でした。

コロナ禍の休園休校がもたらしたもの、

子どもの成長にびっくりさせられるエピソードをご紹介しました。

2020年12月には、子育てをテーマにした演劇公演の上演も決定しました!

そのため子育て中や子育てを振り返ったエピソードなど、募集を継続します!

みなさんのエピソードが、物語になるかもしれません。是非、お寄せください♪

詳しくは『せんだい演劇工房10‐BOX』にお問い合わせください!

 

本日スタジオに来てくださったのは、スクールソーシャルワーカーの川上芳夫さん。

0831kawakami.JPG

川上さんが関わっている認定NPO法人ビートスイッチが、

中学生を対象とした奨学金制度を創設しました。

スクールソーシャルワーカーとは、学校で児童・生徒やその家庭が抱える困りごとに対し、

保護者や教員、地域の関係機関と協力しながら、解決を図る専門職。「つなぐ人」のお仕事。

生きづらさを抱えた子どもたちの、あらゆるケースを見てきたそうです。

さまざまな支援の道があるけれど、必要としている家庭や子どもたちに、

肝心な情報が行き届いてない現状があるとのこと。

大切なのは、「わかりやすさ」と「教育と福祉の連携」。

「生活に困っている」ことや「生きづらさ」を抱えていることを言い出せない人たちへ、

言い出せる場を作ることの重要さを教えてくださいました。

奨学金ときくと、学力や返済といった壁があるように感じる方も多いかもしれません…。

でも、「将来の夢を描くために、早いうち(小学生・中学生)から支援や制度を知って、

夢に向かって進むきっかけにしてほしい」、そして

「わかりやすく伝えていかなければいけない」という川上さんの言葉が印象的でした。

子どもたちが将来への夢を諦めないための制度。

どうか、多くの必要としている人たちへ、届いてほしいです。

 

【曲】

優しく飛んでゆけ/ハルカミライ

 

※1日は特別番組のため、「ゴジだっちゃ!」はお休みです。

 次の放送は2日です。メッセージテーマは「世界一周」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:09 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年08月31日 (月)

だっちゃ通信<8月31日(月)>~利府町から~

だっちゃ通信は、利府町の櫻井勝男さんでした。

利府町観光協会直営の観光梨園が、9月12日(土)から27日(日)までオープンします。

今年は新型コロナ対策のため、完全予約制で30~45分の入れ替え制。

1回に入れる人数も、30人までとなります。料金は550円。

そして、9月15日(火)と18日(金)には、

利府の歴史と梨もぎ取り体験ツアー」もあります。

15日は満員でキャンセル待ちですが、18日は多少余裕があるそうです。

観光梨園とツアーの予約については、利府町観光協会(TEL022-356-3678)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:21 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年08月27日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年8月27日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

皆さんから寄せられた「超常現象」のメッセージ、

どれも不思議で興味深く拝読させていただきました!

 

今日は荒蝦夷・土方正志さんによる「注目!宮城本」。

土方さんがご紹介してくれたのはこちらの3冊でした。

 0827books.JPG

1)みちのく妖怪ツアー ワークショップ編/佐々木ひとみ・野泉マヤ・堀米薫/新日本出版社(写真右)

2)SFショートストーリー傑作セレクション 怪獣篇 群猫・マタンゴ/日下三蔵編/汐文社(写真中央)

3)佐左木俊郎探偵小説選Ⅰ/佐左木俊郎/論創社(写真左)

 

「みちのく妖怪ツアー」は、児童向け小説シリーズの第3弾。

最後まで読むと、これまでの2作の謎が解けるそうですよ…!

「SFショートストーリー」は名だたるSF作家の短編を収録。

過去映像化された「マタンゴ」の話でもちきりになりました。

(ホラーが平気な方はぜひ「マタンゴ」で検索してみて下さい…)

「佐左木俊郎探偵小説選」は、大崎市出身の佐左木俊郎の

探偵小説を、90年近い時を経て復刊した一冊。

長い時を経て再び注目されている作品、味わいながら読みたいところです。

0827poster.JPG 

宮城や東北の古本屋店が力を合わせて、仙台駅前のショッピングビルの中に

古本屋が9月1日にオープン。立ち寄り先が増えそうです。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の庄子皓平さんでした。

コロナ禍で災害が起きた際の避難所の運営について、

パーテーションの導入などで「密」を回避することや

避難所運営者が感染症対策の知識を身に着けることなど、

事前の準備の重要性を伝えてくれました。

 

【曲】

Monster/嵐

 

※明日のメッセージテーマは「なりたい自分」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:14 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年08月27日 (木)

だっちゃ通信<8月27日(木)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏の田辺希さんでした。

東京・目黒区で気仙沼を応援している店「五本木食ラボ」を紹介しました。

昨年オープンした「みらい∞市場」から「五本木食ラボ」に名前を変えて、今年新たにオープン。

運営しているのはNPO法人日本タウン&カントリー交流推進センターで

代表の三浦謙一さんが震災前から気仙沼と交流があったことから、

気仙沼を応援する物産店をオープンしたそうです。

運営を担当している小野寺亮子さんは気仙沼出身。

新型コロナで近場の店を利用する人が増え、近所のリピーターが増えたとか。

そして目黒区といえば毎年9月に「さんま祭り」が行われていますが、今年は中止が決定。

でも店では密にならないよう工夫して、さんまを配る予定をしているそうです。

詳しくは、五本木食ラボ(TEL090-4072-1844 11時~18時/月・火定休)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:38 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年08月26日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和2年8月26日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

今日は実に1か月ぶりのスタジオでのゴジだっちゃ!でした~。

 

8月5日の広島からの放送

いろんな所から、聞いたよ~~とご連絡をいただきました。

本当にいろいろチャレンジさせていただき

だっちゃチームの寛容さに、感謝!

さて

今日もお話させていただきましたが

仙台のミュージシャンがタッグを組んで、このコロナの状況を

なんとか打ち勝つ取り組みをしよう!と

「せんだいミュージックゴーラウンド」という

仙台発信のweb音楽番組が、今日!公開になりました~。

 

1作目は「名雪祥代クインテット feat.渡邉滉介」です!

ミュージシャンが裏方(撮影、ディレクション、照明など)担当してます。

よろしければ「せんだいミュージックゴーラウンド」で検索して

ご覧いただければ幸いです。

 

今日のドナルド・平原さんの「洋楽喫茶店」は「The Happy Song」ということで

メッセージテーマは「Happy!」としました。

寄せられたメッセージに

ああ、みなさん、日常の小さな幸せを見つける名人ばかりだなあ~~と

おもいました。

 

最後にドナルドさんが言った一言!

「ドナルドさんにとって、幸せだな~~と思う瞬間は?」の問いに

「妻の寝顔を見るときかなあ」ですって~~~~!!!

きゃ~~~~~

素敵すぎて

今日は、ほんと幸せな気持ちで帰ります。あ~~幸せ。

  

「洋楽喫茶店」で紹介したのは、次の3曲

①  Talk To The Animals/Sammy Davis Jr.

②  Lovely Day/Bill Withers

③  Mr. Blue Sky/Electric Light Orchestra

0826records.JPG

 

 「おらほの地名」は、加美町の「鶴羽美(つるばみ)」でした。

ツルとは幾重にも蛇行しながら川が流れていること、

ハミ・ハムは急激な水の力で土地が壊されてしまったことを伝えている地名です。

 

【曲】

DON’T WORRY, BE HAPPY/BOBBY McFERRIN

 

※明日のメッセージテーマは「超常現象」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:44 | カテゴリ:洋楽喫茶店 | 固定リンク


2020年08月26日 (水)

だっちゃ通信<8月26日(水)>~青森市から~

だっちゃ通信は、青森市の川村富子さんでした。

りんご農家の川村さんには、毎回、季節のりんごを教えていただきますが、

いま収穫しているのは「恋心」「黄王」だそうです。

あまり仙台で見ない品種だと思ったら、いたむのが早いらしく、

産地での流通が中心になるようでした。

でも、りんごの出来については、雨が適度に降ったこともあり、いつもより大きいとか!

おいしくて大きいりんごを、いっぱい食べたいですね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:38 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年08月25日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年8月25日(火)

火曜日担当の星川幸です。

皆さん、お久しぶりです!

暑さが続きますが、元気にお過ごしでしょうか?

 

きょうのメッセージテーマは「夏の思い出2020」

楽しいメッセージをありがとうございました!

いつもと違う夏でしたが、リスナーの皆さんそれぞれに

楽しい思い出ができたようですね(^^)

 

さて、ゴジだっちゃ!メンバーの夏の思い出は・・

まずは、私。

825hoshikawa.jpg

山形の実家に帰り、両親と山形名物「冷たい肉そば」を食べにいきました!

肉そばの本場・河北町のお店です!酷暑にぴったりの味でした~

 

続いては、杉尾さんの夏。鹽竈神社に行ってきたそうです!

825sugio.jpg

「暑い参道を、汗をふきふきお参りしてきました」とのことです。

 

 スタッフの伊藤さんは、仙台観光の基本のキ!仙台城址を訪れたそうです!

825ito.jpeg

華やかな七夕飾りが風になびいて美しかったとのこと。

「おみじくを引いたら大吉でした!」縁起の良い夏になりましたね(^^)

 

最後は、ディレクターの水上さん。

825mizu.jpg

青々とした豆!山形県鶴岡市産のだだちゃ豆です!

「楽しみに食べようとしたら、なんと、ご近所からも枝豆をいただき・・

枝豆三昧の夏でした!」とのことです♪

以上、ゴジだっちゃ!チームの夏のご報告でした!

皆さんはどんな夏でしたか?

 

【曲】

陽のあたる場所/MISIA

スターダスト・メモリー/小泉今日子 

 

※明日のメッセージテーマは「ハッピー」です。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:11 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年08月25日 (火)

だっちゃ通信<8月25日(火)>~南三陸町から~

だっちゃ通信は、南三陸町の阿部憲子さんでした。

4月に紹介した「お宿の思い出こども作文絵画コンクール」には、

全国の子どもたちから宮城の宿を利用した思い出が67点集まったそうです。

入賞作は30日まで南三陸ホテル観洋で展示、

その後はみやぎおかみ会加盟のお宿で巡回して展示する予定だそうです。

そして、南三陸町での観光として「南三陸 海の見える命の森」

防災減災伝承体験プログラムも紹介いただきました。

「避難所体験“食べる事は生きる事”石窯でピザを作ろう」など

さまざまなプログラムが進行中だそうです。

詳しくは、実行委員会のFacebookやTwitterを確認してくださいね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:33 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年08月25日 (火)

8月25日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

七夕の飾り短く吊られても八月の風そっと寄り添う(柴田町 尾形和子さん)

灰色のため息ばかりついていた私を叱る急な雷(東京都板橋区 汐海岬さん)

抱き寄せる五歳の孫がカタコトにソーシャルデスタンスと逃げて行きたり(仙台市青葉区 柏木ぽてぽてさん)

一茎の葉らんのみどり神秘色色にたわむれ色に安らぐ(仙台市宮城野区 石川貞子さん)

一枚の皿にも命こもりおりひとりの卓に華やぎくれる(仙台市泉区 佐々原洋子さん)

 

添削歌

【原作】ちゃぶ台の冷えた生酒汗かいて妻が添え出す鮎の塩焼き

【添削】ちゃぶ台の冷えた生酒は汗をかき妻が添え出す鮎を待ちいる

~添削ポイント~

汗を掻くのは鮎を待つためにと繋げてみました。

一首のストーリーを切らないようにすることが大切です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:26 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2020年08月24日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年8月24日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

お久しぶりです!だんだんと、夏の終わりが近づいて…来たような来てないような(笑)

いやまだまだ暑いですね。

この夏はありがたいことに、舞台の仕事もありました。

マスク、手洗い、消毒は徹底的に、暑さに負けず参りましょう。

 

今日はスタジオに池野健アナウンサーが来てくださいました!

0824ikeno.JPG

半袖からのぞく上腕二頭筋、三頭筋。す、す、すごすぎます…!!!

 

今日の「佳南の夕暮れ劇場」は、仙台劇のまちトライアルシアター

高校生と創る演劇『PLAY KENJI 人や銀河や修羅や海胆は 』をご紹介しました。

仙台のこれからの舞台芸術の担い手である高校生と公演を創る企画、一度は中止に追い込まれたものの、

8/22、23に公演することができました。上演の様子と、オンラインver.も後日配信予定だそうです。

詳しくは、せんだい演劇工房10-BOXのHPをチェックしてください♪

 

そして、アナウンサーのフリートークコーナー「だっちゃの穴」!

スポーツ中継などを担当していらっしゃる、池野健アナウンサー。

やはり皆さん気になるのは「半袖のひみつ」と「筋肉」!

半袖についての質問を沢山いただきましたが、やっぱり、冬でも年中、半袖だそうですよ~。

そして、中学の頃から始めた筋トレは、今では1日6時間!??毎日ではないとのことですが、

それにしても…池野アナだからこそできる領域。気軽に真似したら、いけませんね。

取材された名取市閖上地区でのベランダ体操と、

リモートのダンス大会についても伝えていただきました。

60代の方々のHIPHOPダンス、見てみたい!

ドラマチックな瞬間を実況で視聴者を盛り上げる、スポーツアナウンサーの方の瞬発力やデータ収集力。

試合に臨む前の心構えや練習など、裏話まで聞けて、ますます、尊敬してやみません。

筋トレ前と本番前は、私も「ultra soul」聴いてみます!(テンション上がりすぎ注意)

今月いっぱいで佐賀に転勤なさるとのこと…仙台局で、半袖姿が見られなくなると思うと寂しいです…

今月28日は仙台でのスポーツアナとしての最後の「楽天」VS「西武」戦。

ミラクルが起こるかもしれませんね!

 

【曲】

全力少年Remastered/スキマスイッチ

 

※明日のメッセージテーマは「夏の思い出2020」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:03 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年08月24日 (月)

だっちゃ通信<8月24日(月)>~大衡村から~

だっちゃ通信は、大衡村の鈴木和信さんでした。

農産物展示販売所「万葉おおひら館」にお勤めの鈴木さん。

野菜が少なくて高値が続いているそうですが、

梅雨明け後の天気がいいので、これからたくさん並びそうとのこと。

万葉おおひら館オリジナルのアマビエの絵も人気だそうです。

そして大衡村には先月、新しいキャラクターが誕生しました。

名前は「ひら麻呂」。頭には烏帽子、村花のキキョウ、そして万葉衣装を着ている

かわいいキャラクターです。

これからイベントなどで会えるようになるかもしれませんね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:21 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年08月07日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年8月7日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

錦町公園はセミがにぎやか。抜け殻をたくさん見つけて、ポケットに忍ばせて帰りたくなりますが、

あとで大変なのも知っているので思うだけにしておきます。

 

今日の「だっちゃ通信」はエフエムいわぬまから。

「幻の果物」といわれるポポーが岩沼市で栽培されていて、

先月発売されたポポーのジェラートは即完売したそう。

エフエムいわぬまの育村さんによると「クリーミーなミックスジュースのようなおいしさ」とのこと。

そのままでもジェラートでも、一度食べてみたいものです。気になる…。

 

石巻市出身の気象予報士・吉田晴香さんの「晴香の方言天気」は、

今日もキュートでチャーミングでしたね。

きっとリスナーのみなさんも、にこにこうなずきながら聞いていたことでしょう。

暑い暑いと日頃ぶうぶう言っていますが、

吉田さんに「暑いのももうちょっとの辛抱だよ~」と方言で言われると、

うんうんと素直にうなずいてしまいます。。

次回もお楽しみに!

 

ゲストは仙台市天文台の國友有与志さん(写真中央)。

スタジオのだっちゃ!スタッフ手作りの七夕飾りでおもてなししました。

0807kunitomo.JPG

そして、春に放送して好評だった「ラジオプラネタリウム」、今日は夏の星座編をお送りしました。

七夕と宮城の関係や、天の川のさまざまな星座の見つけ方など教えていただき、

へび座・へびつかい座の話では、ニュースで耳にするWHOや

火星探査機とのつながりも知ることができました。

今年の伝統的七夕は8月25日。今年は静かな七夕になったぶん、

夜空を見上げて長く七夕気分を楽しむのはいかがでしょうか?

秋の星座編ではどんなお話が聞けるか、今から楽しみです。

 

ゴジだっちゃ!は来週から夏休みで、次回は8月24日(月)です。

また元気にお会いしましょう。よい夏を!

 

あっ、そうそう、スタッフで作った七夕飾りは、笹も手作りです。

やっぺぇもいまーす\(^o^)/

0807kazari.jpg

0807yappe.JPG

 

 【曲】

ルック・トゥ・ザ・スカイ/小野リサ

 

※番組はしばらくお休みです。次の放送は、8月24日(月)です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:50 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年08月07日 (金)

だっちゃ通信<8月7日(金)>~エフエムいわぬまから~

だっちゃ通信は、エフエムいわぬまの育村由岳さんでした。

岩沼市に住む元市職員 宍戸幸次さんが「幻の果物」と言われる

北米原産の「ポポー」の特産化に挑戦しているそうです。

痛みやすいこともあり、市場にはほとんど流通していない果物。

それでも先月には商品化第1弾としてジェラートを発売し、午前中で売り切れたそうです。

ジェラートを食べた育村さんによると「いろんな味がする複雑なうまみと香りがありました」とのこと。

現在は販売していませんが、近い将来、再販するという話があるそうです。

最新情報は、岩沼市のアイスクリーム店「気になるアイスの店」ツイッターで確認を。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:23 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年08月06日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年8月6日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

梅雨明けとともに一気に暑くなった宮城。

しっかり食べて夏バテを防ぎましょう…!

0806tanabata.jpg

本町商店街の七夕飾り、花屋さんアレンジの生花七夕。

シックでありだと思います。

 

今日はジャーナリスト・高成田享さんの「月刊 井戸端ジャーナル」。

新型コロナウイルスの感染を検査するPCR検査について、

東京都世田谷区や長崎県の独自の取り組みなどを紹介しながら

国が率先して検査体制の拡充をしていくべきではないか、と

お話をして下さいました。

コロナ関連の政策は自治体がリーダーシップを取る姿が目立ちます。

国が感染拡大に対しどのように取り組み対策していくつもりなのか

一体的なメッセージや政策、その説明が必要だと改めて感じました。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の佐藤秋凪さんでした。

マスクをつけると熱中症になるリスクが高まるとのことで、

人との距離が十分取れる場合はマスクを外す、

一時間ごとにコップ一杯程度の水分を補給するなどの

気をつけたいポイントを教えてくれました。

 

【曲】

RUN/Sexy Zone

 

※明日のメッセージテーマは「七夕飾りみ~つけた!」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:23 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年08月06日 (木)

だっちゃ通信<8月6日(木)>~大崎市から~

だっちゃ通信は、大崎市の山田好恵さんでした。

みやぎ大崎観光公社が「大崎市観光ガイド体験 日帰りバスツアー」を実施します。

開催日は9月12日(土)で、JR古川駅前(午前9時)または有備館の森駐車場(午前9時半)集合。

現役の観光ガイドとともに、旧有備館及び庭園や岩出山城址、松山御本丸公園など、

大崎の観光地をめぐるツアーです。

参加費はひとり3000円。予約が必要です。

詳しくは、同公社(TEL0229-25-9620/平日9:00~17:00)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:14 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年08月05日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和2年8月5日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

今回、ライブのため8月5日に広島に行くことになり、

大学時代の友人に「広島について話を聴きたいんだ」と話したときに

『被爆pianoって知ってる?』と。

 

このタイミングで広島に行くことになった事、

また、コロナの影響でリモートが日常になった事で、

もしかしたら・・・広島から私の感じた想いを伝える機会になるのではないか?と。

この突然の申し出に、だっちゃチームがOKしてくれて、

ピアニスト大森聖子さん(写真左)が同行してくださることになり、

ならば演奏までしてしまおう!!と。

 

被爆ピアノを譲り受け、整備し、保管している矢川光則さん(写真中央)は、被爆二世。

1998年に被爆ピアノと出会い、音色をよみがえらせ、コンサートで聞いてもらう活動を

全国で続けてきました。

0805yagawa.jpg

とても若々しく、ご自身の伝えていくこと、さらにそのピアノを介して出会う全国での縁のこと、

目をキラキラしてお話してくださいました。

実際に語り部は確実にいなくなっていく、しかしながら、ピアノは残って行く。

私たちは、決して、忘れてはならない、他人事ではいけないという

この原爆という事実に、少しでも、耳を傾けて、心で感じて、

何かしら、行動していこう、と思ったのでした。

しっかし大森さんのピアノの演奏はすごかった・・・・

0805oomori.jpg

もうね~~。引き出されるように、ピアノから湧き出てくる音の数々。

すごかったです。こんな経験が出来て本当に幸せでした!

 

「おらほの地名」は、大崎市の「須摩屋(すまや)」でした。

スマは海辺や川にできた砂州を意味しています。

古い時代から洪水などで運ばれてできた砂地が広がり、

やがて人が住める土地になったと考えられます。

 

【曲】

八月の歌/浜田省吾

大きな古時計/名雪祥代&大森聖子

 

※明日のメッセージテーマは「検査あれこれ」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:52 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年08月05日 (水)

だっちゃ通信<8月5日(水)>~山形市から~

だっちゃ通信は、山形県山形市の新関さとみさんでした。

漬物研究家である新関さんから、山形の郷土料理「だし」を紹介いただきました。

山形では、夏野菜が出てくると「だしでも作るべか!」と作り始めるそうです。

基本材料は、きゅうり、なす、みょうが、大葉、小ねぎ、そしてしょうゆ。

細かく刻んだ夏野菜・香味野菜をしょうゆで和えます。

家によって「さらさら系」「ねばねば系」があるとか。

ねばねば系は、基本材料にがごめ昆布・わらび・オクラ・ミズ・モロヘイヤなどを加えます。

ご飯にかけるだけでなく、麺類にもいいですね。

野菜たっぷりの「だし」で夏を乗り切りましょう!

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:14 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年08月04日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年8月4日(火)

火曜日担当の星川幸です。

大相撲七月場所が無事に終わり、ゴジだっちゃ!再開です!

皆さん、お久しぶりです。

お休みの間に梅雨が明け、一気に本格的な夏っ!という天気ですね。

きょうの仙台市は30度を超えて真夏日になりました。

熱中症の症状で搬送された方もいたようです。

明日以降も高温が続きますから、十分お気をつけください。

 

きょうのメッセージテーマは「今年の夏は?」でした。

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、

できる範囲で夏を楽しもう!と皆さん工夫していらっしゃるようです。

中止になった催しを数えて「何もない夏だ・・」と思うと

暗い気持ちになってしまいますが、

ちょっと視点を変えてみると、今年しかない楽しみもあるかもしれません。

例えば、こちらは仙台市中心部のアーケードにお目見えした七夕飾り。

0804tanabata.jpg

(スタッフの伊藤さんがきょう撮影したもの)

仙台七夕は中止になってしまいましたが、

新型コロナの終息と来年への期待を込めて、独自の七夕飾りが飾られています。

今年しか見られない可愛いミニサイズ!

これはこれでレア?(^^)

お買い物の途中で、そって見上げてみてはいかがでしょうか。

 

【曲】

Jamaica/The Jazz Crusaders feat.Bobby Coldwell

猫ちぐら/スピッツ

 

※明日のメッセージテーマは「原爆」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:00 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年08月04日 (火)

8月4日(火)放送「川柳の時間」

課題「乱れる」

特選句

穏やかに無言を通す妻の乱(仙台市青葉区 深谷隆志さん)

 

入選句

インタビュー息の乱れる勝ち力士(仙台市青葉区 アキコさん)

コロナ禍に梅雨空さえも乱心か(長崎県島原市 おーちゃんさん)

風吹いて乱れた髪は今はない(塩竈市 熊谷学さん)

きみの声聴くだけで脈百二十(東京都墨田区 夜半亭あぶらー虫さん)

隠し事呂律怪しく脂汗(仙台市泉区 塩野谷明夫さん)

徹夜かなベートーベンの頭して(茨城県筑西市 ぷいこるとさん)

核心をつかれ動揺隠せない(仙台市宮城野区 福島ひろ子さん)

過疎の村回覧板に加齢臭(自由吟)(広島県福山市 茶唄鼓さん)

乱れ過ぎ程々にして天地人(仙台市太白区 針生くにえさん)

ゴーツーといえど行く手に乱気流(東京都府中市 ようこさん)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:55 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2020年08月04日 (火)

だっちゃ通信<8月4日(火)>~仙台市宮城野区から~

だっちゃ通信は、仙台市宮城野区の菅原康雄さんでした。

菅原さんが町内会長を務める福住町では、去年の台風19号による被害も考え、

6月のみやぎ県民防災の日に、コロナ禍での避難に関する呼びかけを行ったそうです。

在宅避難のことなど、住民で意識を高めているとのこと。

そんな福住町町内会は、毎年さまざまなイベントを行っていますが、

今年は中止にせざるを得ない状況。

でも互いに感染予防をしながら楽しめることはやろうと、

8月9日には「尾花沢ふれあいまつり」と花火大会、

16日には「天の川とうろう流し」と題して、灯ろうに見立てたランタンを公園に並べるそうです。

菅原さんは「中止だけでなく、みんなでできることを考えていくことを大切にしたい」と話しています。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:24 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年08月03日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年8月3日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

梅雨が、ついに、あけましておめでとうございます!

例年の夏とは違い、不便や不安もありますが、今年は今年なりの、いい夏にしていきたいです。

本日の「佳南の夕暮れ劇場」でご紹介したのは、

せんだい演劇工房10-BOX「子育ていろいろシェアリング」。

子育て中の方々からエピソードをお寄せいただき、仙台の演劇人たちが、即興で演じ、

動画にして、動画配信サイトにて配信しています。

他にも、クスッと笑える動画作品まだまだあります!

「子育ていろいろシェアリング」のフェイスブックページから、メッセージをお寄せください。

私たちが、楽しく演じます!8月いっぱいまで募集しています♪

 

そして本日のゲストは、宮城県志津川高校3年 及川拓海(おいかわ・たくみ)さん。

0803oikawa.JPG

高校生にして、今年3月に宮城県防災指導員に認定された、若き防災リーダーです。

陸上部として短距離走の選手でもあり、なんと、新人戦で県ベスト8の実力を持っています。

さわやかで明るい笑顔が素敵!

「防災ジュニアリーダー養成研修会」がきっかけで、県指導員に認定された及川さん。

志津川高校防災クラブで、学校にとどまらず地域の防災リーダーとしての活動に取り組んでいます。

さらに、同じクラブで防災指導員になった木下巧大さん(2年)が中心になって作成した

「臨時休業中における活動内容及び東日本大震災からの教訓」の資料も紹介しました。

高校生である及川さん、木下さんから、県や町への提案が盛り込まれています。脱帽です。

震災当時、小学2年生だった2人が今、防災の要として頼もしく活動していることに、

杉尾さんも私も、胸が熱くなりました。

他にも、志津川高校では地元を盛り上げるための活動(南三陸モアイ化計画などなど…)

が、たくさん!面白い~!!

若いパワーで、明るい防災を。未来が明るく感じました!

 

【曲】

Make you happy/NiziU

 

※明日のメッセージテーマは「今年の夏は?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:25 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年08月03日 (月)

だっちゃ通信<8月3日(月)>~栗原市から~

だっちゃ通信は、栗原市の菊池聡さんがイベントを2つ紹介しました。

まず「伊豆沼・内沼のはすまつり」です。

伊豆沼は始まっていて、8月31日まで開催しています。

内沼は大雨の影響で開催を延期していますが、8月10日から遊覧船をオープンします。

詳しくは、栗原市観光物産協会(TEL0228-25-4166)へ。

そして、8月9日(日)・10日(月・祝)に、若柳川北交流広場管理棟で開催されるのが

本のイベント「みんなの本箱」です。

若柳・築館地区の5人の案内人が、得意分野の本を紹介してくれるそうです。入場無料。

詳しくは、主催のサガン倶楽部代表・金野邦明さん(TEL080-1137-2959)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:27 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top