2020年6月 1日

2020年06月01日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月1日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

「アーティスト応援2Weeks」、第2週は演劇人ウィークです!

お一人目のゲストは、石巻出身の女優、三國裕子さんにお越しいただきました。

 0601mikuni.JPG

そして、コロナの影響下でずっと電話インタビューでしたが、

ようやく、ゲストをスタジオにお呼びすることができました…!!

アクリルパネル越しでも、やっぱり直接お会いできるのは、本当に嬉しいですね。

 

三國裕子さんは、石巻で中学2年生の時に演劇に出会い、高校卒業後に東京へ。

つかこうへい氏と「熱海殺人事件」の初演を作り上げ、風間杜夫さんや、

劇団東京乾電池で柄本明さんなどとも共演。

その後ニューヨークへ留学など、精力的に演劇の第一線で活躍したのちに、石巻へ帰郷。

石巻で市民の方々と共に、演劇を作り上げ、その喜びを伝えて来ました。

 

今回、三國さんに読んでいただいた作品は、

2作品とも、菊池がリクエストさせていただきました。

私が、三國さんの声で聴きたかった作品を、収録から間近で聴かせていただいちゃいました。

なんとぜいたくな時間でしょう…!!!!

私が一番ぜいたくをしていますね。笑

 

一作目は、小川未明さんのちょっと不思議でクスッと笑える童話。

二作目は、どこか色っぽい魅力いっぱいの、お母さん、岡本かの子さんの散文詩でした。

 

言葉の一つ一つが、心に染み入ってきました。

 

震災後に、昨年はじめて震災を描いた舞台「咆哮(ほうこう)私たちはもう泣かない」を上演。

来年の石巻市に出来る新しい文化複合施設での、多くの市民の方と一緒に上演を目指しています。

アーティストにできることは、心の防災、という言葉が胸に残りました。

コロナ禍が落ち着き、みんなが安心して、演劇を作ることへ、

観ることへ、向かっていける世界が、早く来ることを、祈ります!

その時は、ぜひ一緒に、舞台に立ちたいです!

 

※5/25~6/5のメッセージテーマは「応援・エール」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:07 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top