2020年6月

2020年06月30日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月30日(火)

火曜日担当の星川幸です。

きょうは太陽がなかなか顔を出さず、どんよりとした空でした。

数日どんよりが続くと、あっという間に洗濯物がたまりますね。

次に太陽の下に干せるのはいつかなぁ・・。

洗濯には不向きな梅雨ですが、

この時期ならではの楽しみもありますね。

こちらは県庁のアジサイ。

0630ajisai.jpg

(番組スタッフの伊藤さんがきょう撮影したものです)

はぁ・・溜息が出る美しさ。

雨に濡れるとさらに輝きが増しますね。

アジサイ、大好きです。

 

きょうのメッセージテーマは「レジ袋有料化」。

あす7月1日からプラスチック製買物袋の有料化がスタートします。

皆さん、たくさんのメッセージありがとうございました。

「昔はレジ袋なんてなかったよ~」というメッセージを読んで、

そう言われてみれば・・昭和の漫画やアニメを見ると、

エプロン姿に「買い物カゴ」を持って買い物に行くシーンがありますよね!

いまは、夏のファッションとして「カゴバック」が人気なので、

買い物カゴとして使うのもいいかも!

工夫しながら、新しいルールに少しずつ慣れていきたいものです。

 

【曲】

猫の手は借りて/東京事変

ノー・ノー・ノー/ザ・ヒューマン・ベインズ

 

※明日のメッセージテーマは「作曲家」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:05 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月30日 (火)

6月30日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

気もそぞろ家路足早伸びる影路地の向こうにサバ焼く匂い(島根県松江市 猫また伯爵さん)

この地球実は回してゐるのかものんびりかんと山鳩のこゑ(多賀城市 渋谷史恵さん)

気を抜いたとたんぽろぽろ崩れだす肉じゃがの具とひそかな野望(東京都板橋区 汐海岬さん)

ささやかな幸せ見っけ紫のアサガオ一つ葉陰にそっと(仙台市泉区 佐々原洋子さん)

コロナ禍の暇な時間に手紙書き無沙汰の友の返事続々(福島県二本松市 あいらぶさん)

 

添削歌

【原作】ラジオより読み上げられる知人の名言いそびれをりお礼ひとつを

【添削】ラジオより読み上げられたる友の名に言わざるお礼を思い出したり

~添削ポイント~

「読み上げられる」のはいつなのか、今回はたった今で「られたる」としました。

「言いそびれ」がお礼であることをわかりやすくしました。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:59 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2020年06月30日 (火)

だっちゃ通信<6月30日(火)>~石巻市から~

だっちゃ通信は、石巻市の石森慶哉さんでした。

市内でテニススクール・専門店を経営している石森さん。

かつてソフトテニス宮城県代表として国体などで活躍した経験を生かし、

テニススクールでは小中学生約60人を指導しています。

新型コロナウイルスでしばらく休業していましたが、6月から再開。

それだけでなく、SNSやYouTubeの配信が人気で、全国から客が訪れるようになったそうです。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:57 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年06月29日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月29日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

久しぶりに、青空が見られて嬉しいです…!

清々しい気持ちで一週間のスタートを切れました。梅雨の中休み、ありがたいですね。

今日のメッセージテーマは「山の暮らし」。皆さんの山での思い出を読みながら、

今日のお天気の山々へ想いを馳せました。

 

だっちゃ通信で藤田洋一さんに伝えていただいた七ヶ宿町の様子も、

夏の山の空気まで伝わるようでした。

キャンプ、行きたいなあ。

 

「佳南の夕暮れ劇場」は、2月末から仙台で上演がなくなっていた、演劇公演の再開について。

その復活一作目!

YONEZAWA GYU OFFICE『今は昔、栄養映画館』のご紹介でした。

本当に待ちに待った、生の演劇公演の再開…!!

しっかり感染対策をして、素晴らしい再スタートを切れますように!楽しみです…!

 

そして今日は、NHKカメラマンの百崎満晴さんにスタジオにお越しいただきました。

0629momozaki.JPG

映画『花のあとさき~ムツばあさんの歩いた道~』の撮影・監督を手掛けた百崎さん。

18年にわたり、埼玉県秩父市の山中の集落を追い、

小林ムツさんを主人公に記録したドキュメンタリー映画です。

放送を前にスタジオで試写会をしたのですが、本当に、ハンカチ必須でした。

見終えて、それぞれのふるさとや家族を思い出し、また涙が…。

ご自身が人生で迷ったときに、ムツさんにいろんなことを教わったと、百崎さん。

百崎さんがムツさんと、太田部楢尾の皆さんと向かい合った視点を通じて、

私たちもまた、ムツさんたちに出会わせてもらったような気がしました。

また、お電話でお話を伺った伊藤純プロデューサーは

「日本各地で起こっている出来事として、映画として、

さらに広い視野で見てもらえれば」と仰っていました。

映画を見る人それぞれの胸にあるふるさとに

想いを馳せる時間を与えてくれる映画だと思いました。

仙台でのロードショーが、とっても楽しみです。

ぜひ、映画館でムツさんにまた会いに行きたいです。

 

【曲】

The Sound of Music~サウンド・オブ・ミュージック~/平原綾香

 

※明日のメッセージテーマは「レジ袋有料化」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:04 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月29日 (月)

だっちゃ通信<6月29日(月)>~七ヶ宿町から~

だっちゃ通信は、七ヶ宿町の藤田洋一さんでした。

今日は2つの話題。

まずは、七ヶ宿くらし研究所くら研cafeの「ホタル営業」について。

4種類のホタルが生息する七ヶ宿。それに合わせ、午後6時から9時までの営業を行います。

日程は、7月10日(金)、11日(土)、17日(金)、18日(土)。

5食限定メニューとして「ホタルカレー」を提供します。

詳しくは、七ヶ宿くらし研究所(TEL0224-26-6933)へ。

 

2つ目、「南蔵王やまびこの森キャンプ場」「Kitchenななほし」がオープンします。

以前、南蔵王青少年旅行村があった場所が生まれ変わりました。

テントサイトが7面あるなど、手ぶらでもキャンプが楽しめる施設です。

7月の土日はモニター営業を行い、7月23日から通常営業を始める予定。

なおモニターの利用受付は、7月1日(水)午後1時から電話でのみ受け付けるとのことです。

詳しくは、南蔵王やまびこの森キャンプ場(TEL0224-37-2134)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:27 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年06月26日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月26日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

梅雨らしい日が続いて光合成ができず力が出ません…

冷たい麦茶が減りません…洗濯物が乾きません…

とジメジメグチグチ言っていたら、今日から始まった新コーナー

石巻市出身の気象予報士・吉田晴香さんの「晴香の方言天気」で

なんともかわいらしいあったかい石巻弁で

熱中症に気を付けてね~、折り畳み傘を持って行ってね~

と週末の注意点を石巻弁で教えてもらって、キュンキュンして

ハイ!と元気よく返事をしたくなりました。

お名前の通り、気持ちが晴れるうれしい天気予報ですね。

 

「だっちゃ通信」は青森県八戸市のBe FMの大地球さんに

生のままスライスしてお刺身のように食べたい田子町の「たっこのにんにく」と

南部町のハート形で大粒のさくらんぼ「ジュノハート」と「青森ハートビート」

について教えていただきました。

さくらんぼは大地さんもまだ食べられていないそうですが

仙台でも近いうちに出会えるでしょうか。楽しみです。

 

「音の日記帳」は岩手県奥州市の水沢駅構内の南部風鈴の音。

昼間の熱い風と夜の涼しい風で、風鈴の響きも違って聞こえますね。

夜は星の光がちかちかさらさら降ってくるようで

奥州市と『銀河鉄道の夜』、耳が同時に二つの旅をしていました。

 

ゲストは一般社団法人日本カーシェアリング協会ソーシャルカーサポート事業部

事業部長・石渡賢大さん。千葉県のご出身です。

0626ishiwatari.JPG

石巻を本拠地に、車をつかえなくなった人や車を必要とする地域に

共同で使える車を貸し出すサービスを行っています。

「復興の役に立ちたい」「交通事故を減らしたい」という想いから

それまでの仕事を辞めて、石巻へ移住し活動に加わったそう。

リスナーの方からのメッセージの通り「決断と勇気に拍手」です。

利用者の方とも、車を寄付される方とも、地域の企業や学校とも

よい循環、よい関係を築かれているのがすばらしいですね。

新型コロナウイルスの影響を受けた方へのサポートも行っているそうです。

必要な対応を必要な時に、利用者と地域のために実行しているのも

とても立派でありがたいことです。

 

週末は貴重な陽の光を浴びて、蓄電しようと思います。

吉田さんのアドバイスに従って熱中症に気を付けて、よい週末を!

 

※29日(月)のメッセージテーマは「山の暮らし」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:16 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月26日 (金)

だっちゃ通信<6月26日(金)>~八戸市 Be FMから~

だっちゃ通信は、青森県八戸市にあるBe FMの大地球さんでした。

今日は青森県南部のことをいろいろ教えていただきました。

まず八戸市。最近、クマの目撃情報が増えているそうです。

人的被害はないようですが、気になりますね。

続いて田子町。と、くれば「にんにく」。

収穫の最盛期を迎えていて、田子では刺身のように生で食べたりするそうです。

そして南部町。青森県独自のさくらんぼ「ジュノハート」を生産しています。

ハート形で糖度約20度、横径28ミリ以上という美しいさくらんぼ。

その中でも31ミリ以上で品質検査で認められたものは

「青森ハートビート」とブランド化しています。

大地さんもまだ食べたことがないということですが、どんなにおいしいか気になりますね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:23 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年06月25日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月25日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

少し肌寒い仙台の梅雨が、ようやく来た気がします。

気候の変わりやすい日々ですが、体調に気をつけたいですね。

 

今日は2001年ベガルタ仙台がJ1に昇格したとき

ゴールを決めたことでも有名な、元ベガルタ仙台の

財前宣之さんにお越しいただきました!

 0625zaizen.JPG

まだ日本選手が海外チームで活躍するのが珍しかった時代から、

イタリアやスペインなど海外でも挑戦を続けてきた財前さん。

「外国人選手はうまいだけでは評価されない」と、

とにかく結果を出すプレッシャーの中で戦ってきたといいます。

ベガルタのJ1昇格につながったゴールも、

海外の厳しい場面で鍛えられた強さが発揮されたのかもしれません。

 

現在は仙台で小学生向けのサッカースクールを開き、

中学生向けのチームも立ち上げて指導にあたっています。

仙台の財前さんのチームからどんなサッカー選手が育ち、

輩出されていくのか、これからがとても楽しみです…!

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の稲野邊 翔さんでした。

体調を崩しがちな梅雨の季節。

クーラーや除湿器をうまく使うことや

晴れ間に布団を干してカビやダニを取り除くことなどを

対処法としておすすめしてくれました。

 

【曲】

STAGNATION/kokubu

 

※明日のメッセージテーマは「シェアしてますか?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:37 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月25日 (木)

だっちゃ通信<6月25日(木)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

緊急事態宣言による臨時休業を経て、5月29日から営業を再開した

東京・豊島区にある宮城県のアンテナショップ「宮城ふるさとプラザ」についてお伝えしました。

再開した現在、昨年同時期の7割ほどの客ということですが、

特産品を求めて少しずつ人が戻ってきているとのことでした。

ただ試食を控え、客からも求められたら出すようにしたり、電話注文を始めるなど工夫も。

今月30日までは海産物の珍味祭りを開催していますよ。

詳しくは、宮城ふるさとプラザ(TEL03-5956-3511)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:16 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年06月24日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月24日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

今日はなんとも味わい深いだっちゃとなりました。

最上川、川下り船頭さんのバーチャル舟下り(ガイドと唄あり)

方言と、民謡と、

なかなか聞くことができないレアな放送となりました。

 

そして「洋楽喫茶店」。

ドナルド・平原さんの元ネタ特集。

いや~~面白いですね、こうゆう企画もの。

0624records.JPG 

Bubblegum World/1910Fruitgum Company

You Are/Niteflyte

Green Grass/Gary Louis & The Playboys

If You Were There/Isley Brothers

 

これが、あれになって

あれは、元ネタこれで・・なんて

わかった時の、こっそり微笑んでいるドナルドさんを

想像してまた、ほくそ笑む名雪でした。

 

さて。

今日だっちゃ部屋に到着すると

ディレクターの水上さんが

「そういえば、名雪さん日曜日・・・」といって

ケーキを出して来てくださいました!

そう、私、6月21日また1つ歳を重ねたもので。

そうゆう心遣いをしてくださるだっちゃチーム・・・。

ありがとう。

ありがとう。

 日々忙しくて

ちゃんとお祝いらしいことできなかったから

とてもうれしかった一コマでした。感謝!!です!!

  

「おらほの地名」は、石巻市の「西出当(なりあて)」

明治の記録では「西風当(なりあて)」。県内では北西風を「なれかぜ」

「なりかぜ」と呼ぶので、それで「なりあて」となったと思いきや、

太宰さんの見立ては、山が海に突き出したような地形の「ナル・ナリ」や

日当たりのよくない入り江を表す「アテ」という、地形由来の地名なのではというものでした。

さすが地名探偵!!

 

※明日のメッセージテーマは「決めた!」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:01 | カテゴリ:洋楽喫茶店 | 固定リンク


2020年06月24日 (水)

だっちゃ通信<6月24日(水)>~山形県最上町から~

だっちゃ通信は、山形県最上町の古瀬イツ子さんでした。

最上川舟下りの船頭を務める古瀬さん。

新型コロナの影響でしばらく休業した後、5月30日から土日のみ、

そして6月13日からは毎日の運航再開となりましたが、お客がなかなか戻らないそうです。

1日2便の運航ですが、例年の「さくらんぼ狩り+舟下りツアー」という観光客の流れがまだなく、

古瀬さんもまだ乗れていないそうです。

そこで!ラジオで語りと民謡を再現していただき、しばし舟下りの気分を味わいました。

7月からは増便予定だそうですので、ぜひ出かけてみてくださいね。

詳しくは、最上峡芭蕉ライン観光(TEL0233-72-2001)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:24 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年06月23日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月23日(火)

火曜日担当の星川幸です。

曇り空から時々、パラパラと雨が・・梅雨らしい天気ですね。

ジメジメしていますが、きょうは楽天のホーム開幕戦。

梅雨空をスカッと吹き飛ばすくらいの快勝を期待しましょう!!

 

きょうのメッセージテーマは「移動制限解除でどう過ごした?」

久しぶりに実家に帰ってお父さんにご飯をおごった方、

県内の行きたかった場所巡りをした方、

山形でそば&サクランボを楽しんだという方もいらっしゃいました!

きょうは、ゴジだっちゃ!の作業部屋でもサクランボを食べました(^^)

0623cherry.JPG

杉尾さん、豪快(笑)

山形の実家から、いつもお世話になっているサクランボ農家さんの

「佐藤錦」を送ってもらったんです。

いや~、この甘酸っぱい味・・夏だなぁ~。

旬の果物が発するパワーってありますよね。

たっぷり元気をいただきました!

 

 【曲】

星影のエール/GReeeeN

ひとつだけの命/新垣勉

 

※明日のメッセージテーマは「ネタバレ」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:14 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月23日 (火)

6月23日(火)放送「川柳の時間」

課題「つよい」

特選句

耐えて残った奇跡の一本松(仙台市太白区 南のこんちゃんさん)

 

入選句

第二波へ靴締めなおす固結び(仙台市泉区 岩松紀子さん)

朝帰り妻の怒りがフォルテシモ(宮崎市 アカエタカさん)

大声で娘を呼ぶ父の日本海(仙台市青葉区 武田俊幸さん)

強きものコロナ雑草うちの妻(大崎市 コンスケ・アインシュタインさん)

いざとなりゃ男子トイレに行くオバン(栃木県大田原市 薫風さん)

守るものできて夫よりたくましい(岡山市 大澤葵さん)

切れ味も焼かれ叩かれ強くなる(大崎市 佐々木隆子さん)

給付金の支給率見る梅雨最中(自由吟)(仙台市青葉区 佐藤恵子さん)

笑ってる母が一番強い人(栃木県宇都宮市 宮のふみさん)

国難に負けぬ日本を知っている(仙台市青葉区 菅野實さん)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:52 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2020年06月23日 (火)

だっちゃ通信<6月23日(火)>~蔵王町から~

だっちゃ通信は、蔵王町の太田富造さんでした。

太田さんは造園業を営む傍ら、エコツーリズム事務局のリーダーや

蔵王植物観察会を行う「蔵王フラワートレッキング」の代表などを務めています。

県をまたいでの移動ができるようになり、久しぶりに蔵王山に出かけたという太田さん。

21日(日)はどこの駐車場も満車だったそうです。

また遠刈田温泉街も多くの人でにぎわっていたとか。

今は、花が咲き、美しい季節。

蔵王へお出かけの際は、太田さんがさまざまな情報を教えてくれるそうですよ。

詳しくは、電話090-3753-9124まで。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:19 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年06月22日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月22日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

仙台も梅雨らしくなって参りました。

昨日、夏至の日の部分日食も、曇り空で私は見ることができませんでした。

ちょっと残念。次が楽しみです。

 

今日の「だっちゃ通信」は、名取市の格井直光さんに伝えていただきました。

今年3月に終刊した「閖上復興だより」を引き継いだ、

「閖上だより」の第1号がまもなく刊行されます!

創刊号は、新型コロナの影響で取材がなかなかできない中でも工夫を凝らし、

閖上の歴史についてや、防災メモなどが盛りだくさん。

閖上に戻った人も、新しく住み始めた人も、手に取っていただきたい情報発信新聞になっておりました。

 

「佳南の夕暮れ劇場」は、せんだい演劇工房10‐BOXで行われているラジオ体操についてのご紹介。

お客様との再会、劇場の再開を願って、青空の下でのラジオ体操、皆様も一緒にいかがでしょうか?

“さいかいの入口”で検索してみてください♪

 

荒蝦夷代表、土方正志さんによる「注目!宮城本」でご紹介いただいた本は、こちら。

0622books.JPG

1) 郷内心瞳「ゆきこの化け物」(竹書房文庫)「拝み屋怪談 幽魂の蔵」(角川ホラー文庫)

      「拝み屋異聞 弔い百物語」(イカロス出版)

2) 真田啓介「古典探偵小説の愉しみⅠ フェアプレイの文学」(荒蝦夷)

      「古典探偵小説の愉しみⅡ 悪人たちの肖像」(荒蝦夷)

 

郷内心瞳さんは、宮城県涌谷町で拝み屋を営む怪談作家。

その身や周辺に起きる不思議な出来事を綴っていますが、

作中には土方さん自身が登場したり、私も関わる演劇公演でのお話も…お楽しみに…!

真田啓介さんは、ミステリー界でとても著名なミステリー評論家で、なんと仙台人。

そのミステリーへの深い造詣と、愛を感じる評論の集大成です。

ミステリーファンの方も、また初心者の方も、ミステリーの魅力を存分に感じられる決定版。

私もこの本を片手に、ミステリーの世界へ誘われようと思います。

 

【曲】

聖母たちのララバイ/岩崎宏美

風のLONELY WAY/杉山清貴

 

※明日のメッセージテーマは「移動制限解除、どう過ごした?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:56 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月22日 (月)

だっちゃ通信<6月22日(月)>~名取市から~

だっちゃ通信は、名取市の格井直光さんでした。

今年3月で終刊した「閖上復興だより」を引き継ぎ、

今月いよいよ「閖上だより」の発行が始まるそうです。

題字は交流がある神戸市の書道家・野原神川さんによるもの。

第1号に向けての取材は新型コロナの影響で難しいところが多かったそうですが、工夫して取材。

新しく「閖上知って」という閖上の歴史を取り上げるコーナーもできました。

「閖上だより」は、年4回の発行で、伝統行事や地域の話題、四季の風景などを発信します。

詳しくは、ふらむ名取(TEL090-3583-1359/格井さん)まで。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:15 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年06月19日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月19日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

大音量の雨音で目が覚めましたが、穏やかな夕方となりました。

梅雨は苦手ですが、田畑にはよい恵みの雨となったでしょうか。

 

いよいよ今日からプロ野球開幕!

塚本貴之アナウンサーに楽天イーグルスの話をうかがいました。

この時間に野球の中継があって、日中の名残の暑さと湿気があって

あぁビールが飲みたいなぁっていうこの感じ、いいですね。

 

「だっちゃ通信」は、fmいずみから「いずみ朝市」の話題。

さとうまおさんが「自粛期間中の楽しみは食べることでした」

とおっしゃっていました。私もそうです。いまも絶賛継続中。

日曜日の朝、地元の生産者さんから新鮮なおいしい食材を買って

昼も夜もおいしいごはんをつくって食べられたら、最高の休日です。

朝市から始まるビューティフルなサンデー、いいなぁ。

 

「音の日記帳」は、この時期しか聞けない野鳥の鳴き声。

まだうまく鳴けないウグイスの声もいいですよね。

がんばれー!と応援しながら、上手になるまで聞いていたい気もします。

「小雨が葉っぱに当たる音がレコードノイズのよう」というのもいいなぁ。

レコードのぽつぽつという音、私も好きです。

降り始めの雨が屋根に当たる音も好きです。ぽつぽつ、くらいのうちは。

今朝の雨は去年の台風を思い出すくらいで、ちょっと怖かったですけどね。

 

「この人、研究中につき」は、宮城学院女子大学教授の大平聡さんに

宮城県内の小学校の古い学校日誌から読み解くスペイン風邪の流行について

お話をうかがいました。

0619ohira.JPG

各地の学校の対応や欠席者数の推移などから

早めに学校閉鎖などの対応を取り、接触を防いだ地域では

さらなる感染拡大を防ぐことができた、とわかります。

第2波・第3波、マスクの普及やワクチン接種の開始などの記述もあり、

現代のこれまでの対応とこれからの対策と重なる部分も多いです。

歴史に学び、教訓と反省を現代に生かすことも重要ですし

いま起きていることを後世に残し伝え、生かすことも重要ですね。

(正確な公文書を残して公正に活用することも大切…!)

大平先生の資料収集と地道な作業と分析、甚大な努力に頭が下がります。

 

明日はいいお天気になりそうです。わが家はきっと洗濯日和になるでしょう。

みなさんも、よい週末を!

 

※22日(月)のメッセージテーマは「探偵・サスペンス」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:19 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月19日 (金)

だっちゃ通信<6月19日(金)>~fmいずみから~

だっちゃ通信は、fmいずみのさとうまおさんでした。

毎年4~12月、第2・第4日曜日早朝、泉区役所前区民広場で開催している「いずみ朝市」。

40周年の今年は、新型コロナウイルスの影響で、今月からスタートしました。

今年最初の朝市となった14日は、約500人が来場したそうです。

次の開催は、6月28日(日)午前6時から7時半で、

とれたての野菜や加工品、切り花、海産物などが並ぶ予定。

またこの朝市では、家庭ごみ排出削減の取り組みの一環として

乾燥生ごみと野菜券の交換も行っていますので、活用してはいかがでしょうか。

なお当日は、マスクの着用、できれば手袋の持参を推奨していて、

混雑時には入場を待つことがあるということです。

詳しくは、泉区役所まちづくり推進課(TEL022-372-3111)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:50 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年06月18日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月18日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

今日は「危険地帯ジャーナリスト」として有名な

丸山ゴンザレスさんに電話で話を伺いました。

0618maruyama.jpg 

メキシコの麻薬戦争やケニアの世界最大のスラム街など、

世界各地で精力的に取材活動を続けてきた丸山さん。

ギャングに脅されたり、拳銃を突き付けられたりした

経験も一回では済まないといいます…

 

全国や世界の現場で危険を顧みず取材を続ける丸山さんの

フリージャーナリストとしての取材の根底にある使命感は、

マスコミの報道から零れ落ちてしまう現実を伝えたり、

違う角度からの視点を提供したりすることだといいます。

仙台出身で、東日本大震災後から「ジャーナリスト」を

名乗り始めた、というお話もとても印象的でした。

 

豊富なご経験をお話いただくにはいささか時間が足りず…

丸山さん!ぜひ仙台にお越しの際にはスタジオへいらして下さい…!

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の伊藤蓮さんでした。

6月にもかかわらず真夏日並みに暑い日も続きましたが、

熱中症に気をつけて暑い日は無理せずエアコンを使う、

人のいない場所では適宜マスクを外す、

こまめに水分補給をするなどの大切さを伝えてくれました。

 

【曲】

熱視線/安全地帯

 

※明日のメッセージテーマは「学級日誌」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:30 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月18日 (木)

だっちゃ通信<6月18日(木)>~富谷市から~

だっちゃ通信は、富谷市の佐藤紀雄さんでした。

富谷市が進めている富谷茶の復活プロジェクト。

江戸時代はお茶の産地として知られた富谷で、20年前からはじまり、

紆余曲折を経て、平成30年から専門家を交えて本格的に行われています。

現在茶畑は約500平方メートルにもなり、少しずつ成果を上げているそうです。

そして話題はもう一つ。

7月4日から19日まで「とみやブルーベリースイーツフェア2020」が

市内10店舗で開催されます。

スタンプを3つ以上集めると、参加店で利用できる商品券などがあたる抽選に応募できます。

富谷産ブルーベリーを使ったおいしいスイーツを食べてみてくださいね。

スイーツフェアについて詳しくは、富谷市産業観光課(TEL022-358-0524)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:12 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年06月17日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月17日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

今夜はハザードマップ!

これが合言葉で終わりました、今日の「防災研究最前線」。

0617sato.JPG

 東北大学災害科学国際研究所の佐藤翔輔さんです。

コロナ×災害のダブルパンチの中で安全に避難、避難生活を

することに対しての、いろんな備えについて

伺いました。

 

避難=避難所と

思い込んでいましたが、言われてみれば

避難所は3密・・・・

 まず、大切なのがハザードマップです。

自宅の危険度を今一度確認しましょう。

避難所より自宅が安全な場合もあります。

また、いざとなったら避難させてもらう

親戚や、友人宅など

ちゃんと事前に、確認しておくことの大事さなどを

伝えていただきました。

 

自分は大丈夫なんて

思っちゃいかんです。

 

とりあえず、今夜はハザードマップ!!

  

「おらほの地名」は、栗原市の「山内(やまうち)」でした。

元々は「サンナイ」と呼ばれていたと思われ、

和語でもアイヌ語でも解けるということです。

和語では、タタラ製鉄を行う人の家族が住むところを指す「サンナイ」

アイヌ語では、普段は静かな川や沢がどっと大量に流れることを指す「サンナイ」

どちらにも当てはまる地名です。

 

【曲】

やさしい気持ちで/Superfly

THE WAY YOU DO THE THINGS YOU DO/UB40

 

※明日のメッセージテーマは「危険地帯」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:43 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月17日 (水)

だっちゃ通信<6月17日(水)>~青森県五所川原市から~

だっちゃ通信は、青森県五所川原市の辻悦子さんでした。

今日は元気になる食の話題を2つ。

まず、今月2日にNHKで放送された「プロフェッショナル仕事の流儀」で

紹介されていたのが、五所川原市に住む笹餅づくり名人の桑田ミサオさん(93歳)。

放送後、笹餅を販売している地元スーパーに行列ができているそうです。

そのため、一人5袋までという制限がついたとか。

県をまたいでの観光が可能になったら、さらに多くの人が訪れるかもしれませんね。

そして、地元の飲食店を守る思いで行っている「五所川原エール飯プロジェクト」。

第2弾として「おべんとう市」が五所川原市役所の駐車場で

6月18日、25日、7月2日と行われるそうですよ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:33 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年06月16日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月16日(火)

火曜日担当の星川幸です。

梅雨らしくないじめじめした暑さですね。

マスクが蒸れます・・。

感染症も心配ですが、熱中症にも気を付けましょう。

人と離れているときには、適宜マスクをはずして休憩を!

 

きょうは、6(む)月16(じゅうりょく)日ということで

メッセージテーマは「ふわふわ」でした。

あの丸い仙台銘菓の食感や卵を混ぜた納豆の柔らかさなど、食べ物のふわふわ、

子雀の羽毛のふわふわ、しゃぼん玉が風に揺れる様子、

中には、本格的な仙台弁を聞いて頭がふわふわという方もいらっしゃいました(笑)

私も暑さのせいで、ちょっと頭がふわふわしてます・・(^^;)

 

写真は、「短歌の時間」を担当していただいている金澤孝一さんの

ご自宅のウチョウランたちです。

0616flower.JPG

なんと美しい!!

元々、ラン栽培の名人でいらっしゃる金澤さんですが、

今年は自宅で手入れできる時間がたっぷりあり、

お花はますます美しく咲いているそうです。

可憐な花々、写真で眺めても癒やされます。

金澤さん、ありがとうございます!

 

【曲】

近未来/キセル

ふわふわsong/コトリンゴ

 

※明日のメッセージテーマは「あなたならどうする!?新型コロナと避難」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:49 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月16日 (火)

6月16日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

コロナ禍にあらゆる品が隣国に頼るうつつが身に沁みており(仙台市青葉区 柏木ぽてぽてさん)

桑の実を食べた証拠は指先に舌に笑顔にいつぱい残る(兵庫県明石市 小田龍聖さん)

掌に漬物一箸そっと取り味わい巡りしデパ地下いずこ(栃木県宇都宮市 おんたけさんさん)

葛切りやつるりと喉へ滑り落つ初夏を味はふその心地良さ(千葉市 松田少納言さん)

浮遊感ときおり寝床で見舞われる黄泉の世界に届きそうな夜(仙台市太白区 畠山正博さん)

 

添削歌

【原作】裏庭にどくだみの花咲き誇る臭いが強くあまり好かれず

【添削】花に寄り臭い拒まんどくだみの勢う季はまたも巡れり

~添削ポイント~

歌の焦点を花に集中させました。

どこで咲いたかなどの解釈は読者に預けました。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:38 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2020年06月16日 (火)

だっちゃ通信<6月16日(火)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

緊急事態宣言が解除されてから3週間。神奈川県内の様子をお伝えしました。

横浜・みなとみらい地区の商業施設は今月1日から営業を再開。

小中高校生など、制服姿も戻ってきました。

宿泊など一部の営業を再開したホテルも透明の板を設置したり、

レストランではビュッフェスタイルからセットメニューの提供に変えたりして対応しているとか。

田辺さんは「外出を控える生活から一気の夏の暑さ。室内外で熱中症に注意したい」と話しています。

 

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:29 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年06月15日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月15日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

昨日と打って変わって、今日は暑かったですね。

毎日お天気がまるでジェットコースターのよう。水分補給しつつ、今週も頑張りましょう!

 

今日の「だっちゃ通信」は、角田市の堀米荘一さんに伝えていただきました。

今の角田市は梅の季節。6月いっぱいは堀米さんの産直市場「あぐりっと」や道の駅にも、

梅が並ぶ予定だそうです。

お好みの梅とお酒で、オリジナルの梅酒作りがおすすめだそうです。

また、和牛のおいしい食べ方の4原則、教えていただきました!

焼きすぎない。野菜と別々に焼く。おすすめはわさびじょうゆ。

スライスの場合は塩コショウで香りづけにしょうゆをジュッ。

聴いているだけでお腹ペコペコになりました。

 

佳南の夕暮れ劇場!

6月20日(土)放送のラジオドラマ番組

【NHK FM】FMシアター『巣ごもりな人々』のご紹介をしました。

孤独な自粛生活中の、人とのつながりを再確認できそうな物語の、2本立て。

聴き逃し配信も対応していますので、是非聴いてみてください♪

 

ゲストは、川崎町地域おこし協力隊として活動するかたわら

持続可能なエコライフを目指す団体「百(MoMo)」メンバー、

朏 昌汰(みかづきしょうた)さんにお越しいただきました。

0615mikazuki.JPG

京都で地下鉄運転士をしていた朏さん。

退職後、ニュージーランド留学をした際の出会いがきっかけで、2018年に宮城県川崎町へ移住。

その素晴らしい行動力と、縁のつながりの不思議さと強さを感じました。

川崎町で“易しいエコ”を掲げ、食料とエネルギー自給率100%を目指し、

エコビレッジを作る取り組みを着々と進めていらっしゃいます。

自給自足ってとてもハードなイメージでしたが、その実現可能な道と、

過去と現代を融合させたその力強さを教えてくださいました。

朏さんには今後、川崎町のだっちゃ通信員として登場してもらいます。

これから、どうぞよろしくお願いします!

 

【曲】

センス・オブ・ワンダー/sumika

 

※明日のメッセージテーマは「ふわふわ」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:57 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月15日 (月)

だっちゃ通信<6月15日(月)>~角田市から~

だっちゃ通信は、角田市の堀米荘一さんでした。

旬を迎えている「梅」。毎年恒例の梅まつりは中止となりましたが、

この週末、道の駅かくだでは青梅拡大販売フェアが行われ、多くの人が買い物に訪れていたそうです。

6月いっぱいは道の駅や堀米さんが営む産直市場で販売される予定です。

堀米さんによると、梅酒を作る場合、使うアルコールや梅の熟度で

梅酒の味わいが変わるそうなので、いろいろ試してみても面白そうですね。

そして、暑さに負けないように食べてほしい和牛。

牛を育てている堀米さんは「せっかくの和牛、焼きすぎないよう注意しながら、

おいしく食べてほしい」と話していました。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:37 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年06月12日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月12日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

番組冒頭の話にもありましたが、今日は宮城沖地震のあった日、

そして「みやぎ県民防災の日」でもあります。

感染拡大防止に加え、防災・減災の心構えも忘れずに

とはいえ気に追いすぎず気張りすぎずに気を付けつつ

安全に安心して気持ちよく暮らしたいですね。

 

<だっちゃ通信>は、FMいわきから「いわき震災伝承みらい館」と

サイクリングルート「いわき七浜海道」・「新舞子サイクルステーション」

について伝えていただきました。

海辺の街のサイクリング、きっと気持ちがいいでしょうね。

梅雨が明ける頃はにぎわっているでしょうか。

久しぶりの明るいニュースに、うれしくなりました。

 

<音の日記帳>は、山形県酒田市の御積島(おしゃくじま)の音。

女人禁制の無人島で、洞窟の壁は七色に染まり

聞こえてくるのは波と水滴とウミネコの声だけ。

なんとも神秘的な、スタジオの空気の感触まで変わるような音でした。

私には現地で聞くことのできない音、景色を想像しながら

一生に一度の貴重な旅のつもりで聞いていました。。

 

ゲストは犬と猫と人との幸せについて考える「cat&dog&me」代表で

美術家の樋口佳絵さん。

0612higuchi.JPG

チャリティーイベントで集まった寄付や、グッズの販売で得た収益を

犬猫の保護団体やボランティア団体へ届ける活動をされています。

昨年「飼い主のいない猫の不妊手術基金」を設立しました。

樋口さんが作られたグッズや地域猫活動のフリーペーパーはどれもすてきで

絵だけでなく文章もわかりやすく、心に響きます。

0612cat.JPG

樋口さんの絵に心惹かれて、私も活動に興味を持つようになりました。

近所の猫たちへの目も、ちょっと変わりそうです。

私と同じように、普段は犬や猫と触れ合う機会のない方でも

興味を持つ方が増えるといいなぁ。

 

今日のインタビューの中では

「それぞれができることを少しずつやっていくのがいい」

という樋口さんの言葉が特に印象に残っています。

私も次にイベントがあるときに参加して、お買い物をしたり

できる範囲で寄付をしたり、身近な誰かに教えてみたり

犬と猫と人の幸せな暮らしの手助けになれたら、と思います。

 

今日も暑かったですね。

晩酌の乾杯がさぞかしおいしかろう…と、お腹をぐうぐう鳴らしております。

よい夜と、よい週末を~!

 

【曲】

僕の宝物/薬師丸ひろ子

湖のふもとでまだ猫と暮らしている/矢野顕子

 

※15日(月)のメッセージテーマは「自給自足」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:47 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月12日 (金)

だっちゃ通信<6月12日(金)>~FMいわきから~

だっちゃ通信は、福島県いわき市にあるFMいわきの坂本美知子さんでした。

5月30日に「いわき震災伝承みらい館」が豊間地区にオープンしたそうです。

地震・津波・原発事故が重なる複合災害に見舞われた経験と教訓を後世に伝えるための施設。

パネル展示や実際に被害にあった学校の黒板・学習机、体験型のタッチパネルやVRなどがあり、

震災語り部による講話も行っているとか。

入場は無料。詳しくは、いわき震災伝承みらい館(TEL0246-38-4894)へ。

 

そして、海岸線に整備が進む「いわき七浜海道」に拠点施設が次々と完成しています。

6月6日には、温泉が楽しめる宿泊施設「いわき新舞子ハイツ」に

「新舞子サイクルステーション」ができ、レンタサイクルや休憩ができるそうです。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:14 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年06月10日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月10日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

今日は本当に暑かったですね~~!

 まず、今日の服の配色が激似だった幸さんと私の写真(笑)

 0610nayuki.jpg

さて。

今日は音楽仲間の勝部彰太さんに来ていただきました。

0610katube.JPG

放送まえに

スタジオにサックス、パソコン、マイク、アンプなどなど・・配置して、

ご自身が録音、制作していたデジタルな音源と

アナログともいえるサックスの生演奏を、目の前で録音、ミックスしていく。

0610play.JPG 

え~~!!!

もう世の中は

そんな、そんなことになっているのか!と。

 

収録したのは、勝部君の作曲した「ベネチアンベル」。

タイトルにもなっていて、曲中使っていたベネチアンベルの音は

彼がヨーロッパに遊学した(昨年)時に

ジェラートを食べながら、スマートフォンで録音したんですって!

 

いや~~、本当に面白い活動をしている音楽仲間がいて

うれしい!

 

ますます、活躍期待したいと思います!

  

「おらほの地名」は、加美町の「寒風沢(さぶさわ)」でした。

浦戸諸島の寒風沢島をはじめ、県内には4か所ある地名とのこと。

鉱脈資源の多い場所、昔たたら製鉄を営んでいた場所のことだそう。

いにしえの工業地帯だったんですね。

 

【曲】

何なんw/藤井風

Measurement/kokubu

ベネチアンベル/勝部彰太

Confirmation/kokubu

 

※明日のメッセージテーマは「学級日誌」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:55 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月10日 (水)

だっちゃ通信<6月10日(水)>~岩手県花巻市から~

だっちゃ通信は、岩手県花巻市の味園史湖さんでした。

花巻市で活動しているサークル「星の喫茶室」を紹介しました。

1978年から活動している天文サークルで、現在の中心メンバーは7人。

天文普及のために、一般の方も参加できる星空観察会や講座などを開催しているそうです。

名前の由来は、代表の佐々木さん宅の敷地内に、かつてあった手作り観測所だとか。

天文の話題では、今月21日には、部分日食が見られそう。

新型コロナで落ち込みがちのこの頃ですが、空を見上げてみませんか?

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:31 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年06月09日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月9日(火)

火曜日担当の星川幸です。

きょうも暑いですね。

季節の変化を感じられないまま6月になり、

もう夏?なのでしょうか・・?? なんだか感覚が変になります。

お出かけの際は、熱中症にご注意を!

室内でも、我慢せず適切に冷房を使って、

快適にお過ごしくださいね。

 

きょうのメッセージテーマは、

6月9日は「卵の日」ということで「卵あれこれ」

70代のリスナーの皆さんから、

「卵がまだ貴重だった時代、ありがたい気持ちでいただいていた」という

メッセージをいただきました。

今は、いつでもどこでも手に入る卵ですが、

栄養たっぷりで価格も安定、かつ、色んな調理法があって万能!と、

今でも、本当にありがたい食材です。

私も、ほぼ毎日お弁当に卵焼きを入れますし、

「家に何にも無いな~」という日も、

ご飯を炊いて卵をかければしっかりお腹が満たされます。

なんと偉大な卵。ありがとう、卵。

これからも感謝の気持ちをもっていただきます。

 

さて、6月はゴジだっちゃ!スタッフの伊藤さんのお誕生です。

きょうの放送前にみんなでお祝いしました。

0609itou.jpg

音楽にとっても詳しい伊藤さん、

今日着ているのは、和歌山のバンドのライブTシャツだそうです(^^)

いつも親切で、困っている人を(主に杉尾さんを)すかさず助け、

魔法のようなスピードで編集をこなす伊藤ちゃん。

いつもありがとう!そして、お誕生日おめでとう!

 

【曲】

ゆで卵/ホフディラン

天使みたい/SHISHAMO 

 

※明日のメッセージテーマは「ひと味違う」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:39 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月09日 (火)

6月9日(火)放送「川柳の時間」

課題「プラス」

特選

 回り道した分多く見た景色(兵庫県神戸市 さくら草さん)

 

入選

足し算しか知らない母のてんこ盛り(仙台市青葉区 菅野實さん)

食卓に母は季節をプラスワン(神奈川県横浜市 冬子さん)

巣ごもりの成果懐あたたまり(名取市 大友富夫さん)

有意義な暮らしにひとつ趣味がある(岩手県北上市 森しずかさん)

「おはよう」とプラス思考を声に出す(神奈川県相模原市 せきぼーさん)

仕舞い湯に父さんプラス風呂掃除(白石市 2319さん)

長文の後に追伸本音吐き(仙台市太白区 浜谷一生さん)

初恋の君の記憶は五割増し(千葉県船橋市 嵐山さん)

夜の田はツイート拡散するごとし(自由吟)(仙台市太白区 畠山正博さん)

目に見えぬ力をもらう青い空(仙台市太白区 真田義子さん)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:29 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2020年06月09日 (火)

だっちゃ通信<6月9日(火)>~南三陸町から~

だっちゃ通信は、南三陸町の阿部拓三さんでした。

阿部さんが研究員を務める南三陸ネイチャーセンターが協力し、

志津川高校自然科学部が行っている、八幡川の生き物調査を6月21日に行うそうです。

八幡川は町内で最も広い流域面積を持ち、旧志津川市街地を流れる川です。

かつて天然の砂浜だった河口付近はチリ地震津波後に防潮堤が築かれ公園になりましたが、

東日本大震災の津波で防潮堤が壊れ、再び干潟になりました。

2017年から行っている調査は高校生の発案で始まったそうで、希少生物も発見されているとか。

若者が地元のことを知ろうすることは大事なことですね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年06月08日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月8日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

暑い日が続きますね…。感染症対策でマスクは大切ですが、熱中症にも注意です。

例年よりこまめに、意識して水分をとってくださいね。

私は900mlのペットボトルを持ち歩いています。

 0608stu.JPG

ゴジだっちゃ!のマスク100%もまだまだ続きます。

 

今日の「だっちゃ通信」は、加美町の遠藤眞幸さんに伝えていただきました。

遠藤さんがオーナーの音楽ホールでは、マスクをして合唱の練習が再開したそうです!

遠藤さんは現在、大型牧草地の開発をしていらっしゃいます。

もともと薬莱山周辺は“超大型牧草地”で、

昭和60年ころから利用されなくなって原野と化していた牧草地を再生させるため、

再開発しているそうです。

国産の自給飼料の増産のためにも、また土地のためにも、役立っていますね。

新しい牧草地で遠藤さんが口ずさむヨーデルとハーモニカ、気持ちよさそうです。

 

「佳南の夕暮れ劇場」は、「仙臺まちなかシアター IN お家 de シアター」。

「江戸川乱歩 人間椅子」の配信についてでした。

ご出演の佐々木久美子さんの熱演、また会場になっているお店の雰囲気、

ぜひ動画で味わってみてください。

詳しくは「仙臺まちなかシアター」で検索してくださいね♪

 

「月刊 井戸端ジャーナル」は、ジャーナリストの高成田享さんに、

新型コロナウイルスのこれからについて伺いました。

私たちが本当に安心して、積極的に経済活動をできるようになるために、

「新しい生活様式」に加えて、戦略的なPCR検査や抗体検査の拡充が

不可欠ということを教えてくださいました。

また「ノミニケーション」という文化の見直しなど、

改めて考えるべき社会文化についても、考えさせられました。

新しい生活様式と社会文化に、少しずつ、私達自身が変化していく必要がありそうですね。

 

【曲】

Birthday/Mr.Children

浄化/FLOWER FLOWER

 

※明日のメッセージテーマは「卵あれこれ」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:56 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月08日 (月)

だっちゃ通信<6月8日(月)>~加美町から~

だっちゃ通信は、加美町の遠藤眞幸さんでした。

薬莱山周辺で、現在、大型牧草地の再開拓が行われているそうです。

昭和40年代に国営開拓事業で広大な牧草地が作られ、約600頭の牛がいたという薬莱山周辺。

獣医師の免許を持つ遠藤さんは、当時、牛たちの健康管理や治療を担っていたそうです。

でも昭和60年代に入り、牛農家が激減。牧草地も使われなくなり、荒れ地になってしまいました。

しかし、大型の牧場が増えてきたことから、原野と化した牧草地を再開拓。

少しずつ、緑一色のきれいな牧草地が広がってきているとか。

国産の飼料を増産して、安心できる牧場経営につながれば…と遠藤さんは話しています。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:11 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年06月05日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月5日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

<アーティスト応援2Weeks>も、とうとう最終日となりました。

 

一人目のゲストは、俳優・演出家・ナレーターの白鳥英一さん。

0605siratori.JPG

「劇団鳥や」の主でもあり、去年、俳優生活30年を迎えられました。

ウクレレの演奏や落語、仙台市天文台のナレーションなど

いろんな活動をされています。

夏目漱石の『夢十夜』より第八夜を朗読していただきました。

当時の街の様子が脳内に立ち現れるような不思議な感触があり

本で読んだ時にはわからなかった色かたちが浮かび上がります。

朗読であるだけでなく、朗読「劇」なのだなぁ。

こんな夢を見ているような気分で聞いていました。

ようやく学校での授業や、顔を合わせての打ち合わせが始まり

観客の方も不安なく会場に来られるよう少しずつ少しずつ

公演を再開できればとおっしゃっていました。

白鳥さんも出演する、名取から生まれた「ファミリーツリー」の公演も

また宮城で見られる日が早く来ますように。

 

二人目のゲスト、大トリは俳優の芝原弘さん。

0605sibahara.JPG

「いしのまき演劇祭」の紹介などで何度もスタジオにお越しいただき

おなじみの「ゴジだっちゃ!」準レギュラーのような存在です。

残念ながら「いしのまき演劇祭」も来年に延期となりましたが

石巻市に開館予定の新しい文化施設で、2年分たっぷり

演劇を楽しめる日が待ち遠しいですね。

朗読していただいたのは、仙台文学館で展示を開催中の

岩出山出身の作家・佐左木俊郎の『郷愁』。

宮城の風景を思い浮かべて書かれたであろう「ふるさと」という言葉を

芝原さんが口にするたびに、歌うたびに

私も宮城の風景とふるさとの福島の風景を思い浮かべました。

目の前にマイクがなかったら、私のまつ毛にも涙が光っていたでしょう。

作品の書かれた時代とは違う理由で、ふるさとに帰りたくても

帰れないいまだからなおのこと、ぐっときちゃいますね。

 

2週間たくさんのメッセージ「応援・エール」ありがとうございました。

アーティストのみなさんへエールを送るはずが

お話をうかがう私たちがたくさんのヒントや驚き、感動をもらう

大充実のすばらしい2Weekでした。

出演いただいたみなさま、そして2週間エールを送ってくださった

リスナーのみなさま、ありがとうございました!

「○○応援2Weeks」ぜひまたお届けしたいです。

月曜日から通常営業に戻ります。来週もよろしくお願いします。

よい週末を~!

 

※5/25~6/5のメッセージテーマは「応援・エール」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:15 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月04日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月4日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

ゴジだっちゃ!の「アーティスト応援2Weeks」!

いよいよラスト2日間となりました。

今日は演出家の高橋菜穂子さんと

0604takahashi.JPG

俳優・演出家の渡部ギュウさんが朗読して下さいました。

0604watabe.JPG

 

高橋さんの朗読は新美南吉「童話における物語性の喪失」。

高橋さんの抑揚あるハキハキとした調子で読まれる評論文、

「小説が口から離れて紙に移ったところから小説の堕落がはじまる」

との言葉が語られたとき、ハッとしてしまいました。

 

渡部さんが読んで下さったのは新美南吉「久助君の話」。

朗読で、目の前でひとつのドラマが繰り広げられていくようで、

お話の風景やにおいや温度が伝わってくるような語り口でした。

朗読、演劇の可能性と豊かさを改めて感じる放送になりました。

 

いよいよ明日が「アーティスト応援2Weeks」の最終日。

アートに触れられる日常の大切さを噛みしめる日々です。

 

※5/25~6/5のメッセージテーマは「応援・エール」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:18 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月03日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月3日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

先週からの「アーティスト応援2weeks」の2週目。

今週は舞台関連の俳優さん、劇作家さんなど

普段なかなかお会いすることのない方々のお声を聞ける

かなり貴重なゴジだっちゃ!になっております。

 

今日のゲストはまた、なんとも不思議な肩書き。

美術モデル紹介所を主宰されている立石美穂さん。

0603tateishi.JPG

確かに!アーティストを志す方々はみな、あの

生きたモデルさんを囲んでデッサンをされる様子がイメージされますが

仙台でも、そうゆう紹介などをしている方がいるなんて!

知らない世界って

あるものね~~。とミーハーな私。

 

立石さんは、ご家族が芸術一家なので

(お母さまが詩人、お子さんも絵や映像の道に)

全く、どんな暮らしをしていたのでしょう!?とまた

ミーハーな私(笑)

 

お話を伺ったら、絵は実は得意ではない立石さん!

得意じゃないからこそ、裏方でもある

美術モデル紹介を立ち上げたという、

ご自身の進みべき、生かされる道を選んでらっしゃる。

 

後半のゲスト

女優の絵永けいさんは、とにかく声がすごい!

舞台俳優として生きてきたすべてが

声と発言、言葉からビシビシ伝わってきました。

 0603enaga.JPG

演技への道を

自分からつかみ取ってきたというよりは

導かれるように進んできた先が、今のご自身と振り返っておられました。

 

それが、存在感として

ご自身のオーラになっておられました。

ああ、舞台、見に行こう。やっぱり生だな~~!!

  

※5/25~6/5のメッセージテーマは「応援・エール」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:07 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月02日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月2日(火)

火曜日担当の星川幸です。

アーティスト応援2weeks!

きょうは「笑い」です。

お招きしたのは、仙台で落語家として活動する、遊々亭つばささん。

0602tsubasa.JPG

10年前、師匠である清川波之丞さんの落語を聞いたことがきっかけで、

それまで全く知らなかった落語の世界に飛び込んだというつばささん。

そんな出会いってあるんですね~。まさに、運命。

普段は、夜、仙台市内某所の田んぼで稽古しているそうです!

見かけたらそっとしておきましょう(笑)

きょうは、創作落語「息子の就職」を披露していただきました。

マクラから、つばささんらしいくすぐりが入っていて笑えます!

聞き逃したという方は、ぜひ、らじる☆らじるで!!

 

それから、きのうから営業を再開した「魅知国定席・花座」の

スタッフ・松木沙椰さんに電話で現状を聞きました。

芸人さんとの距離の近さが魅力の花座ですが、

感染防止のため、高座との間にアクリル板を立てたり、

客席を減らす、換気をするなどの工夫をしての再開です。

劇場や寄席の復活の声を聴くと嬉しくなりますね!

 

【曲】

貝殻節/ほでなすブルースバンド

 

※5/25~6/5のメッセージテーマは「応援・エール」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:52 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年06月01日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月1日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

「アーティスト応援2Weeks」、第2週は演劇人ウィークです!

お一人目のゲストは、石巻出身の女優、三國裕子さんにお越しいただきました。

 0601mikuni.JPG

そして、コロナの影響下でずっと電話インタビューでしたが、

ようやく、ゲストをスタジオにお呼びすることができました…!!

アクリルパネル越しでも、やっぱり直接お会いできるのは、本当に嬉しいですね。

 

三國裕子さんは、石巻で中学2年生の時に演劇に出会い、高校卒業後に東京へ。

つかこうへい氏と「熱海殺人事件」の初演を作り上げ、風間杜夫さんや、

劇団東京乾電池で柄本明さんなどとも共演。

その後ニューヨークへ留学など、精力的に演劇の第一線で活躍したのちに、石巻へ帰郷。

石巻で市民の方々と共に、演劇を作り上げ、その喜びを伝えて来ました。

 

今回、三國さんに読んでいただいた作品は、

2作品とも、菊池がリクエストさせていただきました。

私が、三國さんの声で聴きたかった作品を、収録から間近で聴かせていただいちゃいました。

なんとぜいたくな時間でしょう…!!!!

私が一番ぜいたくをしていますね。笑

 

一作目は、小川未明さんのちょっと不思議でクスッと笑える童話。

二作目は、どこか色っぽい魅力いっぱいの、お母さん、岡本かの子さんの散文詩でした。

 

言葉の一つ一つが、心に染み入ってきました。

 

震災後に、昨年はじめて震災を描いた舞台「咆哮(ほうこう)私たちはもう泣かない」を上演。

来年の石巻市に出来る新しい文化複合施設での、多くの市民の方と一緒に上演を目指しています。

アーティストにできることは、心の防災、という言葉が胸に残りました。

コロナ禍が落ち着き、みんなが安心して、演劇を作ることへ、

観ることへ、向かっていける世界が、早く来ることを、祈ります!

その時は、ぜひ一緒に、舞台に立ちたいです!

 

※5/25~6/5のメッセージテーマは「応援・エール」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:07 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top