2020年5月25日

2020年05月25日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年5月25日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

今日から!いよいよ!始まりました!

『ゴジだっちゃ!presents アーティスト応援2weeks』

私も本当に楽しみに待っていました!

「新型コロナの影響で活躍の場を失われたままのアーティストの皆さんに、

番組を開放します」という今企画。

初めに聞いたときは、嬉しさと驚きでいっぱいでした。

私達アーティストへの番組からの素晴らしいプレゼント、本当にありがとうございます…!

張り切って1日目、お送りしました。

初日のゲスト1人目は、

仙台市荒浜にて育ったサウンド・アーティスト佐藤那美さん。

0525namisato.jpg

よく番組にもご出演いただいておりますが、私も佐藤さんの楽曲のファンです。

アルバム『ARAHAMA callings』やEP『OUR MAP HERE』は、

自分の幼い時に祖父母と歩いた仙台の沿岸の記憶が浮かぶようで、聴くたびに涙があふれてしまいます。

本来だったら佐藤さんは、今はアイルランドに留学の予定でしたが

出発2日前に飛行機の欠航が決まってしまい…

今は英語や、世界の音楽シーンについて勉強中だそうです。

日本の音楽業界で活躍している女性の割合は、な、なんと、たったの2割…!

まだまだ世界的に見ても、女性の割合は少ないんだそう。驚きでした。

コロナ禍においてどんどん知識を吸収しさらにパワーアップされる佐藤さん。

今よりさらに、世界へ飛躍されていくのでしょう。

荒浜の景色を知る同じ宮城県出身として、そして大好きなアーティストとして、

心から応援しています!!

 

2人目は、仙台フィルハーモニー管弦楽団チェロ奏者、山本純さん。

0525yamamoto.jpg

実は、昨年演劇の舞台で共演させていただいてから、菊池が本当にお世話になっている方なのです!

純さんの演奏は、一緒に舞台に立っていると心と身体に直接響いてきて、

時に俳優の気持ちに寄り添ってくださったり、

時に、舞台上に森の香りや風や空気のうねりを作って下さったりします。

仙台フィルご所属なのでもちろん普段はクラシックですが、

今はポップス、シャンソン、フラメンコ、そしてジャズなど活躍は多ジャンルにわたり、

特に将来は、ジャズの演奏に力を入れていきたいとのこと。

純さんのその柔軟さや、優しさに、私はいつも元気をいただくのです。

聞いていて、なんだか心が穏やかになります。

「こんな時だからこそ、音楽を。いつも身近になければならないもの」

まさにこのアーティスト応援2weeksの幕開けに、はなむけの言葉をいただいた気がします。

明日からも、楽しみです!アートの力で、元気になりましょう…!

 

【曲】

Sayonara(Full Moon Version)/Kate NV

KAERU/Nami Sato

交響曲第9番「新世界」より第2楽章/仙台フィルハーモニー管弦楽団

きみとあなたと/幹miki

 

※5/25~6/5のメッセージテーマは「応援・エール」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:58 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top