2020年4月

2020年04月30日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月30日(木)

木曜担当の安藤歩美です。

本日も自宅から出演いたしました!

みなさんもお家で過ごす時間が長くなっているかと思いますが、

うまく気分転換しながらこの時期を過ごしていきたいですね。

 

本日は荒蝦夷の土方正志さんも電話でのご出演。

「注目!宮城本」でご紹介した本はこちらです。

0430books.JPG

○逆ソクラテス/伊坂幸太郎/集英社

○鮪立の海/熊谷達也/講談社文庫

○第3回仙台短編文学賞受賞作「小説すばる」5月号/「Kappo」5月号/「震災学」vol.14

 

「逆ソクラテス」は伊坂幸太郎さんの短編5編が収録された新刊。

「鮪立の海」は三陸の架空の町を舞台にした熊谷達也さんのライフワークである

小説「仙河海サーガ」シリーズの最新作。

そして今年の「仙台短編文学賞」は残念ながら授賞式が中止となってしまいましたが、

上記の3誌で大賞受賞作が発表されているとのことでした。

 

メッセージテーマ「こんな時だから読みたい本」では多くの投稿をいただきました。

古典や長編歴史小説など、腰を据えて読むような本が多かった印象です。

この連休でいつか読みたいと思っていた本に挑戦するのも、素敵な過ごし方ですよね。

 

「週刊 防災士」は東北福祉大学の小野寺セリカさんでした。

低気圧が急速に発達して「春の嵐」と呼ばれる暴風、高波、大雨などが発生しやすい季節。

気象情報を確認して、大荒れの天気が予想されるときには特に外に出ないことや、

事前に飛びやすい物を固定したり、屋根や窓の補強をしたりすることなどを心がける必要を

改めて呼びかけてくれました。

 

【曲】

Take Good Care Of My Heart/佐藤竹善

Kiki's Delivery Service/久石譲

あぁ/大黒摩季

 

※明日のメッセージテーマは「家で研究してみよう」。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:00 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月30日 (木)

だっちゃ通信<4月30日(木)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

5月9日は「アイスクリームの日」。横浜市の馬車道商店街で毎年

「アイスクリーム発祥記念イベント」が行われていますが、今年は残念ながら中止です。

でもその商店街の話…馬車道商店街では東日本大震災後、東北復興支援として、

アイスクリーム募金を始めました。

その中で1870年に創業した薬局があり、今も被災地の小学生に辞書を送って卒業を祝うなど、

応援を続けているそうです。「遠くの親戚だと思って活動を続けている」ということです。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:12 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月28日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月28日(火)

火曜担当の星川幸です。

おばんでござりすてす~!

仙台弁って味があって良い言葉ですよね。

宮城を知るコーナー「みやぎのトンテンカン」の中で

毎週仙台弁の語りを伝えてくださっている渡辺裕子さんに

きょうは電話をつないで聞きました。

ゴジだっちゃ!で仙台弁のコーナーが始まったのは、2014年。

今年で7年目に入りました!

「こんなに続くとは思っていなかった~!」なんておっしゃっていましたが、

渡辺さんの雅な仙台弁を聴くとほっこり気持ちが温かくなるんですよね。

いつもありがとうございます!

仙台弁の語りは、来週からこれまで放送した作品の中から傑作選をお届けします。

お楽しみに♪

 

さて、お家時間の楽しみに、最近話題の「塗り絵」はいかがでしょうか?

だっちゃ通信で松島町の眞壁ゆかりさんにご紹介いただいた

松島の名所の塗り絵に、杉尾さんもチャレンジ!!

0428nurie.JPG

おしゃれな観瀾亭に仕上がりましたよ(^^)

今は遊びにいくことはできませんが、塗り絵を通して松島を感じてみてください!

 

【曲】

Lean On Me/Bill Withers

Smile/NATALIE COLE

 

※明日のメッセージテーマは「こんな時だから読みたい本」。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:55 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月28日 (火)

4月28日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

志村けんアッという間に亡くなって心の整理つかぬままです(仙台市太白区 真田義子さん)

捨てかねた端布手にしてふと見ればテレビに映る手作りマスク(岩沼市 西尾律子さん)

定年で望んだ暇を持て余す無いもの強請り人はするもの(千葉県木更津市 安田蝸牛さん)

目覚めればすぐに隣りを探す癖空しき朝のうつつに戻る(仙台市泉区 佐々原洋子さん)

大川の上り下りの船の水脈ふと口遊む廉太郎の歌(栃木県大田原市 薫風さん) 

 

添削歌

【原作】竹の子の秘密の場所へまた今年音のせぬよう素早く獲りし

【添削】竹の子の秘密の場所にまた今年音のせぬようひそと掘りゆく

~添削ポイント~

「出向く」ところか「収穫する」ところかを明確にしましょう。

今回は結句の「収穫」している状況に重点を置いて詠みました。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:47 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2020年04月28日 (火)

だっちゃ通信<4月28日(火)>~松島町から~

だっちゃ通信は、松島町の眞壁ゆかりさんでした。

大型連休中の松島町についてお伝えしました。

瑞巌寺や円通院など、多くの観光名所・施設が拝観休止・休業となります。

4月29日(水)から5月6日(水)は、県営・町営の駐車場も閉鎖します。

飲食店や土産物店の中には、時短営業やテイクアウトで営業を続けているところも。

そして松島町の国際交流員が、「瑞巌寺と五大堂」「観瀾亭」の塗り絵を作成し、

観光案内所と松島町のFacebookで公開。英文を添えて世界に発信しています。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:17 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月27日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月27日(月)

月曜担当の菊池佳南です。

今日も自宅から参加させていただきました!

私もジンギスカン、ノリノリでした。笑

0427kikuchi.jpg

タオルを使ったジンギスカンダンス、

今まさに、おうちでの運動不足にも良いかもです…!!

というわけで、ラジオに合わせて自宅で踊っていました。

 

今日の「だっちゃ通信」は、柴田十一夫さんから多賀城市の話題でした。

古代多賀城の、南門が復元されるとのこと!!!!

とっても楽しみです!

歴史オタク(いわゆる歴女)だった私は、

高校生の時から何度も多賀城に訪れていますが、

古代東北と同じ、栗の木などで建設される南門。もえます。

完成が本当に楽しみです。

 

「佳南の夕暮れ劇場」は『仙台まちなかシアター IN おうちdeシアター』

第1回、渡部ギュウさんの「恩讐の彼方に」のご紹介でした。

動画配信は5月1日からです!順次15作品、配信予定です。

そしてこの企画、8月まで仙台の様々なお店と、

さまざまな宮城在住の俳優が登場します。

「佳南の夕暮れ劇場」で、シリーズでお届けしたいと思っています。

実は、私も、出演しますよ…是非、ご覧ください!

 

そして…!!!

来シーズン続投決定したばかりの、

仙台89ERS 桶谷大HCにインタビューでした!!

0427oketani.jpg

名伯楽、桶さんの、素晴らしいお人柄に触れました。

プレーヤーにもご自身のお子さん達にも区別がなく、

なんでもチャレンジさせてくださること。

そして失敗を積み重ねて、小さな成功も増えていくこと。強く胸に残りました。

ブースターの皆さんと、チームの皆さんが共に心の支えになっていることが、

なんとあたたかいことだろうと思いました。

素晴らしい関係を築けたチームが地元にあることを、誇りに思います。

とても勇気をもらいました。

来シーズンも、東地区首位の勢いをそのままに、ぶっちぎりで勝てるよう!

私たちも応援します!!!

 

【曲】

ジンギスカン/ジンギスカン

 

※明日のメッセージテーマは「医療関係の皆さんにエールを!」。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:51 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月27日 (月)

だっちゃ通信<4月27日(月)>~多賀城市から~

だっちゃ通信は、多賀城市の柴田十一夫さんでした。

多賀城政庁跡は、奈良・平城宮、福岡・大宰府とともに日本三大史跡にも数えられています。

ところが当時の建物で残っているものがなく、南門の復元事業が約30年前からあったそうです。

これまでの発掘調査の成果や研究により、門の高さは約14メートル、朱塗り・白壁という

当時の姿が明らかになってきています。

工事はまもなく着工する予定で、多賀城創建1300年にあたる2024年の完成を目指しています。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:23 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月24日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月24日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

今日も仕事机からお届けしました。

 

「だっちゃ通信」は、ラヂオ気仙沼から。

気仙沼では遠洋へ出られない船がたくさん停まっていて

これ以上、船がやってきても止められないくらいだそう。

海にも新型コロナウイルスの影響が出ているのですね。

 ラヂオ気仙沼の新番組「気仙沼のことを応援し隊」では

市内の飲食店のテイクアウトメニューやサービスを紹介しています。

気仙沼には山の幸も海の幸もいいものがたくさんありますから

きっとおいしいメニューがたくさんあるのでしょうね。

自宅で地元のお店のごはんをおいしく食べて、少しでも力になれたら

本当の意味での地域の「経済を回す」ことにつながりそうです。

 

「音の日記帳」はモリアオガエル、ヒキガエル、カジカガエルなど

いろんなカエルの声を特集しました。

田んぼに水を張った頃、実家の1階の部屋で布団を敷いて眠っていると

カエルの大合唱がにぎやかすぎて、もう少し静かにお願いします…と念じると

ぴたりと鳴きやんで、念力が通じた…?と喜んでいたけれど

またしばらくすると一斉に鳴き出す

その繰り返しだったことを思い出しました。

カエルたち、そろそろ元気に鳴き始める頃でしょうか。

 

そして今日の電話インタビューは、松島の海岸通りにある地酒専門店の佐藤華子さん。

華子さんが手書きで蔵元とお酒を紹介する「かわら版」が人気です。

有名な観光地である松島も人通りが少なく、休業中のお店が多いそう。

佐藤さんのお店も実店舗は休業し、全国から通販の注文を受けているということでした。

「心配してます」「応援してるよ」「頑張ってね」など

お客様の声に励まされています、と華子さん。

 

「いま必要なことは、人を守ること」

「こういうときだから、笑っていこう」

華子さんの言葉に、私も力を分けてもらった気がします。

それぞれの場所で、頑張りすぎずに頑張って、支え合えるのがいいですね。

 

さて、今日もわが家はバー台所を開店します。

今夜はむとう屋さんのお酒で乾杯です。

いまごろ実家で父にも送ってもらった

「華ちゃんのおまかせ晩酌セット」で晩酌している頃でしょう。

みなさまも、よい夜を!

 

そして新型コロナウイルス退散を願って、

スタジオにはジュンコアマビエを貼りました!

0424studio.JPG

0424junko.JPG

 

【曲】

ストトン節(都々逸入り)/石川さゆり

手洗いやっぺぇ!

 

※27日(月)のメッセージテーマは「これがブースターだ!」。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:50 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月24日 (金)

だっちゃ通信<4月24日(金)>~ラヂオ気仙沼から~

だっちゃ通信は、ラヂオ気仙沼の尾形勝一郎さんでした。

新型コロナウイルス感染症予防のため、気仙沼みなとまつりが中止になったり、

市内の防災行政無線では注意喚起のアナウンスが流れているという気仙沼市。

港には漁に出られない船がたくさん係留されているそうです。

ラヂオ気仙沼でもスタジオのテーブルにクリアボードを置いたり、

時差出勤をしたりして、予防に努めているとか。

そして「気仙沼のことを応援し隊」という新番組をスタートし、

デリバリーやテイクアウトのサービスをしている店舗を紹介しているそうです。

番組は、月曜から金曜の午前10時から11時(再放送午後2時から3時)の放送です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:41 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月23日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月23日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

今週から私も自宅からの電話出演となりました!

自宅の作業机をラジオブースに近づけるべく、

手持ちの端末にデジタル時計を表示させてみました...どうでしょう??

 0423desk.jpg

 

今日のゲストは「book cafe火星の庭」の前野久美子さん。

今年20周年を迎えた、古本屋さんとカフェが一体になったブックカフェです。

新型コロナウイルスの影響でやむを得ず一時休業されるとのことでしたが、

オープンしたときのこと、東日本大震災を乗り越えたときのこと、

お店が持つさまざまな記憶をお話して下さいました。

ゆっくりとコーヒーを飲みながら古本を読める。

そんな空間の存在はこの街に住む人々の癒やしになっていると思います。

早くウイルスが終息し、お店でゆっくり過ごしたいなと、

前野さんのきらきらした笑顔とお店を思い浮かべながらお話を聞いておりました。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の小倉一樹さんでした。

聴覚や言語機能に障害がある人のための「Net119緊急通報システム」を紹介してくれました。

スマホや携帯電話で画面上から通報内容を選んで119番通報ができるというもので、

仙台市消防局でも昨年から運用が始まったそう。

仙台市のシステムを使うには、消防署での利用登録手続きが必要とのことでした。

  

※明日のメッセージテーマは「地酒・酒蔵」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:42 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月23日 (木)

だっちゃ通信<4月23日(木)>~フランス・パリから~

だっちゃ通信は、フランス・パリから高野志津さんでした。

ちょうど1か月前、パリの様子を伝えてもらいましたが、その後は?

ということで、再びパリから。

ロックダウンから1か月経ちましたが、5月11日までの延長が決定したそうです。

外出制限を守らない場合の罰金も増額、10時~19時のジョギングも禁止です。

高野さんは「むき出しで売られているパンは、家で温めなおします」とも。

そんな中、休業を命じられているレストランのシェフが、医療関係者に食べ物を届けたり、

ブルゴーニュ地方にあるレストランのシェフたちも集まって、地元の病院に

100人分のランチを提供したりするボランティア活動が広がっているそうです。

そして、自宅での楽しみ方として、オペラ座のインターネット配信や

ルーブル美術館、オルセー美術館、ベルサイユ宮殿のバーチャル訪問サイトをススメてくれました。

これ、本当におススメですよ!

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:24 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月22日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月22日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

初・在宅ラジオ出演でした。

 

ニワトリが鳴きだすんじゃないかとか

息子が騒ぎ出すんじゃないかとか

0422_1.jpg

ラジオ、息子と共に。

いろいろ心配しながらでしたが

いつもの名雪家の窓からの夕方の景色を見ながら

いつもとは違うゴジだっちゃ!の生放送で

なんだか、逆に客観的に聞けました。

 

コロナの事ばかりが報道されて

もちろん、それは大事なんですが

気も滅入ってしまいそうになる、そんな時に

地名の話や

こんな名曲があるよ~~という

ちょっとマニアックな番組。

 

正直ホッとしました。

 

大事なことは大事と伝えつつも

気持ちのゆとりまで奪ってはいけないなと

感じながらの1時間でした。

 

だっちゃ部屋(NHK仙台局内)にいると

打合せが終わった時間に

杉尾さんが入れて下さるコーヒーがおいしくてね。

 

それが楽しみだったりするのです。

今日はもちろん在宅なのでいただけませんでした。

 

杉尾コーヒー飲みたい!!

 

そのためにも!?早く外出できるようにと

祈るばかりです。

 

コーヒーと言えば・・・

 

突然昨日、友人からコーヒー豆が届きました。

なんだろう!?と開けてみると

 

その名も

あっちいけコロナ コーヒー(笑)

0422_2.jpg

 

焙煎を専門にやっている友人の、なんともうれしい心使い。

 

なんとも、このゆるいパッケージに

力みも消えました~。

 

長期化するほどに

自分への癒しも大事だな~~と思ったこの頃でした。

 

「洋楽喫茶店」で紹介した曲はこちら。

0422records.jpg

①   Misfire/Queen(John Deacon)

②   Bring Back That Leroy Brown/Queen(Freddie Mercury)

③   In My Life/Keith Moon

④   Big Bad Bill/Van Halen 

⑤   Just A Gigolo / I Ain't Got Nobody/David Lee Roth 

 

「おらほの地名」は、大郷町の「貝殻塚(かいがらづか)」でした。

品井沼って縄文時代は海だったとは!貝塚があったので貝殻塚になったんですね。

まさに地名に歴史ありじゃありませんか。

 

【曲】

STAND UP!/松下洸平

 

※明日のメッセージテーマは「栞(しおり)」。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:55 | カテゴリ:洋楽喫茶店 | 固定リンク


2020年04月22日 (水)

だっちゃ通信<4月22日(水)>~福島県南相馬市から~

だっちゃ通信は、福島県南相馬市の星巖さんでした。

民宿を営む星さん。前回、3月に出演いただいたときは、

新型コロナウイルスの影響が出始めたときで、その時でさえ「キャンセルばかり」と

話していましたが、状況はさらに厳しくなったとのこと。

そんな中、旬のたけのこをイノシシに食い荒らされてしまったそうです。

こんなことは初めてで、星さんの声もため息交じりでした。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:38 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月21日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月21日(火)

火曜日担当の星川幸です。

マスク100%!かつ、在宅100%になっているゴジだっちゃ!ですが、

私は今週も杉尾さんとともにスタジオからお伝えしています。

もちろん、お互いの距離はしっかりとって、

マイクの前にはアクリル板を置いていますよ!

放送後にはアクリル板をアルコールで消毒!!

0421souji.JPG

(スタッフの宮本さんが消毒してくださっている様子です。)

今後も変わらず、元気にゴジだっちゃ!をお伝えしていけるよう、

スタッフ一同、十分に気を付けながら日々取り組んでいます。

 

さて、きょうのメッセージテーマは

「コロナ禍における創造性とイノベーション」

少々固いテーマでしたが、たくさんのメッセージをいただきました!

中には、テレビを見ていて政治に興味をもったという中学2年生からも!

うれしい~!!

「川柳の時間」にも、15歳の方から投稿があったんですよ!

学校が休みの今だからこそ、新しいことに興味をもってみる、挑戦してみる、

とっても良いことだと思います。

 

この機会に、聴いたことがなかったラジオを聴いてみた!という若人が

増えるといいなぁ・・・。

 

顔を合わせて気軽におしゃべり、ともいかない状況ですが、

ラジオを通して意見交換をしましょう!

来週もメッセージお待ちしています!

  

【曲】

Dear Angie~あなたは負けない~/竹内まりや

手洗いやっぺぇ!

 

※明日のメッセージテーマは「だけじゃない!〇〇」。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:51 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月21日 (火)

だっちゃ通信<4月21日(火)>~仙台市宮城野区から~

だっちゃ通信は、仙台市宮城野区の菅原康雄さんでした。

獣医師である菅原さん。仙台市の狂犬病予防注射について伝えていただきました。

毎年4月から6月にかけて、集合注射で予防接種をしていますが、

新型コロナウイルスの影響で集合注射が中止となりました。

ただし特例として、すべて個別注射で実施することとなり、

仙台市獣医師会指定病院で接種すれば、同時に犬の登録手続きも終わるそうです。

「大型連休中は混雑が予想されるため、平日にするのがおススメ」と菅原さん。

「3密」にならないよう、予約をして時間などを確認した方がいいですね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:21 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月21日 (火)

4月21日(火)放送「川柳の時間」

課題「眼鏡」

特選句

 老春賦明日を夢見る眼鏡拭く(仙台市泉区 岩松紀子さん)

 

入選句

ウイルスが見える眼鏡が欲しいんだ(長崎県島原市 おーちゃんさん)

両親の眼鏡にかなう婿が来る(仙台市青葉区 深谷みのりさん)

眼鏡、服連日換えて解説者(山形県鶴岡市 つや姫さん)

男前三枚上がるだて眼鏡(美里町 美里のしっちょるけっさん)

家計簿も非常事態を言ってくる(自由吟)(岐阜市 かきくけ子さん)

お互いの眼鏡にかない共白髪(仙台市太白区 畠山正博さん)

怖面メガネはずせば好々爺(仙台市青葉区 佐藤恵子さん)

虫メガネ老いた私の必需品(埼玉県宮代町 まご命さん)

父の日に父と選んだ老眼鏡(仙台市青葉区 横溝麻志穂さん)

真実は見たくないのよサングラス(仙台市太白区 南のこんちゃんさん)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:17 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2020年04月20日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月20日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

杉尾さんのオープニングが、先週金曜日から

「マスク100%在宅ラジオ」ゴジだっちゃ!になっていますね。

もはや「100%」しか原型を留めていなくて(笑)

ちょっとクスッとしてしまいました。

私たちを取り巻く現状はどんどんと移り変わっていきますが、

変わらず元気にお届けしたいと思っております!

 

そもそも俳優というお仕事は従来、「直接出会って」から始まるようなお仕事なので、

自宅には私の作業机がありません。

なので、あくまで仕方なく!

本日は自宅のコタツから、お届けしました。ぬくぬく。

 0420kikuchi2.jpg

 

今日の「だっちゃ通信」は女川町の話題、今野雅彦さんでした。

女川町では、100年続けていこうという新しい行事「女川復興男」も中止とのことで…

シーパルピア女川やハマテラス、私も大好きなので、

今なかなか行けないのはとても寂しいです。

コロナが終息したら思いっきり海鮮丼などを楽しめるように、

遠くからの移動は、今はちょっと我慢ですね。

9月に出来る、小中一貫校も楽しみですね!

 

佳南の夕暮れ劇場は、おうちで楽しめる名作舞台、

新国立「巣ごもりシアター」と松竹「三月大歌舞伎」のご紹介でした。

もちろん舞台は生が一番。

でも、今はこの機会を利用して、今までなかなか触れられなかったオペラや

歌舞伎を、ちょっと観てみるのもオススメです。

今日ご紹介した「トゥーランドット」や「高坏」は、

初めて観る方にもとても親しみやすい作品です。

三月大歌舞伎では「雛祭り」もオススメです。

わかりやすくて可愛らしく、そして何よりこれ、すごく笑えます。

気持ちが明るくなりますよ。

 

電話インタビューでは、カラフル学舎の加藤みつるさんにお話を伺いました。

今このような状況下で、まさに時代の転換期に遭遇したオンライン授業に、

早くから取り組んでいた加藤さん。

オンラインで出来ることの良さ、またオフラインでしかできないことの良さ、

これから、そして今このコロナの時代に考えていくべきことはそこなのだなあと、

お話を伺っていて感じました。

子どもたちの、「仲間の顔が見えて楽しい」という言葉、

とても印象的で明るい気持ちになりました。

 

【曲】

フレンズ/wacci

 

※明日のメッセージテーマは「コロナ禍における創造性とイノベーション」。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:53 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月20日 (月)

だっちゃ通信<4月20日(月)>~女川町から~

だっちゃ通信は、女川町の今野雅彦さんでした。

新型コロナウイルスの影響で、3月に行われる予定だった「津波伝承 女川復幸男」など

イベントが中止になった女川町。その後、緊急事態宣言が全国に出されましたが、

今野さんが働いている女川駅前商店街「シーパルピア女川」周辺では、

県外ナンバーの車を見かけるとか。商売をする人にとっては、大切な観光客。

でもこの時期は・・・難しい世の中です。

コロナの話題ばかりですが、町にとって明るい話題も。

今年9月に小中一貫校が開校するそうです。

町中心部の高台造成地に建設中で、現在の女川小学校と女川中学校が移転します。

情報通信技術の導入や人工芝グラウンドも整備されるということで、

「子どもたちが元気に学校に通う姿を早く見たい」と今野さんは話していました。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:16 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月17日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月17日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

今日は自宅の仕事机からお届けしました。

いつもこの時間、原稿を書きながらゴジだっちゃ!を聞いているので

電話で聞きながらお話しするのは、なんだか不思議な気分です。

リスナーのみなさんのツイッターのコメントも見ていたので

みんなでわいわいお話ししているようで、うれしいひとときでした。

ありがとうございました。

 0417sato.JPG

「だっちゃ通信」はラジオ3から、新番組のお話。

テイクアウトのできるお店の紹介と、お店の方の声、いいですね。

私も近所のお店のテイクアウトを利用するようになりました。

短い時間ですが、お店の方の顔を見られて声を聞けるのは

やっぱりうれしいものですね。

無理なくできる範囲で、好きなお店の応援をしていきたいです。

 

「音の日記帳」は、4月8日の雷の音。

その日、部屋で聞いていたときには「らいさま、おっかない!」と

ひどい顔をしていたかと思います。

こうしてラジオで言葉とともに聞いていると、夏の夕暮れの雷とは違った

春ならではの雷の味わいのようなものがある気がして

聞き入ってしまうから不思議です。

歳時記をめくっていたら、春雷と本にまつわる句を見つけて

少しだけ、雷が嫌いじゃなくなりました。

また実際の音を聞いたら怖くなってしまうかもしれませんが…。

 

そして、ゲストはLIVE&CLUB MACANA 代表の佐藤洋一さん。

震災後に一度お店を閉めて、現在の場所に移転・再開して8年。

3月のライブは半分が中止、4月以降は全てのライブが中止とのこと。

震災後は人と接することができて、励まされることもあり

もう一度始めようという希望とワクワク感があったけれど

今回は先が見えず、この状況がいつ終わるのかもわからず

今の方がしんどい…とおっしゃっていました。

HPやSNSを活用して、支援グッズの販売などを行っているそうです。

私も個人事業主なので他人事ではなく、胸が苦しくなります。

 

市民・利用者・消費者としても、外出自粛要請の必要がなくなって街へ出たら

好きなもの・大切なもの・これからもずっとあってほしいものが

何も残っていなかったら…と思うと、悲しいし恐ろしいです。

この街の未来が、そんな未来であってほしくありません。

 

ライブハウスとミュージシャンだけでなく、全てのアーティストと

飲食や物販等のお店、個人事業主、文化に対する公的支援を

とのお話に、電話を握り締めて大きく頷きました。

 

暗い気持ちになってしまうこともありますが

まずはおいしいごはんを食べて、ゆっくりお休みして

健康に気をつけて、健やかに穏やかにお過ごしください。

 

よい週末を〜!

 

【曲】

the WORLD/ナイトメア

アルコール3%/アンテナ

 

※20日のメッセージテーマは「オンライン」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:55 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月17日 (金)

だっちゃ通信<4月17日(金)>~ラジオ3から~

だっちゃ通信は、ラジオ3の青木朋子さんでした。

ラジオ3では、新型コロナウイルスの影響でテイクアウトやデリバリーサービスを

始めた店舗の情報など伝えるコーナーを始めるそうです。

グループ会社で運営しているサイト「日刊せんだいタウン情報S-style Web」に

日々掲載されるお店と電話をつないで紹介するのだとか。

新型コロナウイルスの影響で必要としている人も多いでしょうね。

そして、4月から青木さんがかかわる新番組「プロレスの時間」が始まったそうです。

お笑い集団ティーライズ所属の芸人さんが送るプロレスバラエティ。

ここ数年で急激にプロレス熱が上がったという青木さん。

レアな情報も聞けそうですよ! 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:24 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月16日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月16日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

今日は仙台市秋保に新しい学校「AKIU SCHOLE(アキウスコレー)」

を開いた伊藤真結さんに電話でお話を伺いました。

 

昨年「学校をゼロから考える会」の代表として

番組に出演して下さった、元高校教師の伊藤さん。

日本の抱える学校教育の課題を解決するため

子どもたちの「もう一つの学校」をつくりたいと、

この春に「AKIU SCHOLE」を立ち上げました。

 0416akiu1.jpg

0416akiu2-horz.jpg

 

秋保の古民家が、ごらんのように斬新な「学びの場」に変身。

AKIU SCHOLEは中学生から高校生を対象とし、

土日を中心に子供たちが自由に自分の好きなことに

思い切り取り組み、挑戦できる場所にしたいといいます。

新型コロナウイルスの影響で現在はオンラインの活動に

とどまっているそうですが、子どもたちが学校以外の

新たなつながりや興味を持てるような場所の存在は

非常に大切で、今後の展開にとても期待が膨らみました。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学Team Bousaisi新代表の関駿真さんでした。

福島県相馬市の自宅から電話出演いただき、

防災士とは何か、資格を取得するにはどうすればいいかなど

基礎的な知識を改めて教えてくれました。

関さんは昨年台風の被害を受けたときも、

防災士として学んだ知識が役立ったと話してくれました。

代表となった関さん、これからぜひがんばって下さい!

 

【曲】

国語/ハンバート ハンバート

ANN SPRINGS/NAT ADDERLEY

 

※明日のメッセージテーマは「ライブハウスの思い出」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:24 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月16日 (木)

だっちゃ通信<4月16日(木)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

先週、東京都や神奈川県などを対象に緊急事態宣言が発表されました。

そこで今日は、今月8日の日中と15日夕方の町の様子を伝えていただきました。

JRの駅は少し人の姿は減ったように感じたそうですが、公園は普段と変わらず、

ベンチで休む人、ボールで遊ぶ親子などがいたとか。

スーパーの食品売り場は普段より混んでいて、レジ前には間隔をとるためのテープ印が。

そのほか飲食店がテイクアウトを始めていたり、書店のレジが透明なカーテンで仕切られていたり

営業している店舗は工夫しているのが見えたそうです。

マスクづくりを始めた田辺さん。「家にいる、手を洗うという基本を徹底したい」と話していました。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:18 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月15日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月15日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

マスク100パーセントで

アクリル板の中、生放送のゴジだっちゃ!です。

 

さて、毎日のように

息子とウォーキングをしています。

道端に咲く草花をみて(少々採取して)

自宅に持ち帰ると、植物辞典を片手に待ち伏せる祖父(笑)

 

皆で

これはなんて名前だ、なんて調べたり。

 

今日はタンポポに似た

小さなタンポポ風の花に

「たんとぽ」と名付けましたが

自宅に帰ったら、本当はノボロギクというらしいと分かったりして

これはこれで、いい時間になりました。

 

さて

今日は「プロ野球」がメッセージテーマでした。

NHK解説者・宮本慎也さんにお電話をつないでお話を伺いました。

0415miyamoto.jpg

途中息子の質問に答えて頂けたり・・と

最高の時間になりました。

 

楽天イーグルスの今後が非常に気になる状況ですが

とにかく早く通常のトレーニングができる状況になってほしいものです。

 

高校野球も、夏の甲子園も

気になります。はやく通常の日々に戻りますように・・・。

 

あと、個人的には

「おらほの地名」の太宰さんとの生電話に、かなりテンション上がりました!

その「おらほの地名」は、丸森町の「金山(かねやま)」でした。

地名の意味は、この山一帯に鉱物資源が多いことを伝えています。

特に鉄精錬に使われる、砂鉄か磁鉄鉱が多かったのかもしれないということです。

来週も楽しみです~~!!

 

【曲】

ルーキー/玉置浩二

ドンマイ MY フレンド/タケカワユキヒデ

 

※明日のメッセージテーマは「学校って何だろう」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:30 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月15日 (水)

だっちゃ通信<4月15日(水)>~青森県むつ市から~

だっちゃ通信は、青森県むつ市の五十嵐健志さんでした。

本来なら、この季節、イルカウォッチングが楽しめるのですが、

やはり定期船が運休…。観光でイルカを見ることはできません。

その代わり。。。五十嵐さんはこれまでたくさん、イルカの映像を撮っているそうですが、

公開していないものばかりなので、今後、インターネットで見られるようする予定だそうです。

それから、五十嵐さんは南三陸町自然環境活用センターと協力して、

東北の海の魅力を発信していく予定もあります。

今は家にいる時間が長いと思いますが、

「水槽の魚をじーっと観察してみると、いろんな気づきがあるかもしれませんよ」と話していました。

普段はできないことをやってみるといいかもしれませんね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:15 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月14日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月14日(火)

火曜日担当の星川幸です。

きょうも風の強い日でしたね。

冬に戻ったようなひんやりとした日が続いていましたが、

明日からまた気温が上がるようです!

寒暖差で体調を崩さないようにしましょう。

 

きょうのメッセージテーマは「マスク生活」。

マスク不足が解消されない中、

みなさん手作りマスクで工夫して乗り切っているとのこと。

写真付きで送ってくださった方もいました。

ピンク色のバンダナで作ったマスクがとってもおしゃれでしたよ!

良い気分転換になりそうですね♪

ゴジだっちゃ!もマスク100%!を始めて2週間ほど経ちました。

こちらはスタッフの手作りマスクです。

0414mask.JPG

白い部分は綿を二重にしてあり、

両端にはお気に入りの柄の布を使ったそうです。おしゃれ!

 

マスク生活にも慣れてきましたね。

メッセージにあったように、マスクをしていることを忘れて

食べたり飲んだりしないように気を付けましょう(^^)

 

【曲】

ストレイト・アップ/ザ・ブライアン・セッツアー・オーケストラ

あなたにいてほしい/スウイング・アウト・シスターズ

 

※明日のメッセージテーマは「プロ野球」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:56 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月14日 (火)

4月14日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

関東に住む祖父母にも会えぬままコロナ禍の中高一になる(仙台市青葉区 横溝麻志穂さん)

春深しれんげ畑に首飾り編む少女には戻れぬ現実(兵庫県明石市 小田和子さん)

九年前襲う津波に失せし町カーナビはまだ無き道示す(仙台市青葉区 柏木ぽてぽてさん)

山ほどの過去の恥とか未練とかどうでもいいと笑う満月(東京都板橋区 汐海岬さん)

時代など選ばぬ桜 桜にはこんな時代といふものあらず(多賀城市 渋谷史恵さん)

 

添削歌

【原作】逃げ水を追ひかけ少年たち走る里の真直ぐ伸びたる農道

【添削】逃げ水を追ひかけ走る少年たち真直ぐ伸びたる里の農道

~添削ポイント~

様々なことばの組み合わせを声に出して試しましょう。

よりわかりやすい、より滑らかな順番を探しましょう。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:40 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2020年04月14日 (火)

だっちゃ通信<4月14日(火)>~栗原市から~

だっちゃ通信は、栗原市の菊池聡さんでした。

栗原市も学校が5月6日まで休校。地域の桜まつりも中止となっています。

そこで、観光ポータルサイトでは市内の出前やお持ち帰りができる飲食店を紹介するなどして、

この自粛生活を乗り切る情報を提供しています。

そんな中で、菊池さんが気になっていたことを紹介してくださいました。

 若柳中町商店街の真ん中にあるテナントで、ずっと改装作業をしている男性がいるそうです。

伊豆沼近くに工房を持つ、家具職人の佐々木さん。

栗原の食材を使ったフランス料理店をオープンしようと、去年の春から作業をしているそうです。

とは言え、オープン日は「未定」。佐々木さんのペースで進んでいて、

商店街を行く人が立ち寄り、茶飲み話をする場にもなっているようです。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:30 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月13日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月13日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

今日は、雨風が強くて寒かったですね…!

冬用の上着を引っ張り出してきました。

皆さんもこの寒さで体調を崩されないように、お気を付けください!

 

本日の「だっちゃ通信」は村田町の村上博さんに、

村田町と道の駅「村田」の様子を伝えていただきました。

村田は今まさに桜が満開とのことで、本来なら人が集まり賑やかになるはずとのことでした。

道の駅「村田」も、旬の野菜や食料品は販売しているがイベントは全て中止。

そんな中、お客さんから「直売所は医療と同じくらい重要なインフラ、頑張ってほしい」との

言葉があったとのことでした。

私たちの生活を支える「食」の大切さを、強く感じました。

 

「佳南の夕暮れ劇場」でご紹介した「演劇配信サービス観劇三昧」、

早くもアプリをインストールしてくださったとのメッセージもいただき、感激でした!

ぜひこの機会に、おうちでの観劇体験で、感激してくださいね。笑

 

「防災研究最前線」では東北大学災害科学国際研究所の教授、

佐藤健さんにお電話でお話を伺いました。

0413sato.jpg

コロナ関連で、春先の町内会の総会も難しい中ではありますが、

町内会は「顔の見える関係」の日々の取り組みが大事。

一つの町内会の中だけでなく、

町内会同士や町内会に含まれていなかったマンションとの連携も必要なのだそうです。

また、学校と地域の合同防災訓練が増えているとのこと。

たしかに、子供たちが町内会の大人の活躍する姿を見ることができるのは、よい機会ですね。

さまざまな自主防災活動の相談は、宮城県の危機対策課のホームページからできます。

コロナが収束し、またさかんに町内会の活動ができるようになる日のために、

アンテナを高く上げて参考情報を入手していただれば、とのことでした。

私も、安心してご近所の方々とお会いできるようになったら、

町内会の取り組みに積極的に関わってみたいと思います!

 

【曲】

ポップミュージック/KAN

 

※明日のメッセージテーマは「マスク生活」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:51 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月13日 (月)

だっちゃ通信<4月13日(月)>~村田町から~

だっちゃ通信は、村田町の村上博さんでした。

村田さんが事務局長を務める道の駅「村田」。

営業は行っているものの、季節のイベントは中止。隣接する村田町未来館も休館しています。

村上さんは働いているスタッフに感謝しながら、営業にあたっては、

入り口にアルコール消毒液を設置したり、任意で住所や名前を書いてもらうようにお願いしたり、

レジ前をビニールで覆うなどの対策を行っているそうです。

早くイベントを開催できる環境になってほしいと願う、村上さんです。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:11 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月10日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月10日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

今日はたくさんのメッセージありがとうございました!

写真を送ってくださった方も多く、放送終了後にまた眺めて

ほくほくしています。

お花は、春は、やっぱりいいですね。

 

「だっちゃ通信」は、秋田市のエフエム椿台の黒崎一紀さんと杉尾さんの

秋田弁と宮崎弁での会話もお届けしました。

宮城のみなさん、おわかりいただけたでしょうか?

「山菜と日本酒がおいしいよ~って、みんなを呼びたいのだけど

今年はね…」と黒崎さんがお話しされるのを聞いて

数年前に秋田市で食べた山菜の天ぷらと日本酒の味を思い出し

また秋田に行きたくなりました。

また安心して安全に旅に出られるようになったら

おいしい山菜をいただきにまいります。

 

「音の日記帳は、前回のリスナーさんからのリクエストに応えて

山形県鶴岡市の米子漁港の音をお届けしました。

港のアスファルトに空いた穴に暮らすカニの気分で聞いてみると…

なんとも不思議な心持で、波にたぷたぷと寝床が揺られて

漁師さんたちの乗った船が近づいてきて

あぁもうお昼かぁ、お腹がぐう、と鳴って…

なんてことない何事も起こらない穏やかな日々こそが

ほんとうにすばらしい日々なんだなぁと、しみじみと思います。

こういうときだから余計に、かもしれません。

 

そして、今日のゲストは仙台市の花屋さん「Magenta」代表で

フローリストの山田剛さん。

0409yamada.JPG

テレビ「ひるはぴ」でもおなじみでしたね。

花屋さんにも花の生産者さんにも、新型コロナウィルスの影響は大きく

市内のほかの花屋さんや、他の業種のお店と協力しての試みについて

教えていただきました。

街中で花と気持ちのリレーが続いていくような「明日のお花、ツバメプロジェクト」

見かけたら私も加わってみたいです。

仙台駅のペデストリアンデッキの一角も、山田さんが手入れをされているそうです。

駅に行く用事があるときに、探してみようと思います。

家にある食器を生かして花を飾る方法や、花を長持ちさせるコツなども

教えていただきました。

0409hana.JPG

0409suzuran.JPG

わが家のラナンキュラスがすぐにしおしおとしてしまう原因も判明したので

帰ったらさっそく試してみます。

 

気持ちがざわざわしたままの春ですが、お花を飾ってお花を世話して

ほっと一息ついて、よい週末をお過ごしください。

私も明日は土いじりをして、のんびり過ごそうと思います。

手洗いして、おいしいごはんを食べて、たっぷり寝て

すこやかにおだやかに、よい週末を~!

 

【曲】

loveless/くるり

 

※13日のメッセージテーマは「こんな町内会なら入りたい」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:23 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月10日 (金)

だっちゃ通信<4月10日(金)>~エフエム椿台から~

だっちゃ通信は、エフエム椿台の黒崎一紀さんでした。

来年20周年を迎えるエフエム椿台。

近くには秋田空港や国際教養大があり、外国人の姿も多いそうです。

黒崎さんも番組でしゃべっていて、番組では「オール秋田弁」。

ということで、宮崎弁の杉尾さんと秋田弁の黒崎さんによる掛け合いが実現!

地元密着の放送局の味が出ていて、またやりたくなりました。

エフエム椿台ではイベントに関する情報を伝えるときは、

必ず2回、出演していただくとのこと。それは、やる前とやった後。

イベントの結果を知ることもできますし、最初の出演で反省したことを生かして、

2回目は話してくれるので、その変化が楽しいのだとか。

いろいろヒントをいただいた今日の放送でした。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:12 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月09日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月9日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、

スタジオもマスク着用やアクリル板の仕切り、

常時開けっ放しにするなどの対策を取っています。

みなさんも引き続き、お気をつけてお過ごし下さい!

 0409studio.JPG

今日は東北医科薬科大学 特任教授の賀来満夫さんに

新型コロナウイルスの対策について改めて伺いました。

こまめな手洗いやマスクの着用、人と会う機会を減らす、

といった基本的なことを一人一人が徹底することで

さらなる感染拡大を防ぐことができるというお話。

大変な状況が続きますが、早期の収束をめざして

今自分ができることをしっかりしていきたいです。

 

「週刊 防災士」は東北福祉大学防災士協議会会長で

同大学健康科学部学部長の船渡忠男教授でした。

大学では前期の授業開始を遅らせ、

オンラインでの授業の準備に追われているとのこと。

新型コロナウイルスにおいても「共助」の考え,

つまり、一人一人がちゃんと手洗いなどをすることで、

みんなを助けることになるということです。

そんな「共助」が大切になるとお話して下さいました。

 

【曲】

ONMYOJI(BIZARRE MORNING REMIX)/H.GAREN

 

※明日のメッセージテーマは「部屋と植物と私」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:26 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月09日 (木)

だっちゃ通信<4月9日(火)>~南三陸町から~

だっちゃ通信は、南三陸町の阿部憲子さんでした。

阿部さんが会長を務める「みやぎおかみ会」が、全国の子どもたちを対象に

「宮城県内の旅館やホテルを利用した思い出」を募集しています。作品は、絵画と作文。

対象は絵画は幼児、小学生、中学生、作文は小学生、中学生で

各部門を設け、部門ごとに入賞者を選びます。

応募の締め切りは、5月30日。

詳しくは、みやぎおかみ会事務局(TEL022-298-8933)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:38 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月08日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月8日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

 

今日は先日わたくしが雑誌の取材でお世話になりました

ライターの鮫島雄一さんをゲストにお招きしました。

 0408samejima.JPG

東京から移り住んで

仙台で執筆活動を始めた方で

ジャズと落語と詳しいんですね~~。

 

マイルス・デイビスのライブ盤CDをかけながら

トークが弾む弾む。驚くほどすんなり(だらだら)

話できて、めちゃくちゃ面白い1時間になりました。

 気持ちいい時間でした。ああ~~音楽っていい!!

鮫島さん!またお話聞かせてください!

 

 「おらほの地名」は、岩沼市の「須加原(すかはら)」でした。

太平洋に面した、通称・二の倉と呼ばれる地域です。

「スカ」は海や川が運んできた砂のことで、大量に広く堆積してできた

土地なので「須加原」と名付けられたのでは、ということでした。

 

【曲】

WHAT’S GOING ON/MARVIN GAYE

 

※明日のメッセージテーマは「手洗い」です。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:46 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月08日 (水)

だっちゃ通信<4月8日(水)>~岩手県盛岡市から~

だっちゃ通信は、岩手県盛岡市の吉田真理子さんでした。

手芸教室を主宰している吉田さん。その中で「モラ」を教えていただきました。

モラはパナマのカリブ海の島々に住む原住民に伝承されている手芸技術で、

女性の民族衣装だそうです。象徴的な赤色など、原色の鮮やかさが目を引きます。

作り方は、色の違う生地を数枚重ね、生地を切り取っていくことで模様を作り出し、

たてまつりで縫っていくのだとか。重なった生地を何枚切るかによって、色が変わるわけです。

手も頭も使って、なおかつ楽しい、さらに生命力あふれる手芸なので、

「こんな時だからこそ、やってみてください」と、吉田さんは話しています。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:21 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月07日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月7日(火)

火曜日担当の星川幸です。

東京都などに緊急事態宣言が出されました。

宮城県内でもより気を引き締めて、

自分の、そして大切な人の健康を守るための行動をしましょう。

 

きょうはメッセージテーマも「緊急事態宣言」ということで、

皆さんからたくさんのご意見が届きました。

宮城県内はもちろん、茨城や島根、ツイッターからも・・。

今はどこにいても気が休まらないし、

辛抱しているのはみんな一緒なんだなと改めて思いました。

ラジオを通してお互いの気持ちを共有できること、本当にありがたいです。

引き続きメッセージをお待ちしています!

 

毎日マスク100%でお届けしているゴジだっちゃ!

今年度の新しいポスターができました!

0407poster.JPG

今回も金曜日担当のサトウジュンコさんのイラストと、

パーソナリティーの写真が入ったデザインです。

皆さん、何をモチーフにしているか分かりますか?(^^)

「5G(ゴジ)だっちゃ!」のロゴとSFっぽい雰囲気から考えてみてくださいね。

ホームページのトップにも載っていますので、ぜひご覧ください♪

 

【曲】

Paradise Has No Border-三味線Ver.-/上妻宏光

 

※明日のメッセージテーマは「みんなの小ネタ」です。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:34 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月07日 (火)

4月7日(火)放送「川柳の時間」

課題「明るい」

特選句

被災地に今年も灯る花明かり(仙台市青葉区 アキコさん)

 

入選句

明るさが点滅してる入学式(仙台市青葉区 黒田鐵男さん)

100Wみたいな妻と五十年(山形市 キョーシローさん)

明るいとだけ褒められる通知表(千葉市 松田少納言さん)

頂きが明るく光る朝の山(岐阜県大垣市 染乃助さん)

各界に笑顔を灯し志村けん(仙台市青葉区 とっちゃんさん)

無礼コロナパパは直帰でママ笑顔(千葉県市原市 サツマフジさん)

喜寿の子にシーラカンスの母元気(仙台市太白区 斉藤栄子さん)

訳ありの静けさに耐え春の街(自由吟)(岐阜市 かきくけ子さん)

総自粛みんな明るい明日のため(宮崎市 アカエタカさん)

ポケットに明るい話題一つ入れ(石巻市 新沼勝夫さん)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:28 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2020年04月07日 (火)

だっちゃ通信<4月7日(火)>~美里町から~

だっちゃ通信は、美里町の早坂美名子さんでした。

4月から「スポーツ施設指定管理業務共同事業体」がスタートしたそうです。

別々に運営されていた美里町体育協会と、でんえん土田畑村を運営する民間企業という、

違う形態の組織が、固定概念にとらわれない共同事業体を目指して共同運営するとか。

11月の「ひとめぼれマラソン」では、県外からも多くのランナーが訪れるので、

宿泊施設とのコラボを考えていくそうです。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:14 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月06日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月6日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

私も、4月に出演予定だった公演が中止になりました。涙

桜が満開なのが、目にしみます…しかし、その姿に癒やされました。

悔しいやら何やら複雑な心境ですが、まず今は、それぞれの安全安心が第一。

早く安心してみんなが演劇を見られる日が来ることを、祈ってやみません。

こんな時こそ、明るく前向きに、いきましょう!

出来立てホヤホヤの「手洗いやっぺえ」、いかがだったでしょうか?

しばらくは「手洗いファースト」心がけましょう!!

 

今日のだっちゃ通信は、七ヶ宿くらし研究所の藤田洋一さんでした。

七ヶ宿町では、今朝雪が降ったとのこと!寒い!

咲き始めの桜と雪の競演は、美しかったでしょうね。

七ヶ宿町への定住についての冊子“七ヶ宿「ない」もの自慢!”についてお話を伺いました。

「ない」って、消極的なイメージが多いかもしれませんが、見方を変えれば、

「心配がない」「お金がかからない」「自然の豊かさがハンパじゃない」など、

素晴らしい特徴がいっぱい。特に子育て支援や家賃支援の充実さに、素直に驚きでした。

七ヶ宿での生活、楽しそうですね…憧れます!

 

「佳南の夕暮れ劇場」は、劇団短距離男道ミサイルさんの無観客上演についてお知らせしました。

彼らの作風、エネルギー、とても元気がでるので私は大好きです。

ご興味を持って下さったらぜひ、ライブ配信で、ご自宅にいながら演劇鑑賞はいかがでしょうか。

 

そして、私が所属する劇団、青年団主宰であり劇作家・演出家の

平田オリザさんにお電話でお話を伺いました。

大学生のオリザさんと杉尾アナ、まさかウン十年に出会っていたなんて!!笑

オリザさんに現在の演劇界と日本の文化についてお話を伺う中、

「東北には国立の文化施設がない」ということに気づかされハッとしました。

0406ebara.JPG

これは劇団青年団の兵庫県豊岡市にできた新しい劇場・江原河畔劇場です。

地域から演劇を発信することで、地域の文化の拠点となることを目指しています。

オリザさんの言う通り、演劇界がもろに打撃を受けてしまっている現在ですが、

文化芸術が私たちの生活において大切な役割を担うことを、今回のコロナ禍で改めて、

考えるきっかけになればと思います。

東北に、これをきっかけに素晴らしい文化施設が生まれたら。。。

私たち演劇人の大きな夢がまた一つ、芽生える気がします。

 

今日のメッセージテーマだった「忘れられないセリフ」、お届けできなかったことが残念でした!

リスナーの皆さんの忘れられないセリフ、すごく興味がありました…!

またの機会に、ぜひリベンジ希望です!

 

※明日のメッセージテーマは「緊急事態宣言」です。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:50 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月06日 (月)

だっちゃ通信<4月6日(月)>~七ヶ宿町から~

だっちゃ通信は、七ヶ宿町の藤田洋一さんでした。

七ヶ宿町が定住についての冊子『七ヶ宿「ない」もの自慢!』を作りました。

キーワードは7つの「ない」。。。

「何もないけど不便もない」「冬だって退屈しない」「子育てに心配がない」

「教育環境に不安がない」「マイカー通勤に損がない」「住居にお金がかからない」

「自然の豊かさハンパじゃない」

この「ない」なら、移住してみたくなりませんか?

気になった方は、冊子を見てみてくださいね。

詳しくは、七ヶ宿町ふるさと振興課(TEL0224-37-2194)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:12 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月03日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月3日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

今日も錦町公園の桜はとてもきれいでした。

桜以外にもいろんな木々が芽吹いているのも、とてもきれい。

短い時間ですが、ほっと一息つくことのできる

いつもの通り道、貴重な散歩道です。

 

今日の「だっちゃ通信」はfmいずみから。

3月に20周年を迎えられました。おめでとうございます!

サンドウィッチマンのラジオ番組は、初の冠番組にして

最も長いレギュラー番組だそう。すごい…!

「fmいずみ出身のサンドウィッチマン」と紹介したいくらい。

 

そして、今日午後に行われた知事・市長・医師会長の記者会見の

音声をお届けしました。

先日ゴジだっちゃ!で紹介したABC

・A:あたりまえのことを

・B:ばかにしないで

・C:ちゃんとやる

を徹底しましょうね。私もちゃんとします。

 

今日は「音の日記帳」1周年記念スペシャルということで

ゲストはサウンドデザイナーの菅原宏之さん。

0403sugawara.JPG

いままでの「音の日記帳」を振り返りながら、

フィールドレコーディングについて詳しくうかがいました。

ゴジだっちゃ!では初公開の北海道で録音した音源もありました。

音を聞くと、その時の風景を思い浮かべられるのがいいと話す菅原さん。

小さい頃に、ゲームの音を録音したものを寝る前に聞いて

ゲームを頭の中で再現していたというお話と重なって

好きなもの、自分にとって心地よいものがずっと続いているんだなぁと

うらやましくなりました。

カセットテ-プやオープンリールでも録音をしているとのこと。

いつか「音の日記帳」でも聞けるかもしれません。

リスナーの方からの「海の音が聞きたい」とのリクエストにも

近いうちに応えてもらえるかも。

みなさんもリクエストがあれば、ぜひぜひ!

 

週末はご自宅で過ごされる方が多いかと思います。

私はずっとやってみたかった刺しゅうに挑戦しようかと思いまして

刺しゅう糸と本は用意してあるのですが、できるかな…。

わが家の居酒屋自宅とバー台所は営業を続けます。

看板メニューは笹かま・魚肉ソーセージ・チーズです。

(お皿にのせるだけですみません。と言っても顧客は家族のみですが…)

 

大変な春になってしまいましたが、よい時間もたくさんありますように。

制限がある中でも、日々の生活を楽しみたいですね。

生活を楽しむ工夫もまた楽しめるといいなぁと思います。

体に気を付けて、よい週末をお過ごしください。

また来週、元気にお会いしましょう!

 

 ※明日のメッセージテーマは「忘れられないセリフ」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:57 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月03日 (金)

だっちゃ通信<4月3日(金)>~fmいずみから~

だっちゃ通信は、fmいずみのさとうまおさんでした。

今年の3月で開局20周年を迎えたfmいずみ。

あらためて歴史や番組について、教えていただきました。

2000年3月10日に、仙台市内で3番目に開局したコミュニティーFMです。

地域のボランティアの協力で番組を制作したり、中学校の職場体験を受け入れたり、

七北田小学校5年生による特別番組を放送したりと、地域密着で制作しているそうです。

おススメの番組は、「サンドウィッチマンのラジオやらせろ」。

地元泉区出身のサンドウィッチマンが無名時代から放送している番組です。

初の冠番組で最も長いレギュラー。お2人の原点はfmいずみなんですね。

そして、ベガルタ仙台の応援番組「ベガパラ」も注目とのこと。

さとうさんは「趣味をより深く追求できる場」と話しています。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:25 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月02日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月2日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

今日も「マスク100%」ゴジだっちゃ!でお送りしました。

 

今日は「妖怪とコンテンツ・ツーリズム」について、

東北大学大学院国際文化研究科の妙木忍准教授に伺いました!

0402myoki.JPG 

岩手県遠野市の「かっぱ淵」や鳥取県境港市の「水木しげるロード」など、

妖怪が全国各地でどのように観光資源となっているかを調べた妙木先生。

妖怪をコンテンツとして町おこしに生かす

全国のユニークな事例を紹介してくれました。

全国各地で伝わる「妖怪」のお話は、地域の教訓を伝えたり

深い悲しみを癒やしたりするものとして語り継がれてきたのではないか。

そんな妙木先生のお話が印象深く、東北に住む者として

東北の「妖怪」をもっと知り身近に感じたいな、と思いました。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の角田かりんさんでした。

新型コロナウイルスの影響で大学では入学式が中止になり、

新学期の始まりも延期。授業の形式も変わるそうです。

新年度からはTeam防災士の副代表を務めるという角田さん。

「防災に関して、より実践を交えた取り組みも始めたい」

と意気込みを語ってくれました。応援しています!

 

【曲】

みろよ!この目を(妖怪伝 猫目小僧より)/堀江美都子

 

※明日のメッセージテーマは「『音の日記帳』を聴いて」です。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:33 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月02日 (木)

だっちゃ通信<4月2日(木)>~色麻町から~

だっちゃ通信は、色麻町の菅原一杉さんです。今日が初登場!

菅原さんはまちづくりに取り組む「NPO法人ルネッサンスファクトリー」を主宰しています。

色麻町と都会を結び、関係人口を増やして、町を好きになってもらおうと

さまざまな活動をしています。

今は、新型コロナウィルスの影響で開催できていませんが、

「酒屋の推し酒飲まナイト」「Live Bar かっぱ笑会」といった定期イベントも企画。

早くイベントで盛り上げれる環境になってほしいですね。

詳しくは、ルネッサンスファクトリーのホームページかFacebookで検索して下さい。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:16 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年04月01日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月1日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

今日からいよいよ4月ですね~~!

 

外は曇り空でしたが

NHKのお隣、錦町公園には

見事な桜が!(仙台でもここはめちゃ開花が早い)

 0401sakura.jpg

世の中が暗いニュース、重苦しい気持ちでいっぱいになりますが

こうゆう景色をみると

やはりホッとします。

 

ゴジだっちゃ!のポスターも

なんと元気のでるポスターに仕上がったことでしょう!

金曜担当の佐藤じゅんこさんの絵がまたよいのです。

聞いてくださっている方々に寄り添う番組でありたいなと

思います。

今日は「月刊 井戸端ジャーナル」で、ジャーナリストの高成田享さんや

東北大学災害科学国際研究所の児玉栄一先生のお話を伺い、

新型コロナウイルスにどう対応していったらよいか

いろいろお話を伺いました。

高成田さんは東京の様子のリアルな状況を、

児玉先生はお忙しい中、ABCについて教えてくださいました。

A 当たり前に

B ばかにしないで

C ちゃんとやる(手洗い、マスク、3密をさけるなど)

長期化するほど気持ちをを引き締めていきつつ

とにかく、気持ちだけはふさぎ込まないように

そして、できる限りの対応を怠らずに

日々大事に過ごしていきましょうね~と

心に誓う名雪でした。

  

「おらほの地名」は、登米市の「狼の欠(おいのかけ)」でした。

ここは伊豆沼と長沼の間にある丘陵地で、崖崩れを防ぐように

広範囲にわたって、擁壁がめぐらされています。

「カケ」は崖のことを表していることから、

「狼が住むような丘陵地で、崖があるところ」と解くことができるそうです。

 

 ※明日のメッセージテーマは「おらほの妖怪」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:02 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年04月01日 (水)

だっちゃ通信<4月1日(水)>~山形県山形市から~

だっちゃ通信は、山形県山形市の新関さとみさんでした。

外出もままならない今、家の中でできることとして「みそづくり」を教えていただきました。

漬物研究家である新関さんは、みそづくり教室も行っています。

みそづくりは季節を問わずできますが、春に仕込むと夏の温度で発酵が進みやすく、

9~10月ころにはみそが出来上がるそうです。

専門の道具がいらず、子どもと一緒に楽しみながらできるので、

豆1kgぐらいから始めてみてはいかが?と新関さん。

作る楽しみと食べる楽しみが味わえそうですね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:14 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top