2020年3月

2020年03月31日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年3月31日(火)

火曜日担当の星川幸です。

きょうからゴジだっちゃ!は、「マスク100%」

パーソナリティーもゲストもスタッフも、マスクをつけて放送しています。

新型コロナウイルスの感染に気を付けながら、

これまでと変わらず楽しく元気にお届けします!

 

さて、きょうも仙台は青空が広がりましたね。

お隣の錦町公園の桜は今が盛りですが、

皆さんのご近所ではいかがですか?

名取市のだっちゃ通信員・格井さんによると、

事務所の近くの桜の花が開き始めたとのことでした!

そして、ゴジだっちゃ!のスタジオにもお花が(^^)

0331taiwantokisou.JPG

短歌の金澤孝一さんにいただいた「タイワントキソウ」です。

もう少しすると紫色の可憐なお花が顔をあげてくれそうです!

眺めていると気分がゆったりしてきます。植物はいいなぁ~。

きょうのメッセージテーマ「こうすれば、おうちも楽しい」にも、

「種まきをしてみては?」という提案をいただきました。

確かに!愛でて楽しむ植物もいいですし、野菜など食べられるものを育ててみるのもいいかも!

他にも、韓国語を勉強しているとか羊毛フェルトづくりを楽しんでいるとか、

いつもより丁寧に家事に取り組んでいるという方もいらっしゃいました。

皆さん、前向き!素敵です!!

大変な状況ではありますが、工夫次第で楽しく過ごすことができるんですね。

番組の前半で「きょうはメッセージが少ないんです~」と泣きを入れたら、

後半ドドッとたくさん届きました!

みなさん~!!本当にありがとうございます!!(T_T)

ゴジだっちゃ!はリスナーの皆さんからのメッセージで成り立っています!!

これからもよろしくお願いします!!

 

 【曲】

春の歌/スピッツ

しあわせの保護色/乃木坂46 

 

 ※明日のメッセージテーマは「予定変更」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:59 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年03月31日 (火)

3月31日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

老いぼれも不要不急は気にかかる球春何処へ五輪は何処へ(名取市 三丁目のシュウジさん)

我が部屋に犬の入り来て夜をともに軒より落つる雨を聞きつつ(東京都目黒区 さんかくさん)

声出してコラム読み出す朝仕事呆けない私の楽しい秘密(岩沼市 西尾律子さん)

赤々と梅林を染め陽の沈む白杖の人しばし佇む(東京都大田区 素人さん)

一本の線香点けて経を読む朝のならわし古希の我に課す(柴田町 尾形和子さん)

 

添削歌

【原作】玄関に活けし花瓶の菜の花に元気をもらい今日も明るく

【添削】玄関に活けし菜の花の声なるや振り向くわれは微笑み返し

~添削のポイント~

日常を歌う短歌はドラマ仕立ての意識が大切です。

より工夫をこらした展開を加えるようにしましょう。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:50 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2020年03月31日 (火)

だっちゃ通信<3月31日(火)>~名取市から~

だっちゃ通信は、名取市の格井直光さんでした。

格井さんが2011年10月にスタートした「閖上復興だより」が、

今月発行の第60号で終刊となりました。

地震の被害を受けた福岡・玄界島の「玄界島復興だより」を見たことがきっかけで、

格井さんが編集長として発行し続けた閖上復興だより。

復興計画が落ち着くまでの最初の3年間は年10回、その後は年5~6回のペースで、

閖上の情報を発信してきました。

今後、6月からは情報誌「閖上だより」を発行することにしています。

発展する閖上の姿を、伝え続けることでしょう。

詳しくは、一般社団法人「ふらむ名取」(TEL090-3583-1359)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:40 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年03月30日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年3月30日(月)

皆さん、はじめまして!月曜日担当の菊池佳南です。

今日からの新年度、新しくゴジだっちゃ!ファミリーに

加えていただくことになりました。仙台市在住で俳優として活動しています。

これからどうぞよろしくお願いいたします!

内心、緊張しているのがリスナーの皆さんにも伝わっていたかもしれませんね笑

どきどきしてNHKに来たのですが、錦町公園の桜に癒されました。

新型コロナで不安が膨らむ日々ですが、冷静に落ち着いて、できる対策をしながら

過ごしていきたいです

 

「だっちゃ通信」は角田市の堀米壮一さんから、コロナの影響下にある牛農家の

お話と、春からお目見え“のはずだった”高蔵寺の国指定重要文化財

「阿弥陀如来坐像」の話題でした。

牛農家さんに訪れる危機は今まで様々あったというお話が、印象的でした…。

今回のコロナの影響も、いま私たちにできることから、応援をしていきたいですね。

今だからこそおうちで焼肉、おいしく食べて応援したいです!!

「阿弥陀如来坐像」にも、落ち着いて会える日を心待ちにしています。

 

また今日は、大河原町のだっちゃ通信員としてえずこホールの取り組みなどを

紹介してくださっていた水戸雅彦さんにお越し頂き『演劇談議』でした!

(初回なので菊池も隣でご一緒させていただきました)

0330mito.JPG

23年前から、大河原町で社会に役立つための文化芸術活動を展開してきた、

えずこホール。その取り組みの素晴らしさ…!

水戸さんのお話に感動しっぱなしでした。

私たち俳優や、アーティストが、そのアートの力を使って何ができるのか、

社会にどう関わり還元できるのか。世界中がこんな状況だからこそ、

思いを巡らせる必要があると思います。様々なイベントが中止になったりする中で、

いま、私たちに何が必要で、どう行動するべきなのか。

アートの力を絶やさぬためにも、しっかりと見定めて行動していきたいです。

まずは皆さん、ひとりひとりできることをして過ごしましょう!

 

【曲】

This Is Me/Keala Settle & The Greatest Showman Ensemble

 

 ※明日のメッセージテーマは「こうすれば、おうちも楽しい!」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:01 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年03月30日 (月)

だっちゃ通信<3月30日(月)>~角田市から~

だっちゃ通信は、角田市の堀米荘一さんでした。

産直市場を運営している堀米さんによると、

新型コロナウイルスの影響は今のところあまりなく、

家にいることが多くなったからなのか、お米が売れるそうです。

ただ牛肉の価格が下がっていて、堀米さんはオリンピックに合わせて

牛を育てていたこともあり、すこし残念な様子・・・。

そんな中、角田市の高蔵寺にある国指定重要文化財の阿弥陀如来坐像が修復を終えて、

4月に落慶法要が行われます。

 「自然豊かな角田市に、気分転換をしに来てください」と堀米さんは話していました。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:40 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年03月27日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年3月27日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

開花宣言はまだですが、錦町公園の桜はきれいに咲いて、早くも散り始めているところもあります。

散りゆく桜も美しいけれど、落ちてしまった桜が名残惜しくて眺めていたら、

小さな女の子が拾って集めて、

手のひらにのせてお母さんに見せていました。

よいお花見の風景を見られました。

 

今日は特別に、石巻出身の気象予報士 吉田晴香さんによる石巻弁の気象情報をお送りしました。

0327yoshida.JPG

ひとりひとりに優しく語り掛けるような吉田さんの声と言葉、とてもすてきでした。

もっと早く吉田さんの石巻弁の魅力を知っていたら、毎日でもお願いしたかったです…。

もうすぐ仙台を離れられるとのことですが、里帰りのついでに仙台にも寄っていただいて、

また石巻弁の気象情報を披露していただきたいです。

 

「だっちゃ通信」はおおさきエフエム放送から、鳴子ダムを活用した日本酒の貯蔵実験の話題でした。

4月からトンネルでの貯蔵が始まるとのこと。数年後には、新たな名物が生まれるかもしれません。

のんべぇなので、とってもたのしみです。続報を待っています。

 

「音の日記帳」は、塩釜の船着き場の音。

フィールドレコーディングのために出かけたのではなく、

たまたまおもしろい音が鳴っていたのに気づき、

常に持ち歩いているレコーダーで録音したそうです。

菅原さんのナレーションにもありましたが、これぞレコーディングの醍醐味ですね。

年度末の最後の放送にして「神回」となりました。

世界の片隅に自然が奏でる音楽があること、

菅原さんがその日そこにいなければ知ることができませんでした。

日々に奇跡がひそんでいるのですね。

 

そして2月28日(金)のゲスト、国立天文台水沢VLBI観測所所長の

本間希樹さんのお話の続きをお届けしました。

0327honma.JPG

当日に私は直接お話をうかがっていたのですが、

今日もう一度聞いても、やっぱりとってもおもしろかった!

ブラックホールって、本当に不思議です。

小さいころに本を読んで、ただただ恐怖の対象となってしまったブラックホールが、

本間先生のおかげで興味の対象に変わりました。

広い広い宇宙の片隅に暮らす私たちが、

遠い遠い謎だらけのブラックホールにこんなふうに惹かれること、

知る喜びに心を震わせること、

本間先生とたくさんの研究者のみなさんのおかげだなぁって改めて思います。

次はブラックホールの動画を見られるのを楽しみに、みんなで本間先生の研究を応援しましょう!

 

気持ちがどんよりしてしまうようなニュースが続きますが、

ひと息ついて、気持ちも体もゆっくり休めて、力を蓄えたいですね。

よい週末を~!

 

 【曲】

青春/スキマスイッチ

 

 ※30日(月)のメッセージテーマは「芝居・演劇」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:20 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年03月27日 (金)

だっちゃ通信<3月27日(金)>~おおさきエフエム放送から~

だっちゃ通信は、おおさきエフエム放送の熊谷悠介さんでした。

大崎市は鳴子ダムを使って、日本酒の貯蔵実験を始めるそうです。

貯蔵する場所はダム内のトンネル。

トンネルは光が差し込まず、通年で11~13度に保たれているため、熟成に適した環境です。

市内の酒蔵がすでに4月から貯蔵を始めるほか、ほかの酒蔵も今後、参加する予定だとか。

どんな味になるのか、楽しみですね。

詳しくは、大崎市観光交流課(TEL0229-23-7097)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:21 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年03月26日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年3月26日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

NHK隣の錦町公園の桜がきれいに咲いてきました。

新型コロナウイルス関連のニュースばかりの毎日ですが、

しっかり対策をしつつ、前を向いて春を迎えたいですね。

手洗いをしっかりしましょう。

 0326wash.JPG

今日はNHKのスポーツ担当のお二人、

塚本貴之アナと金城均アナにオリンピック・パラリンピックや

宮城県内のプロスポーツの状況についてお話いただきました。

 

金城アナは宮城県に聖火が届いた際のようすや、

県内のパラリンピック関係者の声を紹介して下さいました。

パラリンピックは五輪後にも人々の応援や支援が

続いていくかどうかが課題と考えられており、

延期になったことで認知度の向上や支援体制の構築に

つなげたいと、前向きな声があったそうです。

それから、Jリーグは今季降格がなくなるため、

ベガルタ仙台をはじめ各チームがチャレンジングな

選手配置や思い切った戦略をとる可能性があると

見どころを語って下さいました。

 

塚本アナからは、楽天や仙台89ERSの近況の報告が。

89ERSは好調だった分、中止の影響が懸念されますが、

楽天はルーキーがチームに馴染む準備期間になったり、

調子の悪かった選手が調子を上げる期間になったりと

いい影響を与える可能性もあると話して下さいました。

世界で一刻も早く感染症が収束し、

スポーツのある日常が戻るよう、願うばかりです。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の角田かりんさんでした。

引っ越しシーズンということで、家庭での備えについて

①  家具の配置・固定②食料と飲料の備蓄③非常用バックの準備

の3つに絞って必要なポイントを教えてくれました。

 

【曲】

カイト/嵐

ミス・スプリング・ブルース/ビリー・バー・プランク・オーケストラ

 

※明日のメッセージテーマは「私の中のブラックホール」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:49 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年03月26日 (木)

だっちゃ通信<3月26日(木)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

東京・町田市にある町田天満宮は、東北復興支援活動をしている神社です。

machida.JPG

神紋であり、境内にも40本の梅の木がある町田天満宮では、

復興する日を待つ、あすの朝日を待つという意味を込めて、

日待ち梅」と名付けた根付を販売しています。

第1弾として2012年から2017年にかけて2000個を完売。

その後、楽しみにしている参拝客が多いことから第2弾が製作されたそうです。

日待ち梅は大きさ約3センチで、紫外線に反応して色が変わる素材で作られています。

ume.jpg

町田天満宮では境内も新型コロナウィルス感染対策を講じて、

参拝客を迎えているということでした。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:36 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年03月25日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和2年3月25日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

 

今日の朝の新聞を見て、ががーん。

オリンピックが1年程度延期。

 

何から何まで

もう、何を信じていいやら

こんな世の中。

 

私自身も3月のスケジュールがすべてなくなり

4月の頭もほとんどキャンセル。

いや~~、まったくどうなっていくやら

気持ちだけは

しっかりしていきたいものです。

 

やれることはしっかりやって

でも気持ちは穏やかに生きていきたいものです。

 

今日1曲目で流した曲は

私のミュージシャン仲間でもある

秋田から音楽を発信している

鈴木雄大くんの3月14日にリリースしたばかりの

アルバムから聞いていただきました。

彼の音楽は、ジャンルとか、こうあるべきというくくりがなく

アイデアにあふれています。

こういうすばらしいアーティストが東北にいるということは

誇りです!

応援していきたいと思います~!

 

さて「洋楽喫茶店」。 

ドナルド・平原さんの選んでくださった選曲もまた良くて

アメリカのシンガーソングライター、ローラ・ニーロに

音楽のパワーをもらったなあ~って思った瞬間でした。

よし!来週は新年度です。

がんばるぞ~~!おーーー!!

0325records.JPG 

① Stoney End/LAURA NYRO 

② Billy’s Blues/LAURA NYRO  

③ Hands Off The Man/LAURA NYRO  

④ Wedding Bell Blues/LAURA NYRO 

⑤ More Than A Dream/EIVETS REDNOW  

 

「おらほの地名」は、大衡村の「猫の森(ねこのもり)」でした。

標高の高い里山があることから、和語の「山の根っこにある森」と解き、

「根っこ」あるいは「山の根方」という言葉に動物の猫の文字をあてて、

地名にしたのではないかということでした。

 

【曲】

auld lang syne /鈴木雄大 with LUCA + haruka nakamura

 

※明日のメッセージテーマは「オリンピック・パラリンピック延期」。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:49 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年03月25日 (水)

だっちゃ通信<3月25日(水)>~青森県から~

だっちゃ通信は、青森県の宮川香織さんでした。

4月11日オープン予定の「弘前れんが倉庫美術館」を紹介しました。

1907(明治40)年に弘前の醸造家・福島藤助が酒造工場として建造した

吉野町煉瓦倉庫(旧吉井酒造煉瓦倉庫)を改修した美術館です。

酒蔵としては昭和40年まで稼働し、昭和53年から平成9年までは

政府米の保管庫として使用されていた倉庫で、

昭和63年ごろからは、展覧会やジャズライブなどイベントでも活用されてきました。

美術館には、展示室5つ、貸スタジオ3つ、市民ギャラリーなどがあり、建物自体も芸術的です。

弘前さくらまつりが100回記念となる今年。

桜と美術館を楽しめる春になってほしいものですね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:35 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年03月24日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年3月24日(火)

火曜日担当の星川幸です。

お隣の錦町公園の桜が咲き始め、どんどんピンク色が濃くなってきました。

0324sakura.jpg

新型ウイルスの影響で気分もどんよりしがちですが、

青空に映えるかれんな桃色を眺めて晴れやかになりました!

きょうはリスナーの皆さんからも「おらほの花だより」をたくさんいただきました。

島根や長野、東京からは桜のたより、

県内からは、河川敷に咲く水仙や梅の花、刺しゅうで作ったミモザなど・・(^^)

写真付きのメッセージ、ありがとうございました!

 

さて、大相撲の本場所後に勝手にお届けしている、

栗原市出身の力士・時栄(ときさかえ)さん情報ですが・・

三月場所は、4勝3敗で勝ち越しました!おめでとうございます!

4番目の相撲が終わった時点で1勝3敗と追い詰められ

初の負け越しとなってしまうかと心配しましたが、

後半は3連勝!見事、入門以来連続の勝ち越しとなりました!

最後の相撲では、勝利への執念、気迫が見えて素晴らしかったです!

来場所の活躍にも期待ですね。 

 

【曲】

野生のチューリップ/遊佐未森

From The Seeds/上白石萌音

 

※明日のメッセージテーマは「祝・卒業」。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:50 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年03月24日 (火)

3月24日(火)放送「川柳の時間」

課題「まっすぐ」

特選句

「前倣え」赤白帽が光ってる(仙台市太白区 針生くにえさん)

 

入選句

年金日何はともあれ先ず銀行(名取市 三丁目のシュウジさん)

まっすぐじゃすぐに人生終わっちゃう(東京都大田区 むーむーさん)

「不器用な男ですから」まっすぐね(白石市 2319さん)

女房に呼ばれた時は直ぐに行く(千葉県木更津市 安田蝸牛さん)

新コロナ世界経済軋みだす(自由吟)(石巻市 新沼勝夫さん)

春の空背筋がピーンと伸びてくる(仙台市太白区 真田義子さん)

まっすぐな男ペキッと折れている(奈良県大和高田市 いたがきこうじさん)

大谷と佐々木が競うストレート(神奈川県横浜市 城門塵さん)

まっすぐに見つめくる子に嘘つけぬ(東京都大田区 素人さん)

まっすぐに生きた楷書の亡父のメモ(仙台市青葉区 佐藤恵子さん)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:44 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2020年03月24日 (火)

だっちゃ通信<3月24日(火)>~東松島市から~

だっちゃ通信は、東松島市の石垣武さんでした。

20日に東京五輪の聖火が到着した東松島市。

石垣さんもトーチを見たそうで、感激したと話していました。

そんな東松島市への移住・定住を増やそうと市ではさまざまなサポートをしていて、

今日は、移住コーディネーターをしている関口雅代さんにも話を聞きました。

自身も東京から移住してきた関口さん。

「女性が元気で、器の大きい男性が多い」と魅力を話していました。

情報は「東松島市ワンステップ窓口」やインターネットサイト「ひがまつ暮らし」などで

見ることができるほか、最長1週間のお試し移住もできるそうです。

詳しくは、東松島市復興政策課(TEL0225-82-1111)。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:08 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年03月23日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年3月23日(月)

月曜日担当の武田紗貴です。

バタバタしているうちに、え、もう春!?!?という感じです。

NHKの前の桜も、あっという間に咲いていました。

 

 「注目!宮城本」は、荒蝦夷代表の土方正志(ひじかた・まさし)さん。

ご紹介したのはこの2冊!

0323books.JPG

〇ストーリーで楽しむ伝記2 伊達政宗/佐々木ひとみ・著/鈴木淳子・絵/岩崎書店

〇下級武士の田舎暮らし日記 奉公・金策・獣害対策/支倉清・支倉紀代美/築地書館

 

伊達政宗の伝記は児童書でストーリー仕立てなのですが、

分かりやすくもキチンと不足なく書かれているのが特徴で、

この春初めて仙台に来たよーという方にもおススメとのこと!

そして同じ時期、下級武士はどんな生活をしていたのか?というのが2冊目の本。

実際の日記を現代語訳したもので、伝染病の話も書かれていたりして、

いまの状況に繋がる部分も…これはじっくり読みたいです…

いま皆さん家にいる時間が増えて、本や漫画をまとめ買いする人が多いのだとか。

最新の情報ももちろんですが、歴史からも学んで、考えを深めていきたいものですね。

 

さてさて「今宵の魚が食べたくて」、今日で最後…ということで、

めでタイ…?得意分野のホヤ…ウニ…?

いろいろ考えたのですが絞りきれませんでした~!ので、皆さんからのお便りをたくさんご紹介。

ちょうど夕飯時ということで、みなさんにお魚を食べていただくきっかけになれたのかな…と、

とてもうれしく思っています。

 

いやぁ~さみしい気持ちはもちろんあるのですが、

実はまだあんまり実感がわいてないんです…

さみしすぎて考えないようにしているというか…

0323takeda.JPG

4月からは東京に行きます!関東のお魚、今は何が並んでいるのかなぁ。

生まれてこのかた宮城を出たことがないので心配なことばっかりですが、

きっと離れてわかることもいっぱいあるのだと思います。

これからもたくさん好きなことを見つけて、

おいしいお魚を食べて!元気にやっていきたいです!

2年間、本当にありがとうございました!

あ!ゴジだっちゃ!はまだまだ続きますよ~~~!

 

【曲】

survival dAnce ~no no cry more~/TRF

 

※明日のメッセージテーマは「おらほの花だより」

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:41 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年03月23日 (月)

だっちゃ通信<3月23日(月)>~フランス・パリから~

今日の「だっちゃ通信」は特別版!

フランス・パリから、初代パーソナリティーの高野志津さんが伝えてくれました。

 新型コロナウイルスの影響は、市民生活を一変させたそうです。

保育園から大学までのすべての学校、文化施設が閉鎖、商業施設も営業を停止、

限定された用事があり、致し方なく外出するときには、

政府のホームページから証明書をダウンロードして携帯・・・。

スーパーでは1メートルあけて並び、レジ前にも1メートル間隔でビニールテープが貼られているとか。

paris1.jpg

paris3.jpg

そんな中、毎晩8時には、医療関係者への敬意と激励を込めて、窓を開け、

みんなで拍手をするというのが、日本とはまた違いますね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年03月06日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年3月6日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

NHKに来る途中、錦町公園に寄ったら、元気なこどもたちの声が聞こえました。

子どもたちにも、ご家族のみなさんにも、楽しい時間がたくさんあるといいなぁと思います。

 

今日の「だっちゃ通信」は、しおがまベイウェーブから。

塩釜でもイベントの中止や延期、お祭りの内容の変更があるそうです。

しょんぼりしてしまう話題が多いこの頃ですが、春の塩釜の見どころもたくさん教えていただきました。

塩釜で菜の花が咲くころ、シラウオがおいしく食べられる頃には、

穏やかな日々を過ごせていますように。

 

「音の日記帳」は、阿武隈川の屋形船に乗って舟下り。

船頭さんのお話がおもしろくて、聞き入ってしまいました。

丸森の養蚕と鉄道について、猫神様の石碑についてなど、

いろんな歴史がわかって、さらに興味がわきます。

そして船頭さんの歌う丸森音頭のすばらしい美声に驚きました。

私ものんびりぷかぷか舟下りをしてみたいなぁ。

 

「この人、研究中につき」ゲストは東北大学大学院理学研究所 准教授の杉本周作さん。

海洋物理学がご専門で、地球温暖化と海の関係についてうかがいました。

0306sugimoto.JPG

実際にどんなことが起きていて、どんな影響があるのかをよく知らずにいましたが、

やっと今日はじめて、地球温暖化とはどういうことなのかがわかりました。

自分の住んでいる地域や国だけでなく、

地球全体でいま何が起きているのかを見て考えることが大切ですね。

昨年末までハワイ大学で研究されていたそうで、

ハワイと日本の大学での働き方の違いについても教えていただきました。

朝から集中して仕事をして、夕方になったらスパッと仕事を終わらせて家に帰って、

家族との時間を大事にするハワイの働き方…私たちも見習いたいですね。

 

新型コロナウイルスで、いろんなご苦労をされている方がたくさんいらっしゃいます。

働き方や暮らし方をもう一度考え直す機会なのかもしれません。

震災からずっと考え続けてきたこと、

何が大切か、どう生きて暮らしたいかを考えて変えていく時期なのかも、

と杉本先生のお話を聞いて思いました。

 

なんだか息苦しい日々が続いていますが、

いろいろ気を付けつつも、自分にできることの中でやりたいと思うことをして、

できるだけ上機嫌で過ごしたいものですね。

みなさんも、よい週末を~!!

 

【曲】

奇跡の地球/桑田佳祐&Mr.Children

 

※大相撲中継のため、番組はしばらくお休みです。

 次の放送は、3月23日(月)です。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:51 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年03月06日 (金)

だっちゃ通信<3月6日(金)>~しおがまベイウェーブから~

だっちゃ通信は、しおがまベイウェーブの武田佑季さんでした。

新型コロナウィルスの影響で、塩竃市でも行事や祭りの内容に変更が生じています。

3月11日の追悼式は中止とし、塩竃市東日本大震災モニュメント・千賀の浦緑地内での

自由献花のみとなります。時間は午後1時から午後4時まで。

詳しくは、塩竃市政策課市政情報係(TEL022-355-5728)へ。

この日、ベイウェーブでは、午後2時30分から特別番組を放送するそうです。

 

そして、毎年3月10日に行われる「鹽竈神社 帆手まつり」も一部変更となり、

お神輿の市内巡行は中止となりました。本殿祭などは行われるということです。

こちらの問い合わせは、神社社務所(TEL 022-367-1611)へ。

春になると、浦戸諸島が花々で彩られます。

ゆっくりと散歩ができる日々が早く来るといいですね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:08 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年03月05日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年3月5日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

今日は「南三陸町自然環境活用センター」

研究員の阿部拓三さんにお越しいただき、

震災の被害から立ち直った施設のことや

三陸の海について、いろいろなお話を伺いました。

 0305abe.JPG

魚が大好きで、魚の生態を研究する道へ進んだ阿部さん。

沖縄を訪れた際に沖縄の子供たちが海を誇りに思い、

自慢してくれたことに衝撃を受けたといいます。

その後女川町の海に潜ったとき、地元・三陸の海が

とても鮮やかで多様な生き物に富む豊かな海だと気づき、

その魅力を発信していきたいと強く思ったそう。

umi-horz.jpg

番組でも写真を見せていただきながら、

三陸の海の鮮やかさやユニークな生き物を紹介してくれました!

kutibasi-horz.jpg

左がクチバシカジカ、右がダンゴウオ!かわいすぎるし、色がきれい! 

震災から約9年を経てようやく再開にこぎつけた

南三陸町自然環境活用センターでは、1000点もの貴重な標本や

可愛らしい魚たちの水槽展示が見られるそう。

三陸の海の美しさを住む人自身がもっと知り、

もっと誇りを持って発信できるようになったら、

それはほんとうに素敵なことだと感じました。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の津田剛志さんでした。

0305tuda.JPG

小学4年生のときに石巻市で東日本大震災を経験し、

避難先の建物に3日間閉じ込められてしまったといいます。

手持ちのわずかな食べ物の中で、意外にも「さきいか」が

空腹を満たすのにちょうどよかったのだとか。

よく噛むことで満腹感を得られるもの、そんな視点で

非常食の一つを選ぶのもいいかもしれませんね。

 

【曲】

UNDER THE SEA/サミュエル・E・ライト

 

※明日のメッセージテーマは「地球温暖化」です。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:15 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年03月05日 (木)

だっちゃ通信<3月5日(木)>~富谷市から~

だっちゃ通信は、富谷市の佐藤紀雄さんでした。

富谷市の広報誌2月号の特集にもなっている「富谷田植踊り」についてお伝えしました。

五穀豊穣や家内安全を祈る「富谷田植踊り」は、かつて6つの集落で踊られていましたが、

大正時代末期までに次々と消滅し、残ったのは原地区の1か所。

昭和34年に「富谷田植踊り保存会」が発足し、翌年には宮城県指定無形民俗文化財に指定されましたが、

平成5年、存続が難しくなり衣装などを返却。その後9年間、活動が途絶えました。

しかし消滅を危ぶんだ町が記録DVDの制作を提案。それを機に復活しました。

今では後継者育成にも取り組んでいます。

富谷市民俗ギャラリーでは「富谷田植踊り」の映像を常設上映しています。※3月17日までは休館

また今年10月の「冨谷宿 開宿400年街道まつり」でも披露される予定です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:14 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年03月04日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和2年3月4日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

今日は新型コロナウイルスについてが

メッセージテーマでした。

 

私らミュージシャンもキャンセル続き。

キャンセルということは、全く謝礼が発生しなくて

生活ができな~~~い、ってことです。

 

なのにフリーランスは補助の対象外ってことで

もう、本当にどうしたらいいんだ!と頭を抱えているわけです。

 

今日、電話でお話を伺った東北医科薬科大学の賀来満夫先生は

政府が対策の基本方針を発表してから1週間以上が経過し、

とりあえず「ウイルスの潜伏期」が過ぎようとしているけれど、

今政府が進めている、学校の一斉休校などの対策の効果が

明らかになるのに、さらに2週間・・・

今月中は様子を見なければ、とお話されていました。

 

うちの息子(8歳)も学校お休み。

どうしたもんやら・・・。

 

とにかく一人一人が、手洗いや咳エチケットをしっかりやりきる!

これを続けるのがいま私たちのできることだとわかりました。

賀来さんがまとめた『新型コロナウイルスの対策ハンドブック』は

パソコンやスマートフォンに「東北医科薬科大/コロナ」と入れるとアクセスできます。

世界中から問い合わせが来ているそう、どんどん利用しましょう!

0304ikeno.JPG

連日スポーツの取材で日焼けした池野アナの顔に

くっきりとマスクの跡が・・・ しっかりマスクをつけている証拠でもあります。

咳エチケットしっかり守りましょう。

 

「おらほの地名」は、気仙沼市の「小田の浜(こだのはま)」でした。

「オタ」はアイヌ語で砂や砂浜を表していて、さらに浜をつけた地名です。

そして充てられた漢字を読んで「コダノハマ」と

呼ばれるようになったのでしょう。

 

【曲】

bad guy/ビリー・アイリッシュ

 

※明日のメッセージテーマは「ふるさとの海」です。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:59 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年03月04日 (水)

だっちゃ通信<3月4日(水)>~福島県南相馬市から~

だっちゃ通信は、福島県南相馬市の星巖さんでした。

農家民宿を営む星さん。新型コロナウィルスの影響で、キャンセルが相次いでいるそうです。

そんな中ですが、敷地内にある牧場に新しい仲間が増えました。

これまでヤクシカ、アルパカ、ヤギがいましたが、そこにウサギ8羽がやってきたとか。

子どもたちが牧場で触れ合ったり、動物を連れて出前教室もするそうです。

民宿にはカフェやコンサートができる場所もあります。

震災後、復興に深くかかわりたいと市役所を早期退職した星さん。

「震災で縁ができた人と長いお付き合いをしていきたい、

そして、地元の人たちの憩いの場にしていきたい」と話していました。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:40 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2020年03月02日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年3月2日(月)

月曜日担当の武田紗貴です。

今日は…今日も…(><)国会でちょっと遅れてのスタートでした。

0302takahasi.JPG

ゲストは、宮城ダイビングサービス・ハイブリッジ代表 髙橋正祥(まさよし)さん。

そしてダイビングといえば!の森下絵里香アナウンサーも一緒に、

宮城の海の魅力と現状についてお話いただきました。

 

私は毎週、食べておいしいお魚のことをお伝えしてきましたが、

実は宮城の海、おいしいだけじゃなく、潜ってもとっても面白いんです!

石灰質でピンク色になった岩肌や、オレンジのダンゴウオなどとってもカラフル。

0302dango.JPG

森下アナウンサーはこのようなダンゴウオのフードつけて潜っているそう。

いまダンゴウオちゃんは一年で一番大きく成長しているシーズンということで、

各地からたくさんの方が訪れているそうです。

さらには定置網の中に入ってイワシの大群をみたり、ホタテ養殖を間近でみたり…

あ、今年の女川のホタテは身入りが好調だそうですよ!

 

髙橋さんは女川湾での体験ダイビングのほか、月に一度、海岸や海中の掃除や、

行方不明になった方の捜索もされています。

深いところには今もまだ車が沈んでいるなど、まだまだがれきがたくさん残っている海の中。

機械ではなくて、人の手で、きれいにしていくしかないのだそうです。

これからももっと多くの人に海に来てもらいたい、

地元の海を身近に感じてもらいたい、という髙橋さん。

4月には金華山沖でのシュノーケリングを企画されているのだとか。

サバやブリ、マンボウにも出会えるかも…とのことでした!

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:57 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top