2020年2月20日

2020年02月20日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年2月20日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

超難関検定で知られる「宮城マスター検定1級」。

本日は、前回の検定で見事合格した針生美郷(左)さんと

宮城県富県宮城推進室の金野加奈さん(右)にゲストにお越しいただきました。

 0220hariu.JPG

宮城マスター検定1級がどれだけ難しいかというと、

前回は150人の受験者のうち合格したのはたった2人。

合格者が出ない回もあるほどの難関ぶりなのです…。

 

その合格者の2人のうちの一人である針生さん。

県の「ウェルカムみやぎ観光ガイドブック」を読み込み勉強を重ねるだけでなく

宮城県内の全市町村に足を運び、観光地などでは

現地ガイドの人に話を聞いて生の情報も入手していたとか。

宮城の話題をきらきらとしたまなざしでお話される姿に、

1級の貫禄とあふれるばかりの宮城県愛を感じました…!

合格すると観光施設などで特典もあるとのことで、

みなさんもぜひ挑戦してはいかがでしょうか。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の筑後遥太さんでした。

0220tikugo.JPG

東京の高校生が開発した、災害時に非常用発電機の位置が

GPSでわかるスマホアプリについて紹介してくれました。

「同世代の活動に刺激を受け、自分も世の中に役立つ

ことをやっていきたいと思いました」と話してくれました。

 

【曲】

イーグスル音頭/庄司恵子

マイム マイム/宗次郎

 

※明日のメッセージテーマは「美術館の思い出」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:45 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年02月20日 (木)

だっちゃ通信<2月20日(木)>~加美町から~

だっちゃ通信は、加美町の遠藤眞幸さんでした。

音楽の町である加美町。その中心、中新田バッハホールで毎月無料で行われている

サタデーモーニングコンサートを紹介しました。

次の開催は、3月14日(土)の午前11時から正午。

出演は1993年にバッハホールで初演された「縄文太鼓」です。

詩人の宋左近さんが町民による新しい伝統文化の創造を目指して作られたもの。

宋さんは中新田に移住し、多くの縄文土器を寄贈しているそうです。

そして「縄文太鼓」は、小学校や中学校でも演奏されているほど、根付いているとか。

サタデーモーニングコンサート来場者には、地元商店街で利用できるサービスもあります。

詳しくは、中新田バッハホール(TEL0229-63-7367)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:29 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top