2020年2月 4日

2020年02月04日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年2月4日(火)

火曜日担当の星川幸です。

きょうは立春。暦の上では春になりました!

意味としては「寒さの底」一番寒さの厳しい時期だそうです。

(コンスケ・アインシュタインさんに教えていただきました。ありがとうございます!)

その意味の通り、明日以降は雪が降り寒い日が続きそうです。

インフルエンザも再び流行の兆し・・体調に気を付けましょう!

 

ラジオネーム「古川のケンジさん」から送っていただいた蝋梅(ろうばい)のお写真、

「いいとも!」とつぶやきをいただいたので掲載させていただきます。

0204roubai.jpg

黄色いかれんな花が青空に映えています。とってもきれい♪

明日からの寒さにも負けず、咲いてほしいですね。

みなさんは、何か「小さい春」見つけましたか?

 

さて、次の土曜日はいよいよ「第19回川柳・短歌大会」

NHK仙台放送局のT-1スタジオから公開生放送です!!

皆さんの力作は如何に!?会場でお待ちしていますよ~(^^)

放送は、ラジオ第一(宮城県域)午後1時5分からです!!

 

※明日のメッセージテーマは「新型肺炎」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:30 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2020年02月04日 (火)

2月4日(火)放送「川柳の時間」

課題「現場」

特選句

 現場にはガラスの靴が残ってた(仙台市太白区 真田義子さん)

 

入選句

AIに反旗をかざす現場主義(名取市 大友富夫さん)

本会議居眠り現場生放送(仙台市泉区 髙橋もりつぐさん)

スタッフの笑みに病室晴れてくる(神奈川県横浜市 神田央子さん)

先生の髪増えたよな新学期(仙台市青葉区 黒田鐵雄さん)

あの日から止まったままの震災遺構(仙台市若林区 のんびりばあちゃんさん)

現場長監視カメラに委任する(神奈川県横浜市 はますだれさん)

春節にマスクの波が押し寄せる(自由吟)(山形市 キョーシローさん)

震えてる吹雪の中のレポーター(熊本県八代市 ポンタロウさん)

花束が雨に泣いてる事故現場(東京都中野区 颯爽さん)

被災地をさっそく見舞う両陛下(仙台市青葉区 アキコさん)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:20 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2020年02月04日 (火)

だっちゃ通信<2月4日(火)>~山元町から~

だっちゃ通信は、山元町の渡邉修次さんでした。

渡邉さんが会長を務める「やまもと語りべの会」では、

若者の防災士取得に力を入れているそうです。

そのため、20代以下のメンバーの防災士取得にかかる費用は、

語りべの会が全額助成しているとか。

昨年は中学生(12歳)の佐藤禅介さんが取得。

東日本大震災の時に津波が町を飲み込む様子を見た体験から、

「避難の大切さを伝えていきたい」と話しているそうです。

「震災の記憶を受け継ぐ人材育成が大切」と渡邉さんは話します。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top