2019年10月

2019年10月31日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月31日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

台風被害からの復旧が全国各地でまだまだ進まない中、

沖縄では首里城正殿などの全焼。心が痛みます…

 

荒蝦夷・土方正志さんの「注目!宮城本」。

今日はなんといっても!

東北の怪談作家として名高い黒木あるじさんにお越しいただき、

新刊『掃除屋 プロレス始末伝』(黒木あるじ/集英社文庫)を紹介してもらいました。

1031kuroki.JPG

(Tシャツ「ミル・マスカラス」だそうです。素敵なお召し物…!)

 怪談作家として広く知られる黒木さんですが、

実は子どものころからプロレスが大好きだったそう。

「プロレス好きはもちろん、知らない人にも

プロレスの魅力を知ってもらえるような作品を」

と、ご自身のプロレス愛を込めた小説。

プロレスに全く詳しくない私が読んでも、

それぞれの登場人物が抱える背景や生き方、

情熱が伝わってくるような人間ドラマで、

とても楽しく拝読することができました。

皆様も、ぜひ!

 

そして、こちらも。

『太宰治と仙台 人・町と創作の接点』(須永誠/河北新報出版センター)

 1031book.JPG

「太宰治と仙台」は、実は仙台で執筆や作品の取材をしていた

太宰治の知られざる仙台とのつながりを解き明かす一冊です。

  

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の早坂憧哉さんでした。

1031hayasaka.JPG

仙台市の高層マンションでの防災訓練にサポート役として

参加してきた際のことをお話してくれました。

高層マンションでは安否確認のために「安否カード」を

使うと避難誘導や救助活動がスムーズになること、

普段から備蓄をしっかりしておくこと、

マンションの設備を確認しておくことの必要性を伝えてくれました。

 

【曲】

カヴァティーナ/村治佳織

 

※明日のメッセージテーマは「首里城への思い」

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:51 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月31日 (木)

だっちゃ通信<10月31日(木)>~松島町から~

だっちゃ通信は、松島町の眞壁ゆかりさんでした。

今年で15年目を迎える「松島紅葉ライトアップ2019」を紹介しました。

瑞巌寺参道や円通院庭園、観瀾亭、天麟院などを会場に、11月17日(日)まで開催しています。

時間は、午後5時30分から午後9時まで(円通院は夜間拝観料が必要です)。

期間中、毎日音楽家による演奏もあり、ライトアップされた木々と音色を楽しめます。

そのほか、会場周辺では無料の足湯、抹茶の提供などイベントも実施しています。

詳しくは、松島観光協会(TEL022-354-2618)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:23 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年10月30日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月30日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

 

久しぶりのゴジだっちゃ。なんか・・・うれしい。

しかしその間、世の中は本当に大変なことがたくさんあって

今もなお渦中にいる方もたくさんいて

いろいろ考えさせられるだっちゃ!でした。

 

ドナルド・平原さんのコーナー「洋楽喫茶店」も

Girl Popなんて言っても相当の歌唱力の面々!!

 

知らないけれど

すばらしいアーティストがたくさん。

いろんな方のを聞けてよかったです~。

ではまた、ゴジだっちゃ、お楽しみに~~!!

 1030records.JPG

「洋楽喫茶店」で紹介した曲は、次の5曲。

① Danny/LESLEY GORE 

② Wonderful Summer/ROBIN WARD 

③ Living Is Easy/LINDA LAWLEY 

④ Someday/THE PAPER DOLLS 

⑤ It Might As Well Rain Until September/PEGGY LIPTON

 

そうそう、最上川舟下りの船頭さん古瀬イツ子さんの山形弁も!

ラップみたい!古瀬さんの山形弁を浴びながら、エアー舟下り堪能しました。

 

「おらほの地名」は、石巻市の「久根前(くねまえ)」でした。

アイヌ語の「クンネ・オマイ」から来ていて、「クンネ」は「泥水」、

「オマイ」は「そうした所」の意味で、「泥や泥水のある所」になるそうです。

 

【曲】

パンプキン・パイとシナモン・ティー/さだまさし

 

※明日のメッセージテーマは「プロレス」

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:26 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月30日 (水)

だっちゃ通信<10月30日(水)>~山形県最上町から~

だっちゃ通信は、山形県最上町の古瀬イツ子さんでした。

古瀬さんは、最上川舟下り「最上川芭蕉ライン」の船頭さんとしても活躍中。

この季節は船から見る紅葉が最高だそうです。

それよりも、古瀬さんの新庄弁の語りが最高!

舟下りは通年運行していて、雨が降ったり、雪が降ったりという日がありますが、

「特別な日に来てよかったね!」と盛り上げるとか。

ラジオを聞きながら、舟下りを楽しんでいる気分になりました。

実際に出かけたくなりますね。

 

 

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:08 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年10月29日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月29日(火)

火曜日担当の星川幸です。

きょうはお日様が見えず、ひんやりとした日でした。

上着が手放せない季節になってきましたね。

 

毎週火曜日のコーナー「みやぎのトンテンカン」。

宮城県に関するクイズと仙台弁の語りをお送りしています。

このクイズ、毎年秋に開催されている「宮城マスター検定」の過去問題を参考に

出題されているのですがっ!

これが・・なかなかの・・・難問なのです・・(勉強不足とも言います)

きょうは石巻市にある国指定の名勝「齋藤氏庭園」を答える問題でした。

宮城の歴史や名勝、時事問題などなど分野も幅広く、

毎週「ほ~!」とか「へ~!」とうなりながら学んでいます。

そんな「宮城マスター検定」今年は次の日曜日、11月3日に開催されますよ!

勉強の成果がいかされますように!

受験される方の検討をお祈りします!!

 

放送後、ゴジだっちゃ!の部屋では、

スタッフみんなで「てれまさむね」を見ながら作業をしています。

きょうのてれまさでは「秋保ナイトミュージアム」の夜の紅葉を紹介していました。

各地で紅葉の催しも始まり、秋の深まりを感じます。

こちらは仙台市の榴岡公園近くの様子。街中もだいぶ色づいてきましたね。

1029koyo.jpg

 

【曲】

HERE COME THE SUN/THE BEATLES

 

※明日のメッセージテーマは「ハロウィーン」

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:54 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月29日 (火)

10月29日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

肌と肌ぶつかりあってノーサイド男が繋ぐ人生の機微(仙台市泉区 渡辺進さん)

ぽろぽろとこぼれるグチを笑いつつ故郷の道を母とお散歩(東京都板橋区 汐海岬さん)

信号は雨のうねりも赤く染め不気味な夜をやり過ごすだけ(名取市 森のみっこさん)

会ふたびに同じ話をする姉に優しくなれぬ我の空しき(仙台市泉区 佐々原洋子さん)

我が家には「京」の速さの百倍の頭脳は要らぬ電卓ひとつ(名取市 三丁目のシュウジさん)

 

添削歌

【原作】病床にて秋が私を追い越していつの間にやら秋が見えない

【添削】病床の私を秋が追い越していつの間にやら消えてしまった

~添削ポイント~

リフレインは技術のひとつですが、今回は同じ言葉を避けてみました。

短歌は状況そのままではなく、加工し展開させることも大切です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:52 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2019年10月29日 (火)

だっちゃ通信<10月29日(火)>~青森県青森市から~

だっちゃ通信は、青森県青森市の川村富子さんでした。

川村さんのおうちは、観光りんご園。

八甲田山麓にある広さ3000坪の農園に、26種類250本のりんごの木があるそうです。

そのため、りんご狩りは8月から11月までと長期間楽しめるとか。

そう、夏祭りの「ねぶた」と一緒にりんご狩りができるのです!

今年の出来は「少し遅れているかな」とのことですが、

これからの季節は、ふじ、王林、金星といった、メジャーどころが揃います。

たくさんの種類を、食べ比べをしてみたいですね。

詳しくは、青森観光りんご園(TEL017-738-3047)へ。

 

 

 

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:38 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年10月28日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月28日(月)

月曜日担当の武田紗貴です。

仕事中、寒くてジャンバーを着込んだかと思えば、今日は腕まくり…

天候だけではなく気温もなんだか安定しなくて、事務所内でマスクをしている人の数も増えました。

 

今宵のおススメは「カキ」。

宮城県の今年の生育は順調で、これから冬にむけて本格的なシーズンを迎えます。

やっぱり宮城県産といえば生食用。

定番のレモンとの組み合わせも最高ですが、タバスコとかも実は美味しいんです。

寒くなってくると鍋やカキフライもいいですよね…

亜鉛がたっぷりなので、風邪予防にも役立ちます!

ミネラルや栄養がたっぷり詰まった「海のミルク」、ぜひ食べてくださいね!

  

「んめぇがすと宮城」は、10月7日に国会中継のため放送できなかった

「酪農ガールズ」のインタビューをお届けしました。

「酪農ガールズ」は、主に県南の酪農家で働く女性たちによって結成され、現在会員は27名。

1028sasaki.JPG

会長の佐々木飛鳥(ささき・あすか)さん(写真右)と、

開発チームリーダーの跡部ふみ(あとべ・ふみ)さん(写真左)のお二人に話を伺いました。

お二人とも小さいころから身近に牛さんがいる環境でしたが、酪農に対するイメージは間逆だったそう。

女性ならではの視点で、もっと酪農のことを知ってもらいたい!と消費者と交流する機会づくりや、

商品開発に取り組まれています。ヨーグルトおいしかったなぁ…

 

ところで、今回の台風19号では、メンバーの皆さんも大きな被害を受け、

会長の佐々木さんには、今月18日に電話出演していただきました。

そこで今日、その後の状況について聞いたところ、

断水などライフラインの復旧もまだ万全ではなく、

来年使うための藁や飼料への被害が大きいそう。

大変な状況は続きますが、どうにかやりくりして、取り組まれているとのことでした。

 

被害を受けられた生産者の皆さんに対して、

買って応援!というと月並みなことばになってしまいますが…

できる範囲のことで、継続した支援を続けていきたいものです。

  

【曲】

アカルイミライ/ナオト・インティライミ

 

※明日のメッセージテーマは「インターネット」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:47 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月28日 (月)

だっちゃ通信<10月28日(月)>~美里町から~

だっちゃ通信は、美里町の早坂美名子さんでした。

町内で活躍するハーモニカグループ「ドレミの会」についてお伝えしました。

平成17年に開催された短期教室をきっかけに、翌年から活動をスタート。

現在は、60~70代のメンバー16名が所属しています。

今年、4年ぶり2回目となるコンサートを開催します。

日時は、12月1日(日)午後1時半開演、会場は美里町中央コミュニティーセンター大ホールです。

第1部はソロ・デュオ、第2部はグループ、第3部はアンサンブルでの演奏。

入場無料ですので、お出かけになってみてはいかがでしょうか?

詳しくは、代表の安藤さん(TEL090-5845-2150)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:05 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年10月25日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月25日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

今日も台風19号関連の情報をお届けしました。

 

電話中継では、石巻と丸森の様子を教えていただきました。

今日の雨も心配ですね。

丸森ではすでに避難をされている方も多いとのことで

早めに避難をすれば、ご本人も周りの方も安心ですから…

とおっしゃられていました。

どうかどうかこれ以上大変な被害がありませんように。

私たちも十分に備えてこの夜を過ごしましょう。

 

地元のミュージシャンを応援するコーナー「杜の歌をよろしく」では

<the mush bob men's>のボーカル・がたろーさん(左)と

ギター・フライング小畑さん(右)にお越しいただきました。

1025mush.JPG

「かっこいい曲をつくっている」と何度も口にするがたろーさん。

詳しく聞くと「そうでなかったら聞いて楽しんでくれる人に失礼」

とのこと。ふむふむ、なるほど。

私も自分がまず楽しんで描かないと、楽しく読んでもらえない気がします。

自分のつくるものを「かっこいい」とはなかなかいえないけれど

ここまでスパッ!と言い切られると(説明つきででしたが)

これはこれでなかなか気分のいいものです。

曲もかっこよかったですよ。うふふ。

気になる方はライブへぜひ。

自分にとって新しいバンドとの出会いがなかなかない

なんて話をしてしまいましたが、今日の放送がそういう機会になれたら

これまたなかなかうれしいです。

ギターのフライング小畑さんが話してくれたジョニー・ウィンターも

聞いてみようと思います。

新しい出会いが新しい出会いをつれてきました。

 

【曲】

フルーツポンチ/the mush bob men's

女の子/the mush bob men's 

 

この文章を書いているうちに、雨の音が強くなってきました。

気をつけなくては…。

みなさんもほんとうにほんとうに気をつけてお過ごしくださいね。

ではではまた来週。

 

※28日(月)のメッセージテーマは「酪農」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:10 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月24日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月24日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

今日も前半は台風19号関連の情報をお伝えしました。

登米市の「道の駅つやま」駅長 西條孝一さんからは、

近隣から集まったボランティアの協力を得て、なんとか

今週土曜から営業を再開予定とのご報告がありました。

地域外からも多くの人が訪れ、買い物や交流をすることで

被災地域が少しでも元気になればと願います。

 

首都圏の田辺希さんからは大きな被害が出た神奈川の状況、

そして防災行動を事前に計画しておくための

「マイ・タイムライン」の紹介がありました。

台風が発生してから川の氾濫が起きて避難するまで、

避難先や準備するものなどシートにあらかじめ行動計画を

書いて備えておくというもので、

一般社団法人河川情報センターのHPからダウンロードできます。

災害時慌てず済むように、行動の備えもしておきたいところです。

 

後半のゲストは、東北大学東北アジア研究センター助教の内藤寛子さん。

1024naito.JPG

研究対象の「中国」についてさまざまなお話を伺いました。

「民主主義ではない」「情報統制」などの観点から

一面的に語られることの多い中国ですが、内藤さんは

実は中国の人々は地方政府に大きな不満を持っていても

それを是正してくれる中央政府には大きな期待を持っていたり、

地方政府への不満を把握するために民主的な仕組みが導入されていたりと、

中国には特殊で複雑な統治構造があることを指摘します。

そして「脅威」として語られがちな中国ですが、

広大な土地を統治する難しさという「弱さ」を

政権が常に抱えていることを認識することも、

中国を理解するために必要だと話してくれました。

安易な先入観ではない、フラットな目で中国を見る

ことの重要さを教えて下さったお話でした。

 

※明日も引き続き、台風19号関連の情報をお待ちしています。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:56 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月23日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月23日(水)

星川幸です。

きょうは名雪さんがお休みのため、私が担当しました。

前半は、きょうも豪雨の被災地から現状を伝えていただきました。

角田市の産直市場「あぐりっと」の堀米さんは、

お店は再開したものの客足が戻っていないと話していました。

道路が復旧して訪れることができるようになった被災地へ、

皆さん、買い物に行きましょう。

ボランティアに限らず、できることは色々あります。

 

後半のゲストは、

日本初のプロスポーツチーム専属「男子チアリーダー」として誕生した

「仙台89ERS 男子チア はっくるず」の皆さんをお迎えしました!

まぶしい!見てください!この黄色を!

1023hakkuruzu.JPG

80年代のNBAプレーヤーをイメージした「ダサかっこいい」ユニフォームだそうです。

ボーカルの柳さん(写真中央)が歌うアニメソングと、

男子新体操のアクロバットを組み合わせたオリジナルのパフォーマンスは必見ですよ!

(ぜひ、インターネットで動画をご覧ください!)

 

世界で活躍する仙台発祥のパフォーマンス集団「白A」のメンバーが携わっているチームで、

陽平さん(写真右)は「白A」のメンバーでもあります。

そこに、現役高校生のよしきさん(写真左)ら学生メンバーも加わり、

89ERのホームゲームでパフォーマンスを披露しています。

89ERのB1昇格に向けて、はっくるずと一緒にスタジアムで盛り上がりましょう!

宮城県内での次の試合は、こちら!

11月9日(土)10日(日)vs越谷アルファーズ@南三陸ベイサイドアリーナ

11月23日(土)24日(日)アースフレンズ東京Z @ゼビオアリーナ仙台

  

※明日もメッセージは「台風19号大雨被害、これが言いたい!」でお寄せください

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:53 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月21日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月21日(月)

月曜日担当の武田紗貴です。

今週も台風19号関連の情報を中心にお伝えしました。

 

丸森町からのリポートは金城均(かねしろ・ひとし)アナウンサー。

明日も大雨の予報です。

住民の皆さんは、片付けを進めようにも進められない、いつまで続くのかわからないことが不安…

とお話されているとのことでした。

 

耕野まちづくりセンター事務局長の大槻康浩(おおつき・やすひろ)さんには、

耕野地区の様子をお伝えいただきました。

土砂崩れなど二次災害の危険があるため、

現在はボランティアの受け入れはしていないとのこと。

とにかく人手は足りていない…けれど、受け入れることもできないという苦悩を感じました。

 

ゲストは、水曜日のミニコーナー「おらほの地名」でおなじみの

宮城県地名研究会 会長の太宰幸子(だざい・ゆきこ)さん。

地名には、以前にあった災害を知らせているものがたくさんあります。 

ぱっとみて危なそうな名前の地名もありますが、実はきれいな名前にもトゲがある!

「梅」は「埋め」など、漢字ではなく音に意味があるということ。

 1021kashimadai1.JPG

1021kashimadai2.JPG

写真は鹿島台周辺、昨日撮影したものです。(上の写真の白い点々は白鳥です)

この辺りは、もともと品井沼があった場所、志田という名前の地区があるのですが

シダとは、湿った土地という意味があるそうです。

これらの情報の多くはハザードマップにも反映されています。

あらためて家の周りを確認して、

どのような対策をしたらよいか、どのような避難をするべきなのか、

家族みんなで考えなければなりませんね。

 

 ※22日(火)は祝日のため、番組はお休みです。

 23日(水)も、台風19号大雨関連や番組を聞いての感想などをお寄せください。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:53 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月18日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月18日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

台風19号の豪雨被害を受けて、本日も内容を一部変更してお届けしました。

 

丸森町、石巻市、女川町、蔵王町から現在の状況を伝えていただきました。

実際に道路を通行したからこそわかる路面の状態など

地域の方だから教えていただける情報もありました。

酪農家の方のご苦労と想いをうかがい、言葉もありません。

どうかどうかと祈るばかりで申し訳なくなってしまいますが

できることを積み重ねていくしかありませんものね。

まずは明日までの大雨に備えて、注意して過ごしましょう。

これ以上大きな被害がありませんように、とまた祈ります。

 

スタジオゲストは「せんだい3.11メモリアル交流館」の飯川晃さん。

1018iikawa.JPG

夏に発売された「海辺のメモリアルソーダ」について、

10月29日からの展示「継承のしさく-小森はるか+瀬尾夏美-」について、

そして、交流館のある荒井を含む仙台市東部沿岸部の台風後の状況についても

うかがいました。

飯川さんが個人的に参加されている「荒浜のめぐみキッチン」では

台風後の10月15日に稲刈りをされたとのことで

その様子についてもお話いただきました。

 

「せんだい3.11メモリアル交流館」は

かつての沿岸部の暮らしの営みを記録と、私たちの記憶とをつなぐ

入り口のような、扉のような、架け橋のような存在なのだと思います。

そして昔を振り返り懐かしむだけでなく、未来へつなげていく役割も

果たしています。

復興を遂げていく現在も、地域にかかわる方の想いも

展示を通してたくさんのかたの記憶に残り、伝えられていきます。

震災から8年後のいま、新たな災害に見舞われた宮城で

メモリアル交流館のこととスタッフの方の想いをお届けしたこと

各地で被害に遭われた方の声をお届けしたこと

思って考えて、やっぱり祈ってます。

 

明日までの雨、本当に気をつけて早め早めの対策を練って

来週またゴジだっちゃ!を一緒に聞きましょうね。

  

※21日(月)のメッセージテーマも「大雨被害の情報」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:48 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月17日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月17日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

今日も、前半は台風の被害情報をお伝えしました。

「道の駅おおさと」総支配人の大沼としおさんに大郷町のようすを、

「TOHOKU360」通信員の吉田薫さんに

富谷市や大崎市、大衡村の様子を伺いました。

 

被害は県内の広範囲にわたり、いまだ水が引かない場所、

土砂崩れがそのままの場所、大変な状況が続いています。

ボランティアの募集も各地で始まっているほか、

「道の駅おおさと」はじめ被災地域で買い物をすることも

地域を元気にする支援につながります。

私もできることを長期的に考えていきます。

 

今日のゲストは「令和元年 学校をゼロから考える会」

代表の伊藤真結さん(写真)にお越しいただきました。

1017ito.JPG

元高校教諭の伊藤さんは、課題の多い日本の教育を改善したいと

今年活動を始め、デンマークの教育現場を視察してきたそうです。

デンマークでは先生たちが、子どもが「今どうしたいのか?」を自分で

考えて主張し、行動できるような環境づくりに努めていたとのこと。

子どもの自主性や意見を尊重し、対話を重視することで、

「子どもが自分の好きなこと、得意なことを堂々と表現できる」。

そんな環境や場を宮城の高校教育の現場でも作っていきたい、

と、力強く話して下さいました。

 

【曲】

はるにれの詩/名雪祥代

 

※明日のメッセージテーマは「台風19号関連のメッセージ」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:01 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月16日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月16日(水)

星川幸です。

今週のゴジだっちゃ!、前半は通常のコーナーをお休みして、

台風19号の豪雨被害を受けた各地と電話をつないで、

現在の状況を聞いています。

ライフライン情報も引き続きお伝えしています。

ラジオのほか、仙台放送局のホームページ、データ放送もご活用ください。

 

きょうのゲストは、

仙台ジャズの生き字引 岡本勝壽(おかもと・かつじゅ)さんです。

1016okamoto.JPG

岡本さん、とにかくすごいんです!

過去、仙台を訪れたジャズ界のレジェンドたちの貴重な音源や

ライブポスターやチラシなど、とんでもない資料をお持ちなんです!

見せていただいた中には、レジェンド「カウント・ベイシー」が、

一番町であげまんじゅうを買っている写真がっ!!

どうですか!!なんだそれは!?と思うでしょう!!

そう思った方は、実物が見られる機会がありますよ~。

 

展示会「資料で探る仙台と日本のジャズ史」

日時:10月26日(土)~10月30日(水)

場所:せんだいメディアテーク

問い合わせ:080-3019-7550

期間中にはトークイベントもあるとのことです。

ディープ仙台ジャズに触れたい方、ぜひ足をお運びください!

 

【曲】

ON GREEN DOLPHIN STREET/MILES DAVIS

STERA BY STARLIGHT/KEITH JARRETT

 

※明日のメッセージテーマは「台風19号の大雨被害・影響」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:49 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月15日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月15日(火)

火曜日担当の星川幸です。

きょうは予定を変更して、台風19号の豪雨被害についてお伝えしました。

県内各地から地元の方に被害の状況を聞きました。

今も水が引いていない地域もあり、影響の大きさは計り知れません。

 

災害ボランティアに詳しい一般社団法人BIGUP・代表の原田豊さんに、

水害に遭ったときに注意すべきことを聞きました。

▽被害にあった家の「写真」を撮る

 浸水害の場合、火災保険の対象になることがあります。

 写真は、保険の申請やり災証明の申請時に役立ちます。

 水の跡が残っている外壁の写真などできるだけ家の4方向から撮る

 壊れたり水に濡れた家電や家具の写真など、詳細な写真がより良いそうです。

 片づけを始める前に写真を撮ってください。

▽停電しているときは、電気(ブレーカー)を切る

 漏電の可能性あり。復旧したときに火災の原因になることもあります。

 避難などで家を離れるときはブレーカーを切りましょう。

▽床下浸水の場合でも泥の除去や消毒をする

 濡れた家を放っておくと、カビや土台のゆがみの原因になります。

 床下に水や泥が入り込んでいないか確認して(台所などの床下収納や点検口から、

 または床をはがして)泥の除去と消毒をしましょう。

 消毒には、消石灰も有効とされていますが、

 原田さんは「オスバン」という消毒液がおすすめとのこと。

 希釈した液をスプレーしたり、壁などを布で拭くといいそうです。

 また、乾燥させることが重要で、窓を開けて乾燥させるのはもちろん、

 電気が通れば床に扇風機で風をあてても効果的とのことです。

 

また、石巻市ではきょうからボランティアセンターが立ち上がりました。

情報が必要な方は、石巻市社会福祉協議会まで。

丸森町の目黒誠子さんのお話では、

丸森でもボランティアセンターを立ち上げる動きが始まったとのことでした。

 

NHK仙台放送局でも、データ情報やホームページで、

ライフライン情報をお伝えしています。

また、今週のゴジだっちゃ!は豪雨被害の情報を中心にお伝えします。

ラジオからの情報も、ぜひご活用ください。

 

朝晩の冷え込みが大きくなってきました。

片付け作業で疲れもたまっていることと思います。

どうぞ、皆様あたたかくしてお過ごしください。

 

※大雨被害に関する情報や、被災した方々へのメッセージをお待ちしています。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:38 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月11日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月11日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

台風19号、心配ですね。

被害がありませんようにと願うばかりですが、まずは備えをしっかりと!

気象予報士の関口元朝さんに台風情報を伝えていただきました。

1011sekiguti.JPG

いままで経験したことのない規模の台風が来てしまいそうです。

山や川の近いご実家には電話して、安全なところで過ごしてもらうように

声をかけましょう、というお話がありましたが

隣で聞いていて私も「あとで両親に電話しよう…」と思いました。

みなさんもぜひ。ほんとうに心配です。

いま暮らしている街も、生まれて育った町も。

友だちがいる街も、また行きたいあの街も。

どうかみなさん、気をつけて3連休をお過ごしください。

 

「音の日記帳」は、松島の「ザ・ミュージアムMATSUSHIMA」にある

古くて大きなベルギー製のオルゴールの音楽。

まるで楽団がやってきたような、本当にオルゴール?と思うような

耳に楽しい音楽でした。

台風が心配すぎて、胸がざわざわしていましたが

わくわくする音楽で、ざわざわが少し中和されました。ほっ。

 

心配して、備えて、早め早めに行動するのが一番ですが

聞いてくださった皆さんも、一緒にちょっと気持ちが和んでいたらいいなぁ

なんて思いながら聞いていました。

 

また来週、台風一過でほっとして楽しく「ゴジだっちゃ!」を

みんな一緒に聞きましょうね。

 

※来週月曜日は祝日のためお休みです。

 15日(火)のメッセージテーマは「私の手の洗い方」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:38 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月11日 (金)

だっちゃ通信<10月11日(金)>~ラジオ3から~

だっちゃ通信は、ラジオ3は青木朋子さんでした。

県内の花の産地をめぐる「花育移動教室 親子バスツアー」の参加者を募集しています。

ツアーは3コースあります。

10月27日(日)は美里地域(バラ)、11月3日(日)は石巻地域(ガーベラ)、

11月10日(日)は亘理・名取地域(カーネーション)です。

切り花や鉢花のハウス見学、フラワーアレンジメント製作、寄せ植え体験などを行い、

各地域の農産物直売所にも立ち寄ります。

対象は宮城県在住の小学生およびその保護者(2人1組)で、参加費は1500円。

申し込み締め切りがそれぞれ違いますので、

詳しくは、花育移動教室応援事務局(株式会社プレスアート内/TEL022-266-0911)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:22 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年10月10日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月10日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

台風が心配ですね…被害が少ないことを祈りつつ、

備えられることはきちんと準備しておきたいですね。

 

今日は宮城在住の2人の音楽家にお越しいただきました。

仙台市荒浜出身の佐藤那美さん(右)と石巻市の四倉由公彦さん(左)。

1010nami.JPG

津波被害を受けた沿岸部の「竹」を奏でた音から作った

EP「Music for Bamboos」についてお話を伺いました。

 

仙台市沿岸部では震災後一度は津波で枯れた竹藪が、

命を吹き返して繁茂するようになったとのこと。

この竹を使って「音」を作るワークショップが昨年

せんだい3.11メモリアル交流館で開かれ、

参加者が竹を使って自由に奏でた音を

佐藤さんと四倉さんが録音、それを元にお二方が

楽曲を制作したのが今回リリースされたEPです。

 

竹の豊かな音の彩りにお二方の持つ音楽の世界観が交わり、

竹藪のある風景が浮かんでくるような、不思議な曲の数々。

その土地の独特の風景やくらしのにおいのようなもの、

言葉にできないようなそんな記憶をこんな風に表現して

残していくことができるのだ、と心が動きます。

配信リリースされていますので、

ぜひみなさんも聴いてみて下さい。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の伊藤蓮さんでした。

1010ito.JPG

東北福祉大学では大学防災訓練が昨日開催され、

バケツリレー訓練や炊き出し訓練、AEDの使い方など

15種類もの訓練が行われたとのこと。

知識はあっても実際にやってみると不安になることもあり、

日ごろの訓練の大切さを感じた、と話してくれました。

 

【曲】

東風~TONG POO~/柏木広樹

 

※明日のメッセージテーマは「貞山堀」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:14 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月10日 (木)

だっちゃ通信<10月10日(木)>~首都圏から~

だっちゃ通信は、首都圏から田辺希さんでした。

5月に紹介した、六本木ヒルズ敷地内にあるビルの屋上庭園での田植え、覚えていますか?

その田んぼで稲刈りが行われたそうです。植えたのは、宮城県のブランド米「だて正夢」。

1010kome4-tile.jpg

親子連れなど150人が参加して行われた稲刈りでは、刈り取りから脱穀まで体験。

脱穀機は、昭和30年代まで使われていた足踏み式のもので、大人気だったとか。

来年1月には、餅つきも行われるそうです。

1010kome1-tile.jpg

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:25 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年10月09日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月9日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

今日は一貫して「命」について考えるゴジだっちゃ!でした。

 

「だっちゃ通信」出演の酪農家・山川さんの食育についてのお話は

「悪い酪農家」という視点から話し始める子どもたちへのメッセージ。

乳を搾れない雄の子牛を、殺される運命の肉用牛として売るのは

本当に悪いのか?悪いってなんだろう、良いってなんだろう。

いろいろと当たり前になってしまっている

スーパーで並んでいるお肉を「食べる」ということが

「命のいただく」ということに繋がることとか。

 

そして、若年性乳がんの患者さんを支援する団体

「Pink Ring(ピンクリング)東北」の菅原祐美さんから

若年性乳がんについての活動を伺いました。

 1009sugawara.JPG

同じ悩みを抱えた仲間が増えたことで

孤独を感じずに、若い世代(AYA世代)だからこそ

共有できるいろいろな情報を、東北からも発信していらっしゃいます。

 

この存在を知ることで

きっと励まされるかたが、たくさんいるでしょうね!

すばらしい活動を、応援したいと思いました。

 

「おらほの地名」は、栗原市の「猫ノ沢(ねこのさわ)」でした。

「ネコ」とは、アイヌ語でクルミを意味する「ネシコ」がつまった言葉で、

それに「猫」の漢字が与えられたということです。

地元の人も「以前はクルミの木がたくさんあった」と話していたそうです。

 

【曲】

THAT'S THE WAY IT IS/平原綾香

 

※明日のメッセージテーマは「竹」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:08 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月09日 (水)

だっちゃ通信<10月9日(水)>~山形県上山市から~

だっちゃ通信は、山形県上山市の山川喜市さんでした。

酪農家で食育活動に力を入れている山川さんの牧場「蔵王マウンテンファーム」が

 農林水産省による、今年の「食育活動表彰」で最高賞の農林水産大臣賞を受賞しました。

牧場での体験と出前講座で、自然の営みを手本とした食の循環や

循環を意識した食育の取り組みをしています。

「いのち」と向き合うことを伝える、大切な活動をしているお話でした。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:28 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年10月08日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月8日(火)

火曜日担当の星川幸です。

空気がひんやりとして、すっかり秋めいてきましたね。

宮城の秋といえば、はらこめし!

きょう10月8日は「はらこめし」の日なんです!

皆さん、今季はもう食べましたか?

リスナーの方から、イクラがたっぷりすぎてご飯が見えない

おいしそうなはらこめしの写真をいただきました(^^)

私は、ゴジだっちゃ!のポスターで「好きな宮城」として紹介するくらい

「はらこめし」が大好きですが、今季はまだ食べていないので・・(><)

心の底からうらやましいですっ!!あぁ、早く食べたいなぁ。

番組の中でもご紹介しましたが、

亘理町では、きょうから「はらこめし推進条例」なるものも施行されました!

さすが、発祥の地とされる亘理町。

はらこめしへの深い愛・・さすがです!

仙台市内のお店でも食べることができますが、

今年は県南の本場の地で食べたいなぁ。

1008ginnan.jpg

県庁前で撮影した銀杏です。

仙台放送局の周辺も秋の風景に変わってきました。

 

【曲】

或る秋の日(Alternate Mix)/佐野元春

Orange/長渕 剛

 

※明日のメッセージテーマは「乳がん」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:43 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月08日 (火)

だっちゃ通信<10月8日(火)>~山元町から~

だっちゃ通信は、山元町の渡邉修次さんでした。

山元町も参加している、スマートフォンのスタンプラリー「風と浜街道」を紹介しました。

キャンペーン期間は、10月1日(火)から来年1月15日(水)まで。

宮城県南の沿岸市町村(仙台・名取・岩沼・亘理・山元)の観光施設などを周遊して、

スマホでスタンプを集めた人にプレゼントが当たるというものです。

全30か所に設置された、QRコードやGPS機能を利用するとスタンプがもらえます。

スタンプは1個から応募できます。

詳しくは、宮城県のホームページをチェックしてみてください。

問い合わせは、仙台地方振興事務所地方振興部(TEL022-275-9140)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:13 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年10月08日 (火)

10月8日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

たっぷりと水分含みまろまろと地球のごとき梨を食みたり(多賀城市 渋谷史恵さん)

〝跳ね石〟で渡ってみるか「三途の川」老いの一投水きり遊び(栃木県宇都宮市 おんたけさんさん)

山陰に入りし陽光追うごとく稲刈り終えた母帰り来る(大崎市 お茶飲み干す博士さん)

風の中わき出るように飛ぶ蜻蛉教えてくれた風の道かな(仙台市青葉区 横溝麻志穂さん)

藁塚に木の枝からの大ジヤンプこんな遊びの出来てた時代(兵庫県明石市 小田慶喜さん)

 

添削歌

【原作】秋告げる秋明菊の白き花風吹くたびに花びらは舞う

【添削】秋告げる秋明菊の白き花いたずら風に踊る花びら

~添削ポイント~

ありふれた表現になっていませんか。

今回は情景を変えずに、遊び心ある表現にしてみました。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:14:30 | カテゴリ:短歌の時間 過去の作品 | 固定リンク


2019年10月04日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月4日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

雨ですね。大変な雨にならないとよいのですけれど。

一雨ごとに秋になるといいますが、一雨ごとに冬が近づいているような気が…

雨粒の音が冬の足音に聞こえます。わなわな。

 

今日の「だっちゃ通信」は、福島県いわき市のFMいわきから

「いわきバッテリーバレーフェスタ2019」の話題。

いわきバッテリーバレー構想についてもはじめて知りましたが

いわきが未来の生活を支える重要な街になるのかもしれません。

こどもたちも楽しめる楽しい企画もありそうです。

 

「音の日記帳」は、鉄道マニアにはたまらない電車の音。

今日はクイズ形式でお送りしましたが、難しい…でも楽しい!

正解は、リゾートみのり(陸羽東線)でした。

汽笛の音に特徴があるのですって。おもしろいなぁ。

虫の音も聞こえてきたのもよかったですね。

風景を思い描きながら聞いていました。

 

そしてゲストは宮城県薬剤師協会の佐々木眞奈美さん。

1004sasaki.JPG

フリーアナウンサーとしておなじみですね。

今日は薬剤師さんとしてご登場いただきました。

薬剤師のお仕事についてお話していただきました。

杉尾さんが「お薬の番人のような役目」と言っていましたが

私たちの薬との関係をよいものにして、守ってくれているのは

薬剤師さんなんだなぁと目からうろこが落ちました。

東日本大震災後に宮城で生まれたモバイルファーマシー(移動薬局)

についても教えていただきました。

県外にも広がっているそうです。

薬に関する疑問にもお答えいただきましたよ。

ふむふむ、へぇー、なるほど!の連続でした。

私も佐々木さんのような気軽に何でも相談できる

「かかりつけ薬剤師さん」がほしいなぁと思います。

 

明日はお出かけ日和になるといいですね。

よい週末を~!

 

【曲】

粉雪は忘れ草/中島みゆき

 

※7日(月)のメッセージテーマは「酪農」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:55 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月04日 (金)

だっちゃ通信<10月4日(金)>~FMいわきから~

だっちゃ通信は、福島県いわき市・FMいわきの坂本美知子さんです。

10月5日(土)と6日(日)小名浜漁港周辺を会場に

いわきバッテリーバレーフェスタ2019」が開かれます。

再生可能エネルギーや新エネルギーとして注目される水素をメインに、

次世代自動車や超小型・電動モビリティ、移動支援ロボットなどの展示・試乗体験、

ゼロエネルギーハウスの展示など、バッテリーの利活用を感じるイベントです。

同じ会場で「いわき大物産展」も開催。

さらにJRいわき駅前では「いわき街なかコンサート」も行われるそうです。

詳しくは、ホームページを検索してくださいね。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:35 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年10月03日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月3日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

街を歩くと、ふっと金木犀が香ってくる季節になりました。

次第に秋が深まっていくのを感じますね…

 

今日は10月5日(土)に丸森町の齋理屋敷で開かれる

自転車と旅のイベント「マルベロ」について、

実行委員会代表の目黒誠子さん(写真左)にお話いただきました。

1003meguro.JPG

自転車の楽しさを丸森から発信していくこのイベントは

世界各国のグルメや雑貨などが味わえるマルシェ、

青柳拓次さんの音楽ライブ、ワインも充実したカフェ、

アートの展示など盛りだくさんの内容!

10時から16時まで会場で一日中楽しめそうです。

 

「サイクルジャーナリスト」としても活躍する目黒さん、

今日は世界の自転車事情もお話して下さいました。

フランスではスポーツタイプの電動アシスト自転車

「E-bike」がここ数年でとても普及しているそう。

目黒さんもサントヴィクトワール山をE-bikeで走り、

その絶景と一体化するような体験に感激したといいます。

日本でも自転車に乗りやすい環境が整備されて

E-bikeが普及していけば、自然豊かな観光地を

国内外のより多くの人が新たな視点から

楽しめるようになるのではないかなと

わくわくしながらお話を伺いました。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の八島尚輝さんでした。

1003yashima.JPG

台風15号による千葉県をはじめとした被害について、

自治体が福祉施設など必要な場所に優先して

電源車が派遣されるように計画しておくこと、

また停電時にも情報を得られるよう、スマホの予備バッテリーや

手回しのラジオなどを準備しておくことの必要を指摘してくれました。

 

【曲】

赤黄色の金木犀/フジファブリック

 

※明日のメッセージテーマは「くすり」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:48 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月03日 (木)

だっちゃ通信<10月3日(木)>~多賀城市から~

だっちゃ通信は、多賀城市の柴田十一夫さんでした。

10月13日(日)、JR仙石線多賀城駅前や多賀城市役所を会場に

史都多賀城万葉まつり」が開催されます。

今年で21回目を数え、令和最初の開催。これまでとは会場を変えて行われます。

そこで今回は、多賀城の歴史を前面に出した内容となっていて、

「梅花の宴」の再現や大伴家持など多賀城ゆかりの人物を紹介する舞台、万葉衣装行列などが行われます。

詳しくは、多賀城市商工観光課(TEL022-368-1141)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:21 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年10月02日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月2日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

お久しぶりです!

CDが発売になり、そのツアーが約10日間!

その間「ゴジだっちゃ!」はずいぶんお休みしてしまいましたが

皆様お元気でしょうか!?

私は充実の芸術の秋を過ごしておりました。

 

ゴジだっちゃ!のスタッフの皆様も応援に来てくださり

うれしかったなあ・・・。

 

さて今日の「月刊 井戸端ジャーナル」。

ジャーナリスト高成田享さんに

消費税増税について伺いました。

1002takanarita.JPG

正直よくわかってなくて

ポイントがどうだ、8パーセントがどうだ、10パーセントがどうだ。

とにかく

もう、買わない~ってなっちゃうか

もう、考えない~~ってなっちゃうか

 

そんな風に思ってましたが

もっと抜本的に、本当に消費税が本当に増税するのが

得策なのか、もっと方法はなかったのか

など、大変考えさせられる内容でした。

 

外食しなくなっちゃうよなあ~~~。。。

  

「おらほの地名」は、七ヶ浜町の「牛ノ鼻木(うしのはなぎ)」でした。

「ウシ」は、川や波打ち際が淀んでゆっくり流れている所を表す「フチ」から、

「ハナ」は、出っ張っている地形、

「キ」は、そうした所を意味しているそうです。

 

【曲】

明日はどっちだ! with サンボマスター/真心ブラザーズ

 

※明日のメッセージテーマは「電動アシスト自転車」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:42 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月02日 (水)

だっちゃ通信<10月2日(水)>~大崎市から~

だっちゃ通信は、大崎市の山田好恵さんでした。

 昨日10月1日は「日本酒の日」だったそうです。

これから新酒が出る季節ですが、山田さんが勤める酒蔵では、

丸森町のゆずを使ったリキュールが8年ぶりに復活するそうです。

2009年に季節限定で発売したものの、震災の影響でゆずが調達できず、

ずっと販売できないでいたリキュール。地元のゆずにこだわって作られています。

そしてイベントも。

11月2日(土)には「松山邑まつり」が開催され、

新米新酒しぼりたてのお振る舞いや販売、食のブース、伝統芸能披露などが楽しめます。

詳しくは、松山酒ミュージアム(TEL0229-55-2700)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:18 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年10月01日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月1日(火)

火曜日担当の星川幸です。

きょうも暑かったですね。仙台は28度まで気温が上がりました。

外での作業をするときには、熱中症にお気をつけて!

朝晩の冷え込みには、一枚はおるものを!

うまく調整して風邪ひかないようにしましょう。

 

きょうのメッセージテーマは「もう、○○とは言わせない!」

この言葉、どこかで聞いたような?と思われた方!

元のネタは、現在開催中のラグビーワールドカップ・日本対アイルランドの試合で日本勝利の瞬間に、

実況を担当した豊原謙二郎アナウンサーが言った

「もう、これは奇跡とは言わせない!」です。名実況として話題になっていましたよね。

1001rugby.JPG

きょうは「この言葉を流行語大賞にしようキャンペーン」の一環として、

このメッセージテーマになりました(笑)

注)豊原さんに関係なく、ゴジだっちゃ!で勝手に展開しているキャンペーンです。

リスナーの皆さんから、力の入った「○○とは言わせない!」メッセージをいただきました。

消費増税初日ということで「もう増税とは言わせない!」や、

日々、運動や脳トレに取り組んでいる方からは「もう認知症予備軍とは言わせない!」

年の差婚のカップルに「もう年齢差であれこれ言わせない!」などなど・・。

楽しいメッセージをありがとうございました。

このキャンペーンは今後どうなっていくのか不明ですが・・(笑)

ラグビーワールドカップはますます盛り上がって、

名シーン・名実況がたくさん生まれるといいですね!

ちなみに、私はプロップの具智元選手のファンです(^^)

頑張れ、日本!!

 

【曲】

Wonderful World feat.姫神/AI

さよならなんか言わせない/B’z

 

※明日のメッセージテーマは「増税から見えること」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:08 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年10月01日 (火)

10月1日(火)放送「川柳の時間」

課題「溝」

特選句

溝うめる言葉ひと言ありがとう(仙台市宮城野区 福島ひろ子さん)

 

入選句

犬猿の夫婦の溝を猫が埋め(白石市 2319さん)

レコードの溝が昭和を奏でだす(千葉県船橋市 猫背さん)

顔の皺火星の運河と言った祖母(大崎市 お茶飲み干す博士さん)

困ったね壁作る人溝掘る人(兵庫県西宮市 横山閲次郎さん)

友達のみぞを越えたる初キッス(栗原市 まやまよしじさん)

沖縄に国と埋まらぬ深い溝(仙台市青葉区 宮杜都さん)

算数のテストのような消費税(自由吟)(仙台市青葉区 黒田鐵雄さん)

お局の悩み新人とのギャップ(千葉県松戸市 牛美さん)

おはようと挨拶言えた溝埋めた(仙台市太白区 南のこんちゃんさん)

日韓の溝に打ち込む飛翔体(山形市 キョーシローさん)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:55 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2019年10月01日 (火)

だっちゃ通信<10月1日(火)>~村田町から~

だっちゃ通信は、村田町の村上博さんでした。

道の駅「村田」でのイベントを2つ。

10月6日(日)、「山形・みやぎ両グリーン・ツーリズムによる交流市」が開催されます。

山形から6店、宮城から4店が出店し、ぶどう・りんごなどの果物やゼリーなどの加工品、

いちごの加工品やわかめ・昆布などの海産物など、秋の味覚が並びます。

そして、10月4日(金)から14日(月・祝)までは、

生田目石板画展&古民具・アート(工房四季庵)展」が行われます。

町内に住む、石板画作家・生田目登紀夫さんの作品や古民具を現代風にアレンジした作品が並びます。

詳しくは、道の駅「村田」(TEL0228-83-5505)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:23 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top