2021年12月14日 (火)

12月14日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

夜の明けた気分吹っ飛ぶオミクロン少しの雨が道を這い行く(仙台市 斉藤栄子さん)

小夜ふけて街も眠りぬ松の葉に雨をききつゝ窓の戸を閉づ(東京都目黒区 さんかくさん)

白鳥の声のかなしさふるさとへ帰りたいよと鳴いてゐるのか(宮城県多賀城市 渋谷史恵さん)

蟷螂の鎌振り上げたまま動かざる姿を包む冷たき時雨(兵庫県明石市 小田龍聖さん)

辿り来し卒寿の山より眺むれば百寿は険しされど挑まん(仙台市 片倉典子さん)

 

添削歌

【原作】新たなる変異株伝うニュースに吾や溜息す師走での夜

【添削】新たなるニュースが伝うる変異株師走の溜息好ましからず

~添削のポイント~

句切れの多い作品は推敲に余地があります。

句の入れ替えを何度も試し、読みやすい作品にしましょう。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:28


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2022年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top