2020年12月22日 (火)

12月22日(火)放送「短歌の時間」

入選歌

悴んだ両手で包む湯呑茶碗こめ研ぐ度に母の真似して(名取市 森のみっこさん)

特大のため息続く年の瀬に区切りをつけた小さなプリン(東京都板橋区 汐海岬さん)

深まりし雑木林のもののけがこれぞとばかり木の実喰みおり(仙台市泉区 岩松紀子さん)

若き日に腹いっぱいに食わざるを悔やむ秋刀魚と鰰並ぶ(仙台市青葉区 柏木ぽてぽてさん)

風荒るる師走の浜に虎落笛悲鳴とも聞こゆ慰霊の塔に(仙台市泉区 猪狩勝見さん)

 

添削歌

【原作】風なくも山茶花の散るつぎつぎとそしてまた咲くやり直すごとく

【添削】風もなく散れる山茶花つぎつぎとそしてまた咲く庭の賑わい

~添削ポイント~

言葉の運びが滑らかな方が仕上がりが良くなります。

今回は唐突な擬人法を避け、情景を鮮明にさせてみました。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:53


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top