2018年02月27日 (火)

2月27日(火)放送「短歌の時間」

入選

水仙のいっぱい咲いている島の斜面にみんな座りにおいで(兵庫県明石市 小田和子さん)

雪だるま作る彼らは大学生やまない雪に少年になる(佐賀県唐津市 寿々さん)

立ち尽くすエレベーターは点検中歩行器たよりの三階暮らし(仙台市青葉区 アキコさん)

パンひとつ食べ終へぬ間に込み上げるこゑ高々とケトルの口は(仙台市太白区 斉藤栄子さん)

ラニーニャの御機嫌悪く大雪に北陸の民泣くに泣けない(仙台市青葉区 鈴木武志さん)

 

添削コーナー

【原作】手相まで我に似てきた子が不憫いつか実となるその日を信じ

【添削】手相まで我に似てきた子の縁が実るその日を信じ待ちおり

~添削のポイント~

否定的語彙「不憫」を避けました。

肯定的な表現で統一感が生まれ、滑らかな流れになります。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:35


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top