2020年11月27日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年11月27日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

十一月場所前に名前を挙げた力士のほとんどが休場または不調で

少し寂しい一年の終わりになってしまいましたが

貴景勝の優勝インタビューがすばらしかったので

終わりよければすべてよしです。

15日間たっぷり楽しませてくれてありがとうございました!

よいお年を~!

…と言いたくなりますが、ゴジだっちゃ!まだまだ続きます。

年末までどうぞ楽しくお付き合いください。。

 

今日の「だっちゃ通信」は、秋田県秋田市のエフエム椿台から

秋田の新しいお米≪サキホコレ≫と、秋田の冬と言えばハタハタの話題。

聞いていたら、もう口が日本酒の味になってきました…。

サキホコレが宮城でも食べられるようになるのは、まだ少し先ですが

宮城のおいしいお米と食べ比べができるのが待ち遠しいです。

 

石巻出身の気象予報士・吉田晴香さんの「晴香の方言天気」では

長野の冬の名物、野沢菜の話題もありました。

寒いのは苦手ですが、おいしいものがいっぱいで嫌いになれません。

週末の予報では今年初の雪の予報もありました。

晩のことを「ばんがだ」というの、福島も同じなので懐かしいです。

「おどげでねぇ」も吉田さんが言うと激チャーミング。

 

スタジオゲストは岩手県滝沢市在住のピアニスト・北田了一さん。

1127kitada.JPG

最新アルバム「IHATOV」についてうかがいました。

美しいジャズあり、かっこいいフュージョンあり、しみる民謡あり

北田さんが好きなもの、北田さんをつくってきたものが詰め込まれた

宝箱のような一枚です。

緻密に繊細に作りこまれたものかと思いきや

遊び心から始まってどんどんパット・メセニー化していった曲もあり

本人に聞いてほしいし弾いてほしい…!とおっしゃっていて

途端にチャーミングな作品にも感じられます。

民謡歌手・八重樫千尋さんの歌う「Kitakamigawa Funauta」は

開始2秒でかっこよかったし、歌が始まって1秒で胸を打たれました。

曲が終わるころにはもう、目がしょわしょわになっておりました…。

 

【曲】

Here is it!/北田了一

Nanbu Ushi-oi Uta/演奏・北田了一

Kitakamigawa Funauta/演奏・北田了一 歌・八重樫千尋

Mebuki/演奏・北田了一

 

テレビの天気予報で、この冬初めて雪だるまのマークを見ました。

いよいよ冬将軍が冷たい指で玄関の呼び鈴を鳴らそうとしています…。

方言天気で吉田さんが言っていた通り、マフラーして手袋して

タイヤを交換して、十分に備えてよい冬とよい週末をお過ごしください。

また来週、元気にゴジだっちゃ!でよい夕方をご一緒しましょう~!

 

 【曲】

イーハトーヴの風~reborn~/あんべ光俊×臼澤みさき

 

 ※30日(月)のメッセージテーマは「第3波に負けないために」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:10


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top