2020年10月19日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月19日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

栗ごはん、干し柿、きのこあれこれ。

祖母の作ってくれる料理が、美味しくて大変です。

食欲が止まりません。運動しなくては…!

 

『佳南の夕暮れ劇場』は、仙臺まちなかシアター初の親子で楽しめるプログラム♪

宮沢賢治の童話の朗読劇「蛙のゴム靴」のご紹介でした。

被りものあり、楽器演奏あり、大人も子供も楽しめる作品にしあがっております。

詳しくは「仙臺まちなかシアター」で検索してください!お楽しみに~。

 

今日のテーマは、「電池あれこれ」でした!

実は、我が家の古い柱時計、電池が液漏れしていて動かなくなっていました。

大きなのっぽの…ではないですが、祖父の代から使っていたものなので、大事にしたいものなのです。

全個体電池が実現したら、そんな悩みもあっという間に解決しますよね。

 

というわけで、今日は夢の電池「全個体電池」について、

東北大学金属材料研究所 准教授の高木成幸さんにお話を伺いました。

1019takagi.JPG

「錯体水素化合物の高速回転する錯イオンは、固体電解質の開発を加速する」??

化学の成績があまりよろしくなかった私は、はじめ頭の中が?でいっぱいだったのですが、

高木先生が理論的に見出したことが実現すれば、

今の電池より安全で、より大きいエネルギーの「全個体電池」が実現するのだそうです…!

実用化にはさらに研究と実験が必要とのことですが、

実現すれば、電気自動車の画期的な進歩をはじめ、スマホの充電が今よりもっと長持ちしたり、

そもそも個体だから電池の形も自在、大きさも今より小さくコンパクトになったり。

今、私たちが当たり前に使っている電池が、劇的に変化するのですね。

実用化の目標は2030年とのこと。

10年後の未来は、電池はどうなっているのか、夢や想像が膨らみます。

 

【曲】

ドンガラガッシャンバーン/みるきーうぇい

 

※明日のメッセージテーマは「ヘアスタイル」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:05


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top