2020年06月18日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年6月18日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

今日は「危険地帯ジャーナリスト」として有名な

丸山ゴンザレスさんに電話で話を伺いました。

0618maruyama.jpg 

メキシコの麻薬戦争やケニアの世界最大のスラム街など、

世界各地で精力的に取材活動を続けてきた丸山さん。

ギャングに脅されたり、拳銃を突き付けられたりした

経験も一回では済まないといいます…

 

全国や世界の現場で危険を顧みず取材を続ける丸山さんの

フリージャーナリストとしての取材の根底にある使命感は、

マスコミの報道から零れ落ちてしまう現実を伝えたり、

違う角度からの視点を提供したりすることだといいます。

仙台出身で、東日本大震災後から「ジャーナリスト」を

名乗り始めた、というお話もとても印象的でした。

 

豊富なご経験をお話いただくにはいささか時間が足りず…

丸山さん!ぜひ仙台にお越しの際にはスタジオへいらして下さい…!

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の伊藤蓮さんでした。

6月にもかかわらず真夏日並みに暑い日も続きましたが、

熱中症に気をつけて暑い日は無理せずエアコンを使う、

人のいない場所では適宜マスクを外す、

こまめに水分補給をするなどの大切さを伝えてくれました。

 

【曲】

熱視線/安全地帯

 

※明日のメッセージテーマは「学級日誌」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:30


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top