2020年05月08日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年5月8日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

みなさま、GWはいかがお過ごしでしたか?

0508ayame.jpg

鹽竈神社の初夏です。知り合いが送ってくれました。

 

私は運動不足が心配で、家で腹筋をしようとしましたが

一度もまともにできず、マスクして人気の少ない道を散歩しました。

今日からエア縄跳びを始めました。エア二重跳びは疲れます。

 

今日の<だっちゃ通信>は、福島県会津若松市のFM愛’S(あいづ)から。

会津の物産のお取り寄せサイト、私も見てみました。

おいしい食べ物だけでなく、郷土料理の作り方の本やそば打ちの道具など

会津ならではの気になる商品もありました。

会津木綿のマスクの調べてみたら、どれもとてもおしゃれですてきです。

もともと会津木綿に憧れがあって、いつか服を着てみたいなぁと思っていましたが

なかなか購入に踏み切れず…マスクから始めてみようかしら。

 

<音の日記帳>は、宮古島の飲み屋街と伊良部島の砂浜の音

そして、仙台港周辺の浜辺の音。

今日も自宅の仕事机からの放送だったので、地図を眺めながら聞きました。

南と北の波の音、耳の感触が違うものですね。

海の色や空の色を思い浮かべると、

温度や湿度が肌に感じられるような気がして耳で旅をするようでした。

 

電話インタビューは、サックス奏者の安田智彦さんに活動自粛が続く中での

現在の状況を伺いました。

人を集めることも演奏をすることもできず、教室などでの指導もできず

収入のない月が続き、補償もないままの状況が続けば

音楽をやめて、転職をされる方も多いのでは、と安田さん。

演奏をして収入を得る場所と機会を作ってほしい

仙台の文化を担うミュージシャンを市民にサポートしてほしい

音響など見えないところで仕事をされる方へも支援を

ともおっしゃっていました。

 

今日のメッセージテーマは「音楽のチカラ」でした。

音楽にチカラをもらった経験がある方は、きっとたくさんいると思います。

私たちは音楽と、音楽に関わる方にどう恩返しができるでしょう。

公的支援が必要なのはもちろんですが、いまできることは何だろう

もっと先にできるかもしれないことは何だろう、むむむーと考えています。

 

電話越しでの生演奏は<音の日記帳>に続いて、海の音楽でした。

久しぶりに生演奏を聴いて、すぐそばではないのが残念だけど

音楽ってやっぱりいいなぁって、ずっとあってほしいなぁって思います。

 

いろんな音楽と音楽に関わるたくさんのひとたちを、思います。

 

【曲】

Power To The People/ジョン・レノン

Tom’s Blues/安田智彦

La Mer/安田智彦

 

※11日(月)のメッセージテーマは「新型コロナと情報」。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:35


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2022年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top