2020年04月17日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年4月17日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

今日は自宅の仕事机からお届けしました。

いつもこの時間、原稿を書きながらゴジだっちゃ!を聞いているので

電話で聞きながらお話しするのは、なんだか不思議な気分です。

リスナーのみなさんのツイッターのコメントも見ていたので

みんなでわいわいお話ししているようで、うれしいひとときでした。

ありがとうございました。

 0417sato.JPG

「だっちゃ通信」はラジオ3から、新番組のお話。

テイクアウトのできるお店の紹介と、お店の方の声、いいですね。

私も近所のお店のテイクアウトを利用するようになりました。

短い時間ですが、お店の方の顔を見られて声を聞けるのは

やっぱりうれしいものですね。

無理なくできる範囲で、好きなお店の応援をしていきたいです。

 

「音の日記帳」は、4月8日の雷の音。

その日、部屋で聞いていたときには「らいさま、おっかない!」と

ひどい顔をしていたかと思います。

こうしてラジオで言葉とともに聞いていると、夏の夕暮れの雷とは違った

春ならではの雷の味わいのようなものがある気がして

聞き入ってしまうから不思議です。

歳時記をめくっていたら、春雷と本にまつわる句を見つけて

少しだけ、雷が嫌いじゃなくなりました。

また実際の音を聞いたら怖くなってしまうかもしれませんが…。

 

そして、ゲストはLIVE&CLUB MACANA 代表の佐藤洋一さん。

震災後に一度お店を閉めて、現在の場所に移転・再開して8年。

3月のライブは半分が中止、4月以降は全てのライブが中止とのこと。

震災後は人と接することができて、励まされることもあり

もう一度始めようという希望とワクワク感があったけれど

今回は先が見えず、この状況がいつ終わるのかもわからず

今の方がしんどい…とおっしゃっていました。

HPやSNSを活用して、支援グッズの販売などを行っているそうです。

私も個人事業主なので他人事ではなく、胸が苦しくなります。

 

市民・利用者・消費者としても、外出自粛要請の必要がなくなって街へ出たら

好きなもの・大切なもの・これからもずっとあってほしいものが

何も残っていなかったら…と思うと、悲しいし恐ろしいです。

この街の未来が、そんな未来であってほしくありません。

 

ライブハウスとミュージシャンだけでなく、全てのアーティストと

飲食や物販等のお店、個人事業主、文化に対する公的支援を

とのお話に、電話を握り締めて大きく頷きました。

 

暗い気持ちになってしまうこともありますが

まずはおいしいごはんを食べて、ゆっくりお休みして

健康に気をつけて、健やかに穏やかにお過ごしください。

 

よい週末を〜!

 

【曲】

the WORLD/ナイトメア

アルコール3%/アンテナ

 

※20日のメッセージテーマは「オンライン」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:55


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top