2019年12月06日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和元年12月6日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

いよいよ「SENDAI光のページェント」が始まりましたね。

あの輝きを見ると、師走!年の瀬!というかんじがします。

鈴の音も聞こえてきます。しゃんしゃんしゃん。

 

みなさんはササ派ですか?コシ派ですか?

「だっちゃ通信」は、大崎市のおおさきエフエム放送から「ささ結」の話題。

厳しい基準をクリアした「ささ結」。食べてみたくなりました。

なんとイメージソングがジャズだそうで、気になります。

 

「音の日記帳」は、塩釜神社に昔からある音。

1300年前に作られた音楽「太食調抜頭」と、湧き水の音。

どちらも不思議と耳に気持ちのよい音、変わらない音ですね。

 

今日のメッセージテーマは<「音の日記帳」でこんな音を聞いてみたい>。

猫の聞いている音、手仕事の音、蒸気機関車の音、心音、仙台朝市など

たくさんのリクエストをいただきました。ありがとうございます。

来年の「音の日記帳」では、みなさんのリクエストに答えて

聞くことができるでしょうか。お楽しみに!

 

そして、本日のゲストはジャズピアニストのケイ赤城さん。

1206akagi.JPG

歴史上の人物のように思えるジャズの巨人たちのエピソードを

ケイ 赤城さんから直接うかがえるのは、なんだか不思議です。

ご自身も伝説のピアニストですが、とにかくもうもう優しい方でした。

声もすてきで、ずっと聞いていたいような語り口でしたね。

現在のトリオの若いメンバーのことを話すときには特に

うれしそうな楽しそうな顔になって、心から楽しんでいるのがわかって

すばらしいバンドリーダーを持つサイドメンたちがうらやましくなります。

カリフォルニア大学で授業を受けている学生さんたちも。

来年の仙台でのライブは、なんとしても聞きに行きたいです。

 

週末も寒そうですね。

わが家は1人2個ずつ湯たんぽを使うようになりました。

みなさんも寒さ対策を怠らず、よい週末を~!

 

【曲】

遠くで汽笛を聞きながら/アリス

OFFSTEPS(FOR SONSHIP)/KEI AKAGI TRIO

Giant Steps/世田谷トリオ

COUNT NINE/KEI AKAGI TRIO

 

※9日のメッセージテーマは「ベガルタこの一年」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:49


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top