2019年10月15日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和元年10月15日(火)

火曜日担当の星川幸です。

きょうは予定を変更して、台風19号の豪雨被害についてお伝えしました。

県内各地から地元の方に被害の状況を聞きました。

今も水が引いていない地域もあり、影響の大きさは計り知れません。

 

災害ボランティアに詳しい一般社団法人BIGUP・代表の原田豊さんに、

水害に遭ったときに注意すべきことを聞きました。

▽被害にあった家の「写真」を撮る

 浸水害の場合、火災保険の対象になることがあります。

 写真は、保険の申請やり災証明の申請時に役立ちます。

 水の跡が残っている外壁の写真などできるだけ家の4方向から撮る

 壊れたり水に濡れた家電や家具の写真など、詳細な写真がより良いそうです。

 片づけを始める前に写真を撮ってください。

▽停電しているときは、電気(ブレーカー)を切る

 漏電の可能性あり。復旧したときに火災の原因になることもあります。

 避難などで家を離れるときはブレーカーを切りましょう。

▽床下浸水の場合でも泥の除去や消毒をする

 濡れた家を放っておくと、カビや土台のゆがみの原因になります。

 床下に水や泥が入り込んでいないか確認して(台所などの床下収納や点検口から、

 または床をはがして)泥の除去と消毒をしましょう。

 消毒には、消石灰も有効とされていますが、

 原田さんは「オスバン」という消毒液がおすすめとのこと。

 希釈した液をスプレーしたり、壁などを布で拭くといいそうです。

 また、乾燥させることが重要で、窓を開けて乾燥させるのはもちろん、

 電気が通れば床に扇風機で風をあてても効果的とのことです。

 

また、石巻市ではきょうからボランティアセンターが立ち上がりました。

情報が必要な方は、石巻市社会福祉協議会まで。

丸森町の目黒誠子さんのお話では、

丸森でもボランティアセンターを立ち上げる動きが始まったとのことでした。

 

NHK仙台放送局でも、データ情報やホームページで、

ライフライン情報をお伝えしています。

また、今週のゴジだっちゃ!は豪雨被害の情報を中心にお伝えします。

ラジオからの情報も、ぜひご活用ください。

 

朝晩の冷え込みが大きくなってきました。

片付け作業で疲れもたまっていることと思います。

どうぞ、皆様あたたかくしてお過ごしください。

 

※大雨被害に関する情報や、被災した方々へのメッセージをお待ちしています。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:38


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top