今日のだっちゃ

2020年10月20日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月20日(火)

火曜日担当の星川幸です。

秋晴れの一日でしたね。

日差しがポカポカと暖かく、

錦町公園でも日向ぼっこをしている人がちらほら。

穏やかな気持ちで出勤しました。

 

きょうのメッセージテーマは「ヘアスタイル」

10(とう)月20(はつ)日は、頭髪の日だそうです。

皆さんの髪形へのこだわり、楽しく読ませていただきました!

中には「ハマトラ」や「パンチパーマ」など、

私は実際に見たことがない髪形をされていた方も!

すごい!ファンキー!ぜひ、明日もメッセージください(笑)

(写真を添付してくださった方、ありがとうございました!)

 

ご紹介できなかったのですが、髪の毛を寄付する「ヘアドネーション」のために

髪を伸ばしていらっしゃる方もいらっしゃいました。

「何か人の役に立つことをしたい」という思いからとのこと。

そのあたたかい気持ちが素敵ですね。

 

さて、ことしも川柳・短歌大会が迫ってきました!

1020taikai.jpg

11月21日(土)ラジオ第一午後1時5分から生放送です!

作品の締め切りは、11月6日(金)必着。

応募の際は「川柳・短歌大会宛」と明記してくださいね。

(通常の放送に送られたものか、大会宛か、わからなくなるんです)

みなさんのご応募お待ちしております!!

 

【曲】

 好き好きシャーツ/ヘアカット100

アサトヒカリ/C&K

 

※明日のメッセージテーマは「ファンキーなあいつ」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:00 | 固定リンク


2020年10月19日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月19日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

栗ごはん、干し柿、きのこあれこれ。

祖母の作ってくれる料理が、美味しくて大変です。

食欲が止まりません。運動しなくては…!

 

『佳南の夕暮れ劇場』は、仙臺まちなかシアター初の親子で楽しめるプログラム♪

宮沢賢治の童話の朗読劇「蛙のゴム靴」のご紹介でした。

被りものあり、楽器演奏あり、大人も子供も楽しめる作品にしあがっております。

詳しくは「仙臺まちなかシアター」で検索してください!お楽しみに~。

 

今日のテーマは、「電池あれこれ」でした!

実は、我が家の古い柱時計、電池が液漏れしていて動かなくなっていました。

大きなのっぽの…ではないですが、祖父の代から使っていたものなので、大事にしたいものなのです。

全個体電池が実現したら、そんな悩みもあっという間に解決しますよね。

 

というわけで、今日は夢の電池「全個体電池」について、

東北大学金属材料研究所 准教授の高木成幸さんにお話を伺いました。

1019takagi.JPG

「錯体水素化合物の高速回転する錯イオンは、固体電解質の開発を加速する」??

化学の成績があまりよろしくなかった私は、はじめ頭の中が?でいっぱいだったのですが、

高木先生が理論的に見出したことが実現すれば、

今の電池より安全で、より大きいエネルギーの「全個体電池」が実現するのだそうです…!

実用化にはさらに研究と実験が必要とのことですが、

実現すれば、電気自動車の画期的な進歩をはじめ、スマホの充電が今よりもっと長持ちしたり、

そもそも個体だから電池の形も自在、大きさも今より小さくコンパクトになったり。

今、私たちが当たり前に使っている電池が、劇的に変化するのですね。

実用化の目標は2030年とのこと。

10年後の未来は、電池はどうなっているのか、夢や想像が膨らみます。

 

【曲】

ドンガラガッシャンバーン/みるきーうぇい

 

※明日のメッセージテーマは「ヘアスタイル」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:05 | 固定リンク


2020年10月16日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月16日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

 

NHKに来る前にいつも錦町公園を通ってくるのですけれど

ケヤキや桜の落ち葉がいっぱいで、絨毯のようでした。

愛宕上杉通のイチョウも色づいています。

イエロー・マジック・カーペット・ライドの季節ですね。

 

「だっちゃ通信」は、ラヂオ気仙沼の尾形さんにサンマ・カキ・マアナゴと

気仙沼のおいしい旬の海の幸について伝えていただきました。

尾形さんは小さい頃から毎日のようにサンマを食べていたそう。

うらやましい!でもお値段が…と思ってしまいますが

杉尾さんの言う通り、いまのサンマが高すぎるのではなく昔が安すぎた

と思って、ありがたくおいしくいただくのがよいですね。

別なところで節約!(がなかなかできなのですけれどね…)

 

「音の日記帳」は、ソーシャルディスタンス花火大会と泉ヶ岳の自然の音。

雨の音と花火の音とを一緒に聞くことは、これまでなかった気がします。

観客の歓声の代わりに泉ヶ岳の声を聴くような不思議な時間でした。

前にこのコーナーでお伝えしたクマの足音と息遣いも思い出します。

 

地元ミュージシャンを応援する「杜の歌をよろしく」。

1016fujisawa.JPG

ゲストはTURN BACK FRIDAYのボーカル・ギターの藤沢大也さん(左)と

明日の無観客ライブの配信を担当し、このコーナーに協力していただいている

ロコノオトの漆田義孝(右)さん。

 

気仙沼市内の高校で軽音楽部に入部した藤沢さん。

東日本大震災からこれまでの経験と、コロナ以降のバンドの活動など

まっすぐな言葉でまっすぐな気持ちと意思を語ってくれました。

これからも自分がほんとうによいと思うことをしていきたい

という言葉が心に残っています。

バンド名の由来と金曜日の思い出もとても印象的でした。

これからもたくさんのすばらしい金曜日がありますように。

 

今日のメッセージテーマは「あなたにとって金曜日は?」

私にとっての金曜日はゴジだっちゃ!の日、楽しみに待つ日です。

よい週末を!また来週!と言い合えるのがうれしい日でもあります。

みなさんにとってもよい日でありますように。

それでは、よい週末を!また来週!

 

 【曲】

フラフラフライデー・ミッドナイト/風味堂

Dear My Friend/TURN BACK FRIDAY

A Rolling Stone/TURN BACK FRIDAY

 

※19日のメッセージテーマは「電池あれこれ」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:48 | 固定リンク


2020年10月15日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月15日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

日が短くなってきましたね。

仙台の街路樹も、これから紅葉が進んでいきそうです。

 

今日は先月に続き、一般社団法人solufaction代表の

中田麻衣子さんにゲストにお越しいただきました。

1015nakada.JPG

元なでしこリーガーで、現在はフットボールを通じた

健康づくりの活動に取り組んでいらっしゃいます。

 

今回は10月18日(日)にあすと長町・杜の広場公園で

開催予定の「スポチャレ2020」を中心にお話を伺いました。

大人のメタボや子供の運動能力低下といった宮城県の

健康課題を改善すべく開かれるイベントで、今回が3回目。

会場では元Jリーガーのサッカー教室のほか、

ヨガやボクササイズ、ラクロスにバレーボールなど

世代を問わずさまざまなスポーツを楽しく体験できます。

 

中には動物のポーズをする「アニマルフロー」や

運動神経がよくなるという「脳トレ」などユニークな催しも!

新型コロナの影響で運動不足になりがちな日々、

ぜひ興味のあるスポーツを楽しみに行ってみてはいかがでしょうか。

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の小野寺セリカさんでした。

台風19号の豪雨災害から1年。

大きな被害を受けた丸森町が今、公式HPで災害対応のノウハウを

全国の自治体に伝える取り組みをしていることを教えてくれました。

 

【曲】

Good Time/Owl City & Carly Rae Jepsen

Expand My World/成田玲

 

※明日のメッセージテーマは「あなたにとって金曜日は?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:16 | 固定リンク


2020年10月14日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月14日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

 

最近秋の味覚ということで

さまざまなところから栗をいただくことが多いのですが

栗の皮むきって

いろいろ方法(簡単だよって)はあるけれど

やっぱり大変です。

これだけ固い皮に包まれている・・ということは

中身はめっちゃうまいよ~~という暗示だよなとか思う!

と、なんとなく

この作業も有り難く思えるから不思議です。

おいしく育ってくれてありがとう。

 

さて、今日は久々に学校公演してまいりました。

学校、というか保育園。

泉中央にある保育園なんですが

このご時世で「開催しない」という選択肢をとる方が多いところで

「できる限り、楽しいことを開催して子どもたちの心に響かせたい」

と思ってらっしゃる園長先生。

 

給食も園の中に調理場があって

おいしい食事を、温かいうちに食べれる環境。

子どもたちの歌えたり踊れたりする曲の間に

先生からの質問に答えるコーナーで

「こんなにたくさんの人の前で演奏するのって緊張しないんですか」と。

私はとても緊張するので

その時は自分の中のドキドキ虫がたくさん出てきてどうしよう~~って思うけど

そんな時は回りを見渡してみましょう。

みんな仲間で、1人ボッチじゃないんだよ一緒に演奏すると

ドキドキ虫は、ワクワク虫になるからね!

なんて話をしたらえらく喜んでいただけて

とてもうれしかったです。

 

緊張しないって言えたらかっこいいんだけど

それも含めてライブで、緊張感があってこそ、ライブなんだと

そんな話を出てました。

食の秋、芸術の秋

みなさん楽しんでらっしゃいますか??

 

「防災研究最前線」は、東北大学災害科学国際研究所 准教授の蝦名裕一さんでした。

1014ebina.JPG

新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るっています。

東北大学では先人が感染症とどう向き合ってきたのかを探る、

市民参加型「疫病退散プロジェクト」を始めました。

疫病除けの石碑や古文書、疫病除けの神様をまつる神社、 厄病除けの風習などの情報がありましたら、

ぜひプロジェクトあてに送ってみてください。

「疫病退散プロジェクト 東北大学」で検索して、

HPのメールフォームに情報提供してほしいとのことです。

 

「おらほの地名」は、石巻市の「福貴浦(ふっきうら)」でした。

フッキがフケの転訛とすると、フ・ケシという地質を伝えると考えられます。

フは接頭語でケシは崖地や崖の多い岸となります。

 

【曲】

紅蓮華/LiSA

 

※明日のメッセージテーマは「からだ、動かしていますか?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:56 | 固定リンク


2020年10月13日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月13日(火)

火曜日担当の星川幸です。

きょうは気持ちの良い秋晴れでしたね!

久しぶりに外に洗濯物を干しました。

ディレクターの水上さんが撮影した、きょうの青空がこちら。

1012aozora1.jpg

澄み切った明るい空・・見上げるだけで気分もスッキリ、晴れ渡ってくるようです!

 

さて、行楽の秋ですね。

きょうのメッセージテーマは「GoToしてますか?」でした。

GoToトラベルに続き、

地域によってはGoToイートキャンペーンも始まりました。

 

メッセージでは、家族が使うよ~という方や、

大学を休学してGoToで全国をまわっているという強者も!

もちろん、感染が心配だから利用していないという方も多くいらっしゃいました。

 

利用するときには、旅行者として感染予防をしっかりするのは大前提ですし、

安全を守るために様々な工夫をしてくださっている宿泊施設の方々に、

感謝の気持ちをもって楽しみたいものですね。

 

近場に出かけるだけでも気分転換になるよ!というメッセージもありました。

自分のペースで、行楽の秋を楽しみましょう!

  

【曲】

フライディ・チャイナタウン/Ms.OOJA

いちご畑でFUN×4/松田聖子

 

※明日のメッセージテーマは「○○退散」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:55 | 固定リンク


2020年10月12日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月12日(月)

月曜日担当の菊池佳南です。

台風14号は、温帯低気圧に変わりましたね。

おかげでさまざまなイベントが無事開催されていた週末でした。

そして昨年の台風19号から、ちょうど一年ですね。

復旧復興が続いておりますが、安心して過ごせる日が、どうか早く戻ってきますように。

 

イベント盛りだくさんの秋真っ盛り。

「佳南の夕暮れ劇場」は、舞台がワンコインで楽しめる

『第1回 ワンコインシアター』のご紹介でした。

今回は、リーディングステージ「風音(kazaoto)-ピアノ五重奏曲第二番イ長調-」。

劇都仙台の地域特性を生かした上質な舞台作品を、気軽に楽しんでもらいたいというこの企画。

この機会に是非、多くの方に気軽に観劇に触れていただけたらと思います♪

 

今日のゲストは、仙台在住の作家、根本聡一郎さん。

1012nemoto.JPG

謎解きゲーム集団の代表でもあり、昨年はゴジだっちゃ!特番

「謎解きラジオ~助けてけさいん、教えてけさいん~」でもお世話になりました。

今回も、謎解きを用意くださり・・・初級、上級、と、解けましたあ~!

解けた瞬間の気持ちよさ、これはクセになりますね。

ラジオで聴くだけで考えることができる謎解きを考えられるのも、すごいですよね。

ということで無事にスタジオ脱出でき、ブログを書いております。笑

コロナ禍は、カフェで静かに執筆されることが多かったそうです。

そんなカフェでの時間にきいた会話がきっかけで書かれた根本さんの新刊『人財島』。

研修施設「人財島」を舞台に、働き方や生産性を求められる世の中を、鋭く、

そして面白く描かれています。ブラックお仕事小説!

面白くて杉尾さん一気読みだったとのこと。

根本さんの視点で切り込む現代社会、きっと読み終えた後に、深く考えさせられるはずです。

次回は「密室もの」を構想中とのこと!?

密を避けねばならない今の社会に、どう書かれていくのでしょうか。

根本さんワールド、ますます楽しみです!

 

【曲】

生きるをする/マカロニえんぴつ

 

※明日のメッセージテーマは「Go Toしてますか?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:15 | 固定リンク


2020年10月09日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月9日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

とうとう日没と同時に番組がスタートしてしまいました。

夜の入り口に立つと同時に、冬の入り口にも立っているような。

宮城の春はゆっくりやってきて、冬は駆け足でやってきます。

 

<だっちゃ通信>は仙台のラジオ3から、せんだい農業園芸センターの話題。

「わらアート」は前に見たことがありますが(迫力!)、収穫体験ができることは初めて知りました。

トマトにリンゴにイチジク、どれも好きです。ぐぅー(腹)。

 

今日は石巻出身・長野在住の気象予報士、吉田晴香さんの<晴香の方言天気>をお届けしました。

吉田さんのやさしい石巻弁で言われると「できるだけ家にいます!温かくして過ごします!」と

素直に聞きたくなるのはなぜでしょうか…。

雨風の強い様子を「ばふばふ」と言うのもなんだかよいですね。今度使ってみよう。

 

後半は、AYA世代サークル「Himawari」代表の河野俊介さんに

電話で話を伺う予定でしたが、体調がすぐれないとのことで、

ずっと河野さんを取材している谷崎すずなキャスターに話を聞きました。

AYA世代とは、10代後半~30代のこと。こうした若い年齢でがんを経験するひとの輪を広げ、

話し合う場として河野さんが立ち上げたのが「Himawari」です。

河野さん自身ががんを告知され、余命宣告をされてからのブログもぜひご覧ください。

1009kawano.jpg

河野さんは写真のように、おしゃれな方、帽子が高感度ですよね。

ブログを読むと、ご病気との向き合い方や付き合い方など学ぶところも多く、

家族や友人との日々がユーモアを交えてつづられています。

河野さんの言葉が心強い味方になってくれる、と感じるひとも多いのではないでしょうか。

健康や検診、暮らしについて改めて考える機会になればと思います。

河野さん、機会があれば是非スタジオでお待ちしています。

 

まずは週末、吉田さんを見習って栄養たっぷりでおいしい芋煮を食べて、

体も心も温めて、自宅で養生したいと思います。

風雨と寒さに気を付けて、よい週末を~!

 

 【曲】

START/Every Little Thing

MAGIC/SEKAI NO OWARI

 

※12日のメッセージテーマは「いま必要なのは、こんな人」です。

 

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:52 | 固定リンク


2020年10月08日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月8日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

仙台も11月並みの気温となり、肌寒い一日でしたね。

温かいものでも食べて過ごしましょう。

 

今日はNHK秋田放送局の浅田春奈アナウンサーが来てくれました。

戦争遺跡を通じて戦争の記憶を若い世代につなぐ

秋田県での取り組みを紹介してもらいました。

 1008asada.JPG

秋田県では今年2月に戦争遺跡を調査した本が出版され、

本をもとに県内の高校などで戦跡を訪れる取り組みが始まっているそうです。

浅田さん自身も秋田県内の戦跡を取材し、

土崎空襲で実際に民家に落とされた爆弾を手にしたそう。

「実物」を見たり触ったりすることの伝える力の強さを、

ご自身の経験から話してくれました。

 

浅田さんの話や秋田県の取り組みから、

経験を直接話せる人が少なくなっていく戦争や災害を

どう伝承していくか、のヒントをもらったような気がします。

 

「週刊 防災士」は東北福祉大学の角田かりんさんでした。

仙台青年会議所の「地域防災プラットフォーム」というHP制作に

関わり、仙台市内の町内会の防災活動の現状を取材したという角田さん。

今後HPで各町内会の防災対策についての記事が順次公開されるそうで、

「他の町内会の情報を得て、防災の参考にしてほしい」と話してくれました。

 

【曲】

Triangle/SMAP

Bittersweet Samba/溝口肇

 

※明日のメッセージテーマは「がん」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:19:32 | 固定リンク


2020年10月07日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和2年10月7日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

 

秋はおいしいものがたくさん!

今年は山形に行く機会が多かったので

ぶどうをたくさん頂いたりして、

ぶどうも。1つ1つ品種によってかなり味が違いますね~~。

 

大好きなシャインマスカットを果樹園ごとに食べ比べても全然違う。

 

去年、山形県知事賞を受賞したシャインマスカットをいただいて

食べたのですが

なんというか

もう、次元が違う!!

 

それはそれは、ぷりぷり、みずみずしくて感動したものです・・・(遠い目・・)

 

今日のゲストは宮城県東部地方振興事務所登米地域事務所地方振興部の伊藤尚美さん、

ササニシキ農家兼「田舎めしや寺坂」の及川和芳さんがスタジオでそのおいしさを

伝えてくださいました。

 1007oikawaito.JPG

私の住んでいる美里町も

米どころです。

しかしながら「ひとめぼれ」が多いのは、寒さに強い、茎が強いなどの理由があるようです。

 

しかし、日本のお米の王様ってイメージですからササニシキ。

 

久々にスタジオでの食レポ!!

食レポになりませんでした。うますぎて

「おいしい~~」しか言えなかった!!

 

及川さんがガス窯で炊いてるお米。

1つぶ1つぶ、粒だっていて甘みも香りも絶品!!

 

実はこの、及川さんのお米は

大阪堺にある「銀シャリ屋 ゲコ亭」(杉尾さんはご存じでした。)のオーナーで

「日本一の飯炊き仙人」と呼ばれる方が

わざわざ登米まで食べにきた!というお米なのです。

これは本当にすごいことで!!

 1007onigiri.JPG

このササニシキで握ったおむすび・・・・

冷めても、なお、うまみが凝縮・・・

 こちらも、次元が違う!!!

最高に幸せでした。これは、田舎めしや寺坂、登米に行ったら

行かなくちゃ!

ほかにもたくさんおいしいお店があるので

ぜひおいしいササニシキ食べに登米に行ってくださいね~~!!

(ちなみにリンゴフェアも開催中!)

  

「おらほの地名」は、岩沼市の「玉崎(たまさき)」でした。

古からの交通の要衝だったとのこと。

サキは地形が高い所から低い所へ出っ張っているところを表します。

タマは「美しく大事な場所、光り輝く鉱石の取れる所」

あるいは「魂」を意味することもあるそうで、ここは決め難いとのことでした。

  

【曲】

白米様/乃木坂46

 

※明日のメッセージテーマは「戦跡(戦争遺跡)」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:57 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top