2019年12月06日 (金)

【ゴジだっちゃ!】令和元年12月6日(金)

金曜日担当の佐藤ジュンコです。

いよいよ「SENDAI光のページェント」が始まりましたね。

あの輝きを見ると、師走!年の瀬!というかんじがします。

鈴の音も聞こえてきます。しゃんしゃんしゃん。

 

みなさんはササ派ですか?コシ派ですか?

「だっちゃ通信」は、大崎市のおおさきエフエム放送から「ささ結」の話題。

厳しい基準をクリアした「ささ結」。食べてみたくなりました。

なんとイメージソングがジャズだそうで、気になります。

 

「音の日記帳」は、塩釜神社に昔からある音。

1300年前に作られた音楽「太食調抜頭」と、湧き水の音。

どちらも不思議と耳に気持ちのよい音、変わらない音ですね。

 

今日のメッセージテーマは<「音の日記帳」でこんな音を聞いてみたい>。

猫の聞いている音、手仕事の音、蒸気機関車の音、心音、仙台朝市など

たくさんのリクエストをいただきました。ありがとうございます。

来年の「音の日記帳」では、みなさんのリクエストに答えて

聞くことができるでしょうか。お楽しみに!

 

そして、本日のゲストはジャズピアニストのケイ赤城さん。

1206akagi.JPG

歴史上の人物のように思えるジャズの巨人たちのエピソードを

ケイ 赤城さんから直接うかがえるのは、なんだか不思議です。

ご自身も伝説のピアニストですが、とにかくもうもう優しい方でした。

声もすてきで、ずっと聞いていたいような語り口でしたね。

現在のトリオの若いメンバーのことを話すときには特に

うれしそうな楽しそうな顔になって、心から楽しんでいるのがわかって

すばらしいバンドリーダーを持つサイドメンたちがうらやましくなります。

カリフォルニア大学で授業を受けている学生さんたちも。

来年の仙台でのライブは、なんとしても聞きに行きたいです。

 

週末も寒そうですね。

わが家は1人2個ずつ湯たんぽを使うようになりました。

みなさんも寒さ対策を怠らず、よい週末を~!

 

【曲】

遠くで汽笛を聞きながら/アリス

 

※9日のメッセージテーマは「ベガルタこの一年」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:49 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年12月06日 (金)

だっちゃ通信<12月6日(金)>~おおさきエフエム放送から~

だっちゃ通信は、おおさきエフエム放送の熊谷悠介さんでした。

大崎市では、全国初となる取り組み「世界農業遺産ブランド認証」をスタートしました。

厳しい要件を満たしたブランド米「ささ結」に与えられるものです。

先月にはササニシキ系の米のコンテスト「みやぎ・大崎耕土『ささ王』決定戦」も行われ、

県内外からササニシキ49点、ささ結17点が出品。大崎市の斎藤さんが「ささ王」に選ばれました。

そして市内では、新米フェアを開催していて、市内の飲食店で「ささ結」を使ったメニューを提供しています。

期間は、12月27日(金)まで。

詳しくは、大崎市農林振興課農業経営・水田農業担当(TEL0229-23-7090)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:11 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年12月05日 (木)

【ゴジだっちゃ!】令和元年12月5日(木)

木曜日担当の安藤歩美です。

真冬のような寒さで、県内では雪のところもあったようですね。

何かと忙しい師走、皆様もお身体にお気をつけ下さいね。

 

今日は、いよいよこれからお餅の季節~!

大和町の笠原餅店の笠原公平さんに、

大好きなHOUND DOGの曲紹介とともに

ロックンロールに登場いただきました!

1205kasahara.JPG 

釜戸と蒔でもち米を蒸す昔ながらの製法を守る笠原餅店。

お餅を一口いただいた瞬間出てきた言葉は

………「違う」………。

今まで食べたお餅と決定的に違うのです。

口の中でとろけるような、するっとなくなるような。

「口どけのよい」という形容詞が似合うお餅は初めてです。

本当においしいのでぜひ皆さん召し上がってみてほしいです。

 

そして新しく立ち上げたブランド「THE OMOCHI」は

お餅とは思えないスタイリッシュで洗練されたデザイン。

HPで提案しているレシピもキャビアやオリーブオイルを

添えるなど、なんともおしゃれなのです。

来年には東京・新宿の「キャビアカフェ」ともコラボ予定とのこと。

「地方で作っているレベルの高いものを、広く知ってもらいたい」

と笠原さん。全国、世界においしい「OMOCHI」が届きますように!

 

「週刊 防災士」は、東北福祉大学の小倉一輝さんでした。

1205ogura.JPG

11月に、Team防災士のメンバーで角田市へ

ボランティアに行ったことを伝えてくれました。

現地では瓦礫や災害ごみを撤去し、

トラックに積み込む作業をしたとのこと。

「一人でできることは限られるけど、何人かで集まって

活動することでより力になれると感じた」と体験を話してくれました。

 

【曲】

Baton/wacci

RAINY LADY, GOOD-BYE/HOUND DOG

 

※明日のメッセージテーマは「『音の日記帳』でこんな音が聴きたい!」です

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:45 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年12月05日 (木)

だっちゃ通信<12月5日(木)>~色麻町から~

だっちゃ通信は、色麻町の大内直子さんでした。

色麻町立の小中一貫校「色麻学園」の公開授業を見学してきた大内さん。

この日は「色麻の産業」をテーマに小学5年生が話し合っていて、

地元のことを考え、学ぶことで「広い視点をもった人材に成長するのでは」と感じたそうです。

そして、冬のイベントも紹介しました。

県道550mの街路樹を4万球の電飾が彩る「しかまの冬★イルミネーション」が、

来年1月4日(火)まで、色麻町役場前で行われているそうです。

また12月8日(日)午前10時から午後2時まで、色麻町民体育館で、

クリスマスマーケットも行われるそうです。

詳しくは、しかまの冬★イルミネーション実行委員会(TEL0229-65-4384)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:08 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年12月04日 (水)

【ゴジだっちゃ!】令和元年12月4日(水)

水曜日担当の名雪祥代です。

 

あっという間に12月になっております。

12月になって

クリスマスソングも解禁です!!笑

今週、来週、ライブ満載、演奏しっぱなしですから
どこかで見に来てくださるとうれしいです。

 

さて、今日は仙台で豆腐店を営み

なんと!!日本一になったお豆腐屋さんのご紹介でした。

1204tofu.JPG

日本一の農林水産大臣賞受賞の笹原淳さん(写真左)

金賞の安達圭介さん(写真右)

仙台から日本一だなんて、本当に誇りですし

うれしいですよね~~!!

 

そしてお味は・・といいますと・・・

 

豆によってこんなにも、味が違うのか!!と驚きです。

(いくつか食べ比べさせて頂きました)

 

これが日本一の「プチ玉(香)」!!

1204tofu3.JPG

濃くてうまくて、それでいて豆の野性味というか

整いすぎていない豆の個性もまた、あるように感じました。

食べるほどに、どんどん香りが追ってくるような

そして、また食べたくなるような。

 

すごいですね~~!

 

今回受賞したのは「香り豆」という品種で

その豆を紹介してくださった豆問屋さんも同じ世代。

さらに、その豆を生産してくださる方も、同じくらいの世代。

全国大会では「チーム宮城」と周りから言われるほどの一体感で

みんな一丸となって宮城の豆腐をいいものにしようとしている

感じがとても好感が持てて、素敵だな~~と思いました。

 

40代って、新しいことに夢を抱いたり

まだまだがんばるぞって、エネルギーに満ちている。

私も同じ世代なので

なんか、とても勇気を頂きました。

 

おいしかったし、うれしかったです。

スタジオで初試食。うれしい。毎回でもいいなあ。(食いしん坊!)

 

「おらほの地名」は、仙台市青葉区の

「末無掃部丁(すえなしかもんちょう)」でした。

「末無」は、行き止まりや袋小路になっている道をいう言葉です。

その道の東に上遠野掃部常秀という侍の大きな屋敷があったことから、

「掃部丁」の地名が生まれ、その屋敷に通じる道が行き止まりになっていたと

考えられるそうです。仙台駅の少し北にありました。

 

【曲】

RECIPE(レシピ)/山下達郎

 

※明日のメッセージテーマは「なに餅がお好き?」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:43 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年12月04日 (水)

だっちゃ通信<12月4日(水)>~登米市から~

だっちゃ通信は、登米市の熊谷桂子さんでした。

登米市の上沼地区は、りんごの生産が盛んです。30を超える品種が作付けされています。

中でも「あいかの香り」という品種は、天皇陛下の即位に伴う大嘗祭に献上されました。

JAみやぎ登米には、りんごの木のオーナー制度もあるそうです。

1本10000円から借りることができ、1本に付き100個程度の収穫体験ができるとか。

こちらの詳細は、JAみやぎ登米営農部園芸課(TEL0220-34-7811)へ。

 

また、現在「登米産りんご味わいフェア」が登米市内12店舗で展開されています。

のぼりが目印で、12月31日までりんごを使ったメニューを提供しています。

フェアについては、宮城県東部地方振興事務所登米地域事務所(TEL0220-22-6123)へ。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:13 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年12月03日 (火)

【ゴジだっちゃ!】令和元年12月3日(火)

火曜日担当の星川幸です。

きょうは気持ちのいい青空の日でした。

1203park.jpg

お隣の錦町公園では、冬用の上着を着てもこもこになった子どもたちが

元気に遊んでいて、なんともほっこりしました。

いちょうが落ちて、黄色のじゅうたんに。

しばらく風が吹かないといいな~と願いたくなるような美しさでした。

 

きょうのメッセージテーマは「令和元年のうちにやりたいこと」

もう今年も終わりかぁ。5月から始まったこともあり、令和元年は例年より

あっという間に過ぎていく気がしますね。

メッセージでは、台風19号で残された稲わらの片付けや、

たまっている番組のダビング、中には、献血に行きたい!という方もいました。

私のやりたいことは、読み終えていない本を読む!です。

家にも会社にも、ありますよ~「積読(つんどく)」になっている本が。

買ってすぐの熱があるときに読まないといけませんね・・。

杉尾さんは、積読にならないように、1冊読み終えてから次の本を買うようにしているそうです。

私も来年はそうしよう・・。

皆さんは、令和元年にやり残したことはあります?

 

【曲】

令和/ゴールデンボンバー

あまりにも素敵な夜だから/[ALEXANDROS]

 

※明日のメッセージテーマは「豆のこだわり」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:40 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


2019年12月03日 (火)

12月3日(火)放送「川柳の時間」

課題「働く」

特選句

再雇用育てた部下に認められ(名取市 三丁目のシュウジさん)

 

入選句

職場にもいるいるアリとキリギリス(仙台市青葉区 黒田鐵雄さん)

ワークシェア妻の代わりに買い物へ(熊本県八代市 ポンタロウさん)

歴代のわが家と歩む柱時計(仙台市太白区 浜谷一生さん)

泥まみれそれは覚悟のボランティア(仙台市青葉区 菅野満里子さん)

働いた手に年金が軽すぎる(島根県隠岐の島町 浜千鳥さん)

働けどじっと手を見る啄木忌(千葉市 松田少納言さん)

病床の私励ます窓の月(自由吟)(仙台市太白区 真田義子さん)

増税に密の出番また増えた(名取市 大友富夫さん)

肩もみし孫のおねだり聞く婆ば(仙台市青葉区 高橋京子さん)

働けど汗と給料反比例(さいたま市 三毛猫さん)

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:36 | カテゴリ:川柳の時間 過去の作品 | 固定リンク


2019年12月03日 (火)

だっちゃ通信<12月3日(火)>~南三陸町から~

だっちゃ通信は、南三陸町の阿部憲子さんでした。

この時期、志津川湾に「コクガン」が飛来しているとか。

絶滅危惧種に指定されている希少な鳥をたくさん見られるそうですよ!

 

そして12月22日(日)に、南三陸ハマーレ歌津で「歌津あわび祭り」が行われます。

価格は当日発表で、午前9時から整理券を配布します。

正月用に買い求めるのもいいですね。

詳しくは、南三陸ハマーレ歌津(TEL0226-36-3117)へ。

 

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:だっちゃ通信 | 固定リンク


2019年12月02日 (月)

【ゴジだっちゃ!】令和元年12月2日(月)

一ヶ月ぶりです!月曜日担当の武田紗貴です。

市場もすっかり冬の魚がメインになってきました。

私も時々早朝に出勤するのですが…4時ごろよりも、6時くらいにスッと気温が下がるのがわかります。

今宵の魚はナメタガレイ。

宮城の年取り魚として有名ですが、今年は水揚げも非常に順調!

12月も安定した入荷が見込まれています。

縁起物としては子持ちのなめたですが、身を食べるならオスもオススメです!

ふわふわとした身はもちろん、にこごりもおいしいんですよねぇ…

 

ゲストは「KILTA(キルタ)宮城美里」代表の高野香梨(たかの・かおり)さん。

1202takano.JPG

DIT(Do It Together)をコンセプトに、美里町でシェア工房を運営されています。

工具に慣れ親しんだり、技術を身につけたりすることは、

災害に強い地域づくりに繋がる、とのこと。

みんなでものづくりをすることで、愛着もわきますし、そこから人々のコミュニティが形成されていきます。

“もとに戻れる力”というフレーズが印象的でした。

来年1月からはDITインストラクター養成講座を開講するそうです!

わたしも家具の組み立てくらいは好きでやるのですが…

日々の生活につなげていく力、大切ですよね。

 

【曲】

1LDK/青山テルマ

 

※明日のメッセージテーマは「令和元年のうちにやりたいこと」です。

投稿者:ゴジだっちゃ!スタッフ | 投稿時間:18:59 | カテゴリ:今日のだっちゃ | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

ゴジだっちゃ!ブログ

RSS

page top