COLUMN

どうする核のごみ

2019.04.17 :

原子力の大きな課題、『核のごみ』について、お笑いコンビ『カラテカ』の1人で漫画家の矢部太郎さんにマンガにしてもらいました。

矢部太郎さん 漫画でわかる核のごみ問題

※マンガにしてもらった経緯をまとめた記事はこちら。
漫画家 矢部太郎と考える“核のごみ”

科学文化部記者

重田八輝

平成19年入局。福井局・大阪局で原子力分野を中心に、アスベスト・化学物質による被害、先端医療などを取材。平成27年から科学文化部で、国の原子力政策や福島第一原発の廃炉などを担当。
重田八輝記者の記事一覧へ

ニュースウオッチ9

馬場卓也

ディレクター

馬場卓也記者の記事一覧へ

記事の内容は作成当時のものです

COLUMN一覧に戻る