「

"より読みやすく、見分けやすい"「ユニバーサルデザイン」の導入をすすめています

これはこの春から使用しているプロ野球の順位表ですが、これまでとどう変わったのか分かりますか?NHKでは、ニュースなどで使用する文字に、より読みやすい書体や見分け

「

"主人公の気持ちが知りたい!"ドラマの字幕で工夫

好評のうちに11月1日に放送を終了した、よるドラ「古見さんは、コミュ症です。」。全8回のうち4回目の放送から、画面にある工夫がされたことにお気づきでしたか?視聴

「

"放送内容と字幕のタイミングを合わせる" 「ぴったり字幕」

生放送では、出演者の発した言葉を手作業で字幕入力しているため、放送内容より字幕が少し遅れてしまうという課題があります。 【視聴者から寄せられた声】 収録された番

「

"誰でも見やすく"新型コロナウイルス感染 地図改修

新型コロナウイルスの感染拡大が続いています。全国の感染状況を「ニュース7」などで地図を使ってお伝えする際に、色覚に障害のある方や高齢の方などから「見えづらい」と

「

"誰にでも読みやすく"ニュース番組の字体を変更

3人のアナウンサーの名前の表記。顔のすぐ下に表示されているのが、新しいフォント(=文字の書体)。その下が以前のフォントです。見比べてみて、いかがでしょうか。 【