人物相関図 Characters

安子編 111日から るい編 ひなた編
  1. 橘 家

  2. 雉真家

  3. 岡山の街の人々

    豆腐屋「水田屋とうふ」

    荒物屋「あかにし」

    喫茶店
    「Dippermouth Blues」

  4. 物語を彩る人々

  • 雉真家
  • 橘 家
  • 岡山の街の人々
  • 物語を彩る人々

橘家

  1. 橘 算太

    算太
    濱田 岳

    橘家の長男で安子の兄。家業である和菓子屋の修業をはじめるも全く興味がなく、何度も父・金太と衝突する。

  2. 橘 金太

    金太
    甲本 雅裕

    実直な性格で演芸好きな安子の父。御菓子司「たちばな」の二代目大将でお店のあんこの味を大切に守っている。

  3. 橘 小しず

    しず
    西田 尚美

    いつも家族みんなの幸せを願う心優しい安子の母。金太と一緒に御菓子司「たちばな」を切り盛りしている。

  4. 橘 杵太郎

    杵太郎
    大和田 伸也

    御菓子司「たちばな」の初代大将で安子の祖父。職人気質で金太や職人たちには厳しいが安子にはめっぽうあまい。

  5. 橘 ひさ

    ひさ
    鷲尾 真知子

    しっかり者で頭の回転が早く、動じない安子の祖母。ひさのおしるこは絶品で御菓子司「たちばな」のあんこの原点である。

雉真家

  1. 雉真 安子

    雉真 安子
    上白石 萌音

    1925年3月22日、日本でラジオ放送が始まった日、岡山市内の商店街にある和菓子屋「たちばな」で生まれる。御菓子司「たちばな」の看板娘で、あんことおしゃれが大好きなごく普通の女の子。ラジオ講座をきっかけに英語を学び始める。

  2. 雉真 稔

    雉真
    松村 北斗(SixTONES)

    家業である繊維業を海外に展開させることを志す大学生。地元で有名な名家・雉真家の跡取りで英語が堪能な好青年。稔との出会いが安子の運命を動かしていく…。

  3. 雉真 勇

    雉真
    村上 虹郎

    安子の小学校からの同級生で甲子園を目指している野球少年。兄の稔を尊敬している。安子へ好意があるのか素直に優しくできず、いつも何かと安子にちょっかいを出している。

  4. 雉真 千吉

    雉真 千吉
    段田 安則

    岡山で雉真繊維を一代で築き上げた地元でも知られる実力者。跡継ぎの稔と一緒にさらに事業の拡大を目指している。

  5. 雉真 美都里

    雉真 美都里
    YOU

    稔と勇の母。良家のお嬢様育ちで気品があり、いつも華やか。息子たちを愛するがゆえに、安子にとって大きな壁となっていく。

  6. 村野 タミ

    村野 タミ
    西川 かの子

    雉真繊維を営む名家・雉真家に仕える女中。常に明るく雉真家の人々の日常を支える。

  7. 雪衣

    雪衣
    岡田 結実

    雉真家に仕える女中。控えめな性格だが、よく気がつく働き者。とある理由から、安子に対して複雑な思いを抱くようになる。

岡山の街の人々

  1. 柳沢 定一

    柳沢 定一
    世良 公則

    こだわりのコーヒー、そしてジャズが流れる喫茶店『Dippermouth Blues』を営む。ジャズをこよなく愛し、海外のめずらしいレコードを数多く集めている。

  2. 柳沢 健一

    柳沢 健一
    前野 朋哉

    喫茶店『Dippermouth Blues』を営む定一の一人息子。父とともに店を切り盛りしている。

  3. 水田 きぬ

    水田 きぬ
    小野 花梨

    ちょっとクールでしっかり者でいつも安子を応援してくれる幼なじみの親友。御菓子司「たちばな」と同じ商店街にある豆腐屋「水田屋とうふ」の娘。

  4. 水田 卯平

    水田 卯平
    浅越 ゴエ(ザ・プラン9)

    御菓子司「たちばな」と同じ商店街にある豆腐屋「水田屋とうふ」の店主できぬの父。安子を温かく見守り、金太と一緒に地元商店街を盛り立てる。

  5. 水田 花子

    水田 花子
    小牧 芽美

    卯平の妻で、家庭的でとても明るい性格。一緒に「水田屋とうふ」を切り盛りしている。

  6. 赤螺 吉兵衛

    赤螺 吉兵衛
    堀部 圭亮

    御菓子司「たちばな」と同じ商店街にある荒物屋「あかにし」の店主。町内でいち早くラジオを入手していた。とにかくケチな性格から、周囲からのあだ名は「ケチ兵衛」。

  7. 赤螺 清子

    赤螺 清子
    宮嶋 麻衣

    優しくてひかえ目な吉兵衛の妻。ケチな吉兵衛のいいところを知っていて、妻としてしっかり支える。

  8. 赤螺 吉右衛門

    赤螺 吉右衛門
    石坂 大志

    吉兵衛の息子。たちばなの御菓子が大好物で吉兵衛と一緒によくたちばなへ。吉兵衛が感心するほどの冷静沈着なしっかり者。

物語を彩る人々

  1. 桃山剣之介

    桃山剣之介
    尾上菊之助

    日本映画界を率いる銀幕の大スター。
    時代劇映画の「棗黍之丞(なつめ・きびのじょう)見参」が大ヒットし、シリーズ化される。清新な演技と甘いルックスを兼ね備え人気を不動のものとする。デビュー作の「桃から生まれた剣之介」からモモケンの愛称で親しまれる。

  2. 平川 唯一

    平川 唯一
    さだまさし

    終戦後まもなく放送されたNHK ラジオ英語講座「英語会話」、通称「カムカム英語」の人気講師。「証城寺の狸囃子(たぬきばやし)」のメロディーに「カムカムエヴリバディ」の歌詞をつけたオープニング曲が人々の心をひきつけ英語ブームを巻き起こした。

  3. 小川 澄子

    小川 澄子
    紺野 まひる

    安子が大阪で出会う主婦。ラジオで平川唯一の「カムカム英語」を家族みんなで聴くのが日課。ひょんなことから安子を手助けすることに…。

  4. こわもての田中

    こわもての田中
    徳井 優

    ある日突然、橘家に押しかけてくるこわもての借金取り。安子の兄・算太と何か関係している。

  5. 小椋 くま

    小椋 くま
    若井 みどり

    大阪の大学に通う雉真 稔の下宿先「おぐら荘」の大家。おせっかいな性格で、稔と安子の関係性を見守っている。のちの安子の人生を強く後押しすることに…。

  6. 神田 猛

    神田
    武井 壮

    帝国軍人。海軍主計中佐。雉真繊維の製品品質を高く評価し、取り引きをおこなってきた。戦争が近づくなか、雉真繊維にさらなる軍服の製造発注を依頼する。

  7. ロバート・ローズウッド

    ロバート・ローズウッド
    村雨 辰剛

    進駐軍の将校。日本で英語が通じず困っているところを、安子に助けられる。ラジオ英語講座で英語を学んだ安子にとって、ロバートとの出会いが大きな転機となる。

  • 雉真家
  • 橘 家
  • 岡山の街の人々
  • 物語を彩る人々
るい編
ひなた編