2010年11月25日 (木)今夜のカラフル!は・・・


asukamini.jpg「わたしもトライを決めたい」

スカートはきらい 走りたいからズボン
いま一番好きなのはタグラグビー
次の試合でトライを決めたいけど・・

今夜のル!は、岡山局が制作しました。
早速、担当したディレクターからのメッセージを・・・。


みなさんこんにちは!
ディレクターの どい です。

突然ですが、
みなさんは何をしているときが一番楽しいですか?

友達と話をしている時、本を読んでいる時、
おいしいものを食べている時、
ひとそれぞれ色々好きなことがあると思います。

今回のカラフル!の主人公の あすかさんは
運動することが大好きな女の子です。

あすかさんは、地元のタグラグビー・チームの
6年生ゆいいつの女子せんしゅ。
タグラグビーとは、タックルの代わりに、
腰につけた「タグ」と呼ばれる紐を取ることで
相手の動きを止める競技で、
低学年や女の子にも始めやすいラグビーとして
広がりをみせています。練習を見ていても
走るのが大好きなあすかさんにうってつけの
スポーツだと感じました。

asukatagumini.jpgこのタグラグビーの練習中以外でも
あすかさんは、とにかく走る!

今回はスタッフもロケの最中に、
「走り幅跳び」「ブランコ飛距離比べ」
「50m走」など、あすかさんと
体力勝負をしながらの撮影でした。

大人と子どもだからなぁ...と思って迷いながら走っていると
「本気じゃない!」とあすかさんはおかんむり。

勉強でも、休み時間でも、放課後でも常に明日香さんは
「本気」であることを大事にしていると思いました。

今回の番組には出てきませんが、
インタビューで、この「本気」についてたずねた時の、
彼女の答えが印象に残っています。

Q 本気じゃない人を見るとどう思う?
A むかつく。

Q 逆に本気の人をみるとどう思う?
A こっちも本気でやって、勝ってやる、みたいな。

「本気じゃない人を見ると、むかつく」という
彼女の真っ直ぐな気持ちに、自分もハッとさせられました。

大人とのラグビーの交流試合に参加した時も、
「あのとき、大人が少し手を抜いてた。本気の時に参加したかった...」と
悔しがるあすかさんを見て、大人も子どもも関係なく、
本気でぶつかる大切さを改めて彼女から教えられました。

あすかさんの真っ直ぐなまなざしをぜひご覧ください!

okayamablogjpg.jpg

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:11:01

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

カラフルスタッフの皆様へ


桃丘ジェッツ 監督の坂本です。
昨年は撮影本当にお世話になりました。
あの後、桃丘ジェッツの6年生達は12月初旬に行われた岡山県大会で16チーム中2位になり、中国大会に進出しました。

明日香さんはその県大会で大活躍。
特に準決勝戦でみんなが苦しい時にトライを2本決め、勝利に大きく貢献しました。

1月16日の中国大会では残念ながら予選プールで敗退し、彼、彼女達の小学生でのタグラグビーは終わってしまいましたが、みんなでタグラグビーにチャレンジした事、そして素晴しい番組に出演出来た事は良い思い出になったと思います。

今後の明日香さんは小学校を卒業したらラグビーがしたいと言っており、中学からはきっと女子ラグビーのチームに入り、『本気』で頑張り、活躍されるでしょう。

色々と本当にありがとうございました。

投稿日時:2011年01月18日 10:33 | 坂本

■■■カラフル!スタッフです■■■

坂本監督、コメントありがとうございます!

桃丘ジェッツA岡山市立桃丘小学校チームの活躍ぶりは、タグラグビーニュースのページでも、拝見させていただきました。
準優勝の記念写真に明日香さんが写っている姿を見て、
「おぉ~」と声をあげてしまいました。
明日香さん、苦しい時にトライを2本も決めたなんて、すごいですね!

坂本監督のもとで“全員がレギュラーである”タグラグビーの精神を学んだ明日香さんをはじめ、チームのみなさんは、誇りを持ってこれからを歩んで行かれることと思います。

桃丘ジェッツA岡山市立桃丘小学校タグラグビーチームのご活躍、お祈りしています。

投稿日時:2011年01月18日 12:18 | カラフル!スタッフ

コメントの投稿

ページの一番上へ▲