2010年02月23日 (火)次回のカラフル!は、「8人と80頭の家族」


次回25日放送のル!は、「8人と80頭の家族」。
静岡県に住む女の子が主人公です。
faccia.jpg 
 うちは4世代8人の酪農一家。
 みんなで一緒にいたいから、
 酪農の仕事を覚えなくちゃ。


番組を担当したディレクターからの
メッセージです。

 みなさん、こんにちは。
 NHK静岡局ディレクターの ささきすすむです。
 今回の主人公・萌子さんの家は、
 牛を飼って乳をしぼる仕事、つまり酪農をしています。
 萌子さんの将来の夢は、家族みんな一緒に、
 酪農の仕事をすることです。

 萌子さんには、家族がたくさんいます。
 ひいおじいちゃんとひいおばあちゃん、おじいちゃんとおばあちゃん、
 お父さんとお母さんと弟、そして萌子さんの8人です。
 ひいおじいちゃん夫婦ががんばって開拓した牧場を、
 家族みんな力を合わせて守ってきました。
 さらに萌子さんは、うちで飼っている80頭の牛たちも家族だと言います。
 萌子さんは、牛のことを「牛さん」と呼びます。
 どうして「牛」じゃなくて「牛さん」と呼んでいるのかは、
 番組を見てみてくださいね。

famiglia.jpg      写真にうつっているのは、お父さんとお母さん、弟とおばあちゃんです。
           後ろの男3人組が取材チーム。いちばん右が僕です

 夢をかなえるために、家の仕事を手伝う萌子さん。
 酪農にはいろいろな仕事がありますが、
 いちばん好きなのは、子牛の世話なんだそうです。
 「おとなの牛さんは落ち着いてるけど、
 子牛は人なつっこくてかわいいから」と
 萌子さんは言います。
 たしかに、おとなの牛たちは僕たちスタッフに興味がないのか知らんぷり。
 反対に、子牛はぺろぺろと僕たちの体や機材をなめてくれました。
 萌子さんは、家族とけんかすると、子牛に話しかけに行くんだそうです。
 子牛に話しかけていると、顔をなめてくれたり、
 泣いてくれたりすることもあるんだそうです!本当かな??

 萌子さんの家には、そのほかにも動物がたくさんいます。
 ぼくは動物が大好きなので、ロケのあいだ、
 萌子さんのおうちでいろんな動物に会えるのが楽しかったです。
 ここで、一挙ご紹介します!

gatti.jpgネコのきょうだい●●●●●
ビー(右)とアスラン(左)。
夜は寒いので、
子牛にくっついて一緒に
眠ったりしているんだそうです





hana.jpgイヌのハナ●●●●●
僕のいうことは
全く聞いてくれませんでしたが、
萌子さんの「おすわり」「まて」は
ちゃんと聞いてくれるいい子です


pesciolino.jpg

 

金魚●●●●●
実は、萌子さんのお父さんは大の金魚好き。
萌子さんも、その影響を受けて好きになりました。
休憩に使っている小屋の中で金魚を飼っているんですが、
萌子さんたちは、この小屋のことを、
カフェ「ゴールデンフィッシュ(金色の魚)」と呼んでいます。

番組では、ビーやアスラン、ハナもちょっと出てきますよ。
それではみなさん「8人と80頭の家族」お楽しみに!


blogmucca.jpg

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:14:28

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

この回をずっと以前に偶然みかけて、萌子さんの言葉のひとつひとつの素晴らしさに本当に驚き、今も忘れられません。私はもうすっかり大人ですが、萌子さんは「お父さんお母さんが大好き」「家族が大事」とすごく真っ直ぐな純粋な瞳で、自分のやりたいことや意思がはっきりしていて・・・なんて頭の良いお子さんだろうと感服しました。まだ小学生なのにあれほどまでに自分の言葉で考えや気持ちを表現することができるなんて、素晴らしいですね。私も子どもの頃は酪農家で育ちましたが、萌子さんとは全然違うひねくれた子どもで、観ている自分が恥ずかしく思えました。
正直こういった子どもを対象にした番組で影響を受けたりするとは思っていませんでした。この番組を見て「家族を大事にしたい」と素直に思えるようになりました。ありがとうございました。再放送があるとしたら、また見たいです。
萌子さんのことも応援しています。今のまま健やかに成長して、すばらしい酪農家さんになってください。

投稿日時:2010年09月11日 07:47 | 里美

コメントの投稿

ページの一番上へ▲